スポンサーリンク

2021年07月27日

【セルフレスネス】『無(最高の状態)』鈴木 祐


4295405809
無(最高の状態)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でもっともお買い上げいただいている1冊。

著者である鈴木 祐さんの主要な作品は、当ブログではほぼすべて取り上げているだけに、こちらもレビューしないわけには参りませぬ。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
◎不安、ストレス、怒り、孤独、虚無、自責から自らを解放する科学的メソッド‼ 

中古価格に送料を足すと定価を上回りますから、「14%OFF」のKindle版がお買い得です!






Anxiety / kevin dooley


【ポイント】

■1.真の苦しみは"二の矢"が刺さるか否かで決まる
 たとえば、あなたがチンパンジーのレオと同じように半身不随になったとしましょう。意識ははっきりしているのに首から下は動かせず、寝たきりのまま介護を受けるしかありません。
 このケースにおける牋譴量隲瓩蓮△發舛蹐麋梢班埒錣砲茲覿貭砲修里發里任后身体が満足に動かせない最初の苦しみだけは、どうしても動かせません。
 そして、あなたは続けて思うでしょう。
 なぜ自分だけがこんな目に遭うのだ、身体が動かなくなったら家族はどうすれば良いのか、介護ばかり受けて申し訳ない、もう人生は終わりだ……。
 これが狷鵑量隲瓩任后「半身不随」という最初の矢に反応した脳がさまざまな思考を生み、そこに付随して表れた新たな怒り、不安、悲しみが次々とあなたを貫き、いよいよ苦しみは深まっていきます。
 しかし、「半身不随」の極限状態まではいかずとも、狷鵑量隲瓩話もが経験する心理でしょう。


■2.「感情の粒度」を高めるために新しい言葉を学ぶ
 最も手軽なのは、あなたの知らない表現に触れることです。普段は手に取らなそうな小説を手に取り、単に「悲しい」だけでなく、「うら悲しい」「物寂しい」「哀れを誘う」「いたわしい」など、さまざまな感情の濃淡を表す表現をストックしましょう。
 また、新しい単語を学ぶだけでなく、「穴の中に落ち込むような孤独」や「豚のように肥えていく孤独」といった比喩表現に触れるのも効果的です。目新しい表現に出会う度に、「この言い回しは過去の私の感情に当てはまらないだろうか?」と考えてみると良いでしょう。
 もうひとつ、未知の外国語に触れるのも有効で、たとえばイヌイット語では「誰かを待つ期待感」のことを「イクツアルポーク(Iktsuarpok)」と呼び、ヒンディー語では「愛する人との別れにともなう心の痛み」を「ヴィラアグ(Viraag)」と表現します。こういった単語を知るだけでも、私たちの脳は感情の処理がうまくなり、ストレスに強くなります。


■3.私たちは"歪んだ法律"に人生を左右されている
 たとえば、友人と口論になったときに、「この問題をどう解決するか?」と考える人がいれば、「私が悪いことをしたのだろうか……」と思い悩む人もいるでしょう。このような思考の差は、あなたを形作る物語の違いによって発生します。
 具体的には、友人との口論が始まった瞬間に、脳が「他者と意見が異なるのは普通のことであり、問題解決に向かう前向きなプロセスだ」との物語を生めば、私たちはネガティブな感情にとらわれず事態を冷静に対処するでしょう。一方ここで「私は失敗が多い人間だから気づかぬうちに何かやらかしたのだろう」との物語が生まれれば、あなたは自分に狷鵑量隲瓩魴發岨呂瓩襪呂困任后
 かようにあなたの判断は物語の影響を大きく受け、あなたの行動を導く法律のような働きをしています。これが悩みの解決に役立つなら問題ないものの、人間の行動がときに猩弔鵑惜[Л瓩砲茲辰篤阿されてしまうケースが多いのは前述の通りで、言うなれば私たちは牋法瓩某誉犬鮑険Δ気譴討い襪錣韻任后


■4.「苦しみ」に抵抗しない
 2014年、ブリティッシュコロンビア大学などのチームが、興味深い実験を行いました。これは健康な女性を対象にしたテストで、チームは全員に高負荷のサイクルトレーニングを指示。その際に半分の参加者にだけ「不快な感情をできるだけ受け入れるようにしてください」とアドバイスしました。トレーニング中の辛さに「この痛みがなくなれば良いのに」と願ったり、「思ったよりも苦しくない」と自分を偽ったりするのではなく、「運動の不快感は避けられないものだ」と認め、ネガティブな感情を迎え入れさせたわけです。
 結果、不快を受け入れた参加者は「苦しみ」の認知が大きく変わり、運動の辛さに抵抗したグループと比べて主観的な辛さが55%も低下し、疲れて動けなくなるまでの時間が15%増加しました。この結果をもとに、チームは「不快を受け入れること」の効果を強調しています。


■5.畏経行(いきんひん)で超越性を探す
(1)6秒で息を吸って6秒で吐くペースで深呼吸を行いつつ、いつものように街中を歩く。
(2)「見慣れた光景の中に、いままで気づかなかったような新たな驚きや感動はないか?」と自問しつつウォーキングを続ける。ただし、意識して特定のものに集中するのではなく、周囲の音、映像、匂いなどが感覚に入ってくるままに任せる。
(3)ウォーキングの最中に考えごとを始めたら、いったん呼吸に注意を戻して6秒の深呼吸をくり返し、また驚きや感動を探す作業に戻る。
 畏経行のプロセスは以上です。最初の頃は苦労するでしょうが、いったん感覚をつかめば超越性はどこでも見つけられます。人によっては川の流れに神秘を感じるケースもあるでしょうし、またある人にとっては缶ジュースのプルタブを発明した人の頭脳に驚嘆するかもしれません。どのポイントに反応するかは人それぞれですが、どんなに見慣れた光景にも必ず「超越性の種」は眠っているものです。


【感想】

◆形式的には、いつもの「鈴木節」全開の作品でした。

文中にはいたるところに脚注番号が付され、巻末の参考文献に飛べる仕様(私が読んだのはKindle版なので、リンクになっています)。

そしてその参考文献は、合計で109ほどありました。

……6つを除いてすべて英語なのもいつもどおりと言いますか。

ただし本書は、いつもの鈴木さんの作品に比べて、一連の「流れ」を重視しており、本来なら個々のTIPSを抜き出して取り扱っていいのか迷いました。

もっとも「流れ」を俯瞰すると、ボリュームオーバーするか、逆に項目列挙に終始しそうなので、結局いつものように、気になってハイライトを引いた部分を、上記ポイントでは抜き出しているのですが。


◆たとえば上記ポイントの1番目は、第1章の「自己」からのもの。

前段を割愛したので、いきなり「チンパンジーのレオ」が登場して面食らわれた方もいらっしゃるかもしれませんが、レオは京大の霊長類研究所で飼育されていたチンパンジーで、脊髄炎になってほぼ寝たきりでした。

首から下を動かせず、全身を耐えがたい痛みが襲い続ける状況は、普通の人間なら絶望してうつ病になってもおかしくないところです。
しかし、レオに絶望の様子はありませんでした。身体の痛みや空腹の辛さを訴えはするもののそれ以上の苦しみは表さず、ときに笑顔を浮かべる余裕すら見せたのだとか。
その理由は、レオは「苦しみをこじらせなかったから」。

要はここで触れられているような"二の矢"がなかったからなんですね。

……私たちは実際には、"三の矢""四の矢"と、自分で自分に矢を放つことが少なくないのですが。

本書では簡単な対処法を1つ挙げているのですが、とりあえずネタバレ自重で。


◆1つ飛んで第3章の「結界」とは、「安心感」を演出するためのものとのこと。

上記ポイントの2番目の見出しにある「感情の粒度」とは、心理学の概念で「あいまいな感情をくわしい言葉で表現できるスキルのこと」なのだそうです。

これがここ数年の研究で、どうもメンタルの安定に大きく関わることがわかってきたのだとか。

そして、この「感情の粒度」を高める方法の1つが、ここに挙げた「新しい言葉を学ぶ」。

むしろ最近の若い人は、何でも「ヤバい」で済ます傾向がある気がするのですが、逆にメンタルの安定から遠のいているのかもしれません。

他にも「内受容感覚トレーニング」としての「心拍数トラッキング」や「筋肉感覚トラッキング」等々のエクササイズが紹介されていましたので、詳細は本書にてご確認ください。


◆一方、本書の結構なページを割いていたのが、第4章の「悪法」です。

上記ポイントの3番目では、その「悪法」の簡単な定義が触れられていますが、これは第4章の冒頭にあるもの。

それに続いて本書では全部で18もの「悪法」が列挙されています。
「放棄」「不信」「剥奪」「欠陥」「孤立」「無能」「脆弱」「未分」「失敗」「尊大」「放縦」「服従」「犠牲」「承認」「悲観」「抑制」「完璧」「懲罰」
上記で触れたようにいくつか抜き出しても全体像から遠ざかる気がしたので、まとめて割愛しましたが、いずれも自分自身の幼少期の環境や現在までに遭遇した体験に左右されるとのこと。

本書では、この「悪法」をリスト化し、該当しそうなものに100点満点で採点し、そのトリガーを挙げる「悪法スコア」を掲載しています。

さらには、日々のネガティブ感情を記録し、それをもとに脳内にインストールされた悪法を推測する「悪法日誌」なるものも図解込みで解説していますので、併せてご覧ください。


◆続く第5章のテーマは「降伏」。

ここでは上記ポイントの4番目にあるように、「苦しみ」に抵抗せずに対処することを推奨しています。

自己啓発本のポジティブシンキングに慣れた私としては、「痛くない!」と自分を偽りそうですが、逆効果だったんですね。

本書ではその「降伏」のスキルとして、「メタファー」(たとえ話)を挙げており、具体的には「弾丸のメタファー」「牧草地のメタファー」「庭掃除のメタファー」といったTIPSが紹介されていますから、こちらも詳細は本書をご覧ください。

さらに第6章は「無我」がテーマとあって、概念的にちと難しいお話が登場。

上記ポイントの5番目の「超越性」とは、簡単にいうと「自分の理解を超えた素晴らしい物事」に接することを意味しており、こうした状態であれば脳が余計な物語を生み出さない(「"二の矢"を刺さない」的な)のだそうです。

……このポイントの5番目に挙げた「畏経行(いきんひん)」は、漢字でもひらがなでもググって何もヒットしないので、ご紹介するか迷ったのですが、アクションとしては分かりやすいかと。


くよくよ悩みがちな方なら、一読の価値アリです!

4295405809
無(最高の状態)
序 章 苦
第1章 自己
第2章 虚構
第3章 結界
第4章 悪法
第5章 降伏
第6章 無我
終 章 智慧


【関連記事】

【科学的自己啓発書?】『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』鈴木祐(2018年07月25日)

【健康】『最高の体調 ACTIVE HEALTH』鈴木祐(2019年06月12日)

【スゴ本!】『ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45』鈴木 祐(2019年09月21日)

【メンタル】『理由のない不安を一瞬で消す方法』高牟禮憲司(2020年05月13日)

【メンタル】『悩み・不安・怒りを小さくするレッスン 「認知行動療法」入門』中島美鈴(2016年12月23日)


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B079WSB8M4
図解でわかる 暗記のすごいコツ 誰でも確実に結果が出せる35のテクニック

ちょっと気になる暗記本は、中古が値崩れしていますが、送料を足すとKindle版がお買い得。

B00P9CKTAA
雑草手帳 散歩が楽しくなる

100種類もの雑草を網羅した本書は、中古が定価を上回っていますから、Kindle版が1200円超お得な計算です!


【編集後記2】

◆一昨日の「Kindle本 夏のビッグセール」の翔泳社分の記事で人気が高かったのは、この辺の作品でした(順不同)。

B08W51KLQJ
プロダクトマネジメントのすべて 事業戦略・IT開発・UXデザイン・マーケティングからチーム・組織運営まで

B00QM7XYU8
88.68%勝てる営業

B08TBG7CQ3
働く人の疲れをリセットする 快眠アイデア大全 誰にでも効く光×体温×脳のアプローチ

B08M17RVCC
自身を守り家族を守る医療リテラシー読本

よろしければご参考まで!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
自己啓発・気づきこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク