スポンサーリンク

       

2015年12月12日

【50%ポイント還元!】朝日新聞出版のKindle本1236冊を対象としたキャンペーン実施中!





【はじめに】

◆昨夜のこと、お馴染みきんどうさん情報で知ったのが、こちらのセール。

Amazon.co.jp: 【50%ポイント還元】朝日新聞出版キャンペーン: Kindleストア

「サイバーマンデーセール」をやっていることだし、せめてその間はセールはないだろうと思っていた私があさはかでした(涙目)。

今週末は、気になる新刊が立て続けに発売されており、そちらを消化したかったのですが、なにせ今回のセールが12月13日(日)23時59分までということで、こちらを優先せざるを得ません。

しかも、比較的最近に出た本もかなり対象となっており、気になる本が多々。

そこでいつも通り、既読本にこれらの未読本を加えてご紹介してみます。

あと41時間しかありませんので、お早めに!





SDIM0803 / Genta Mochizawa


【「朝日新聞出版キャンペーン」より】

B016Q1WFGI
年収の伸びしろは、休日の過ごし方で決まる ズバ抜けて稼ぐ力をつける戦略的オフタイムのコツ34

◆この本は、下記未読本記事でご紹介して、かなりの人気を集めたモノ。

自分の休日がほぼ家族サービスで終わっているので、私は参考に出来なさそうなのですがw

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2015年10月23日)(2015年10月23日)


B014UROI38
ぼくらの戦略思考研究部 ストーリーで学ぶ15歳からの思考トレーニング (朝日新聞出版)

◆こちらは既読なのですが、物語形式ゆえ当ブログでご紹介するのが難しく、そのままになっていました。

元のKindle価格が中古とかわらないので、今回のセールは絶対お得です!


B0142S3YKS
経営理論大全 すぐに使える最強のビジネスセオリー (朝日新聞出版)

◆この本も、下記未読本記事にてご紹介したもの。

この手のまとめ系の本は、いつ読んでもいいので、こういう機会に買って積読するのもアリかと。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2015年08月13日)(2015年08月13日)


B011TQVSCC
成功の神はネガティブな狩人に降臨する バラエティ的企画術 (朝日新聞出版)

◆テレビ局のプロデューサーの方の本は、正直スルー気味なのですが、はあちゅうの下記参考記事を読んで、マジで買おうかと思っていた1冊。

中古も値崩れしていないので、現時点でもKindle版がお買い得なのに、そこから「50%ポイント還元」という大盤振る舞いです。

参考記事:はあちゅう 公式ブログ - 折れない心を手に入れる方法・総まとめセミナー #ちゅうつね - Powered by LINE


B010UZMM9G
すぐ忘れる男 決して忘れない女 (朝日文庫)

◆私が大好きな「男女の性差」の本。

文庫本なので、元々お安いとはいえ、ポイント還元によって実質500円もしないのが嬉しいです。


B010F5QSS2
どんな人も思い通りに動かせる アリストテレス 無敵の「弁論術」

◆実は、やっとレビュー済みの本が出てきて、ひと安心の巻w

この本元々、Kindle版が「28%OFF」でピッタリ1000円なのに、そこから「50%OFF」ですもんね……。

参考記事:【説得術】『どんな人も思い通りに動かせる アリストテレス 無敵の「弁論術」』高橋健太郎(2015年07月12日)


B00ZTOJ1TS
思考力を鍛える 算数脳サプリ

◆すいません、セールがあるたびに、ムスコ用にこの手の「小学生レベルの難問」の本を買っておりまして、この本も購入しました。

そもそも表紙の問題からして分かりませんでしたよ(恥)。


B00WM574ZK
仕事で成長する人は、なぜ「不安」を「転機」に変えられるのか? キャリアに生かす「レジリエンス」仕事術 (朝日新聞出版)

◆この本の著者である久世浩司さんの『なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか?』が、当ブログでも人気だったので、こちらもピックアップ。

こちらも、元のKindle価格が抑え目なので、今回のセールで、実質ワンコインとなっております。


B00TY7Q7IO
テクノロジーが雇用の75%を奪う

◆似たようなベクトルの本として『機械との競争』という本がありましたが、こちらも面白そうです。

この本も元値が「28%OFF」のところ、そこから「50%ポイント還元」で、さらにお買い得に。


B00WM5768U
最短合格!超効率「サーキット」勉強法 システムが回れば自動でうまくいく (朝日新聞出版)

◆当ブログでは、『超高速勉強法』でお馴染みの椋木修三先生の最新作。

どうしても『超高速勉強法』の定番的な魅力に押されがちですが、本書も「勉強本」としてのクオリティは、かなりのものだと思います。

参考記事:【オススメ】『最短合格! 超効率「サーキット」勉強法 システムが回れば自動でうまくいく』椋木修三(2014年11月22日)


B00V9Y5U4W
スーツの正しい!ルール55 (朝日新聞出版)

◆元値が194円と低めなので、どんな本かと思いきや、ムックで84ページ程度のモノらしく。

簡単にスーツのセオリーを学ぶには、結構良さげです。


B00WM5755O
フレームワークで人は動く 「変革のプロ」が使いこなす18の武器 (朝日新聞出版)

◆こちらは、コンサル系の著作で知られる清水久三子さんのフレームワーク本。

単行本が1年以上前に出たのに、値崩れしていないのがスゴイです。


B00QHZ1XKI
世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか? 実践編

◆大ヒットした『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』の実践編……ってそのまんまな紹介でサーセンw

エリートほど、基本に忠実というか、奇をてらってないことが良く分かる内容でした。

参考記事:【エリート再び?】『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?【実践編】』戸塚隆将(2014年08月08日)


B00KQG1SYA
焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる! ディグラム分析でわかる恋愛・結婚の法則

「ディグラム診断」による男女6000人の調査結果から割り出した恋愛の真実とは!?

多少ネタっぽいものもありますので、下記レビューを読んでご検討ください。

参考記事:【モテ?】『焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる!』木原誠太郎,ディグラム・ラボ(2014年04月11日)


B00K1UYEB0
試験は暗記が9割

◆勉強法の中でも、特に人気のある(というか必要性がある)「暗記術」に特化した勉強本。

中古がほとんど値崩れしていなかったので、今回のセールは入手のチャンスです!

参考記事:【暗記術】『試験は暗記が9割』碓井孝介(2014年03月07日)


B00K1566LQ
勝ち組投資家になりたいなら「統計」を読め!  「人口動態」から読む次世代投資

◆未来を予測することは難しいですが、「人口統計」だけは、ほぼ確実に未来を映し出すデータです。

本書は投資だけでなく、経済全般について言及しているようなので、興味のある方はぜひ。


B00TRW85NG
カール教授のビジネス集中講義 ビジネスモデル

◆この「カール教授のビジネス集中講義」シリーズは他にも出ており、「経営戦略」「マーケティング」のいずれもが、中古があまり値崩れしていません。

個人的には、この「ビジネスモデル」が一番面白そうだと感じたのですが、もちろんお好きなものを。


B00F3VLQ4K
世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

◆20万部突破のヒットとなった仕事術本

下記レビューはブクマを840超も集めたんですけど、ホント内容は「王道的」なんですよね〜。

参考記事:【仕事術】『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』戸塚隆将(2013年08月18日)


B00DNO3FZW
「やりがいのある仕事」という幻想

◆先日『作家の収支』という、自らの財布をあきらかにした本を出した森博嗣さんの自己啓発書

下記レビューにも書いていますが、いい意味で「身も蓋もない」のが、私好みでしたw

参考記事:【仕事考】『「やりがいのある仕事」という幻想』森博嗣(2013年05月13日)


B00DNO3FQ6
変わる力

◆セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長兼CEO・鈴木敏文さんが、自ら語った1冊。

鈴木さんがご自身で書かれたり、セブンイレブンや鈴木さんについて語られた本は多いですが、未読の方はどれか1冊を読んでおかれることをオススメ。


B00E875K42
正しい判断は、最初の3秒で決まる

◆この本はご紹介するかちょっと迷ったのですが、レビューのトップで、酒井 穣さんが「これだけの本が1,300円で手に入る現代という時代に感謝したい」とまで書かれていたので、当然セレクト!

詳しくはその酒井さんのレビューをお読みください。(←他力本願w)


B00BLETEBU
本を読んだら、自分を読め

◆最近当ブログにいらっしゃった方は、かつて小飼 弾さんが、ガシガシ書評を書いていらしたこと、ひょっとしてご存知ないのでしょうか?

なお、下記参考記事の最後には、私が撮影した速読中の弾さんの様子が収録されていますので、よかったらご覧ください。

参考記事:【小飼流】『本を読んだら、自分を読め 年間1,000,000ページを血肉にする狷票瓩竜蚕僉拆飼 弾(2013年02月20日)


B00JD94N3E
ノマドライフ 好きな場所に住んで、自由に働くために、やっておくべきこと

◆本田さんレベルの著者さんだと、なまじ部数が出ているので、中古は大抵最低価格レベルまで落ちるモノなのですが、本書は意外とそうでもなく。

送料加味すると、今回のセールだとほぼ同じなので、この機会をお見逃しなく!

参考記事:ギークなら知らないと恥ずかしい『ノマドライフ』の基礎知識(2012年03月16日)


B00JD94N4I
「戦略」決定の方法 ビジネス・シミュレーションの活かし方

◆どうやら絶版になっているようなのですが、中古が1000円から、となかなかのプレミア感が漂う1冊。

内容的にも面白そうなので、「戦略本」好きな方にオススメしたく。


B00JUJXWSO
コンサルタントの仕事力

◆多作で知られる小宮先生の仕事術本

どのビジネスパーソンも「問題解決をする」という意味では同じであり、だからこそコンサルタントの持つ「コンサルティング力」が必要になるのだそう。

参考記事:【小宮流】『コンサルタントの仕事力』小宮一慶(2011年11月13日)


B01870C3XQ
今日から即使える 知らないと恥をかく 必須ビジネス書101冊

◆どこかで見た記憶が……と思ったら、下記の「時間差Kindle本記事」からでした。

この手のブックガイドは、Kindleに入れておいて、リアル書店で片っ端からチェックすることをオススメ。

参考記事:【メモ】最近Kindle化された本(2015年11月20日〜12月03日)


B00IP5OFJ4
4分5秒で話は決まる ビジネス成功のための印象戦略

◆当ブログでは、今までもさまざまなファッション本をご紹介してきていますが、新書は確か少なかったはず。

本書は「着こなし」から「身だしなみ」、果ては「しぐさ」まで、多方面に言及している1冊です。

参考記事:【身だしなみ】『4分5秒で話は決まる ビジネス成功のための印象戦略』山川碧子(2011年02月10日)


B00KFAKVNG
セゾン文化は何を夢みた

◆私の世代ですと、「セゾン文化」に対して、憧れに似たものを持っていたりします。

中古が値崩れしていないので、今回のセールでお買い得になっているという。


B00DNO3FPC
そのやり方では、もう部下はついてこない!

◆当ブログでご紹介した本すべてが「アタリ」である伊東 明先生。

本書は中古が最低価格なので「お買い得」とは言い難いのですが、部下を持つ方にオススメ。


B00T683T5K
地政学の逆襲 「影のCIA」が予測する覇権の世界地図

◆この本、単行本だと3000円超だと知り、高い本だと思いきや、なんと400ページ超の大作とのこと。

中古があまり値下がりしていないので、Kindle化された時点でお買い得だったのですが、それに「50%ポイント還元」まで加味されるのですから、お得感が強いです。


B00H92FR32
「前倒し」仕事術! ムリなく始められる、3つの習慣

◆「先送り」しがちな私にとって「前倒し」は夢のまた夢。

本書を読んで「耳イタイ」ことが多かったです……。

参考記事:覚えておくと便利な『「前倒し」仕事術!』のウラワザ100選!(2010年07月17日)


B00AKCUG7A
仕事は“6勝4敗”でいい

◆こちらは2年以上前の作品なのに、中古価格がなかなか頑張っている作品。

今回のセールでは、余裕でKindle版の方がお買い得となっています。

参考記事:【50の行動原則】『仕事は"6勝4敗"でいい 「最強の会社員」の行動原則50』出口治明(2012年08月10日)


B00HFJYR2G
日本代表がW杯で優勝する日

◆前回のW杯の直前には、こんなサッカー本も出ていました。

逆に、この時のオランダ・ベルギー戦を経て、「自分たちのサッカー」病が悪化したとも言えるのですが……。

参考記事:【対ベルギー戦直前!】『日本代表がW杯で優勝する日』中西哲生(2013年11月19日)


B00D15TND6
1分で1億円の契約をとる方法

◆ただの「人脈本」と思ったら大間違いの、破天荒な1冊。

下記レビューをお読み頂ければ、サブタイトルの「人脈をお金に変える営業力」という意味がわかること必至です!

参考記事:【人脈力】『1分で1億円の契約をとる方法』内田雅章(2013年03月20日)


【関連記事】

◆現在実施中のKindleセールの記事を。

【メモ】 Kindle版SB新書100冊以上50%OFF?(2015年12月02日)

【大拡大版!?】今月の「Kindle月替わりセール(15年12月)」豪華杉ワロタw(2015年12月02日)


【編集後記】

◆今回の記事では、未読本もかなりご紹介して参りましたが、それ以外でも効率よく探すには、こちらのリンク先からがよろしいかと。

Amazon.co.jp: ビジネス・経済 - Kindle本: Kindleストア

いずれにせよ、明日の深夜23時59分までですので、お急ぎください!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ

スポンサーリンク




               

この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。