スポンサーリンク

       

2010年12月01日

【メモ】丸善オアゾ店ビジネス書&新書ランキング(10/11/24)


【はじめに】

◆本日2本目の記事は、1日遅れの丸善オアゾ店ビジネス書&新書ランキング。

今回の入れ替わりは、ビジネス書は3冊、新書は2冊という結果になりました。

なお、ビジネス書の1位には初登場の本が!?

気になる方は要チェックで!





【ビジネス書ランキング】

第1位

チャイナマネーを追え−円高危機をチャンスに変える資産防衛術−
チャイナマネーを追え−円高危機をチャンスに変える資産防衛術− (奥村 尚樹)


第2位

慧眼 <問題を解決する思考> (大前研一通信 特別保存版 Part.Ⅳ)
慧眼 <問題を解決する思考> (大前研一通信 特別保存版 Part.Ⅳ) (大前 研一)


第3位

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (岩崎 夏海)


第4位

帝国ホテルの不思議
帝国ホテルの不思議 (村松 友視)


第5位

残念な人の仕事の習慣 (アスコムBOOKS)
残念な人の仕事の習慣 (アスコムBOOKS) (山崎 将志)


第6位

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版] (P・F. ドラッカー)


第7位

<3年後>崩壊する地主・生き残る地主
<3年後>崩壊する地主・生き残る地主 (株式会社 船井財産コンサルタンツ)


第8位

稼働率89%、リピート率70% 顧客がキャンセル待ちするホテルで行われていること―スーパーホテルが目指す「一円あたりの顧客満足日本一」とは?
稼働率89%、リピート率70% 顧客がキャンセル待ちするホテルで行われていること―スーパーホテルが目指す「一円あたりの顧客満足日本一」とは? (峰 如之介)


第9位

なぜ、あのお店はいつも「常連さん」でいっぱいなのか?〜繁盛店がこっそりやっているケータイメール販促術〜
なぜ、あのお店はいつも「常連さん」でいっぱいなのか?〜繁盛店がこっそりやっているケータイメール販促術〜 (鎌田 博次)


第10位

コストマネジメント思考法 ―どんな状況でも利益を生み出す
コストマネジメント思考法 ―どんな状況でも利益を生み出す (栗谷 仁)


【新書ランキング】

第1位

デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)
デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21) (藻谷 浩介)


第2位

男が知りたい女の「気持ち」 (ブルーバックス)
男が知りたい女の「気持ち」 (ブルーバックス) (田村 秀子)


第3位

宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書)
宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書) (村山 斉)


第4位

国家の命運 (新潮新書)
国家の命運 (新潮新書) (藪中 三十二)


第5位

知的余生の方法 (新潮新書)
知的余生の方法 (新潮新書) (渡部 昇一)


第6位

ゴールドマン・サックス研究 (文春新書)
ゴールドマン・サックス研究 (文春新書) (神谷 秀樹)


第7位

残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)
残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ) (山崎 将志)


第8位

経済古典は役に立つ (光文社新書)
経済古典は役に立つ (光文社新書) (竹中 平蔵)


第9位

超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)
超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書) (水野 和夫,萱野 稔人)


第10位

武器なき“環境”戦争 角川SSC新書 (角川SSC新書)
武器なき“環境”戦争 角川SSC新書 (角川SSC新書) (池上 彰,手嶋 龍一)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ

スポンサーリンク




               

この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。