スポンサーリンク

2009年10月08日

【ユニクロ銀座店リニューアル記念?】「柳井正の見方・考え方」に学んだ4つのポイント



【本の概要】

◆今日お送りするのは、ユニクロの会長、柳井 正さんにフォーカスしたムック本。

丁度先週末、事務所近所のユニクロ銀座店がリニューアルオープンし、私自身も実際に買い物をして、ユニクロや柳井さんに興味を持った(今さらw)ところなので、買ってみた次第です。

読んでみて思ったのが、本書は、ユニクロと柳井さんに関して、コンパクトによくまとめられていているな、と。

そこで、今回は「ユニクロの強さの秘密」と思われるポイントを4つ選んでみました。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む

Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(5)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年08月17日

【藤田田流】「今だからこそ学びたい『藤田 田』の5つの思考法」



【はじめに】

◆先日読んだムック本、「チャンスを先取りする人の思考法&仕事術」

何人かの経営者の方のノウハウがまとめられた、なかなか面白い本だったのですが、特にシビれたのが、日本マクドナルド創業者の藤田 田さんのエピソードでした。

いくつもポイントがあるうち、特に個人的にツボだったものを5つ取り上げてみましたので、ご覧下さいマセ。


・・・それにしても、マクドナルドのメインキャラクターの本名が「ドナルド」じゃなかったなんて(汗)。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年07月22日

【経営の本質】「徹底のリーダーシップ」ラム・チャラン

徹底のリーダーシップ
徹底のリーダーシップ


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、当ブログにしては珍しい(?)経営に関するご本。

著者のラム・チャラン氏は、200万部のベストセラー、『経営は「実行」』という著作を持つ経営アドバイザーです。

アマゾンの内容紹介から。

カリスマ経営アドバイザーによる「ぶれない経営」のための本
ベンチャーからフォーチュン500企業まで、世界中の経営者から絶大な支持を受けている経営アドバイザー、ラム・チャランが、未曾有の経済危機に直面しているビジネスリーダーたちに向けて書いた、「ぶれない経営」のための書。いまなによりも大切な「キャッシュ」を確保しつつ、「徹底した経営」を貫き、この不況の先にどこよりも強くなっているために、リーダーたる者、いかに思考し、行動すべきか。「最悪のシナリオ」の下で「最高の結果を出す」ためのエッセンスが詰まっている。

リーダーならずとも読んでおきたい1冊です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年07月09日

【星野流!】「星野リゾートの事件簿」中沢康彦

星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?
日経BP社
日経トップリーダー(編集)
発売日:2009-06-18
おすすめ度:5.0


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、星野佳路社長率いる「星野リゾート」で、実際に起こった出来事を「ビジネス的視点」から追った1冊。

「日経ベンチャー」(現「日経トップリーダー」)において、2009年3月までの1年間に渡って連載されたものに加筆して出来上がったのが本書です。

アマゾンの内容紹介から、一部引用。

星野佳路社長の「人を活かす再生」によって、意欲を取り戻し、自主的に行動するようになったリゾートのスタッフが、戸惑い、壁に突き当たりながらも、再生を軌道に乗せていくノンフィクション。
星野リゾートが運営するホテルや旅館がなぜお客を引きつけるのか。星野リゾートのホスピタリティの原点が明かされる。

思ったよりも学ぶべき点が多々ありましたよ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年06月22日

【ビジネスモデル】『「お通し」はなぜ必ず出るのか』子安大輔



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、発売当時いきなり「2〜5週間待ち」になってしまって、完全に出遅れてしまった『「お通し」はなぜ必ず出るのか』

アマゾンの内容紹介から。

飲食店には製造、小売、サービス、流通等、あらゆる要素が詰まっている。飲食業はビジネスの原点なのだ。飲食店は本当に儲かるか?立ち飲みが流行り、ジンギスカンが廃れた理由は?成功の分かれ道、「少しのビックリ」と「少しのガッカリ」の差とは?上場すれば成功なのか?様々なケースを分析することで、成功するビジネスモデルが見えてきた。あらゆるビジネスに通じる「繁盛のセオリー」が明快にわかる一冊。

テーマは飲食店なのですが、他業種にも通用する「モノの見方」が知りえる1冊です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年06月13日

【仕事術】「一流になる力」小宮一慶

一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書 (講談社BIZ)
一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書 (講談社BIZ)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、小宮一慶さんの最新作、「一流になる力」

アマゾンの内容紹介よりも、本の帯のフレーズの方がまとまっているので、そちらから引用します。

「一流以外はノーチャンス」になる時代のサバイバル戦略。
大勢のビジネスパーソンと関わってきた著者が書いた「成功への一番の近道案内」です!

何が「成功へのカギ」なのか。

小宮さんの新たな面が垣間見れる1冊です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(2)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年06月05日

【セブンの凄さ】「なぜ、セブンでバイトをすると3カ月で経営学を語れるのか?」勝見 明



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、セブン-イレブン会長兼CEOの鈴木敏文さんに迫った図解本。

具太郎さんの記事を見て気になっていたものの、ぶっちゃけ、当ブログでは経営本は、それほど人気がないので、いったんステイ。

その後リアル書店で確認して「こりはスゴイ」と購入した次第(具太郎さん、スマソ)。

図解本だけあって、厚さは薄いんですけど、中身はマジで濃いです!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:15
Comments(4)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年05月22日

【ブランド経営】「堕落する高級ブランド」ダナ・トーマス

堕落する高級ブランド
講談社
実川 元子(翻訳)
発売日:2009-05-13


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、当ブログとしては珍しくモテネタ以外でのファッションのご本。

丁度はてな界隈でも、ファッション系の記事に人気が集まっていたので、たまにはいいかな、と。

保存版!/ 自宅でできるシャツのお手入れ。アイロン掛けから保管方法まで一挙公開:X BRAND

覚えとけ、ファッションは死ぬほど大事だぞ!!!:オモコロ特集

・・・厳密には下の記事はファッションじゃないですがw


◆本書では、「高級ブランド」と呼ばれるファッション業界のプレーヤー達の、「過去」「現在」そして「未来」について鋭く掘り下げています。

まさに、ガチなファッションジャーナリストによる硬派な1冊

でも私が引き寄せられたのは、「日本人はなぜブランドが好きなのか」という小見出しだったりして。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(2)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年05月15日

【枯れた技術の水平思考】「任天堂 “驚き”を生む方程式」井上 理

任天堂 “驚き”を生む方程式
日本経済新聞出版社
発売日:2009-05-12


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日編集後記でちょこっと触れた、「任天堂 “驚き”を生む方程式」

既に小飼さんの記事土井さんのメルマガによって、アマゾンではバカ売れしており、今さら感が漂っておりますが、気にせず参ります。

アマゾンの内容紹介から。

任天堂はなぜ強い? WiiとDSのヒットで最高益を更新。不況下でも快走を続け、今や米アップルなどと比較されるイノベーション・カンパニーとなった任天堂。独創的な商品開発の舞台裏、“驚き”を生み出す仕組み、創業から受け継がれる哲学など、同社独自の「突き抜けた強さ」の秘密を解き明かす。製品広報や投資家向けIR以外、徹底した情報統制が敷かれ、関連書もわずかしかない中、岩田社長、宮本専務、山内相談役ほか経営トップらに直接取材を行い、これまで公にされてこなかった同社の経営の中身に迫った初の本。

単体で言うと、従業員一人当たりの営業利益が約3.3億円(2008年3月期)の会社の秘密をご覧アレ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:45
Comments(2)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年04月26日

【仕事術】「藤田晋の仕事学 自己成長を促す77の新セオリー」藤田 晋

藤田晋の仕事学 自己成長を促す77の新セオリー
日経BP社
日経ビジネスアソシエ(編集)
発売日:2009-04-27
おすすめ度:4.5


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、お馴染み、サイバーエージェントの藤田 晋さんの新刊。

帯に「すべてのビジネスパーソン必携の書!」とあるように、新入社員から経営者まで幅広く使える内容になっています。

アマゾンの内容紹介から。

サイバーエージェント社長・藤田晋氏、“初のビジネス書”がついに発売!
藤田氏自身が今までの経験で得た“成長するための”仕事観や哲学のエッセンスが詰め込まれた一冊です。
上が詰まっているという閉塞感や若手で活躍している人が周りにいないという失望感、なかなか自分の殻が破れない停滞感…。若手から中堅のビジネスパーソンが日々抱える悩みに、藤田氏が理想論ではなく“現場目線”で答えます。

この「現場目線」というのに、激しく納得しました!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(2)TrackBack(3)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年03月31日

【節約!】「会社の電気はいちいち消すな」坂口孝則



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、こういうご時勢だからこそ読みたい1冊。

サブタイトルにもあるように、「節約術が100個載ってる」ということで購入してみました。

例えばアマゾンや本の帯の裏にある例から。

問題 ある会社では、飛行機の搭乗時間が10時間以上になる海外出張については、社員をビジネスクラスに乗せることを、労使間で合意していました。ところが、ある通達によって、この会社では社員が自発的にエコノミークラスに乗るようになりました。その通達とは、いったいどういうものだったのでしょうか?→答えは本文に

これなどは、「なるほどねー」と頷くことしきり。

また、読み始めてから、当ブログでは鬼門会計ネタもあることに気が付きましたが、ギリギリセーフかと(何が?w)。

節約術以外にもタメになるお話が多々ありましたよ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:45
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年03月18日

【社長の切り札】『「社長力」養成講座』小宮一慶



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、小宮一慶さんの最新刊。

お馴染みの『「○○力」養成講座』の第5弾である本書は、「社長力」

タイトルからだと「経営者向け」のようですが、優秀なビジネスパーソンであれば、今のうちから身に付けておきたい大事な項目だらけです。

読みやすい割には、かなり濃い内容なので、ビジネス書好きとしては見逃せませんぜ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:45
Comments(4)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年03月12日

【堀江節】「徹底抗戦」堀江貴文

徹底抗戦
徹底抗戦


【本の概要】

◆今日お送りするのは、最近やたらと露出されている、ホリエモンこと堀江貴文さんの最新刊。

正直、当ブログで取り上げるのはどうかと思ったのですが、かつて、名刺交換して色紙にサインをもらったこともありますし、ライブドアユーザーとしては、取り上げるのがスジかな、と(どんな?w)。

・・・って、堀江さんご自身は、今はアメブロガーだったりするんですが。

(ノ∀`) アチャー


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:45
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年02月01日

【経営】「だから、会社が儲からない!」嶋津良智



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、最近皆さんが相次いでご本を出されているJBNのメンバーのお1人でもある、嶋津良智さんの最新作。

私にしては珍しい経営本でございます。

アマゾンの内容紹介から。

「起業を志した100人のうち、10年後も生き続けられる会社がわずか1%」という現実をご存知でしょうか?

本書『だから、会社が儲からない!』は、この1%に入るために、「経営者は何をすべきか?」についての私の持論を、凝縮しているものです。

経営者並びに、会社経営を志すビジネスパーソンなら、読むべき1冊です。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:30
Comments(6)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2009年01月16日

【実践的経営法】「レバレッジ・マネジメント」本田直之



【本の概要】

◆今日お送りするのは、前回の記事に続いて、本田直之さんの新刊。

「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」が、自己啓発系で、比較的若者向けっぽいのに比べると、本書はかなり骨太

アマゾンの内容説明に『試行錯誤の中から作り上げてきた「実践的」経営論』とあるように、実際に本田さんが、会社経営において自ら体験したこと、実践したことをベースに書かれています。


◆また、本書の「はじめに」にはこうあります。

 なお、本書でいう経営者とは、経営幹部(役員、マネージャークラス)も含む。規模にもよるが、経営に参画しているメンバー全員が、「社長の目」で会社を見据え、「社長の頭」で考え、「社長のやり方」で行動しなければ、社員や会社を率いることは不可能だからである。

将来、経営幹部になりたい方起業したい方も、必読です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(2)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年08月16日

【豪華!】「心に書きとめておきたい名経営者の至言」日経ベンチャー編

心に書きとめておきたい名経営者の至言
日経BP社
日経ベンチャー編(編集)
発売日:2008-08-04


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、日経ベンチャーの経営トップへのインタビュー記事をまとめた1冊。

見開き2ページごとに、「至言」「解説」「チェックポイント」とそつなくまとまっており、読みやすい作りになっています。

アマゾンのページにまだ情報が無いので、「日経BP書店」から引用。

世の中を変えた画期的なサービス、大ヒット商品、社員と顧客から愛される企業風土など、名経営者が創り出してきたものの裏側に、どのような経営哲学があるのか。「日経ベンチャー」が長年の取材記事から、時代を超えて通用する普遍的な名言を選び抜き、意味や解説、学ぶべきポイントを加えました。1冊でビジネスの要諦を広く学べる「骨太の教科書」です。

「教科書」と言われて、装丁の色が「はじめての課長の教科書」っぽいなー、と思ってみたり(笑)。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(0)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年07月25日

【仕事術】「人は仕事で磨かれる」丹羽宇一郎

人は仕事で磨かれる
文藝春秋
発売日:2005-02-24
おすすめ度:4.5


【本の概要】

◆今日お送りするのは、3年ほど前に出た、元伊藤忠社長である丹羽宇一郎さんの「人生本」

本書を読んだ当時(2005年秋)は、このブログは基本的に「本のマインドマップ化」を行っており、この本のように多岐に渡る内容だとうまくまとめきれず、結果、非常に良質な作品であるにも関わらずご紹介しておりませんでした。

丁度先日、とある方とお話しする機会があって、自分自身「経営者の言葉」のような本をもうちょっと取り上げても良いかも、と感じており、ずい分間が空いてしまいましたが、今回投稿した次第。


◆アマゾンの内容紹介もアツいです(汗)!

清廉・異能・決断力…四千億円の不良資産を一括処理、翌年には伊藤忠史上の最高益を計上して世間を瞠目させた男・丹羽宇一郎が、生い立ち、疾風怒濤の青春、ビジネス現場の緊張、倫理観、経営理念のすべてをここに明かした。

「こんな社長がいたのか」と、ビックリされることウケアイです!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(4)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年07月17日

【女ギーク?】マイクロソフトを飛び出して億万長者になった、私

マイクロソフトを飛び出して億万長者になった、私
インデックス・コミュニケーションズ
二見 聰子(翻訳)
発売日:2008-07-08


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、米国amazon.comで第1位を獲得した、ある「女性起業家」の自叙伝。

女性の起業家のお話は今までもいくつかありましたが、本書の主人公であるクリスティーン・コマフォード・リンチの特徴は、女性SEであること。

アマゾンの著者紹介から引用します。

クリスティン・コマフォード・リンチ Christine Comaford-Lynch
CEOを5回も務め、いくつもの会社を株式上場に導いた起業家。
マイクロソフト、ロータス、アドビ、アップルでSEとしてのキャリアを積み、IT業界歴は20年以上。
フォーチュン1000にランクインする大企業のうち700社、中小企業300社にコンサルティングを行ってきた。
IT戦略・中小企業対策について、ホワイトハウスの顧問を務めたこともある。


◆かといって、ガチガチの堅物かと言うと全くそうではなく、ビル・ゲイツとお泊りデートをしたり、オラクルのラリー・エリソンともお付き合いしたのだとか。

うーん、ひょっとしてこの方、ギークキラー女ギークなんですか(汗)?


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:15
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年06月04日

【超・仕組み系】「Hot Pepperミラクル・ストーリー」平尾 勇司

4492501835
Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方


【本の概要】

◆今日お届けするのは、泣く子も黙るクーポンマガジン、『ホットペッパー』の成功までの舞台裏を明らかにした一冊。

今まで、漠然と「『ホットペッパー』すごいなー」とか思っていた私も、本書を読んで、その大躍進の秘密が分かりました。

本の帯では、あの江副さんが「組織経営の指導書」と評されていますが、個人的にヤラレたのは、その「仕組み作り」の緻密さ・パワフルさ。

ビジネス書好きなら見逃せません!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:15
Comments(8)このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月03日

【実践!】『勝間式「利益の方程式」』勝間和代



【本の概要】

◆今日お届けするのは、お馴染み勝間和代さんの新作。

今回は、先日のパーティの景品として、献本ではなく(笑)、事前にゲットしました!

でも、既に小飼 弾さんには先を越されてしまっております・・・(涙)。


◆気を取り直して。

本書のテーマは、小飼さんも書かれているように(そしてタイトルにもあるように)「利益」

本書では、利益について、このような方程式で表現されています。

利益 = (顧客当たり単価 ― 顧客当たり獲得コスト ― 顧客当たり原価) × 顧客数

そして方程式内の各変数について、実例もふんだんに踏まえて展開。


◆今までの勝間さんの本の内容とは、若干毛色は変わっているのですが、勝間さんの経営コンサルタントとしての才覚が、如何なく表現されているのではないか、と。

まさに「机上の人」ではなく、「実践の人」の本領発揮!

さぁ面白いことになって参りました!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:15
Comments(13)TrackBack(2)このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月20日

【オススメ!】「外食の天才が教える発想の魔術」フィル・ロマーノ

外食の天才が教える発想の魔術
日本経済新聞出版社
発売日:2007-04-21
おすすめ度:5.0


【本の概要】

◆今日お送りするのは、私の隠し球(笑)。

何度か名前を出しただけで、キチンと記事にしていなかった、「外食の天才が教える発想の魔術」です。

一応、『【必見】ランキングに入っていないオススメ本、7冊+α』という記事で、ご紹介はしていますけど、今回やっと単独で記事にすることにした次第(今さら(笑))。


◆他の方のブログでも、あまり見かけたことがないこの本。

ただ、著者である主人公のフィル・ロマーノ氏ってマジですごいですよ(汗)。

基本、外食産業のお話とはいえ、「集客の工夫」をこのレベルで量産できる頭脳は驚愕モノ!


◆アマゾンのページがアレなんで、参考までに本の表表紙の裏側から抜粋。

本書は、お客を「あっと言わせる」店舗作りやユニークなプロモーションのコツ、斬新なアイデアを実現するための注意点などを、フィル・ロマーノが自らの半生を振り返りながら体験的に語ったものである。フードビジネス関係者のみならず、あらゆる企業人、経営者、起業家および起業家予備軍に勇気とアイデアを与える一冊。

最後の1文には、ハゲシク同意

昨年度の私の「裏ベスト」というくらい、強力な1冊です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:30
Comments(4)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月15日

【ユーザー・エクスペリエンス】「おもてなしの経営学 アップルがソニーを超えた理由」中島 聡



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、ブログ、"Life is beautiful"でお馴染みの、中島 聡さんのご本。

すでに、小飼 弾さんが記事になさっているので、お求めになられた方も多いかもしれません。

・・・てか、エントリ上に著者ご本人(と、先日対談された海部美知さん)が降臨されてるんですが(笑)。

日頃、名無しコメントが付きがちな小飼さんのブログも、さすがに大御所が揃い踏むと誰も書けませんね(汗)。


◆さて、タイトルにもある「おもてなし」

これは、中島さんがブログ上で、"User Experience"の適切な日本語を募集したところ、「『おもてなし』だと思います」というコメントがあり、その言葉を中島さんご自身が気に入られたことに端を発しています。

しかも、この「おもてなし」、何と「はてなダイヤリー」に登録され、『現代用語の基礎知識』に収録されたのだとか。

本書では、アップルとソニーの明暗を分けたという、「おもてなしの秘密」に迫ります!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(6)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年12月13日

【バイブル】「小さな飲食店 黒字経営の原理原則100」鬼頭宏昌

小さな飲食店 黒字経営の原理原則100
インデックス・コミュニケーションズ
発売日:2007-12-07
おすすめ度:5.0


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、当ブログの「2007年上半期売上ランキング第3位」に輝く、「小さな飲食店 成功のバイブル」の著者、鬼頭宏昌さんの最新作。

鬼頭さんといえば、「セミナーやコンサルタント代に7年間で3000万円超使った」という、勉強熱心なお方として知られています。

しかもご自身では、居酒屋のチェーン店の運営までなさっていたという、まさに、理論と実践を兼ね備えた経営者。


◆本作では、過去の2作の「重要なエッセンス」を抽出し、さらに過去の作品で伝え切れなかった、「非常に重要なノウハウ」を伝えるよう意識されたとか。

本書のプロローグにはこうあります。

短い文章の集まりですので、さらりと読めてしまうと思いますが、さらりと書かれた文章の中に、現実の経営活動に活きる極めて重要なメッセージを詰め込んだつもりです。そんな本書が、この厳しい経営環境の中で、成功をつかむための処方箋になることを願ってやみません。

確かに、字数の割には中身は非常に濃いです!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:45
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月19日

【スタバというブランド】『スターバックス5つの成功法則と「グリーンエプロンブック」の精神』ジョセフ・ミケーリ

スターバックス5つの成功法則と「グリーンエプロンブック」の精神
スターバックス5つの成功法則と「グリーンエプロンブック」の精神


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、最近リアル書店でもよく見かけるスタバ本

先日は、ブックファースト銀座店でも、ビジネス書の売上高第3位にランクインしていました。

アマゾンの内容紹介から。

スターバックスの従業員の声や驚くべきエピソード、成功のための実践的戦略を紹介。ビジネスを成長させ、利益を生み、従業員の士気を高め、人々に愛される企業に成長したスターバックス社独自の知恵と人間主体の哲学が満載。


◆一方、私が本書で最初に注目したのは茶色い帯の部分。

これ、ホンモノのスリーブみたいに、ちょっとウネウネしているんですよ(笑)。

リアル書店で機会があったら触ってみてください。

・・・ひょっとして、これもブランド構築の1つ(笑)?


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:39
Comments(3)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月10日

【葉っぱがお金に?】「そうだ、葉っぱを売ろう! 」横石知二

そうだ、葉っぱを売ろう! 過疎の町、どん底からの再生
ソフトバンククリエイティブ
発売日:2007-08-23
おすすめ度:5.0


【本の概要】

◆今日お届けするのは、先日マチスケさんにご紹介頂いた起業本(こんな表紙でも(笑))。

著者の横石さんは、タイトル通り「葉っぱを売る」事業(「彩(いろどり)」で町おこしを成功させたお方。

何と、ニューズウィーク日本版2007年7月18日号の「世界を変える社会起業家100人」の1人(うち、日本人は5人)として紹介されていらっしゃいます。


◆どこにでもある葉っぱが、なぜ商品化できたのか

そして、同じことをやろうとしている自治体が、なぜ上手くいかないのか

ビジネスモデルを考えることが好きな方なら、必読です(汗)!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:58
Comments(5)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年10月20日

【革新的?】「アルファドッグ・カンパニー」フェン・ドナ

アルファドッグ・カンパニー (講談社BIZ)
講談社
宮本 喜一(翻訳)
発売日:2007-09-26
おすすめ度:4.5


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、以前、小飼 弾さんの記事(「書評 - アルファ・ドッグ・カンパニー」)で拝見し、買って読んだものの、中身が骨太すぎてついついご紹介が後回しになってしまった一冊。

さらにこの間に、ニタさんにも先を越されてしまいました(笑)。

本書の内容は、このブログ的では最近ご無沙汰の中小企業の経営に関するもの。

「アイデア商品」の開発というよりは、「他との差別化」について、読みどころが満載でした!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:22
Comments(4)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月07日

【良い店とは?】「流行る店」吉野信吾

流行る店
日経BP社
発売日:2004-03-04
おすすめ度:4.0


【本の概要】

◆今日お届けするのは、先日ちょこっとご紹介した、飲食店経営に関する一冊。

ちょっと古めのこの本を推薦してくれたのは、某ベストセラー作家さんです。

と言うか、その方が激プッシュしてくれなかったら、めぐり合うこともなかった可能性大(笑)。


◆著者の吉野信吾さんは、雑誌『POPEYE』(マガジンハウス)の編集を経て、商業施設やお店のプロデュースをなさっている方。

本書の「まえがき」にもこうあります。

設計、プロデュース、マスメディア、それに運営業務という立場の異なる4つの現場に、実際に携わっていたからこそ導き出せた「成功へのカギ」がここにあると、少なからず確信しています。

確かに一般的な「飲食店経営本」とは、違った切り口で迫っているこの本。

目からウロコが落ちることウケアイ(?)!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:03
Comments(8)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月04日

【スタバ】「スターバックスに学べ」ジョン・ムーア




【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、ディスカヴァーの名物シリーズである、「マジマネシリーズ」の最新刊。

今回は、お馴染み「スターバックス」がテーマです。

今までも何冊かスターバックス関連の書籍は出版されてはいますが、本書に繰り返し登場する「成功のノウハウ」とは、「スターバックスの本質を表す言葉」で、実は「これまで1度も文書にされたことがない」ものなのだとか。

これは見逃せませぬ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:10
Comments(15)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年09月02日

【起業】「世界のどこにもない会社を創る!」飯田 亮




【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、「セコムしてますか?」でお馴染み、セコム株式会社の取締役最高顧問、飯田 亮さんのご本。

基本的に経営本は、このブログではあまり取り扱っておりませんが、ベンチャー企業の元祖である、セコムの創始者となれば、話は別(笑)。

果たして、起業の考え方から、経営方針までなかなか興味深いお言葉が並んでいます。


◆アマゾンの商品紹介でもこんなフレーズが。

二十代で日本初の警備業を起業、一大産業にまで育て上げた著者の痛快な一代記。
つねに新業種を起こしていった、まさにベンチャー精神を体現する人物の人生の軌跡。

確かにベンチャー精神に溢れてらっしゃいます!

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:27
Comments(8)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年07月11日

【幕藩体制崩壊?】「指一本の執念が勝負を決める」冨山和彦

指一本の執念が勝負を決める
ファーストプレス
発売日:2007-06-01
おすすめ度:4.0


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、私らしからぬ(?)骨太な一冊。

本書の著者の冨山和彦さんは、元産業再生機構の代表取締役専務兼COO(最高執行責任者)という肩書の持ち主。

産業再生機構時代には、数多くの事業再生支援を手がけ、またその前職においても自ら創業メンバーとして参画した経営コンサルティング会社で、馬車馬のように働かれてらっしゃいます。


昨日ご紹介した土井さんもすさまじかったですが、この冨山さんの働きぶりも、また壮絶(汗)。

若手のビジネスパーソンなら必読です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:33
Comments(9)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年06月08日

【ザ・商人】「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」島田紳助




人気blogランキング応援ありがとうございます!

【本の概要】

◆おはようございます、smoothデス。

今日お届けする一冊は、お馴染みタレントの島田紳助氏が書き下ろした新書本。

紳助氏と言えば、副業のビジネスで成功を収めていることで有名ですね。


◆なんでも紳助氏は、サイド・ビジネスで失敗した事がないそう(汗)。

宮本武蔵じゃないけど、僕はビジネスにおいて一度も負けたことがないのだ。

本書では、そのビジネスの仕組みを垣間見ることができます。

果たしてその「無敗の秘密」とは(汗)?  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:50
Comments(9)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年05月11日

ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」

ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」
日本経済新聞出版社
斎藤 聖美(翻訳)
発売日:2007-04-20
おすすめ度:4.5


【本の概要】

◆おはようございます、smoothデス。

今日お届けするのは、ご存知、GE(ゼネラル・エレクトリック社)ジャック・ウェルチの最新刊。

世界中から寄せられた質問に対して、快刀乱麻に答えまくっているこの一冊。

質問部分を含めても、それぞれが長くて4ページで完結するのがあり難いです。

・・・コンビニの順番待ちでも読めますし(笑)。


◆アマゾンの「出版社からのコメント」にあった「ウェルチ語録の一部」より。

★出世したかったら、上司が賢く見えるようにしよう。
★どんな組織にも「ボス嫌い」という人種がいる。
★人材採用は直感に頼るな。M&Aは直感を重視せよ。
★ボスとして最高なのは、自分より優れた部下を持つこと。
★借金がないなら、大企業に就職するより起業しろ!

経営本が得意でない私でも、楽しく読み進められましたよ!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:22
Comments(9)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月10日

「リッツ・カールトン20の秘密」井上富紀子、 リコ・ドゥブランク

リッツ・カールトン20の秘密―一枚のカード(クレド)に込められた成功の法則
オータパブリケイションズ
井上 富紀子(著)リコ・ドゥブランク(著)
発売日:2007-04
おすすめ度:5.0


人気blogランキング応援クリックありがとうございます!


【はじめに】

◆おはようございます、smoothデス。

今日お届けするのは、私にとっては「宿泊祈願」(笑)であるホテル、リッツ・カールトンの秘密に迫った一冊。

著者の一人である井上富紀子さんは、世界21カ国、63の全てのリッツ・カールトンに泊まられたツワモノです。

井上さんのリッツ・カールトンでの「感動のエピソード」を解説してくださるのは、先日オープンしたリッツ・カールトン東京総支配人のリコ・ドゥブランクさん。

本書を読むと、リッツ・カールトンに泊まりたくなることウケアイです!  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:35
Comments(16)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月22日

「リクルートのDNA」江副浩正

リクルートのDNA―起業家精神とは何か
角川書店
江副 浩正(著)
発売日:2007-03
おすすめ度:5.0



【はじめに】

◆おはようございます、smoothデス。

今日お届けするのは、先日ニタさん@「教えて会計」に先を越されてしまった(「リクルートのDNA―起業家精神とは何か」)この本。

日本における「伝説的起業家」とも言える江副浩正さんの最新刊です。

その卒業生の多くが、起業家として名をはせているリクルート

まさにその根元に迫る一冊なのでは(汗)??  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:15
Comments(11)TrackBack(1)このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月06日

「小さな飲食店 成功のバイブル」鬼頭宏昌


小さな飲食店 成功のバイブル―赤字会社から年商20億円企業までの軌跡
インデックスコミュニケーションズ
鬼頭 宏昌(著)
発売日:2006-11
おすすめ度:5.0


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!


【はじめに】

◆おはようございます、smoothデス。

今日ご紹介するのは、先日の「スパルタ読書塾」で、土井英司さんイチオシだった一冊。

実は以前、書店で見かけていたのですが、結構分厚いし、値段はちょっと高いし、そもそも飲食店はやらないし、で、スルーしておりました。

ところが、セミナーで土井さんがあんまりにも薦めるので、今般キチンと読んでみたところ、ビックリ!

確かに、かなり高いクオリティの1冊でしたよ(汗)!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:05
Comments(12)TrackBack(3)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年12月19日

2006年11月05日

「ビームスの奇跡」山口 淳

ビームスの奇跡
ビームスの奇跡


【はじめに】

◆おはようございます。

今日はこれから、1泊2日でディズニーランド&ディズニーシーに家族で出かけるsmoothデス!  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:08
Comments(11)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年10月25日

「あしたの発想学」岡野雅行

あしたの発想学
あしたの発想学

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!


【はじめに】

◆おはようございます。

昨夜は寝る前に、寝室のあまりの寒さに凍死するかと思ったsmoothデス(マジ)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:54
Comments(13)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年10月24日

「トヨタの口ぐせ」OJTソリューションズ

トヨタの口ぐせ
トヨタの口ぐせ

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

夕べから真冬用の毛布を稼動させている(汗)smoothデス。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:55
Comments(16)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年10月23日

「まっとうな経済学」ティム・ハーフォード

まっとうな経済学
まっとうな経済学

【はじめに】

◆おはようございます。

雨の日の朝はユウウツなsmoothデス(汗)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:54
Comments(14)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年10月16日

2006年09月22日

「小さな会社の負けない発想」橋本英夫

小さな会社の負けない発想
小さな会社の負けない発想

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

家族会議(?)の結果、ヨメの風呂の担当になったsmoothデス(汗)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:01
Comments(13)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年09月12日

起業家のための「手ガネ経営」で勝ち残る法 吉澤 大(著)

起業家のための「手ガネ経営」で勝ち残る法
起業家のための「手ガネ経営」で勝ち残る法

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

今日はこれから終日決算の打ち合わせがあるsmoothデス(汗)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:11
Comments(12)TrackBack(3)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年09月11日

「お金は宇宙から降ってくる」中村義一(著)

お金は宇宙から降ってくる
お金は宇宙から降ってくる

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

昨日、ちょっと遠くの人気おにぎり屋さんまで、わざわざ自転車で行ったところ、まさに目の前のお客さんで全部売切れてしまったsmoothデス(涙)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 06:56
Comments(15)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月29日

「リーダーのためのとっておきのスキル」石田 淳(著)

リーダーのためのとっておきのスキル
リーダーのためのとっておきのスキル

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

週末の疲れがまだ取れないsmoothデス。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:26
Comments(12)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月26日

「突破する企業「大逆転」のシナリオ」津田倫男(著)

突破する企業「大逆転」のシナリオ
突破する企業「大逆転」のシナリオ

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

爆睡していて今やっと起きたsmoothデス(汗)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 09:04
Comments(8)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月24日

「新聞がなくなる日」歌川令三(著)

新聞がなくなる日
「新聞がなくなる日」歌川令三(著)


【はじめに】

◆おはようございます。

実は昨日から法人調査の立会いが始まっているsmoothデス(汗)。

レスやコメント表示が遅くなって申し訳ございません(汗)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:01
Comments(12)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月07日

「臆病者の経営学―小さな会社を繁盛させるヒント」木越和夫(著)

臆病者の経営学―小さな会社を繁盛させるヒント
「臆病者の経営学―小さな会社を繁盛させるヒント」木越和夫(著)

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

無事帰ってきたsmoothデス。

さすがに昨夜はバタンキュウ(死語)でしたが(汗)。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 05:59
Comments(12)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月04日

「Google誕生」デビッド ヴァイス(著)

Google誕生 ガレージで生まれたサーチ・モンスター
「Google誕生 ガレージで生まれたサーチ・モンスター」デビッド ヴァイス(著)


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

今日は午後休とって家族でヨメのお父さんの実家に行くsmoothデス。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:20
Comments(11)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年07月14日

「“豆富一丁”をどう売る?」樽見茂(著)

“豆富一丁”をどう売る?―非常識な事業戦略が壁を打ち破る!
“豆富一丁”をどう売る?―非常識な事業戦略が壁を打ち破る!

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

昨夜は予期せぬ午前様だったsmoothデス。  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 07:21
Comments(16)TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマーク