スポンサーリンク

2021年04月28日

【濃厚!】『鴻上尚史のますますほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』鴻上尚史


4022517557
鴻上尚史のますますほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、昨日の「未読本・気になる本」の記事の中でも、個人的に読んでみたかった1冊。

おなじみ鴻上尚史さんの人生相談本の最新刊になります。

アマゾンの内容紹介から。
ニュースサイト「AERA dot.」人気連載の第3弾! 「夫婦のセックスレス」「どうしても娘を愛せない」「断ち切れない毒親との関係」……。常に相談者に寄り添い、実行可能な鴻上節の神回答がますますパワーアップした25編+書き下ろし2編。

なお、中古はやや値下がりしていますが、送料を踏まえるとKindle版の方がお買い得です!





Clinic Counselling Session / hellocoolworld


【ポイント】

■1.「中学生だった頃、私を嫌っていじめた教師の記憶に区切りをつけたいです」23歳・女性 ふみえ
 本当に大切で重要な交渉の時、気持ちは高ぶって感情的になりがちです。でも、感情に振り回されたら、何も伝わりません。
 本当に大切なことを伝えようとする時に、感情的になったら負けなのです。
 日本人はつい、「気持ちがあれば必ず伝わる」と思い込もうとしますが、残念ながら願望であり、ただの誤解です。
 ふみえさんが一大決心して、教師に会うのです。ただ感情的になって、混乱して、うまく伝えられず、教師にも反論されて、結果的に「会うんじゃなかった」と後悔しないようにしないといけません。
 そのためには、各ステップで言うことを整理して下さい。
 そして、目の前に教師がいるつもりで、何度もシミュレーション・トレーニングをするのです。(中略)
 ただ感情を発散することは楽ですが、それでは何も伝わりません。感情を爆発させることも、事務的なことを冷静に伝えることも簡単です。
 一番しんどいことは、「感情が爆発しそうなことを冷静に伝える」ことです。


■2.「母に同性愛者としての自分をカミングアウトしましたが、認めてもらえず落胆しています」39歳・女性 オードリー
 でも、理解したいのにできない相手と、なんとかやっていけるとしたら、それは、「大人になった」ということだと僕は思っています。それは、別な言葉で言えば「成熟した」ということです。成熟した人間になるということは、理解しがたい相手と、とりあえず、なんとかやっていける能力を身につけた、ということです。
 自分を殺して相手を丸ごと受け入れたり、完全に拒否したりしないで、中途半端な関係のままで、相手とつながることができる能力のことです。
 そもそも、外交とかビジネスなんてのは、この「大人としての交渉力」が求められるのです。
「子供」はその反対の状態です。理解できないことは理解しようとしない。理解したくないことは理解しない。ただ自分の意見を押しつける。対立したらそれまで。
 オードリーさん。僕が何を言いたいか分かりますよね。残念ながら、あなたの母親は、歳を重ねても子供のままだということです。


■3.「息子は愛せるのに、娘のことをどうしても愛せず、 憎しみすら感じます」39歳・女性 母親失格
 自分の性格を自分で「嫌な所」と書きながら、どうして、娘さんには「全てに嫌悪感」を感じ、自分は「嫌な」性格なのに平気なのでしょう。
 考えられる理由としては、娘さんのことはもともと大嫌いだから「嫌な」性格に嫌悪感を持ち、自分のことは大好きだから、「嫌な」性格も気にならない、ということでしょうか。
 でも、相談ネームを「母親失格」とするぐらい、あなたは自分で自分を 責めていると僕は感じます。「嫌な性格をまったく気にしない、私は自分が大好きだ」とは思っていないと考えられるのです。
 なのに、本当に「自分が嫌いだとか、そういうわけでは」ないと感じているのだとしたら、僕が考える理由はひとつです。
 自分を嫌いになる代わりに、娘さんを嫌いになることで、「自分が嫌いという感情」を処理しているのではないかということです。


■4.「娘に何かを伝えるときに、自分の考えがないことに気付きました」36歳・女性 ミドリ
 まずは、ミドリさんの周りで尊敬できる人はいますか?「この人の生き方が 素敵」とか「この人の物の見方にハッとする」なんて人です。そういう人がいれば、その人と深く話すのはもちろんですが、お薦めの本を聞いて下さい。(中略)
 古典的なアドバイスですが、やはり、一番、心の栄養になり、自分をつくってくれるものは「読書」です。
 演劇をやっている僕が言うのもなんですが、演劇や映画を100本見るよりも、本を100冊読む方が人生は深く豊かに、そして考えるようになります。
 それは、演劇や映画、動画は、受け身でも見られるからです。でも、読書は、受け身では進みません。ボーッとした状態でもテレビは見られますが、ボーッとした状態では読書はできません。何ページか何行か進んだ後に「あれ、何書いてあったっけ……」と戻らないといけなくなるのです。
 読書が一番、集中力を要求します。深く思考することを求めるのです。


■5.「10年来の付き合いになる友人が私の職業を侮辱。ほぼ絶交状態になりました」24歳・女性 ナム
 うんと話は飛躍するのですが、ナムさんの今回の相談に答えたのは、僕は「日本人は対話が下手だ」と思っているからです。
 多くの人は、「相手を傷つけないように」自分で結論を出そうとするか、「相手に聞くのは失礼だ」と自分で忖度すると僕は思っているのです。
 でも、相手と対話しない結論は、多くの場合、的外れです。
 僕はたくさんの友人やカップル、夫婦が、対話をしないまま、「怒る」か「許す」だけを続けて、ずるずると孤独と淋しさに苦しむ様子を見てきました。
 対話することしか「新しい関係性」を手に入れる方法はないのです。たとえ、対話することで関係が終わったとしても、それは新しい関係であり、旅立ちなのです。


【感想】

◆相変わらず、いい意味での「鴻上節」が炸裂した作品でした。

上記ポイントの相談者が全員女性なのは、意図したわけではなく、ハイライトを引いた中から単純にセレクトしただけなのですが、そもそも本書全体としても女性率は高め。

前作が「19/27」ということで「70.3%」だったのに対して、本書は「24/29」の「82.7%」とさらに高くなっています。

B087X4LHN8
鴻上尚史のもっとほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋 鴻上尚史のほがらか人生相談

参考記事:【オススメ】『鴻上尚史のもっとほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』鴻上尚史(2020年12月07日)

それなら1作目はどうだったのか、と今般初めて調べてみたら「15/28」の「53.5%」と実はそんなに男女差はなかったという。

B07WWBWRZH
鴻上尚史のほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋

参考記事:【オススメ!】『鴻上尚史のほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』鴻上尚史(2019年12月26日)

……すいません、どちらもあえてKindle版を選んだのは、「30%OFF」の「990円」と、セールでもないのにお手頃価格だからでして(アサマシ)。


◆また内容的には、いわゆる「毒親」問題が多めでした。

質問者が子ども自身のケースもあれば、自分が「毒親」とは気づかない母親からのものもアリ。

上記ポイントで言えば、ポイントの2番目が前者、3番目が後者になります。

実は今回、巻末の「あとがきに変えて」で鴻上さんご自身、この件について触れているのですが、実際にたくさん相談が来るのだとか。
 毎回、「毒親の元を 一刻 も早く離れた方がいい」と書くことと、まだ答えてない他の種類の相談に答えることを天秤にかけて、なるべく違う相談に答えることを選びたいと思うのです。
なるほど上記の2つ以外の相談以外も、「早く逃げて」「距離をとって」的なものが多く、この問題の深刻さがうかがい知れます。


◆一方、「毒親」ではないものの、コミュニケーションの問題について触れられているのが、上記ポイントの1番目。

ここで挙げた「本当に大切なことを伝えようとする時に、感情的になったら負け」というTIPSは、鴻上さんのこちらの作品からのお話なのだそうです。

……って私以前、レビューしてましたねw

50件の評価の平均が「4.6」ですから、かなりのスゴ本だと思われ。

4479392408
コミュニケイションのレッスン

参考記事:【オススメ!】『コミュニケイションのレッスン』鴻上尚史(2013年05月28日)

また本書では他にも、「職場の先輩が自分にだけ冷たい態度をとる」という女性からのお悩みが寄せられていました。

こういう「教師」「先輩」「上司」のように、上下関係があるケースは逃げられないのが辛いところ。


◆同じように、相談の「原因」となった相手との「対話」を促しているのが、上記ポイントの5番目です。

ここで指摘されているように、「日本人は対話が下手」という鴻上さんのご指摘には私も同意。

そして対話せずに、「自分で結論を出す」か「自分で忖度する」ことが、周りやメディアを見ていても多いと思います。

なお、鴻上さんは「対話」を促しているのですが、それはあくまでも対象者と関係を続けたい場合のみ。
 少しでも、「もう嫌だ」「許せない」という気持ちが強ければ、関係を終わらせる方がいいと思います。
 つらいですが、それがナムさんのためでしょう。
これはまぁ、当然と言えば当然ですね。


◆ちなみに今回割愛している中では、「6年間、中高一貫男子校で過ごし、女子への接し方がわからないです」という男の子の相談には、鴻上さんも「『ほがらか人生相談』というタイトルに相応しい相談が、久々に来ました」と嬉しそうw

ウチのムスコ(中2)も、この「18歳・男性 ポンプ」君と似た状況なので、いつか本人にも伝授してやりたいです。

また、「この『ほがらか人生相談』の今まで答えた中で、一番の難問と言っても間違ってないと思います」と言われていたのが、冒頭の内容紹介でも登場している「セックスレス夫婦の奥さんからの相談」でした。

鴻上さんご自身、「うまく答えられる自信がありません」と言いつつ回答しているのは、「いろんな種類の相談に答えたいから」だそうで、なるほど放っておいたら「毒親相談」ばかりになりそうな。

いずれにせよ、前2作を読んで腑に落ちられた方なら、本書も楽しめることウケアイでしょう。


「鴻上節の神回答」をご覧アレ!

4022517557
鴻上尚史のますますほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋


【関連記事】

【オススメ】『鴻上尚史のもっとほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』鴻上尚史(2020年12月07日)

【オススメ!】『鴻上尚史のほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』鴻上尚史(2019年12月26日)

【オススメ!】『コミュニケイションのレッスン』鴻上尚史(2013年05月28日)

【オススメ】『オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より』岡田斗司夫 FREEex(2012年10月01日)

【サイバラ流?】『生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント』西原理恵子(2012年07月20日)


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B07FFQJLT7
社員が成長するシンプルな給与制度のつくり方―――社員10人を超えた社長は必読

読む人を選ぶとは思いますが、こちらの給与制度本は、Kindle版が1000円以上お得。

B07BKVS133
投資と金融がわかりたい人のための ファイナンス理論入門 プライシング・ポートフォリオ・リスク管理

こちらのファイナンス本も、中古がほぼ定価並みですから、Kindle版が1500円弱お得な計算です!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「コミュニケーション」へ

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
コミュニケーションこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク