スポンサーリンク

2011年02月21日

【名手の技術】『プロアナウンサーの「伝える技術」』石川 顕

プロアナウンサーの「伝える技術」 (PHP新書)
プロアナウンサーの「伝える技術」 (PHP新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、カテゴリーとしては、プレゼンテーションですが、スピーチや講演に役立つ1冊。

著者の石川 顕さんは、元TBSのスポーツ担当アナウンサーで、"「リピート率日本一」の人気の講演講師で、現在でも全国各地をめぐること年間150回を超える"方でもあります。

なるほど、プロアナウンサーらしく、基本的なものからハイレベルなものまでテクニックが満載。

また、スピーチに使えるちょっとした小ネタも勉強になりました!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む

Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年11月21日

【仰天!?】『プレゼンはテレビに学べ!』から選んだ6つのポイント

プレゼンはテレビに学べ!
プレゼンはテレビに学べ!


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、最近取り上げる機会も多い、プレゼン本の中から注目作を。

著者の天野暢子さんは、『商談やコンペなどを成功させる「勝つ!プレゼン・テクニック」のセミナーを展開している』というお方です。

また、実際に民放キー局で番組制作等に携わっていたため、テレビ業界の演出ノウハウにも詳しいのだそう。

本書では、その経歴や知識を遺憾なく発揮されており、「短時間で多くの人に訴える」ためのテクニックが満載でした。

今回は、その中からキモとなるポイントを6つ選んでみましたので、ご覧下さい!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:30
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年11月10日

【池上流知的生産術】『<わかりやすさ>の勉強法』池上 彰

<わかりやすさ>の勉強法 (講談社現代新書)
<わかりやすさ>の勉強法 (講談社現代新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、テレビでもお馴染み池上 彰さんの、当ブログでは初めてのご本。

タイトルに「勉強法」と入っていたので、てっきり勉強本かと思いきや、むしろ池上さん流の「知的生産術」とも言える内容でした。

アマゾンの内容紹介から。
池上彰氏は、テレビの現場で「わかりやすく伝える技術」を試行錯誤しながら身につけ、磨いてきました。本書のタイトルの「勉強法」は、「机に向かっての勉強」ではなく、「毎日の仕事や生活の中でできる勉強」という意味です。インプットからアウトプットまで、シンプルで、誰でも応用できることばかりです。それらのノウハウを惜しみなく、具体的にやさしく語ります。
下記目次をご覧いただければ、手に取りたくなってしまうことウケアイです!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:30
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年11月03日

新入社員が選ぶ超イカした『人気講師のすごい教え方』10選

誰でもまねできる 人気講師のすごい教え方
誰でもまねできる 人気講師のすごい教え方


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、『資格試験の合格技術』の評判も高かった、資格専門学校の人気講師、多田健次さんの最新作。

本書では、過去3000人もの生徒を指導した多田さんの「講義テクニック」が惜しみなく披露されています。

出版社の内容紹介から。
セミナー講師・学校の先生・塾の講師・スポーツインストラクターなど、人に何かを教える機会のある人必見!大学と専門学校で3000人以上を指導したカリスマ講師の著者が、人に教える時の心構えから事前準備、事後の反省など全てのポイントを余すところ無く伝えます。
私の人生で唯一の人前で話した経験が新入社員教育の講師だったので、納得できる点が多々ありました。

なお、タイトルはまたもやホッテントリメーカー作でございます。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年11月01日

【スピーチテク】『スピーチの天才100人』から選んだ10のTIPS

スピーチの天才100人 達人に学ぶ人を動かす話し方
スピーチの天才100人 達人に学ぶ人を動かす話し方


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、古今東西の「スピーチの名手」のテクニックを集めた1冊。

100人もの人物が登場するため、376ページという厚さでも足りない(?)くらいでした。

アマゾンの内容紹介から。
スティーブ・ジョブズ、ジャック・ウェルチ、ジョージ・クルーニー、アドルフ・ヒトラー、アウン・サン・スー・チー……力強い言葉と巧みなコミュニケーション力で、人々の心を鼓舞し、社会に大きな影響を与えた名演説家たち。スピーチの組み立て方から言葉の選び方、表現の仕方まで、達人たちの「人を動かす」話し方のテクニックを徹底解説!
今回はこの本の中から、私たちでも使えるスピーチテクニックを10個選んでみましたので、ご覧下さい。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:30
Comments(2)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年10月29日

【プレゼン】『黒岩の法則』に学ぶメッセージ力を高める7つのポイント

メッセージ力を高める黒岩の法則
メッセージ力を高める黒岩の法則


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、元フジテレビジョン「報道2001」のキャスターでもあった黒岩祐治さんの最新作。

ご自身の早稲田大学大学院での講座内容を軸に、人に伝え、動かすための「メッセージ力」「黒岩の法則」としてまとめた1冊です。

アマゾンの内容紹介から。
メッセージ力がないから日本は中国にも舐められる!「報道2001」キャスター15年のノウハウを一挙公開。就活、プレゼン、恋愛にまで役立つ珠玉の50ヶ条
法則としては50挙げられているのですが、その中から厳選して7つ選んでみましたので、ご覧下さい。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 11:15
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年09月29日

【オススメ】『論理的にプレゼンする技術』平林 純

論理的にプレゼンする技術 聴き手の記憶に残る話し方の極意 (サイエンス・アイ新書)
論理的にプレゼンする技術 聴き手の記憶に残る話し方の極意 (サイエンス・アイ新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、当ブログ人気のプレゼンネタの本。

フルカラーで図解も多かったので、読む前は「はいはい、図解本ね」とナメてましたがあにはからんや

アマゾンでの高評価も納得の意外な掘り出し本でした。

装丁のイラストでスルーしたら勿体無いと思われ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(4)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年07月25日

【受け手志向】「心を動かすプレゼンの技術」の8つのポイント

心を動かすプレゼンの技術 人前で話すのが苦手なあなたへ (角川oneテーマ21)
心を動かすプレゼンの技術 人前で話すのが苦手なあなたへ (角川oneテーマ21)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、類書とはひと味違ったプレゼン本

著者の藤沢晃治さんの作品は、ブルーバックスの「分かりやすい〜の技術」三部作でも分かるように、情報を受け取る側を意識されているものが多いです。

本書も同様に、「いかに見栄えの良いプレンゼンをするか」ではなく、「いかにメッセージを聴講者に理解してもらうか」に注力されている点が秀逸。

ただプレゼンをするだけでなく、それによって「成果を挙げたい」なら、「一読の価値アリ」だと思われ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年07月14日

【Amazonキャンペーン有】「口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン」山田進一

口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン
口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン

【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、「2009年マイクロソフトMVPアワードをパワーポイント部門で受賞」された、山田進一さん「プレゼンスキル本」

つい先日、S・ジョブズのプレゼン本を取り上げたばかりなのですが、そちらとはまた違った意味で濃厚な内容でした。

出版社のサイトから、本書の内容について一部引用。

本書は、日本でわずか3人のマイクロソフトMVP(パワーポイント部門)を受賞した著者による、口ベタでも、アガッてしまう人でもうまくいくプレゼンの方法を、準備の段階から終了後まで、すべての過程を網羅してあらゆるシチュエーションに対応し、懇切丁寧に説いた1冊です。
うまく伝えるコツなどにも触れているので、プレゼンをする人はもちろん、人前で話す機会のある人にも役立つ内容になっています。

ジョブズがアップル流なら、こちらは「マイクロソフト流」です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年07月11日

【スゴ本】『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則』カーマイン・ガロ

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、アップル社のスティーブ・ジョブズのプレゼンについて、そのテクニックを分析&解説しまくった1冊。

某カリスマ書店員さんの「売れまくってる」とのツイートを見て、矢も立てもたまらず買ってきてしまいますた。

確かに、「数ページ読んだだけでも、付箋つけたいとこだらけ」と言われているのも納得の濃厚な内容

ジョブズ&アップルファンならずとも、必読の1冊です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:30
Comments(0)TrackBack(4)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年03月15日

【1枚でOK】『3秒で落とす 元祖!「1枚企画書」』竹島 愼一郎



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、企画書作成に悩む方なら必読の1冊。

著者の竹島 愼一郎さんは、かつて「パワポで極める 1枚企画書」で、「1枚企画書ブーム」を巻き起こされた方。

本書は、それに続くシリーズの既刊「エクセルで極める1枚企画書」等のコンテンツも含め、「企画書デザイン編」と題した後半では、実践的なテクニックが多数収録されています。

新書にしては「詰め込みすぎw」の感がなきにしもあらずですが、その分「濃い作り」だと思われ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年03月08日

【プレゼン】「世界最強のプレゼン術」ジェリー・ワイズマン



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、久々のプレゼン本。

装丁はちょっと煽り系なので、引いちゃいましたが、中身は正攻法なのでご安心をw

アマゾンの内容紹介から。

「ストーリー作りのための7つのステップ」「聞き手に感情移入させる方法」「効果的なプレゼンツール」など、アメリカの企業家が必ず学ぶプレゼン術を、世界最強のスピーキング・コーチがやさしく解説!「歴史に残る名演説」の動画分析は必見。

その分析ですが、文章だけでなく特設サイト(要パスワード)で、実際にその動画を閲覧できるのが大きな特徴となっています。

今回は、ポイントとして7つ選んでみましたので、ご覧下さいマセ。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年09月10日

【プレゼン】「アメリカ人が教えるプレゼンテーションの秘訣53」から選んだ8つのポイント



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、久々のプレゼン本

今まで散々、この手のジャンルの本をご紹介しておきながら、実は私のプレゼン歴というのは、「サラリーマン時代に2回新入社員研修の講師をやっただけ」というものでした。

つまり、ぶっちゃけ「初心者」に過ぎないわけで、過去のご本のいくつかは、結構オーバースペックだった気がしないでもなく。


◆それに比べて今回の本は、かなり「基本的な部分」に注力している印象。

出たのも3年くらい前ですし、ホントなら、一番最初に読んでおくべきだった1冊かもw

今般、「53の秘訣」の中から8つ選んでみましたので、ご覧下さいマセ。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(4)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年08月29日

【プレゼン】「伝える技術50のヒント」を読んで知った7つのコツ



【本の概要】

◆今日お送りするのは、元フジテレビアナウンサー、山中秀樹さんの「しゃべり」の秘訣が垣間見れる1冊。

カテゴリーとして「プレゼンテーション」にはしていますが、新書らしく気軽によめるライトな内容かと。

ただし、そんな中にも「これはマスト!」と思う「コツ」がありましたので、7つほど抜粋してご紹介。


◆なお、アマゾンの内容紹介に、対象読者が例示されていたので引用します。

【こんな人は必見】
◎プレゼンテーションをする機会の多いビジネスパーソン
◎しゃべりが苦手な人、もっと話し方を上達させたと思っている人
◎日ごろのコミュニケーションに少なからずの悩みをもっている人
◎わかりやすく話したいと思っている人
◎就職活動をする学生
――など。

当てはまる方なら、要チェックで!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:30
Comments(2)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年03月05日

【プレゼン】「プレゼン バイブル 人を動かす50の黄金律」八幡 紕芦史

プレゼン バイブル 人を動かす50の黄金律
プレゼン バイブル 人を動かす50の黄金律

【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、久々のプレゼン本

著者の八幡さんは、かつて「戦略的プレゼンテーションの技術」なる、ガチガチの技術本らしきものを書かれてらっしゃるお方。

本書ではそういった技術論に加えて心構え的な内容も多く、非常に勉強になりました。

アマゾンの内容紹介から。

こうすれば必ず説得できる!セールス、交渉、会議、スピーチ、面接…、あらゆるビジネスシーンで劇的な効果を発揮する「人を動かす極意」をあなたに伝授します。この一冊で成功プレゼンのすべてがわかる。

読みやすい割にはかなり深い1冊です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:15
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年09月26日

【プレゼン】「キラー・プレゼンテーション」は結構キテます!



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、掘り出し物(?)のプレゼンテーション本

たまたま別の本をリアル書店で探していたところ、偶然この本に出くわして即ゲットしたという。

アマゾンの内容紹介から。

誰でも「プレゼン上手」に必ずなれる必須テクニック。相手の心を動かす話し方から補助ツールの作り方・活用法、本番での効果的な進め方まで、すぐにできる即効ノウハウ77を満載。

確かにノウハウてんこ盛りでしたよ(汗)!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年08月03日

【テク満載!】ブライアン・トレーシーの 話し方入門

ブライアン・トレーシーの 話し方入門
日本実業出版社
門田 美鈴(翻訳)
発売日:2008-07-17
おすすめ度:5.0


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、「カエルを食べてしまえ!」等の著作で知られる、ブライアン・トレーシーの最新作。

本書のテーマはタイトル通り「話し方」

それこそ、会議室から大ホールまで、状況に応じたテクが満載です。

アマゾンの内容紹介から。

世界No.1モチベーショナル・スピーカーがついに、その秘密を明かした!
いまや全米トップ5に入る有能な講演家で("National Speakers Association"殿堂入り)、世界的に著名なコンサルタント&スピーカーとなった著者が、「自分の価値を高める話し方」のノウハウの数々を伝授。

精神論ではない、詳細なテクニックの数々お腹一杯です(汗)!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(2)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年07月02日

【おすすめプレゼン本】「SEのプレゼン術」克元 亮

SEのプレゼン術 (技評SE新書 15)
技術評論社
発売日:2008-06-21
おすすめ度:5.0


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、2月に大ブレイクした、「理系のための口頭発表術」が気に入った方なら、お楽しみ頂けるであろう一冊。

タイトルからしてより分かりやすく(笑)なっておりますし、内容も同様に理解しやすい好著です。

タイトルに「SE」と付いていたため、「超・文系」と言われているワタクシとしては、手に取る前にはかなりビビリまくったのですが、パラパラ立ち読みして、即買い決定

これは結構な掘り出し物ですよ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(10)TrackBack(2)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年03月04日

【話し上手】「話し上手の法則」田中省三



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、土井英司さんのセミナーで、何度もお会いしたことのある、田中省三さんのご本。

外出途中で読む本が切れて(笑)、本屋に駆け込んで捕獲(笑)。

いや〜、ご本出されたなんて、全然聞いてなかったんですが(汗)。


◆土井さんのセミナー仲間の中でも弁の立つかたでしたし、「話し方の本」というのもあにはからんや、と思いきや、実は田中さん、以前は無口内気だったんだとか。

今では全然考えられませんよっ(汗)!

本書では、そんな田中さんの話し方の秘訣をわかりやすく学ぶことが出来ます。

これで、今度の「スパルタ読書塾」の発表も大丈夫(笑)!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(4)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年02月22日

【スゴ本!】「理系のための口頭発表術」はかなりキテます!

理系のための口頭発表術 (ブルーバックス 1584)
講談社
鈴木 炎(翻訳)I.S. リー(翻訳)
発売日:2008-01-22
おすすめ度:4.0


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、超強力なプレゼンテーションガイド。

文系のワタクシとしましては、タイトルで一瞬ひるんだものの、中をパラパラ見たところ、「何、この充実振り(汗)」

まだセミナー講師やプレゼンテーション等を人前でやったことがない私でさえ、「買ってよかった」と思ったくらい至れり尽くせりの内容ですよ(汗)!

理系じゃなくとも、「買い」だと思われ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:15
Comments(9)TrackBack(4)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2006年04月07日

2006年04月03日

「でかいプレゼン 高橋メソッドの本」 高橋征義 (著)





























「でかいプレゼン 高橋メソッドの本」 高橋征義 (著)


(中身どおり画像も「デカく」してみました(汗))。

人気blogランキングベスト10は遠い・・・(涙)!

【はじめに】

◆こんにちは。

熱は下がったものの、今度はお腹にきているsmoothデス。

朝から既に8回もトイレに篭りました(汗)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 18:37
Comments(7)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク