スポンサーリンク

       

2023年03月15日

<終了済み>【最大50%OFF】「Kindle本 科学・テクノロジーセール」の複数版元分をお送りします!


https://amzn.to/3IWowOb


【はじめに】

◆今日は朝から、Kindleの公式セールのご紹介を。

先日来お送りしている、こちらの「Kindle本 科学・テクノロジーセール」の最終回分となります。

Amazon.co.jp: 【最大50%OFF】Kindle本 科学・テクノロジーセール

今回は、既にチェックしたSBクリエイティブさん、講談社さん以外の残りの版元を。

具体的には草思社さん、日本文芸社さん、東京書籍さん、山と渓谷社さん、日本評論社さんの5つなのですが、意外と当ブログ向きの作品もあったりして目からウロコでした。

なお、セール期限はいよいよ明日「3月16日(木)」までですから、お早めにご覧ください!

注:このセールは終了しました。






Screens / adactio


【「Kindle本 科学・テクノロジーセール 複数版元分」より】

◆上記リンクは「おすすめ順」ですが、こちらでは「出版社ごと」に「出版年月が新しい順番」で並べております。


■草思社

B09SH6C3KG
ビーバー:世界を救う可愛いすぎる生物
可愛いだけかと思っていた存在が、世界を救うかもしれない。ビーバー本の決定版! 見た目が可愛くて、ダムをつくることで有名なビーバー。しかし、ビーバーについて知られているのは、逆に言うとそのくらいなのではないでしょうか。ところが、ビーバーの先祖は土に穴をほっていた、ビーバーの毛皮や香料を巡ってアメリカとイギリスが対立していた、ビーバーを繁殖させるためにパラシュートで風に乗せて分散させた(!)など、ビーバーには知られざる驚くべき話がたくさんあるのです。さらに、ビーバーのつくるダムが、究極にエコな治水システムとして脚光を浴びています。生態学、文化史、治水学ほかにまたがりながら、この類まれなる動物の全貌に迫ります。


B09R98ZT26
寄生生物の果てしなき進化
サナダムシ、コロナウイルス、HPV、エキノコックス、マダニ、ヤドリギ……これらの、他の生物を搾取して生きる寄生生物たちは、どこで誕生し、どのように進化し、今日まで生きながらえてきたのか。また人類は、どこで彼らに出会い、その拡大に影響を与えてきたのか。その先に、人間や動物と寄生生物が共存する未来はありえるのか。北欧の気鋭の生物学者が、進化生物学の観点に人類史を交えて、ウイルス学、細菌学、寄生虫学の垣根を軽々と越え、寄生生物の壮大な進化の旅について語りつくす。


B09KBP8J9W
ペットが死について知っていること:伴侶動物との別れをめぐる心の科学
動物の感情世界をめぐる科学はこのところ大きな進歩を見せていますが、彼ら彼女らが死をどう認識しているのか、また飼い主との別れについてどう思っているのかという、私たちを悩ませる最大の問題については、いまでも明確な答えは出ていません。また、飼い主が動物との別れにどう向き合えばいいのか、喪失の悲しみをどう捉えたらいいのか、という「最期のとき」にまつわる問題も、難しい課題です。それらの問いについて、『ゾウがすすり泣くとき』などの著書があり、動物の心の問題をライフワークとしてきた著者が、動物と人間の交流の多種多様な事例を通して、その核心に迫ります。ペットと人間の絆を考えるのに最適な書です。


B09HQCNB92
なぜ心はこんなに脆いのか:不安や抑うつの進化心理学
進化論で明らかにする、心が傷つきやすい本当の理由不安や抑うつといった症状は、一見私たちにとってデメリットにしか見えません。しかし、これらを引き起こすメカニズムが人類の歴史の中でなぜ淘汰されなかったのか、という進化論の視点に立ったとき、それらが私たちの生存のために必要な存在出会ったことが見えてきます。またその視点から、その機能がなぜ現代において誤作動を起こし、不安などの症状を引き起こしているのかも考察し得るのです。つらい気持ちが存在する理由を進化論で解き明かす、画期的な進化心理学。


B08LMCYKZY
生と死を分ける数学:人生の(ほぼ)すべてに数学が関係するわけ
数学は、あなたの人生のそこかしこに入り込んで、生殺与奪の権利を握っている。生きるも死ぬも、数学次第なのだ。実際、数学を知らないために、あるいは数学を誤用したために、命を落としたり、財産を失ったり、無実の罪を着せられたりした例が、どれほど多いことか。逆に、簡単な数学を少し使えるだけで、マスコミや政治家の嘘を見破ったり、詐欺に巻き込まれるのを防いだり、健康診断の結果を正しく理解したりできるようになる。さらには、理想の結婚相手を選ぶのにも役立つかも…。数理生物学者でもある気鋭の数学ライターが、数々の事例を紹介しながら、あなたの人生と数学の関係を解説する。


B079TMK3YQ
カッコウはコンピュータに卵を産む 上
1986年、まだネット黎明期のカリフォルニア・バークレー。事件の発端は75セントだった。ローレンス・バークレー研究所のコンピュータ・システムの使用料金が75セントだけ合致しない。天文学研究のかたわらシステム管理者をつとめる著者の初仕事はその原因の究明だった。やがて正体不明のユーザが浮かび上がってきた。研究所のサーバを足場に、国防総省のネットワークをかいくぐり、米国各地の軍事施設や陸軍、はてはCIAにまで手を伸ばしている!―インターネットが世界を覆いはじめる前夜、「ハッカー」の存在を世に知らしめた国際ハッカー事件。その全容を当事者本人が小説のような筆致で描く。トム・クランシーも絶賛した世界的ベストセラー!


B079TLSW3H
カッコウはコンピュータに卵を産む 下
ハッカーは海を越えて、ドイツから侵入してきていた。アメリカ各地の軍事施設のサーバに入り込むだけで飽きたらず、米国から折り返してドイツ駐留米軍基地に、さらには日本の米軍基地にまで触手を伸ばしている。自分は端末の前から一歩も動くことなく世界を縦横に駆け巡り、自在にスパイ活動を行っているのだ。ドイツの捜査機関は犯人をあと一歩まで追い詰めていたが、逆探知までに至っていない。そこで著者が考え出したのが「おとり作戦」だった―インターネットが世界を覆いはじめる前夜、「ハッカー」の存在を世に知らしめた国際ハッカー事件。その全容を当事者本人が小説のような筆致で描く。トム・クランシーも絶賛した世界的ベストセラー!


■日本文芸社

B07S19FR14
図解 科学捜査
証拠は語る! “真実”へ導く! 科学捜査は驚くほど進化している。血液や指紋・DNA鑑定、顔認証システム等の画像解析やインターネットを駆使した情報分析など、微細な証拠から犯行の立証、犯人逮捕に結びつけている。刑事ドラマや推理小説などで活躍する科学捜査の実体、その最先端の技術、方法など全貌を図解で徹底紹介!小さな証拠も大いに真実を語る、犯罪は絶対に見逃さない!


B07KYL3R1W
眠れなくなるほど面白い 図解 AIとテクノロジーの話
進化し続けるAI(人工知能)とテクノロジーにより「シンギュラリティ」は刻々と近づいている。ビッグデータ、IoT、ディープラーニングをはじめ注目の仮想通貨・ブロックチェーン・MRなど、知らないではすまされない最先端の技術革新と私たちの近い未来の「変わる生活」について、科学オンチにも身近で大切な話題を中心テーマにわかりやすく図解した一冊!


B07BKT6PYR
眠れなくなるほど面白い 図解 相対性理論
アインシュタインが「相対性理論」を生み出すまでには、さまざまな先人たちの叡智の積み重ねと、長い道のりがあった。「特殊相対性理論」が発表されたのは1905年。特殊相対性論は量子力学と協力しながら、コンピュータや通信機器の内外で電子や電波の動きを基礎づけ、新幹線やジェット機などを支え、とくにエネルギーと質量の同等性が原水爆の誕生を促す。ところが、特殊相対論は2つの弱点を抱えていた。そのためアインシュタインは、この2つの問題を解決する「一般相対性理論」を、第一次大戦中の1916年に発表する……。全宇宙の時空の神秘、エネルギーと質量の謎ーーアインシュタインが発表した「相対性理論」で明らかになる多くの重要なことを、とにかくわかりやすく解説。


B078YNFSB8
眠れなくなるほど面白い 図解 生物の話
「人間は何歳まで生きられる?」「iPS細胞で薄毛を救う?」「三毛猫はなぜメスばかり?」「黒い花は世に存在しない?」――知れば知るほど面白い! 化学、物理に続く図解シリーズ。生物学は非常に分野が幅広く、日常生活に直接かかわる興味深いテーマがたくさんあります。今回、特に項目を厳選し、わかりやすく図解しているので、日頃、疑問に思っていた「なぜ」や「ふしぎ」、気になっていたことが理解できるはずです。そして生物学って「楽しい」「面白い」ときっと感じられるはずです。


B077P3K873
眠れなくなるほど面白い 図解 飛行機の話
近年、飛行機はコンピュータとともに急激に発展、めざましい進化を遂げています。しかし、空を飛ぶことに関する基本的な部分は、ライト兄弟の初飛行から大きな変化はありません。本書では、なぜ400トン近くもある飛行機が自由に空を飛べるのか、どうしてジェット・エンジンは大きな力を出せるのか、といった子供の頃に感じた素朴な疑問に主眼をおいて、なるべくやさしく直感的に理解できるようにしました。飛行機好きな方々の少しでもお役に立てれば幸いです。


B073XFR2G7
眠れなくなるほど面白い<図解>物理の話
水洗トイレ・冷蔵庫からジェトコースター、スケート、虹、オーロラ、飛行機、人工衛星・GPSまで身の回りにある物や現象のしくみが面白いほどよくわかる!文系の人でも理解できるよう、とにかくわかりやすく、またとにかく図を使ってうまく説明しました! 本書で扱ったテーマは、身の回りにそれとなくある物や現象です。それらの仕組みを知らなくても生きてはいけますが、知っていればなかなか楽しく暮らしていける、そんなものばかりです。物理の醍醐味は、いろいろな現象を少数の法則や定理そして少しの仮定で取り扱うことができるところにあると思います。


■東京書籍

B09YYNP2RN
気候危機がサクッとわかる本
世界中で深刻な問題となっている「気候危機」について、螢ΕД供璽泪奪廚竜ぞ殕淑鷸里誰にでもサクッとわかりやすく簡潔に解説した一冊。気候変動・異常気象に関する「いまさら聞けない」基本的なことや、身近なことを中心にしたエントリー本(入門書)。身の回りの身近なことから何ができるのか、気象予報士の方々に未来へのアイデアを紹介してもらい、読者が何かしらのアクションを起こしたくなるものにしたい。


B09LYVXC58
iPS細胞の研究室
京都大学iPS細胞研究所設立10周年記念出版。この10年でiPSの可能性はどこまでひろがったのか? iPSで未来はどうなるのか? 研究者は日々、何を考えているのか? iPS細胞の基礎知識から最先端の研究まで中学生からでもわかりやすく読みやすく解説します。


B07XL3XXJC
プラスチックの現実と未来へのアイデア
プラスチックが大量生産され、社会に広まり始めてから約70年。人類に大きな利便性と利益をもたらした一方、水に溶けない、腐食しないという素材の特性は、生態系に悲惨な影響をもたらしました。中でも近年、国連環境計画(UNEP)が、世界が直面する最大の危機と考えているのが、プラスチックによる海洋汚染=「プラスチックスープ」も含めたプラスチックの環境汚染です。そのプラスチックの現状をつまびらかにし、これから進めるべきポストプラスチックの世界を実現するためのアイデアを提案します。読者が今日からできるアイデア満載!


■山と渓谷社

B0BM3NQW6Z
ヤマケイ文庫 いきもの人生相談室 動物たちに学ぶ47の生き方哲学
「生活のお悩み」「夫婦・子育てなど家族のお悩み」「仕事のお悩み」「恋愛のお悩み」「学校のお悩み」について、オオアリクイやコアラ、カピバラ、ハシビロコウなど、47種類のいきものが、自身の生態や進化を元にずばりアドバイス。「ざんねんないきもの事典」も大人気の今泉忠明先生による監修!


B0BKF71FVB
ヤマケイ文庫 ニホンオオカミの最後 狼酒・狼狩り・狼祭りの発見
ニホンオオカミはどうやって絶滅したのか? 古文書をもとに、その最後をみちのくの山里にたどるノンフィクション! ニホンオオカミの最後はじつははっきりしていない。明治38年の和歌山県が最後といわれるが、それは標本として残されている最後のオオカミでしかない。東北の地で、野生動物と人の関係を追いかけた作家が、オオカミの最後を追う。「狼酒」、そして、近年まで東北の山里で行われていた「狼祭り」の発見、掘り起こされた貴重な歴史的資料。東北の地で明治・大正を生き、オオカミの最後を見てきた山の民の最後の遺言を集め、藩政の書面をたどりながらニホンオオカミの最後に迫る一冊。文庫化にあたり、日本の野生動物専門家の高槻成紀先生による解説に加え、著者自身によるその後のニホンオオカミの最後につながる最新の追記を追加。


B0BJ6N4SLV
成長戦略としての「新しい再エネ」
ウクライナ危機で、日本の抱える構造的な弱さが露になっている。それは、エネルギー自給率と食糧自給率の低さが、日本のアキレス腱になっているという点だ。暖房需要が高まる冬場には、特に東日本で電力需給の逼迫が予想されることから、広く節電が呼びかけられている。このような中で、世界3位の潜在量を誇る地熱開発に挑む業務スーパー創業者の挑戦や、県内の全世帯数をまかなえるだけの風力発電地帯に変貌した秋田など、国内外の7つの先進事例から、我々が向かうべき未来図を描き出す。


B0BD4GMZ6P
SDGs用語辞典 イラスト・図解でよくわかる! 地球を救う厳選キーワード400
SDGsにまつわる400の用語を50音順でわかりやすく紹介。


B0BD7GMPZG
さんすうの本 ナンバーランドのふしぎな冒険
すみれが9歳の誕生日を迎えた夜のこと、ベッドのそばにふたりの天使が現れ、家の外へ誘われます。天使たちについて行った先にあったのは、「ナンバーランド」という不思議の国でした——。すみれと一緒に「数の名前」「たし算」「ひき算」「かけ算」「わり算」「分数」「小数」「図形」「メートル法」「約数と倍数」「ふしぎな数の国」という11の建物をめぐりながら、算数の基礎を理解できる!


B09Y13LYTX
身近な野生動物たちとの共存を全力で考えた! 動物行動学者、モモンガに怒られる
目をあけて眠るアカネズミ、公衆トイレをつくるタヌキ、孤島に1頭で生きるシカ、ハエに血を吸われるコウモリ——。野生動物を「好きすぎる」著者の奮闘動物エッセイ!! 野生動物たちのユニークな生態、彼らと濃く触れ合う日常、共存のあり方まで語り尽くす。


B09T2P9PYB
禁断の植物園
危険なほど、美しい――。人間の欲望を満たし、時にその闇へ陥れる、麻薬や有毒植物、薬用植物36種を紹介。その恐ろしい作用や、現代薬への応用、人間との歴史的な関わり、ミステリアスな逸話を、美しい挿絵とともに収録する。


B09RWJG2H8
ヤマケイ文庫 人間は、いちばん変な動物である〜世界の見方が変わる生物学講義
ベストセラー『絶滅の人類史』(NHK新書)、『若い読者に贈る美しい生物学講義』(ダイヤモンド社)著者、更科功氏推薦!! 人間とは、いったいどういう生き物なのか? 動物行動学の泰斗である著者が、生物としての「人間」を、容姿・言語・社会などの話題をさまざまに展開しながら、わかりやすい言葉で語る。ドーキンスの利己的な遺伝子、ダーウィンの進化論、チョムスキーの生成文法、ヴァ―・ヴェーレンの赤の女王説など、生物学の基本的な理論も、本書を読めばユーモアを交えた解説で楽しく理解できる。著者が京都精華大学で行った最晩年の講義であり、今を生きる「人間」必読の一冊。


B09PQMR37Q
ヤマケイ文庫 きのこの自然誌
ひそやかに光るきのこ、きのこ毒殺人事件、ナメクジは胞子の運び屋…きのこ学の第一人者による魅惑のきのこエッセイ。つくばの研究所に向かって下駄をはいて自転車をこぐ白髪頭の姿が度々目撃され、世界中の誰よりもきのこに詳しかった。筆力の高さに定評があり、ときには筆をとってニコニコときのこの絵を描いていた。2021年に亡くなった、知る人ぞ知るきのこ界のスーパースターの著書をはじめて文庫化。


B09N8XCPF8
ヤマケイ新書 武蔵野発 川っぷち生きもの観察記
まちなかの川で楽しむ、驚きの自然発見! 散歩がてらに楽しめる非日常のワイルドライフ! 生きものの関係をたどっていけば、身近な川がワンダーランドに!


B09N8J1WH4
ヤマケイ文庫 極北の動物誌
『沈黙の春』が人類による自然破壊に警鐘を鳴らした1960年代初め、アラスカの大地を核実験場開発の脅威から守り抜き、そのため故国アメリカを追われた動物学者がいた。彼の名はウィリアム・プルーイット。極北の大自然と生命の営みを、詩情あふれる筆致で描き、写真家の星野道夫が遺作『ノーザンライツ』のなかで、敬意をこめて「アラスカの自然を詩のように書き上げた名作」と評した幻の古典を文庫化。


B09CYC5JBJ
ヤマケイ文庫 働かないアリに意義がある
アリの巣を観察すると、いつも働いているアリがいる一方で、ほとんど働かないアリもいる。働かないアリが存在するのはなぜなのか? ムシの社会で行われる協力、裏切り、出し抜き、悲喜こもごも――。コロニーと呼ばれる集団をつくり階層社会を営む「真社会性生物」の驚くべき生態を、進化生物学者がヒトの社会にたとえながらわかりやすく、深く、面白く語る。ベストセラーの復刊文庫化にあたり、著者による新たな研究成果と、京都大学名誉教授・鎌田浩毅氏の解説を収録。文系・理系の読者を問わず、生物と進化についての一般教養書であり入門書として必読の一冊。


B08QRV8N31
DRAWDOWNドローダウン― 地球温暖化を逆転させる100の方法
地球温暖化を「逆転」させる具体的な方法を示した、世界が注目する唯一の書。食品の生産から消費まで、再生可能エネルギー、環境保全型農業、電気自動車、教育、水、森林、ネットゼロエネルギービルをカバー。水素-ホウ素核融合、ハイパーループ、微生物農業、スマートグリッド、二酸化炭素の直接空気回収など、20の革新的な技術も紹介。世界13の言語に翻訳!NEWYORKTIMESベストセラー。


B08P4MX5GN
始まりから知ると面白い物理学の授業
歴代の科学者とともに、50の重要な物理法則・原理が楽しく理解できる一冊。モノはどうやって動くのか?気体や液体の不思議な特徴とは? 電磁気やエネルギーはどう働いている?時間や空間が成り立つのはなぜ? 物理学を知ると世界のしくみが見えてくる!


B0899P6K6C
新装版 タネはどこからきたか?
飛ぶ、はじける、流される。動物を利用し、世界を旅する。ときには踏まれ、焼かれ、100年の眠りからさめる。時空を越えるタネの大冒険と生命のふしぎ! 小さくて大きなタネの世界へようこそ! 植物のタネと発芽の神秘を、写真と文章で解き明かすビジュアルブック。


B08BKYPX1W
ヤマケイ文庫 花は自分を誰ともくらべない〜47の花が教えてくれたこと〜
チューリップ、クロッカス、バラ、マーガレット、カンパニュラ、パンジー、マリーゴールド――花は、それぞれ輝ける場所で咲いている。身近な47の花のドラマチックな生きざまを、美しいイラストとともに紹介する一冊。ベストセラー『生き物の死にざま』著者、文庫最新刊。『身近な花の知られざる生態』(2015年、PHPエディターズ・グループ)を改題、加筆のうえ文庫化。


B07X2F6LKQ
あなたは嫌いかもしれないけど、とってもおもしろい蚊の話 日本の蚊34種類図鑑付き
世界を飛び回る女性蚊学者が、蚊になり替わって蚊を熱く解説する愛と偏りの書。嫌われ者の極致である蚊を、「蚊は美しい」とのたまうリケジョたちが、蚊になり替わって熱く語ります。夏になると、耳元でプーンと羽音とともにやってくる蚊。刺されるとかゆいし、存在そのものが嫌い……という人が多いのでは。そして、この地球上でもっとも人を殺しているのも蚊。マラリアを媒介し毎年数十万人の人が亡くなっています。蚊が媒介する感染症は、日本でもデング熱の発生があり、ジカ熱も他人事ではありません。そんな嫌われもので全人類の敵とも言える蚊を研究し、蚊に対する愛憎まみれるリケジョたちが語る蚊の本当の姿。


B07V6XNNK7
NHKスペシャル 見えないものが見える川 奇跡の清流 銚子川
誰も知らない本当の川がここにあります。三重県紀北町を流れるわずか17kmの川に日本全国が感動。2019年度「科学ジャーナリスト賞」、「科学技術映像祭自然・くらし部門」を受賞したNHKスペシャル「見えないものが見える川奇跡の清流銚子川」(2018年)を書籍化。番組出演者・ディレクターが語る、銚子川の本当の奇跡とは? 美しい川のヒミツ、そこに息づく生物たちの生態。番組では掘り下げられなかった銚子川の自然の仕組みや生物の話について、出演者で写真家の内山りゅうさん、富川光博士ら研究者たちが解説します。取材班の撮影秘話と彼らが体感した銚子川の姿を余すところなく伝える一冊です。


B07RW2JQ9Q
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男
鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写真家であると同時に、高山蝶をはじめとする昆虫生態研究、民俗学の貴重な記録となる雪形研究など、幅広い分野に偉大な功績を残した田淵行男。作家の近藤信行氏は、田淵の足跡を緻密な取材で丹念に追い、鳥取県の山村に生まれ育った幼年時代から安曇野を舞台に広く活躍する晩年までの彼の生涯を克明に描いた。「山と溪谷」に連載された内容を再構成し巻末には田淵の著作、参考文献、詳細な年譜、「モノクロームの山」「蝶の細密画」「雪形」等の口絵も掲載し文庫化。


B07GYL5XFZ
ニホンオオカミの最後 狼酒・狼狩り・狼祭りの発見
ニホンオオカミはどうやって絶滅したのか? 古文書をもとに、その最後をみちのくの山里にたどるノンフィクション。ニホンオオカミの最後はじつははっきりしていない。明治38年の和歌山県が最後といわれるが、それは標本として残されている最後のオオカミでしかない。東北の地で、野生動物と人の関係を追いかけた作家が、オオカミの最後を追う。「狼酒」、そして、近年まで東北の山里で行われていた「狼祭り」の発見、掘り起こされた貴重な歴史的資料。東北の地で明治・大正を生き、オオカミの最後を見てきた山の民の最後の遺言を集め、藩政の書面をたどりながらニホンオオカミの最後に迫る一冊。


B01IQYY6NI
日本の火山
日本の火山をより深く理解するための情報を満載した「火山の教科書」。よく知られる30の火山をとりあげ、それらの山に登る際に噴火の被害をこうむることがないよう、科学的に個々の火山活動や性質をよく知り、理解を深めるための入門書。2014年秋、比較的静穏と思われていた御嶽山が噴火。登山者50名が死亡する惨事となった。日本は110の火山を持つ火山大国だが、そのうちのどの山がいつ噴火して、どのような被害を及ぼすかは解明されていない。しかも、噴火予兆は各火山で様子が異なる。長期間にわたりその兆候を見せるものから一気に活動を加速させる山もあり、また、注視すべき兆候は山によってタイプが異なる。ここに噴火予知の難しさがあるといえるだろう。本書では、火山の基礎知識とともに、登山者になじみの深い火山について、それぞれの山の噴火の履歴や最近の活動状況、警戒と防災などについても触れる。


B01A9TC9Q4
ヤマケイ新書 シカ問題を考える
農林業被害から生態系の破壊まで、ますます深刻化するシカ問題。シカ肉利用やシカ猟なども含め、シカ問題に関するニュースが毎日のように報道されている。2015年5月には「保護」から「管理」にシフトした改正鳥獣保護法も施行された。本書では、広くシカ問題に関心のある人に向けて、シカ問題の背景・現状・影響・対策・今後を解説します。


B016XMAC9W
ヤマケイ新書 木を知る・木に学ぶ
「なぜ日本の桜は美しいのか」、「歴史になった樹木。高田松原の一本松」、「日本人なら漆を知ろう」など、身近な樹木の素顔と人との営みと文化歴史について、樹木医でおなじみの石井誠治さんが分かりやすく語ります。


B0788NY2YH
Nature Discovery Books アマガエルのヒミツ
あまり知られていないアマガエルの興味深い生態を解説した名著が著子版で復刻! 小さい体と同じくらい喉をを膨らませて鳴く雄や雄と雌が協力するアクロバット出産、変幻自在の体色などを美しい写真とわかりやすい解説で構成。アマガエルの採り方や飼育方法も紹介しています。子供たちにも読んで欲しくて、小学生高学年以上で習う漢字にフリガナをつけました。


■日本評論社

B0BH3RHD85
数学セミナー2022年11月号 通巻733号◇【特集】私の選ぶ「推し図形」
キュートで魅力的なかたち、奥深い数学と関係したかたち、人生を変えたかたち…。多様な分野の著者が自らの「推し図形」を語る。


B0BMPGGH9J
エレガントな解答をもとむ名作セレクション2000--2020
『数学セミナー』誌の名物コーナーから名問・奇問を厳選して32題を掲載。出題者による「問題の作り方・解き方」のコラムでは、知られざる作問の裏側も知ることができます。


B0BG5931M5
数学オリンピック2018-2022
2022年までのIMOと日本予選・本選、アジア太平洋数学オリンピックとヨーロッパ女子数学オリンピック問題と解答をすべて収録。


B0BJ55GRF3
精神分析と脳科学が出会ったら?---免疫細胞が生み出す快と不快の不協和音
脳科学と精神分析の二足の草鞋を履く筆者が両者の接点についてやさしく論じた一冊。基礎研究をもとにフロイトの世界をひも解く。


B0BD3DRF6V
数学セミナー2022年10月号 通巻732号◇【特集】ランダムウォークの進む道
確率論のみならず多様な数学分野に顔を出す「ランダムウォーク」。種々の具体例や計算、活用法を通して、その面白さを伝えます。


B0B8RRZGX7
数学セミナー2022年9月号 通巻731号 ◇【特集】積分のいろいろな顔
高校では微分の逆として導入される積分にはほかにも多様な定義があり一概に捉え難い。種々の顔を眺め、積分の全体像を捉えたい。高校では微分の逆として導入される積分にはほかにも多様な定義があり一概に捉え難い。種々の顔を眺め、積分の全体像を捉えたい。


B0BD4HKY7T
文様折り紙テクニック---1枚の紙から幾何学模様を生み出す「平織り」の技法
1枚の紙から幾何学的な模様を折り出す「平織り」の作品群と、その設計方法を丁寧に解説。見たこともない折り紙の世界がそこに。


B0B7LHBRH4
位相空間のはなし---やわらかいイデアの世界
位相空間論の初歩を丁寧に解説。言葉で表現された抽象概念の扱いに習熟することで、位相という「イデア」の把握を目指す。


B0B7LB4Y3C
例題で学ぶ相対性理論
豊富な問題を解きながら、特殊相対論と一般相対論を学ぶ。式変形は丁寧に説明し、手を動かしながら読み進められるよう配慮した。


B0B5QCCQJY
感染症流行を読み解く数理
COVID-19を経て注目を集める、感染症流行にまつわる数理モデルの基礎について、さまざまな具体例に基づきわかりやすく紹介。


B0B5STXQR1
なぜ力学を学ぶのか---常識的自然観をくつがえす教え方
高校の力学は、日常の現象を扱うため常識にとらわれて理解してしまう。胸にすとんと落ちる教え方で、この誤った理解を克服する。


B0B5QQWL3C
算数・数学わくわく道具箱
わかって楽しい算数・数学のために、長年にわたる研究と実践の成果を集めたアイディア集。数学教育協議会創立70周年記念企画。


B0B4HTLQD6
日本の知、どこへ---どうすれば大学と科学研究の凋落を止められるか?
日本の知が危機的な状況にある。過度の選択と集中で大学の研究費が不足し、多くの現場が疲弊しているからだ。その処方箋を探る。


B0B514TW18
ジュニア数学オリンピック2017-2022
数学好きの中学生・小学生達が腕を競い合う「日本ジュニア数学オリンピック(JJMO)」。2023年に向けて《数学力》を身に着けよう!


B09WR3QT9T
社会に最先端の数学が求められるワケ(1)---新しい数学と産業の協奏
社会のさまざまな問題を解決するために、どのような数学が必要なのか。第1巻では数学と産業界で交差する研究を紹介する。


B09WR2MVGH
社会に最先端の数学が求められるワケ(2)---データ分析と数学の可能性
社会を埋め尽くす膨大なデータに対し、数学はどのように役立ち活躍できるのか。第2巻ではデータ社会に挑む数学を紹介する。


B09WR3F1NX
すべての人の天文学
文科系や教員養成系の大学生に、最低限知ってほしい「天文学のリテラシー」を解説。中学校までの知識で、天文学がわかる。


B09RSSBK8D
結び目のはなし(新装版)
「結び目」とはどういうものか、数学的にどう取り扱うかを説明する。第9章「彩色数」、プロローグ・エピローグと注釈を補った。


B09RSLZ2QL
組みひもの数理(新装版)
組みひもを数理的に取り扱う方法を、豊富な図を用いてやさしく解説する。新たに付録として、「組みひもと圏論」を加筆した。


B0B3J3QXSW
宇宙論I---宇宙のはじまり(第2版補訂版) シリーズ現代の天文学
宇宙論を学ぶ教科書の決定版。第2版補訂版では、ヒッグス粒子の発見、重力波の直接観測など近年進展した内容を加え充実を図った。


B09R1DCJX4
ことばの数理千一夜---ことばの仕組みとパズルと数学と
音声認識や自動翻訳などのAI(人工知能)につながる「ことばの仕組み」の基礎や考え方を、数理とパズルの視点で紹介。


B09MGJBX13
トポロジーへの誘い---多様体と次元をめぐって(新装版)
多様体のトポロジーの超入門書。次元によって多様体の性質が劇的に変化する様子を伝えるのに工夫した。第∞章に最新の話題を紹介。


B09HGLK7HY
知ってうれしい数学の基本---電卓片手にとことん掘り下げよう!
計算だけが数学ではない! 計算は電卓に任せて数学の考え方を知ることで、日常に潜む数的世界の本質をより深く理解できる一冊。


B09HGNLT8X
トポロジカル・インデックス---フィボナッチ数からピタゴラスの三角形までをつなぐ新しい数学(改訂版)
一見バラバラな概念の関係が、トポロジカル・インデックスから見えてくる――世界初の入門書をいっそう充実させた改訂版。


B09J4L7CXH
算数・数学の基本常識---大切なのは数学的センス
“いま”を生き抜くには、《数学的センス》を土台にして、論理的に考えることが大切。それを支えるのが算数・数学の基本的知識だ。


B09FSPG3BY
太陽系と惑星(第2版) シリーズ現代の天文学
「はやぶさ」「はやぶさ2」に代表される探査機の活躍が目覚ましい。これら新たに得られた知見を盛り込み大幅に改訂した第2版。


B09C22S63T
光る生き物の科学---発光生物学への招待 生態系の情報世界
古来人々の好奇の対象でありつづけてきた生物の発光。進化を軸に体系化された「発光生物学」がその謎に迫る。新シリーズ刊行開始。


B091PH9F39
東大の入試問題で学ぶ高校物理---『はじめて学ぶ物理学』演習篇
東京大学の入試問題は基礎を重視してつくられており、教材としても最適な素材である。「問題演習を通して高校物理の理論体系を実践的に学ぼう」との目的で,約50年間にわたる過去問から61題を精選し、[考え方][解答][探究]という形で丁寧に解説する。高校生・受験生にも、大人の物理ファンにも楽しめる好著が誕生!


B08XJB28YS
(新装版)確率の基礎から統計へ
確率の入門から統計の初歩までやさしく解説。身近で興味が持てそうな例から始め、抽象的な数学的概念に親しめるよう配慮。


B08N65VR96
君たちは,数学で何を学ぶべきか---オンライン授業の時代にはぐくむ《自学》の力
コロナ禍のもと、若者たちは今こそ《自学力》を自覚的に育むべき。「オンライン授業」を通して若者たちに贈る、緊急メッセージ。


B08JYH5BW2
実験数学読本3---やりたくなる実験から考えたくなる数学へ
身近な現象や、簡単に買える材料を使った実験を通して、背後の数学を紹介するシリーズ第3弾。小中学生からできる実験が満載!


B08D3LLR3Y
宇宙の観測II---電波天文学 シリーズ現代の天文学
スーパー望遠鏡アルマによって、電波天文学の新しい地平が切り拓かれた。その電波天文学の到達点を初学者から読み進めるよう配慮。


B089GL2LTM
高校生からの天文学・驚異の太陽---太陽風やフレアはどのように起きるのか
地球に大きな影響を与えるフレアや太陽風は、どのようなしくみか。太陽をコンピューター上に初めて再現した第一人者が解き明かす。


B08432QR42
山の上のロジック学園---不完全性定理をめぐる2週間の授業日誌
学園の入門生たちが、ロジックの理解を目指して奮闘する様子を描く。たった2週間で不完全性定理がマスターできる不思議な物語。


B083WBHG2K
研究不正と歪んだ科学---STAP細胞事件を超えて
科学における研究不正を、STAP問題から捉える第1部、バイオで不正が頻出する原因を探り、健全な科学研究への指針を第2部で示す。


B07T5WWP4Z
AI時代を切りひらく算数---「理解」と「応用」を大切にする6年間の学び
大学生の数学力の低下が注目されているが、その原因は算数教育にある、と痛感した著者による「これから必要とされる算数力」の本。


B0856R87K3
超新星 新天文学ライブラリー
大質量星の重力崩壊と超新星爆発――ミクロからマクロにわたる様々なスケールの物理過程が互いに密接にかかわり合う、この天文現象のおもしろさを、この一冊で理解する!


B0B1LBNJTS
実験数学読本---真剣に遊ぶ数理実験から大学数学へ
ホームセンターでも買える材料を使った数理実験を楽しみながら、背後にある現象にまつわる数学を解きほぐして紹介する。


B08577DZG5
太陽系外惑星 新天文学ライブラリー
太陽系外の惑星系は、急激に発見個数が増し、新たな展開時期を迎えた。このダイナミックな様子を観測的天文学の立場から解説する。


B0856SZM8X
銀河考古学 新天文学ライブラリー
恒星を詳細に調べることで、より普遍的に宇宙と銀河の形成史を読み解く。観測技術の発展に伴い進展著しい内容を基礎から学ぶ。


B0B2RJ3KWP
これだけは知っておきたい数学ビギナーズマニュアル(第2版)
教科書に書かれていない、講義でも教えられない、しかし数学を理解するのに重要なポイントをやさしく解説したロングセラーの第2版。


B09WQZZ7JF
行列のヒミツがわかる!使える!線形代数講義
線形代数の基本中の基本,行列と行列式について,理解すべきポイントを明示し,多くの例題や図式を通して丁寧に学べる一冊。


B0B34HGQSS
統計科学の基礎---データと確率の結びつきがよくわかる数理
確率の基礎を出発点に、微積分や行列の知識を補いながら、ノンパラメトリック法まで扱う。随所にある演習問題で理解が深まるよう配慮。


B09Y5FPPZ9
現象から微積分を学ぼう
身の回りにあるさまざまな現象を例にあげ、そのモデルを解釈するための説明を通して、微積分を基本から学んでいく。


B09P7ZBC11
天体物理学の基礎I シリーズ現代の天文学
天体現象を記述する物理学を扱う。12巻では重力、プラズマ、放射と散乱を、本巻では物理学の基礎理論についてコンパクトにまとめた。全17巻完結。


B09YRB5KCB
数学で物理を
「運動」や「場」といった“物理学の素養”は数学科の学生にも必要な基礎知識。これに証明を織り込み、わかりやすく講義する。


【関連記事】

現在開催中のKindleセールはこちら。

【最大50%OFF】「Kindle本 科学・テクノロジーセール」の講談社分をお送りします!(2023年03月12日)⇒3月16日まで

【50%ポイント還元】「文藝春秋 大規模ポイント還元キャンペーン」始まりました!(2023年03月11日)⇒3月20日まで

【最大70%OFF】「Gakkenグループ春の特大セール」開催中です!(2023年03月09日)⇒3月16日まで

【最大50%OFF】「Kindle本 科学・テクノロジーセール」開催中です!(2023年03月08日)⇒3月16日まで

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(2023年03月)(2023年03月06日)⇒3月31日まで


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B08M9MR8FK
ビジネスエリートが知っている 教養としての日本酒

「コンサル歴30年の酒スペシャリスト」による日本酒本は、Kindle版が800円弱お得。

B0BHD6LRW4
開運ハウス  家がパワースポットになる住まいの整え方

風水系の家づくり本は、Kindle版が900円弱お買い得。

B0BN81LYVB
D21 地球の歩き方 ベトナム 2023〜2024

本日も対象となった「地球の歩き方」シリーズからのベトナム編は、Kindle版が1500円以上お得な計算です!


この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 07:00
読書・速読このエントリーを含むはてなブックマーク

スポンサーリンク