スポンサーリンク

2017年07月12日

【堀江節炸裂!?】『多動力』堀江貴文

B072HVZ9RF
多動力 (NewsPicks Book)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、いよいよ明日までとなる「幻冬舎・幻冬舎コミックスフェア」の中でも人気の1冊。

おなじみ堀江貴文さんの「自己啓発系仕事術本」になります。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
すべての産業が「水平分業型モデル」となり、結果爛織討諒畢瓩溶けていく。
この、かつてない時代に求められるのは、各業界を軽やかに越えていく「越境者」だ。
そして、「越境者」に最も必要な能力が、次から次に自分が好きなことをハシゴしまくる「多動力」なのだ。
この『多動力』は渾身の力で書いた。
「多動力」を身につければ、仕事は楽しくなり、人生は充実すると確信しているからだ。

まだ発売されて1ヶ月ちょっとですが、今回のセール期間中であれば「50%ポイント還元」でお求めいただけます!


  続きを読む

Posted by smoothfoxxx at 08:00
このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年07月11日

【堀江節?】『99%の会社はいらない』堀江貴文

4584125252
99%の会社はいらない (ベスト新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて取り上げた、堀江貴文さんの新作。

相変わらず、安定した「ホリエモン節」が炸裂しております。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
体調が悪くても会社に出ている、メールで済むことをわざわざ電話する、毎週の会議がただただ常態化している、社内の派閥争いで足の引っ張り合いをする……日本の会社にはいくつものムダがあると感じませんか?
その上、毎日残業、有給もなく、会社に言われるがまま仕事をして「忙しい」と感じる毎日。
そんな「苦しい忙しさ」を「楽しい忙しさ」に変えるためのヒントは、会社に縛られないこと。
「自分の時間」を生きることで幸せになる、ホリエモン的生き方・働き方とは?

今回は特に、生き方や働き方にフォーカスしている1冊です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2015年12月09日

【本質論】『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』堀江貴文

4797383488
本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて取り上げてた、堀江貴文さんの最新作。

実は上記記事の時点で、もっともお買い上げ頂いたのが、この本でした。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
周りを気にして本音を言えずに生きている方、自分のやりたいことに踏み出せない方は、多いと思います。
この本の著者である堀江貴文氏(ホリエモン)は、徹底的に言うべきことを言い、やるべきことをやるという生き方。それになぜか魅かれる方も多いのではないでしょうか。
本書では、生き急いでいるようにも見える堀江氏に、人生を後悔しない生き方のヒントをいただきました。
プライド、言い訳、バランス……。どんな方でも、自分を生きにくくしているものに、きっと気づくはずです。

なお、Kindle版のご用意もあります!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2014年05月30日

【濃厚!】『ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる!』堀江貴文,岡田斗司夫 FREEex

ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる!  (一般書)
ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる! (一般書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて取り上げた1冊。

お馴染み「ホリエモン」こと堀江貴文さんと、「オタキング」こと岡田斗司夫さんがの対談イベントをもとに構成・加筆した「熱い」作品です。

アマゾンの内容紹介から。
貨幣経済は終焉を迎えつつある。貨幣経済の本質はマルチ商法に過ぎない。これからは「貨幣(お金)」ではなく「評価」をたくさんもっている人が社会を作るのだ。ではどうやって「評価」を集めるのか? その第一歩は「メシをおごること」と「儲けようと思わないこと」。やりたいことだけをやって、みんなで楽しく暮らすための、まったく新しい経済学。天才ふたりが織りなすエキサイティングな対談であなたの人生は間違いなく変わる!

確かにある意味「天才」同士の対談だけあって、どちらかがぶっ飛んだことを言っても「なるほど」で済んでしまうのがスゴイな、とw


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2013年11月03日

【オススメ】『ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく』堀江貴文

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、お馴染み「ホリエモン」こと堀江貴文さんの最新刊。

東京某大手書店の田中さんがHONZで激賞していた、いわくつきの1冊です。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
堀江貴文はなぜ、逮捕され、すべてを失っても、希望を捨てないのか?
ふたたび「ゼロ」となって、なにかを演じる必要もなくなった堀江氏がはじめて素直に、ありのままの心で語る、「働くこと」の意味と、そこから生まれる「希望」について。

本当の堀江さんの「姿」と「想い」がここに!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2013年02月23日

【全13冊】『刑務所なう。シーズン2』から本を選んでみました

刑務所なう。シーズン2 前歯が抜けたぜぇ。ワイルドだろぉ?の巻



【はじめに】

◆今朝の記事で申しあげたように、堀江貴文さんの最新作『刑務所なう。シーズン2』の巻末には、「刑務所図書館」と題して172本の書評&映画評が収録されております。

成毛眞さん他、知人・著名人の方がセレクトされたらしい作品群には、私が知らなかったものも多々ありました。

そこで今回はその中から、個人的に気に入ったもの、並びに当ブログでご紹介済みのものをいくつかご紹介してみようかと。

過去1年の日記からになりますので、現時点での新作は少ないのですが、これがなかなか興味深いことに!?


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 19:00
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

【ホリエモン再び】『刑務所なう。シーズン2 前歯が抜けたぜぇ。ワイルドだろぉ?の巻』堀江貴文

刑務所なう。シーズン2 前歯が抜けたぜぇ。ワイルドだろぉ?の巻
刑務所なう。シーズン2 前歯が抜けたぜぇ。ワイルドだろぉ?の巻


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、ご存知堀江貴文さんの獄中手記の続編。

前作も512ページとかなり分厚かったのですが、今回はさらに増量して575ページもあるという力作(?)です。

アマゾンの内容紹介から。
前歯が抜けた! 30キロやせた!
刑務所に収監されて1年、ホリエモンの前向きムショ日記もシーズン2です。時事ネタ分析と書評、豪華な面会録、もちろんマンガも!

基本的な構成は前作と同じなので、その辺りは前作のレビューを読んで頂くとして、今回はその時々のニュースについて堀江さんがコメントする「時事ネタオピニオン」中心に参ります!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2012年03月21日

【ホリエモンの今】『刑務所なう。』堀江貴文

刑務所なう。
刑務所なう。


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、堀江貴文さんの最新獄中記。

成毛眞さんの記事を見て、「512ページって何ぞww」と思っていたら、マジに厚くて(辞書並み)ビビりました。

アマゾンの内容紹介から。
2011年6月20日、モヒカン頭で収監されてから発信しつづけた、前代未聞の「リアルタイム刑務所日記」。獄中メシで何キロやせた? オリンパス事件どうなの? シャバを見つめた「時事ネタ時評」と、刑務所での読書記録150本も掲載。
《娑婆にいるスタッフや協力者に助けられ、私自身がずっと関わってきたインターネットによる情報発信が普及したおかげで、ボールペンで便箋に書いた原稿が、メールマガジンやTwitterのつぶやきにトランスフォームされて世界に拡散することになった。その結果が本書である。――「塀の中から皆さんへ」より》

ブログやツイッターで堀江さんをチェックされていた方なら、楽しめることウケアイです。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年09月06日

【オススメ】『そこまで言うか!』勝間和代,堀江貴文,西村博之



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、最近話題の鼎談本。

発売日前日に丸善オアゾで購入しようとしたところ、閉店時間を間違えて買えず、発売当日の夕方には、リアルの大手チェーン店2店で既に売り切れ

今さらアマゾンで頼もうにも、2日以上かかるようだったので、最終的には、その翌日に別のリアル店舗に出向いた購入した、というくらい「早く読みたかった」1冊です。

内容は予想通り秀逸というか、ぶっちゃけ杉な気がしないでもなくw

思わずこんなに付箋を貼りまくってしまいました。

そこまで言うか!










人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(7)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年04月11日

【正論?】「まな板の上の鯉、正論を吐く」堀江貴文

まな板の上の鯉、正論を吐く (新書y)
まな板の上の鯉、正論を吐く (新書y)

【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、ホリエモンこと堀江貴文さんの現時点での最新刊。

Twitterでも、ちょくちょくフォロワーからの質問に140字以内で答えたりしていますが、本書はもっと掘り下げた「問答集」となっています。

その内容は下記目次の通り多岐にわたっており、「堀江貴文」という人物の考えが、この1冊でほぼ丸分かりになるような仕様。

Twitterやブログだけでは知りえない、ディープな1面を知ることができる良書だと思われ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年10月24日

【堀江流成功本】『夢をかなえる打ち出の小槌』堀江貴文

  • 堀江 貴文
  • 定価 : ¥ 1,260
  • 発売日 : 2009/10
  • 出版社/メーカー : 青志社
  • おすすめ度 : (2 reviews)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、お馴染みホリエモンこと堀江貴文さんの最新刊。

ご本人のブログでも、昨夜紹介されてますね。

内容は、意外なことに結構ガチ自己啓発書

おそらく対象読者は、堀江さんのブログを読んでいる若者なのでしょうが、40過ぎのオサーンである私も勉強になりましたよ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年09月06日

【対談】『ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」』



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、ご存知「ホリエモン」こと、元ライブドア社長の堀江貴文さんと、「ひろゆき」こと、元2ちゃんねる管理人の西村博之さんの対談本。

二人ともいい意味で常識とは「ちょっとかけ離れた部分」があり、様々なテーマについて、本音ベースで(多分)語ってくれています。

いわゆる「常識」から逃れられない私から見たら、その軽やかさはうらやましい限り。

「考え方」「発想」に、チクチク刺激を与えてくれる1冊です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:30
Comments(0)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年03月12日

【堀江節】「徹底抗戦」堀江貴文

徹底抗戦
徹底抗戦


【本の概要】

◆今日お送りするのは、最近やたらと露出されている、ホリエモンこと堀江貴文さんの最新刊。

正直、当ブログで取り上げるのはどうかと思ったのですが、かつて、名刺交換して色紙にサインをもらったこともありますし、ライブドアユーザーとしては、取り上げるのがスジかな、と(どんな?w)。

・・・って、堀江さんご自身は、今はアメブロガーだったりするんですが。

(ノ∀`) アチャー


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:45
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年09月09日

★「ライブドアブログで稼ぐ!儲ける!」 堀江貴文 (著)

ライブドアブログで稼ぐ!儲ける!


個人的評価:★×7.5

【はじめに】

◆本日は、ホリエモンの図解本(韻を踏んでおります(笑))をご紹介します。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 20:30
Comments(3)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年07月19日

【マインドマップ書評】「僕が伝えたかったこと」 堀江貴文 (著)


僕が伝えたかったこと

個人的評価:★×8.5

【はじめに】

◆ここでご紹介していない本も含めたら、6冊目(?)位の堀江さんのご本です。

例の「フジテレビとの一件」「裏話」を知りたくて読むと、ちょっと拍子抜けするかもしれませんが、
非常にスマートにまとまった本だと私は思いました。



  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 20:32
Comments(6)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年03月23日

「堀江本。」堀江貴文 (著)

「堀江本。2004.1.1ー2005.2.28 ライブドア激動の400日!!」堀江貴文 (著)


【はじめに】

◆実は、販売初日に入手してました(笑)。

いえ、特にファンとかじゃないんですけど、やっぱ気になるワケで・・・。

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 17:02
Comments(6)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2005年02月27日

「100億稼ぐ仕事術」 堀江貴文(著)

「100億稼ぐ仕事術」堀江貴文(著)


今話題の堀江貴文サン a.k.a.ホリエモンです。

この記事書いている時点ではどうなるかわかりませんが、
ライブドア、瀬戸際なんですか・・・(汗)?

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 17:05
Comments(2)TrackBack(2)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク