スポンサーリンク

2017年07月20日

【生産性向上?】『チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策』沢渡あまね

チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策
チームの生産性をあげる。―――業務改善士が教える68の具体策


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先月下旬の「未読本・気になる本」の記事にて人気だった仕事術本。

記事の中では一番最後に発売された作品なので、すっかり失念しておりました。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
シリーズ10万部超!『職場の問題地図』『仕事の問題地図』で話題の、人気業務プロセス/オフィスコミュニケーション改善士が、大企業から中小企業、町工場まで、現場に即した68の改善策をまとめた、「働き方改革」実践書の決定版!
日本マイクロソフト、ヤフー、日本旅行、ナムコ、NTTデータ、大阪王将、ジヤトコ…他、企業事例多数掲載!
効率化×プロセス改善で、生産性向上を実現!
個とチームが一気に回り出す!

なお、版元が滅多にセールをしないダイヤモンド社さんなので、私はお得なKindle版でサックリ読んでしまいました!


  続きを読む

Posted by smoothfoxxx at 08:00
このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年07月16日

【因果関係?】『データ分析の力 因果関係に迫る思考法』伊藤公一朗

データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書)
データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の「光文社セール」の記事にて注目を集めていた1冊。

どうも発売当時見落としていたようなので、あわてて買った次第です。

アマゾンの内容紹介から。
本書では「広告が売り上げに影響したのか?」「ある政策を行ったことが本当に良い影響をもたらしたのか?」といった、因果関係分析に焦点を当てたデータ分析の入門を展開していきます。なぜ因果関係に焦点を当てるかというと、因果関係を見極めることは、ビジネスや政策における様々な現場で非常に重要となるためです。また、この「因果関係の考え方」について、数式を使わず、具体例とビジュアルな描写を用いて解説していきます。

中古に送料を足すと定価を超えてしまいますから、このKindle版なら「50%ポイント還元」によって400円以上お買い得となります!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年07月14日

【仕事術】『プロアクティブ仕事術 コンサルタントが3年目までに身につける仕事をデザインする方法』石川和幸

プロアクティブ仕事術 コンサルタントが3年目までに身につける仕事をデザインする方法 (NextPublishing)
プロアクティブ仕事術 コンサルタントが3年目までに身につける仕事をデザインする方法 (NextPublishing)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも人気だった仕事術本。

著者の石川和幸さんの作品は、大昔に『「見える化」仕事術』をレビューして以来ですから、ずいぶんと久しぶりになります。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
本書は、アクセンチュアなどでコンサルタントを務めた後、独立コンサルタントとして10年以上にわたり多くのプロジェクトに参画してきた著者が、コンサルティングの現場から学んだ仕事の「基本」を整理したものです。
「指示待ち・受け身の姿勢で行き当たりばったりに仕事する」のではなく、「あなたが主体となってプロアクティブに仕事をまわしていく」ための方法をお伝えします。

なお、新刊でありながら、Kindle版は「33%OFF」と大変お買い得となっております!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年07月10日

【情報リテラシー?】『芸人式新聞の読み方』プチ鹿島

芸人式新聞の読み方 (幻冬舎単行本)
芸人式新聞の読み方 (幻冬舎単行本)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、現在開催中である「幻冬舎・幻冬舎コミックスフェア」の中からの1冊。

あの佐藤優さんに下記のように言われたら、読むしかないでしょう(断言)。

と言うわけで、アマゾンの内容紹介から一部引用。
プチ鹿島氏の読み方はとても役に立つ。
新聞が今より10倍面白くなる。
――佐藤優(作家・元外務省主任分析官)

なお、セール期限である7月13日までなら、このKindle版が実質600円弱お買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年07月07日

【メンタル】『自衛隊メンタル教官が教える 折れないリーダーの仕事』下園壮太

自衛隊メンタル教官が教える 折れないリーダーの仕事
自衛隊メンタル教官が教える 折れないリーダーの仕事


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、一昨日から告知している「Kindle本50%OFFキャンペーン」の対象作品。

タイトルには「リーダーの仕事」とありますが、その下に着く方にとっても必読の内容だと思います。

アマゾンの内容紹介から。
どんなに厳しい状況にあっても折れないリーダーは何をしているのか?ビジネスは、戦場である。長期にわたり厳しい任務を強いられる自衛隊で、リーダーがもっとも重視していることは「合理的」であることだ。任務を遂行するために合理的に戦力(=自分自身と部下の疲労度)を分析し、それに応じた戦い方をする。本書では、リーダーが決して折れることなく、ビジネスという長期戦を戦い抜くために行うべきことを紹介する。

なお「60%OFF」なのに加えて、中古もあまり値崩れしていませんから、送料を加味するとKindle版が800円弱お買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年07月03日

【会議術】『「会議ファシリテーション」の基本がイチから身につく本 【イチから身につく本】』釘山健一

「会議ファシリテーション」の基本がイチから身につく本 【イチから身につく本】
「会議ファシリテーション」の基本がイチから身につく本 【イチから身につく本】


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、今月の「Kindle月替わりセール」の中でも、個人的に気になっていた作品。

タイトルで「基本がイチから身につく本」と銘打っているだけあって、「ファシリテーション」に関して、初歩的な部分から学ぶことができました。

アマゾンの内容紹介から。
ファシリテーションとは、〈促進する〉技術。本書では、従来の「議長」にはできなかった、「意見がたくさん出る」「時間内に決まる」「決まったことが実行される」クリエイティブな会議のコツを分かりやすく解説します。
リーダーシップや話術といった個人の資質に頼らない純粋なノウハウなので、進行役初心者や口下手な方にもピッタリ。人や組織の可能性を引き出し、最良の結論を導き出す、簡単でまったく新しい会議手法です。

なお、中古が1200円近くしますから、今月中ならKindle版が1000円弱お買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年06月26日

【仕事術】『世界の一流36人「仕事の基本」』戸塚隆将

世界の一流36人「仕事の基本」
世界の一流36人「仕事の基本」


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日告知した「翻訳書&ビジネス書 大感謝祭」でも人気だった「働き方本」。

著者の戸塚隆将さんは、かつて『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』が大ヒットしたことで、当ブログでもご存知の方が多いことかと。

アマゾンの内容紹介から。
一流人の仕事の原則を知れば、いま自分が実践するべき具体的な努力の道筋が見えてくる! 【ゴールドマン・サックス×マッキンゼー×ハーバード】ベストセラー『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』後、待望の新刊! 気持ちを奮い立たせ、鬼上司を納得させ、お客様に感動してもらうために、どれか一つでも口グセにしたい「基本」がこれだ!

セール期限である7月6日まででしたら、「42%OFF」であるKindle版がお得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:30
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年06月20日

【独学術?】『新・独学術―――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法』侍留啓介

新・独学術―――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法
新・独学術―――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも注目を集めていた勉強本。

著者の侍留(しとみ)啓介さんは、シカゴ大学にてMBAを取得後、マッキンゼーに勤められ、現在は外資系投資ファンドにお勤めの方です。

アマゾンの内容紹介から。
思考力・論理力・知識力・英語力・議論力…要求水準の高いビジネスの現場で優れたパフォーマンスを実現するための最も効果的な方法。

なお、まだ中古に送料を加えると定価並みですから、Kindke版がお買い得です!



  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年06月11日

【近未来の現実!?】『3年後に結果を出すための最速成長』赤羽雄二

3年後に結果を出すための最速成長 (ベスト新書)
3年後に結果を出すための最速成長 (ベスト新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて取り上げた、赤羽雄二さんの最新作。

今後10年内に起こりうるであろう劇的な変化と、それに対応するためのスキルについて言及されています。

アマゾンの内容紹介から。
マッキンゼーで14年活躍。最先端を走るビジネスコンサルタントが描く衝撃の10年後。時代に乗り遅れないための成長戦略。

なお、中古にプレミアが付いていますから、Kindle版がオススメかと。


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年05月31日

【リサーチ術?】『アナリストが教える リサーチの教科書―――自分でできる情報収集・分析の基本』高辻成彦

アナリストが教える リサーチの教科書―――自分でできる情報収集・分析の基本
アナリストが教える リサーチの教科書―――自分でできる情報収集・分析の基本


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも人気だった1冊。

著者の高辻成彦さんは、「経済産業省で経済統計を作成し、現在はアナリストとして業界・企業分析に携わる」という経歴の持ち主です。

アマゾンの内容紹介から。
リサーチを丸投げせずに自前でやるには、何から始めればいいのか?ビジネススクールでは教えてくれない情報の探し方や主なソース、市場規模の見積もり方や比較の仕方など、ビジネスリサーチの基本を学ぶ!

なお、若干ですがKindle版の方がお買い得となっています!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年05月30日

【仕事術】『一秒宝 「嫌なこと」をやめたら、結果を出す時間が増えていく』小栗成男

一秒宝 「嫌なこと」をやめたら、結果を出す時間が増えていく
一秒宝 「嫌なこと」をやめたら、結果を出す時間が増えていく


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて個人的に注目していた1冊。

メインタイトルが「一秒宝」という耳慣れない言葉だったので、どんな中身かと思いきや、意外と真っ当な「自己啓発系仕事術本」でした。

アマゾンの内容紹介から。
一時間で3600のタスクをこなす最速時間術。自動車業界のカリスマが伝授する最短で最高の結果を出す、一生役立つ仕事の極意。一秒の密度を濃くして生きる46のルールとは?

なお、中古にプレミアが付いているのに、Kindle版だと1000円しないのもポイント高いです!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年05月28日

【行動経済学?】『不合理 誰もがまぬがれない思考の罠100』スチュアート・ サザーランド

不合理 誰もがまぬがれない思考の罠100
不合理 誰もがまぬがれない思考の罠100


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、今月の「Kindle月替わりセール」にて注目していた1冊。

「『認知バイアス』についての古典的名著」ということで、かつてないほどハイライトを引きまくりました。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
軍事戦略や政策決定の誤り、原発や航空機の事故を招く重大な過失から、私たちが日常的におかす判断ミスまで、愚かな誤りは人間につきもの。ヒトは理性的な動物どころか、ほぼ常に間違った判断を下し、愚かな行動を繰り返す動物であるらしい。
なぜ人はかくも多くの誤りをおかすのか。著者は膨大な実例や心理実験を挙げて、私たちが陥りがちな事実誤認や判断ミスを分析し、その要因とリスク回避のためのアドバイスも散りばめる。

なお、単行本は絶版のようで、中古が2000円以上しますから、送料を加味すると、このKindle版が1200円以上お買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年05月19日

【問題解決】『問題解決で面白いほど仕事がはかどる本(超解)』横田尚哉

B01N9YPSTZ
問題解決で面白いほど仕事がはかどる本(超解) ―――「分析」「創造」「洗練」のステップで未来に向かう解決策を生み出す


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「Kindleビジネス書・自己啓発書フェア」にて思わず買ってしまった「問題解決本」。

今までは買っては積読の繰り返しでしたが、最近は可能な限り、セール期限までにレビューするよう心掛けている次第です。

アマゾンの「出版社のコメント」から。
ビジネスベーシック「超解」シリーズ第8弾。
GEで生まれた手法「ファンクション・アプローチ」を活用した問題解決スキルは効果抜群。
この管理技術をベストセラー著者が初めて入門書として解き明かす。
この「面白い」問題解決スキルなら生産性がぐんぐん向上する。

現時点で中古が定価と同額ですから、このKindle版が600円弱お得な計算です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年05月12日

【働き方】『完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか』米村 歩,上原 梓

完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか
完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の「未読本・気になる本」の記事でも注目を集めていた1冊。

私自身、会社員時代は残業漬けの日々を送っていたので、なかなか考えさせられるものがありました。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
月200~300時間の残業が当たり前だったブラック企業は、どうやって「残業ゼロ」「ホワイト企業アワード受賞」を達成したのか?
・「終電が当たり前」→「残業ゼロ」に変わったわけ
・「勤務時間を減らしても売上アップ」の謎
・絶対残業をせずにすむ効率的な働き方
など、仕事の効率をグッと上げ、仕事もプライベートも充実させる秘訣が詰まった一冊です!

なお、Kindle版なら、「70%OFF」という値引き率ですから、お気軽にどうぞ!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年05月09日

【仕事術】『小さな会社でぼくは育つ しごとのわ』神吉直人

小さな会社でぼくは育つ しごとのわ
小さな会社でぼくは育つ しごとのわ



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「GWに読みたいビジネス書セール」の対象となっていた仕事術本。

あるレビューを読んで、物語形式かと思ってスルーしかかっていたのですが、いざ読んでみたら、全然そんなことはありませんでした。

アマゾンの内容紹介から。
小さいからこそ身につく「働く力」!日本の99.7%を占める中小企業で働く、すべての人へ。自分と周りを活かす「仕事の基本」。経営学の先生がやさしく教えてくれました!

なお、中古に送料を加味すると定価を超えますから、セール期間内である5月11日までなら、Kindle版が800円弱お買い得となります!



  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年05月01日

【教養】『牙を研げ 会社を生き抜くための教養』佐藤 優

牙を研げ 会社を生き抜くための教養 (講談社現代新書)
牙を研げ 会社を生き抜くための教養 (講談社現代新書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて大人気だった1冊。

おなじみ佐藤 優さんが、「『直接に』役立つ教養本」と銘打って書かれた作品です。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
胃袋がちぎれるような毎日を送る企業人必読!
〈知の巨人〉が、ビジネスパーソンに送る、知力と人間力を高める驚きの講義!

なお、新書とあまりお値段変わりませんが、Kindle版のご用意もあります!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月28日

【問題解決】『SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法』ジェイク・ナップ,ジョン・ゼラツキー,ブレイデン・コウィッツ、他

SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法
SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日ではなくその前の「未読本・気になる本」の記事にて大人気だった作品。

既に土井英司さんがメルマガでとりあげてらっしゃったので、ご存知の方も多いと思います。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
グーグルで開発された究極のスピード仕事術「SPRINT」。
本書はグーグルとGV(グーグルベンチャーズ)の「成功の秘密」ともいうべきその驚異のノウハウを、世界の誰もが使えるように、開発者自身が徹底して具体的に紹介した、極めて貴重な一冊だ。

なお、低評価レビューの理由の大半が、「Kindle版が固定レイアウトだから」だったのですが、現在は差し替えられて通常のKindle形式とのことですから、買い控えてらしたかたもぜひ!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月25日

【仕事術】『世界のどんな職場でも評価される 無敵の働き方』篠崎正芳

世界のどんな職場でも評価される 無敵の働き方
世界のどんな職場でも評価される 無敵の働き方



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、これからの時代に必要とされるであろうTIPが詰まった仕事術本

特に外資系や現地法人等で働かれるような方なら、ぜひ読んでおくべき作品だと思います。

アマゾンの内容紹介から。
世界の現場で1万人以上の日本人を育ててきたグローバル人材育成のトッププロが明かす、したたかに戦うための30の秘訣。「外国語習得よりも大切なことがある」準備+実践+振り返りで「無敵」のビジネスパーソンに!

ちなみに、Kindle版は新刊なのに「20%OFF」とお買い得となっています!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月21日

【仕組み化】『自分とチームの生産性を最大化する 最新「仕組み」仕事術』泉 正人

自分とチームの生産性を最大化する 最新「仕組み」仕事術
自分とチームの生産性を最大化する 最新「仕組み」仕事術



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日に続いてノウハウ系の仕事術本。

著者の泉さんが書かれた前作は、「シリーズ累計30万部」のベストセラーとなっているそうです。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
仕事に「仕組み」を取り入れることで仕事量と労働時間を減らし、さらに安定した成果を上げることを提唱した前作の『「仕組み」仕事術』が刊行されたのは2008年。
このたび、最新のIT・クラウド事情に合わせて、9年ぶりに「最新版」として帰ってきました!
仕事に「仕組み」を取り入れることで得られるものーーそれは、毎日定時に帰ることができ、自由な時間が増え、さらに年収も増えるといういいことずくめの世界です。
今こそ、増えつづける一方の仕事を見直し、「仕組み」を最大限に取り入れる「究極の仕事術」を身につけましょう!

なお、同時発売のKindle版は、「20%OFF」と新刊にしては大変お買い得となっています!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月20日

【仕事術】『仕事が速い人ほど無駄な時間を使わない! 超速片づけ仕事術』美崎栄一郎

仕事が速い人ほど無駄な時間を使わない!  超速片づけ仕事術
仕事が速い人ほど無駄な時間を使わない! 超速片づけ仕事術



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、美崎栄一郎さん久々の新刊。

「超速」「片づけ」「仕事術」と、当ブログにおけるバズワードがテンコ盛りゆえ、さっそく読んでみた次第です。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
本書で紹介するノウハウは、多大な時間をかけて身のまわりをキレイにするだけの「整理のための整理」ではありません。
INとOUTのバランスをとり、自分の仕事のスピードを上げるために、モノやPCのデスクトップ、タスク、メール、人間関係、情報などあらゆるものを“時間をかけずに片づける"ノウハウです。
本書は、サラリーマン時代に残業月100時間から、12時出社・5時退社を実現した著者が仕事の効率を最大化する片づけ方をお伝えします。

なお、それほどお買い得とはいえないのが残念ですが、Kindle版のご用意もあります!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月13日

【セミナー】「【書籍付き】「外資系投資銀行がやっている 最速のExcel」出版記念セミナー」開催のお知らせ




【はじめに】

◆本日2本目の記事は、久しぶりにセミナーのお知らせを。

当ブログでも『ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術』が大人気だった熊野 整さんが、最新作の出版を記念して、Excelのセミナーを開催してくださるそうです。

【書籍付き】「外資系投資銀行がやっている 最速のExcel」出版記念セミナー|ケツジツ

そしてこちらが、その最新作。

外資系投資銀行がやっている 最速のExcel
外資系投資銀行がやっている 最速のExcel


発売が4月28日とまだちょっと先なのですが、本セミナーに参加すると漏れなくもらえるようで、むしろ買うのに躊躇しそうな気がw


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 19:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

【説明術】『「いまの説明、わかりやすいね! 」と言われるコツ』浅田すぐる

「いまの説明、わかりやすいね! 」と言われるコツ
「いまの説明、わかりやすいね! 」と言われるコツ



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、、先日の「未読本・気になる本」の記事でも人気だった1冊。

かならずしも「説明がうまい」とは言えないであろう私自身も、読んでみたかった作品でした。

アマゾンの内容紹介から。
「考えがまとまらない」「言いたいことが伝わらない」「仕事が進まない」…そんな悩みを一挙に解決する“ヒミツ”。ポーズをとる、見せる、指さす。『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』の著者が明かす新メソッド。

なお、中古にプレミアが付いているのに、Kindle版が「23%OFF」とお得なので、私もKindle版をゲットしました!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月12日

【思考術】『本物の思考力』出口治明

本物の思考力 (小学館新書)
本物の思考力 (小学館新書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて注目していた「思考術本」。

著者はHONZの客員レビュアーとしても知られる、ライフネット生命の出口会長です。

アマゾンの内容紹介から。
「日本は大学進学率が高い」「侘び・寂びが日本の伝統文化だ」「日本では夫婦同姓が当たり前」―。常識のように語られていることも、「数字・ファクト・ロジック」で考えれば、思い込みや固定感念によるものだということがわかる。ゴシップや流言飛語に惑わされず、物事を正しく判断するにはどうすればいいのか。「人・本・旅」から情報を収集する、物事をゼロから捉え直すなど、著者が実践する「腹に落ちるまで考え抜く」方法を徹底的に解説する。

なおKindle版は、新書版と同じお値段なのがネックなのですが、版元が小学館さんということでセールが期待できないため、おとなしくKindle版を買いましたw


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月10日

【キャリアデザイン】『ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略マップ』ロバート・スティーヴン・ カプラン

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略マップ
ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略マップ



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日のCCCメディアハウスさんのKindleセールの中でも、個人的に気になっていた「キャリア本」。

著者のカプラン教授の過去の著作は、当ブログでレビューしたところ、結構な人気でした。

アマゾンの内容紹介から。
あなたにとって「成功」とは何ですか?それをどうやって手に入れますか?ゴールドマン・サックスで副会長まで務めたハーバード・ビジネススクール教授。学生や社会人がひっきりなしに訪れる彼の部屋は、さながら“キャリア相談室”だ。個人の成長、人間の可能性、リーダーシップについて研究してきたロバート・スティーヴン・カプランは、『ハーバード・ビジネス・レビュー』誌にこれらのテーマで寄稿もしている。誰にだって「どうしていいかわからない」ときがある。“ハーバード流”の人生戦略の立て方、お教えします。

もちろん単行本を中古でも読めますが、今週13日までなら、このKindle版が600円以上お買い得です。


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月05日

【交渉術】『本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術』三谷 淳

本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術
本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、4月の「Kindle月替わりセール」にて個人的にチェックしていた1冊。

「交渉術」は当ブログでもコンスタントな人気がありますから、気になった方も多いと思います。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
頭がいい人はケンカしない──「日本一裁判しない弁護士」と呼ばれる円満解決のプロが、超一流の人と1万件の交渉から学んだ、仕事も人間関係も円滑に行く「丸くおさめる交渉術」を初公開! ビジネスでもプライベートでも一生使える交渉スキル、教えます! 誰もが気づかないうちに、毎日たくさんの交渉をしています。交渉上手になれば、お金も仲間も手に入り、人生が好転します!

中古はそれなりにしますから、送料を考慮すれば、このKindle版が500円弱お買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月04日

【数学的?】『数学的コミュニケーション入門 「なるほど」と言わせる数字・論理・話し方』深沢真太郎

数学的コミュニケーション入門 「なるほど」と言わせる数字・論理・話し方 (幻冬舎新書)
数学的コミュニケーション入門 「なるほど」と言わせる数字・論理・話し方 (幻冬舎新書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて取り上げた「数字本」。

著者の深沢真太郎さんの作品は、今まで散々Kindleセールで取り上げてきたのですが、実はレビューするのは初めてというw

アマゾンの内容紹介から一部引用。
これからは文系ビジネスパーソンにも、数学的スキルが不可欠だ。といっても、数式の勉強が必要なのではない。大事なのはコミュニケーション、物事を数字で把握し、論理的に伝えられるようになろう。「見積もりは?」と聞かれたら、「〇円くらいです」と概算して即答する。「今後の成長市場はここ」と、販売データを一目瞭然のグラフに加工してプレゼンする。「定義づけ」と「三段論法」で、ムダなく明快に説明してNOと言わせない等々――数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!

なお、私はKindle版で読んだので、「電子版特典」である「伝わる文章の書き方」もゲットしました!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年04月03日

【抽象化?】『具体と抽象』細谷 功

具体と抽象
具体と抽象



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日記事にした4月分の「Kindle月替わりセール」でも個人的に気になっていた1冊。

「地頭力」で知られる細谷 功さんが、私たちビジネスパーソンが知っておくべき「思考術」を指南してくれています。

アマゾンの内容紹介から。
永遠にかみ合わない議論、ヘイトスピーチ、ネットでの炎上。その根底にあるのは「具体=わかりやすさ」の弊害と、「抽象=知性」の危機。動物にはない人間の知性を支える頭脳的活動を「具体」と「抽象」という視点から検証。具体的言説と抽象的言説のズレを四コマ漫画とシンプル図解で表現。

なお、中古にはプレミアが付いていますから、今月中なら1200円以上お得なこのKindle版がオススメです!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年03月30日

【オススメ】『誰も教えてくれない 質問するスキル』芝本秀徳

誰も教えてくれない 質問するスキル(日経BP Next ICT選書)
誰も教えてくれない 質問するスキル(日経BP Next ICT選書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「Kindle本 春のフェア」にて人気だった仕事術本

著者の芝本秀徳さんが日経BPから出されている、「誰も教えてくれない〜スキル」シリーズからの1冊になります。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
本書のテーマは「質問するスキル」。質問するスキルを習得すると、次のようなメリットがあります。
良い質問ができると「(1)情報を引き出す」ことができます。
自分・他者にかかわらず「(2)思考を促す」ことができます。
周りとの「(3)関係を築く」ことができます。
単なる質問テクニックではなく、「質問するスキル」として、学び方をお教えします。

なお来月2日までなら、このKindle版はセール価格ですから、送料加味した中古よりも700円以上お買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年03月16日

【2017】「新社会人向けオススメ本」15冊


【はじめに】

◆今日は、今年で記念すべき10回目となるこちらの「新社会人向け」の企画をお送りします。

【2016】「新社会人向けオススメ本」15冊(2016年03月29日)

【2015】「新社会人向けオススメ本12冊」(2015年3月27日)

【2014】「新社会人向けオススメ本12冊」(2014年03月14日)

【2013】「新社会人向けオススメ本15冊」(2013年03月29日)

【2012】「新社会人向けオススメ本12冊」(2012年03月27日)

【2011】「新社会人向けオススメ本11冊」(2011年03月28日)

【2010】「新社会人向けオススメ本10冊」(2010年03月12日)

【2009】「新社会人向けオススメ本7冊」(2009年03月19日)

【春休み企画】新社会人向けオススメ本7冊(2008年03月23日)

ただし、毎年申し上げていますように、「過去1年間に当ブログでご紹介した書籍」の中で、「新社会人向け」と言えそうなものを、投稿順に列挙しておりますので、「定番」「名著」の類は登場しません(今後「定番」「名著」となる可能性はありますが)。

また、厳密な意味での「新社会人向け」の作品に加えて、「入社1〜3年目のビジネスパーソンに読んで頂きたい」作品も含まれておりますので、ご留意を。

それでは、今年も全15冊、ご覧下さい!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年03月15日

【ITスキル】『仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術』石川 温

仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術
仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも、意外な(失礼)人気だったITスキル本

相変わらずスマホを使いこなせていない私には、非常に勉強になりました。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
スマホやパソコンをもっとうまく使いこなせないものか?
そんなビジネスパーソンに、これまで100種類以上のスマホを試し、さまざまなアプリを検証してきたスマホジャーナリストの石川温氏が、スマホ&パソコンを効率的に使う49のメソッドをわかりやすく解説。
クラウド、メール、スケジュール、名刺管理、オフィスアプリ、写真整理、メモ、SNS、地図などの上手な活用法を指南する。
日々、スマホ業界の取材・記事執筆をしているからこそ見えてくる最新のノウハウが詰まった「スマホ&パソコン活用本」の決定版!

なお、本書は新刊ですが、Kindle版は「23%OFF」と大変お買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年02月20日

【働き方】『10年後、君に仕事はあるのか?―――未来を生きるための「雇われる力」』藤原和博

10年後、君に仕事はあるのか?―――未来を生きるための「雇われる力」
10年後、君に仕事はあるのか?―――未来を生きるための「雇われる力」



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて取り上げた「働き方本」。

今までにも著者の藤原さんは、同じテーマで本を書かれているのですが、昨今のAI興隆を踏まえてアップデートされた感じです。

アマゾンの内容紹介から。
本書には、著者が現在勤める奈良市立一条高校で、生徒や先生、そして40代、50代の保護者たちに語りかけている、 10年後(2020年代)の近未来の姿とその対処法をキッチリ盛り込まれています。
藤原先生の決定版といえる内容です。

なお、Kindle版ですと、今なら「20%ポイント還元」が付いてくるため、400円ちょっとお得になります!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年02月19日

【ビジネスモデル】『ビジネスモデル・ナビゲーター』オリヴァー・ガスマン,カロリン・フランケンバーガー,ミハエラ・チック

ビジネスモデル・ナビゲーター
ビジネスモデル・ナビゲーター



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の「翔泳社祭り」の中でも注目を浴びていた1冊。

これまでもセールで見かけたことはあったのですが、ついに私自身の重い腰を上げてみた次第です。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
スイス・ザンクトガレン大学のガスマン教授は長年ビジネスモデルを研究し、成功企業のビジネスモデルは55種類のモデルパターンのいずれかに分類されるということを突きとめました。
本書は、この55パターンの組み合わせや創造的な模倣によって、新しいビジネスモデルを創出するツールを紹介する画期的な内容です。
天才のひらめきではなく、ビジネスモデルをシステマチックに構築するノウハウは、企業文化で日本と共通点の多いドイツでも多くの実績をあげています。

なお、このKindle版は「20%ポイント還元」の対象でもありますから、セール期限の2月22日までなら、ダブルでお買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年02月15日

【高速PDCA!?】『孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術』三木雄信

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術
孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の「未読本・気になる本」の記事でも評価の高かった仕事術本

著者の三木雄信さんは、かつてソフトバンクの社長室長として、長らく孫正義さんの片腕として活躍された方です。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
著者は長年、孫正義社長のどんなむちゃぶりにも答えてきました。そのために必要だったのが、超スピードで、かつ確実に成果を出す仕事をすることでした。本書は、そのためのノウハウを凝縮したものです!
その仕事術とは、PDCAを確実に、かつ超スピードで回すというものです。ソフトバンクでは、いまも6万人超の社員に求められています。特別な能力を持った人ではなく、どんな人でも使える技術。だから、仕事がうまくいかない、時間がかかってしまう……そうした、すべてのビジネスパーソンが抱える問題もすべて解決! 生産性が求められる今こそ、読んでおきたい1冊です。

なお、版元がダイヤモンド社さんなので、当分セールに出ないと踏んで、私はKindle版で読みました!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年02月14日

【大変革?】『日本3.0 2020年の人生戦略』佐々木紀彦

日本3.0 2020年の人生戦略 (幻冬舎単行本)
日本3.0 2020年の人生戦略 (幻冬舎単行本)



【本の概要】

◆今日お送りするのは、先日の幻冬舎「電本フェア」の記事にてご紹介した1冊。

先月末に出た作品なのに、このKindle版はいきなり「60%OFF」と激安状態になっております。

アマゾンの内容紹介から。
日本人よ、挑戦に身を投げろ!2020年を境に日本が根幹から変わる。そんな「日本3.0」時代を生き抜くための必読書!
70年周期で日本にやって来るガラガラポン革命がまもなく起こり、日本は第3ステージを迎える。明治維新から敗戦までの「日本1.0」、敗戦から現在までの「日本2.0」。そして、それに続く「日本3.0」時代は、国家、経済、働き方、そのすべてに衝撃的なまでの変化が起こり、対応できない者は生き残れない。そんな激動の「日本3.0」時代を生き抜くための必携の書。

一応単行本も中古がお安くなってきましたが、セール期限の2月23日までは、このKindle版がお買い得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年02月13日

【わかりやすさ】『教養バカ わかりやすく説明できる人だけが生き残る』竹内 薫

教養バカ わかりやすく説明できる人だけが生き残る (SB新書)
教養バカ わかりやすく説明できる人だけが生き残る (SB新書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の「未読本・気になる本」の記事にて意外な人気だった作品。

著者の竹内 薫さんは、NHKの「サイエンスZERO」等でも、「理系の話をわかりやすく伝えてきた」作家さんですから、本書のテーマにはうってつけかと。

アマゾンの内容紹介から。
真の教養人は話し方が違う。教養のある人は、幅広い知識をもっていて、しかも話がおもしろい。しかし、こんな人も存在します。知識だけは豊富。けれど、話におもしろみがない。専門のことしか知らない。コピペでものごとを語る。「なぜ?」と聞かれるとキレる…。彼らは知識をひけらかしているだけの「教養バカ」なのです。では真の教養人に必要なこととは?それは「わかりやすさ」。あなたが誰から見ても教養のある話し方ができる。これが本書の最終目標です。

なお、若干お得なKindle版も配信中です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年02月10日

【三田先生直伝?】『『徹夜しないで人の2倍仕事をする技術』〜三田紀房流マンガ論』三田紀房

『徹夜しないで人の2倍仕事をする技術』〜三田紀房流マンガ論 (コルク)
『徹夜しないで人の2倍仕事をする技術』〜三田紀房流マンガ論 (コルク)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の「未読本・気になる本」の記事でも大人気だった1冊。

マンガ家・三田紀房先生が、その仕事術や発想法を指南してくれています。

アマゾンの内容紹介から。
ベストセラー『ドラゴン桜』をはじめ、ヒットを飛ばし続けるマンガ家・三田紀房。彼の活躍を支えるのは、長いキャリアを経て築き上げた“成功の方程式”だ。「徹夜はしない。でも締め切りは守る」「企画は考えて出すものではない」「ベタを貫け」など、あなたの仕事を抜本的に進化させるノウハウをまとめて紹介。結果を出したい人、必読!

新刊なのにお値段が400円弱だったので、ある程度予想したとおりボリュームは少なめですが、その割には中身は濃い作品でした!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年02月05日

【ミス撲滅】『仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?』飯野謙次

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?
仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも大人気だった1冊。

著者の飯野謙次さんは、「スタンフォード大学工学博士」ということで、ロジカルな仕事術を指南してくださっています。

アマゾンの内容紹介から。
「ミスしない」は、仕事の効率化&できる人になる、最短ルート!
ミスは、「しないほうがいい」というような軽いものではありません。
「ミスをしない」ということは、それだけで信頼感が高まり、あなた自身の「強み」になるのです。
失敗やミスを回避し、仕事を効率化するコツを本書で体得し、仕事の質とスピードを同時にあげてください。
ハイスピード&ハイクオリティの仕事はやがて、人生最高の楽しみになるはずです!

なお、上記の未読本記事の時点ではなかったKindle版も、いよいよリリースされました!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年01月31日

【仕事術】『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』ピョートル・フェリークス・グジバチ

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法
世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、今月半ばの「未読本・気になる本」の記事にて、1番人気だった「仕事術本」

本書の書影にデカデカと書かれているように、「Googleが社内でやっている仕事術」が満載の1冊でした。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
「仕事が終わらない」「仕事が思うように進まない」――。
Googleでの「速さ」を実現する方法は、実は単なる「仕事術」「効率」にだけあるのではありません。1分1秒を削るノウハウを知っても、「仕事が終わらない」状況はそう簡単には変わりません。
本書では、
・今その場で仕事を終わらせる仕組み
・無駄に悩まない仕組み
・非効率な会議やメールを、仕事を速く進める会議・メールにする方法
・疲れないための「マインド」のつくり方
など、実際に著者が行っている仕事術を紹介します。

なお、私は週末出先で見かけたので単行本を買いましたが、上記未読本記事時にはなかったKindle版も配信されています!

思わず付箋も貼りまくり!




  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年01月25日

【デザイン思考】『クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法』デイヴィッド・ケリー,トム・ケリー

クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法
クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、1月の「Kindle月替わりセール」のラインナップからの1冊。

私も昨年初めに買って、そのまま絶賛「積読状態」だったこの本が、再びKindleセールの対象となったということで、やっと読み切った次第です。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
ある調査では、「自分はクリエイティブではない」と思っている人は75%にも上る。だが、どんな人でも自分の中に創造力を秘めている。ほんの少し背中を押せば、仕事でもプライベートでも、その力を存分に発揮できる!
アップルやサムスン、P&Gなど名だたるグローバル企業の成長を支えてきたデザイン会社のIDEO(アイディオ)。「世界でもっともイノベーティブな企業」にも選ばれた同社を牽引してきた創業者で、スタンフォード大学dスクールの創設者でもあるデイヴィッド・ケリーと、その弟でIDEO共同経営者のトム・ケリーが、本書で最新の「デザイン思考」のノウハウを語る。

単行本の中古も、そこそこ安くはなっておりますが、今月中ならやはりKindle版がオススメかと。


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年01月19日

【ロジスティクス】『アマゾンと物流大戦争』角井亮一

アマゾンと物流大戦争 (NHK出版新書)
アマゾンと物流大戦争 (NHK出版新書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、1月の「Kindle月替わりセール」の中でも注目を浴びていた1冊。

昨秋に出たばかりとはいえ、「定価と中古の差が数十円しかない」という人気作です。

アマゾンの内容紹介から。
生き残りをかけた競争が今始まった!
アマゾンが仕掛ける物流革命から、今、経済の地殻変動が起こり始めている。ウォルマート、楽天、ヨドバシカメラ─アマゾンに立ち向かうための戦略はあるのか? あらゆるビジネスを飲み込む巨人アマゾンの正体とは? 流通先進国アメリカで取材を重ねる気鋭の物流コンサルタントが、日米ビジネスの最前線からレポートする!

Kindle版は「50%OFF」ですから、新書版よりも400円ほどお得になります!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年01月17日

【雑談】『超一流の雑談力「超・実践編」』安田 正

超一流の雑談力「超・実践編」
超一流の雑談力「超・実践編」



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の記事の編集後記で触れた「Kindle本大幅値下げセール」の中からセレクトしたコミュニケーション本

発売当時の未読本記事では取り上げていたくらいですから、今般「51%OFF」となったら、手を出さざるを得ません!

アマゾンの内容紹介から。
2016年上半期ビジネス書1位、シリーズ累計50万部を突破した「超一流の雑談力」の続編です。前作を読んで、「もっと知りたい!」「こんな悩みがある!」と、実際に読者のみなさまや企業などから聞かれた要望の多かった箇所を中心に取り上げ、内容を一新した完全新作です。
ボリュームも、密度も、実用性も大幅にアップしたパワーアップ版。「最強の雑談本」として著者、スタッフが自信を持ってお送りする1冊です。

なお、単行本の中古は、まだそれほど値下がりしていませんから、それより600円以上お買い得な、このKindle版がオススメかと。


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2017年01月16日

【PDCA】『自分を劇的に成長させる! PDCAノート』岡村拓朗

自分を劇的に成長させる! PDCAノート
自分を劇的に成長させる! PDCAノート



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、リアル書店で発見した仕事術本

著者の岡村拓朗さんは、この「PDCAノート」を開発することで「かつて月間100時間以上もあった残業がゼロ」にまで削減できたのだそう。

アマゾンの内容紹介から。
1冊のノートで行動、思考、結果、が飛躍的に改善する1日5分の新習慣!外資系マネージャー×時短コンサルタントが教える365日成長し続けるメソッド!

なお、現在アマゾンでは単行本が品切れなのですが、300円ほどお買い得なKindle版なら、すぐお読みいただけます!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年12月31日

【全16冊】今年ご紹介した仕事術の本を振り返ってみました【2016】


klm_Work_in_Progress_02 / klm-Architekten



【はじめに】

◆今日お送りするのは、年末恒例の「今年1年を振り返る」企画。

今回は、当ブログでも人気の高い「仕事術本」をまとめてみたいと思います。

【全20冊】今年ご紹介した仕事術の本を振り返ってみました【2015】(2015年12月21日)

【全20冊】今年ご紹介した仕事術の本を振り返ってみました【2014】(2014年12月26日)

【全20冊】今年ご紹介した仕事術の本を振り返ってみました【2013】(2013年12月24日)

【全22冊】今年ご紹介した仕事術の本を振り返ってみました【2012】(2012年12月25日)

【全20冊】今年ご紹介した仕事術の本を振り返ってみました【2011】(2011年12月26日)

なお、この「振り返り企画」は、売上順に並べてしまうと、年間ランキングが推測されてしまうので、今回も「記事を投稿した順」に列挙。

そして「仕事術本」の中から、「月間ランキングに登場した分のみ」でご紹介しております。

昨今、月間ランキングは、Kindleセール次第の部分もあるので、さすがに来年以降は何とかしないといけないと思っているのですが……。

それはさておき全18冊、どうぞご覧ください!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年12月29日

【英語】『【新書版】海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる』三木雄信

【新書版】海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる (PHPビジネス新書)
【新書版】海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる (PHPビジネス新書)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも人気を集めていた勉強本

2014年11月に出てベストセラーとなった単行本の新書化、とのことなので、そちらをお持ちの方はご留意ください。

アマゾンの内容紹介から。
英会話が大の苦手なのに、孫正義氏の秘書に任命された元ソフトバンク社長室長。英語の会議で固まる自分に注がれた孫社長の視線…クビ回避のため自分に設けた期間は1年間。超多忙な日々、たった1年で英語をマスターするという決意のもと編み出した究極の勉強法を完全公開。「仕事で必要な英語だけ勉強する」「教材は一つに絞る」などの学習戦略に加え、やる気維持・習慣化や教材・スクール選びのコツも紹介。ベストセラー、待望の新書化。

なお、新刊ながらも「20%OFF」なKindle版も配信中です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年12月22日

【お知らせ】『47原則』のKindle版をお持ちの方は、「電子版限定特典付き」にアップデートできるようです!

47原則【電子版限定特典付き】
47原則【電子版限定特典付き】



【はじめに】

◆以前、当ブログでもレビューした、服部周作さんの『47原則』。

今般、そのKindle版が「電子版限定特典付き」となって生まれ変わりましたので、ご紹介しようかと。

しかも以前のKindle版をお持ちの方なら、アップデートできる模様!

……私は下記画像のように、思いっきりアナログなんですがーw




  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 19:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年12月20日

【ネタ?】『会議でスマートに見せる100の方法』サラ・クーパー

会議でスマートに見せる100の方法
会議でスマートに見せる100の方法



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、以前HONZさんのエントリーで見かけて、気になっていた1冊。

さらに先日、UEIの清水さんの記事が追加投入され、私も思わず買ってしまいました。

アマゾンの内容紹介から。
会議に悩むビジネスパーソン必携!会議でスマートに見えること。それがトッププレイヤーになる一番の近道だ。でも、会議中は眠くなったり、つぎの休暇やランチのことで頭がいっぱいになったりしてスマートに見せるのが難しくなるときもある。そんなときこそ本書の出番だ。著者がYahoo!とGoogleで働きながら、会議に集中するふりをして書きとめた裏ワザの数々を大公開。これを実践すれば、すぐにデキる人の仲間入り!(会議の暇つぶしにもなるはず。)全世界500万ビューのビジネスあるあるブログが、ついに書籍化。

現在単行本は在庫切れですが、Kindle版ならすぐ読める上に「20%ポイント還元」されてお得です!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年12月18日

【質問力?】『しつもん上司術』松田充弘

しつもん上司術
しつもん上司術


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の「ビジネス年末感謝祭」の中でも、個人的に気になっていた1冊。

「質問家」松田充弘さんが、ビジネスシーンおいて有効な「質問」の仕方を指南してくださっています。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
本書では、具体的なシーンを取り上げて、部下のやる気を引き出す質問のポイントを丁寧にわかりやすくお伝えします。
どんなときに、どんな質問をするのが効果的なのか、この本にはその秘訣が満載です。
ぜひ、質問という最高のツールを手に入れて、部下の成長を促しましょう!

単行本でも読めますが、セール中ならKindle一択だと思われ!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年12月16日

【オススメ!】『僕らが毎日やっている最強の読み方』池上 彰,佐藤 優

僕らが毎日やっている最強の読み方
僕らが毎日やっている最強の読み方


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事の中でも1番人気だった1冊。

おなじみ池上 彰さんと佐藤 優さんという、2人の「知の巨人」による、情報インプット法の虎の巻とも言える作品です。

アマゾンの内容紹介だけでもお腹いっぱいなので、その中から「本書の5大特色」なるものを列挙。
【1】2人の「読み方の最新全スキル」が1冊に
【2】「普通の人ができる方法」をやさしく具体的に解説
【3】「重要ポイント」がひと目でわかり、読みやすく、記憶にも残る
【4】とにかく内容が具体的--「おすすめサイト全一覧」から「新聞・雑誌リスト」「おすすめ本」まで紹介
【5】2人の仕事グッズも完全公開!見るだけで参考になる!

なお、私は今日レビューするために、1日早くリアル書店で単行本を購入しましたが、本当は現在「20%ポイント還元」中のKindle版を買いたかった……w

当然付箋も貼りまくっております!




  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年12月13日

【生産性】『大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法』カル・ニューポート

大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法
大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも人気の高かった1冊。

テーマは、ついこの間のちきりんさんの本に続いて「生産性」なのですが、特にネット中毒の方なら要チェックな内容です。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
「ディープ・ワーク」とは、自らが本当にやりたい意味あることに集中できる環境を作り、それに没頭すること。これにより、著者自身も家族と過ごす時間を犠牲にせずに研究業績を上げ、ベストセラー書籍を著してきたという。
本書は、「ディープ・ワーク」とは何か、なぜ現代社会で希少であるがゆえに身に付ければ強力な武器となるかを説明すると同時に、「ディープ・ワーク」を中心に据えた生活にシフトする方法を、数々の実例と根拠を挙げながらアドバイスする。
ネットに常につながり、大事なことに集中して取り組めない現代ビジネスパーソン必読の書。

なお、お買い得なKindle版のご用意もありますので、ご安心を!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2016年12月09日

【キャリアデザイン】『10年後、後悔しないための自分の道の選び方』ボブ・トビン

10年後、後悔しないための自分の道の選び方
10年後、後悔しないための自分の道の選び方


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日ではなくてその前の「未読本・気になる本」の記事でも人気だった自己啓発書

著者であるボブ・トビン氏は、「米国で10年、日本で20年以上にわたり大学教授、コンサルタント、著述家として、一貫して教育に携わってきた」だけあって、事例も豊富で、かつ、分かりやすかったです。

アマゾンの内容紹介から。
慶應義塾大学で20余年教鞭をとり、数々の学生を導いてきたトビン教授の奇跡の講義。勇気・自信・決断・挑戦・幸せ・不安・試練について…理想の人生を送るために本当に大切なこと11。

上記未読本記事の時点ではなかったKindle版も、いよいよ配信が開始されました!


  続きを読む
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク