スポンサーリンク

2021年03月01日

【全20冊】未読本・気になる本(2021年03月01日)



Reading With Cats / edenpictures



【はじめに】

◆今日お送りするのは、2週に1度の定番記事である「未読本・気になる本」のエントリー。

本来、明日投稿予定でしたが、諸事情により1日前倒しさせていただきます。

さて今回の特徴ですが、Kindle版の値引率がちょっと厳しいような(涙目)。

それはさておき、全20冊、ご確認よろしくお願いします!





【未読本・気になる本、全20冊】

4801499112
改訂版! 人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった(かも出版)
2012年9月15日初版の前作では、マクドナルドという素晴らしい企業に出会い、アルバイト初日から店長を卒業する日まで、僕が現場で経験したすべてのことをお伝えしました。
僕の人生の礎となったマクドナルドでの経験をありのままに記しています。
改訂版となる本書では、前作で取り上げた18のエピソードに加え、僕の性根を一から叩き直し、そして育ててくれた、「ボス」から受け取った「珠玉の人生の学び」を5つ紹介します。
あなたがこの本を閉じる時、仕事とは「他人を幸せにすることである」と確信し、働く意義と喜びを日々感じるようになっていただけたら、僕にとって最高の喜びです。

◆なるほど、タイトルに「改訂版」とあるのは、こういう追加TIPSがあったからなんですね。

中古が定価の倍近くしますから、若干とはいえお得なKindle版がオススメです。


4344037391
シリコンバレーの一流投資家が教える 世界標準のテクノロジー教養
2020年初頭、新型コロナウイルス感染症が世界を襲った。未曽有の危機に立ち向かうため、各企業はテクノロジーで応戦。コロナは世界におけるテクノロジーの進歩を加速させた。
一方で、対応に失敗した日本企業は世界との差を広げる結果に。コロナの流行から最初の二カ月で世界と日本の差は二年開いたと言われ、その後も格差は広がる一方だ。
2021年は日本企業が復権する最後のチャンス。「東大卒×元米ニューヨーク金融機関×ハーバード大学院理学修士×元グーグル×現ベンチャー投資家」という経歴を誇る著者が、世界で活躍する八人の精鋭の知見を紹介し、とるべきビジネス戦略を解説する。
トップベンチャーキャピタルファンドDNX Venturesの精鋭、米スタンフォード大学気鋭の学者、「DXグランプリ2020」受賞企業……。トップエリートが日本再興への道を示す。

◆著者の山本さんの肩書もスゴイですが、目次を見ると、各章ごとに8人のスペシャリストが登場する模様。

Kindle版も「10%OFF」とお求めやすくなっています。


4103538619
「科学的」は武器になる 世界を生き抜くための思考法
スイスを拠点に「反物質」の研究を行ってきた世界的な物理学者は、2011年の福島第一原発事故以降、Twitterでの独自の情報分析・発信によってまたたく間に人びとに知られる存在となる。
最先端の研究と、一般の人々への発信。一見、両極に位置するかに見えるこれらの活動を貫いていたのは、「科学的思考」という軸だった。
世界的科学者はなぜ研究室を飛び出し、世間を奔走することになったのか? そして東大退官後、「ほぼ日」に入社した彼は、どのように科学的思考をビジネスに活かしているのか。
あらゆる出来事について流言と陰謀論が飛び交う不安な時代に、これからの世界を生き抜くための「思考の羅針盤」とは――。

◆ちょうど昨日の日経朝刊に広告が出ていて、私自身気になっていた作品がこちら。

こちらも中古が高値なので、単行本と同額とは言えKindle版を検討する価値はありそうです。


4344933206
トヨタの製造現場はなぜ最適なラインをつくれるのか 時代をリードするエンジニアの思考力
工程設計を見直せば在庫は削減できる。
ICT活用で世界に勝てる仕組みをつくる。
トヨタ生技部門27年、生産コンサルタント14年の筆者が初めて明かす、エンジニアリングの役割と考え方
DX(デジタルトランスフォーメーション)への道筋を明確化し、「改善」で終わらせない、全体的なプロセス改革の実現へ。
グローバル競争を勝ち抜くものづくり業務の体系書

◆やや読む人を選びそうですが、生産性向上の参考になりそうな1冊。

Kindle版がまだ出ていないのですが、版元が幻冬舎さんなので、近日中に用意されると思います。


483792851X
できる上司は会話が9割: 「困った部下」が戦力に変わる、コーチングのスゴ技 (単行本)
*部下がいつも受け身で、自分で考えて動かない
*きちんと指示したのに、部下がその通りにしない
*陰で上司の悪口を言っていて、チームがまとまらない
そんな「困った部下」が戦力に変わる、コーチングの「すごい会話」が身につく!
上司と部下の対話例や、セリフ調の言葉も豊富に収録しており、現場ですぐ使えて、効果も抜群!

◆当ブログでも一応押さえておかねばならないのが、本書のようなマネジメント系の作品です。

こちらも中古価格が定価を大きく上回っていますから、定価と同額でもKindle版もご検討のほどを。


4479797386
人が動きたくなる言葉を使っていますか
「スッと消えてしまう言葉」「気分が滅入る言葉」「心が冷めてしまう言葉」と、「心に強く残る言葉」「人を勇気づける言葉」「自然と人が動いてしまう言葉」は、何が違うのか?
人の心をがちりとつかむには、どうやって伝えればよいのか 今、世の中に求められている「言葉」とは何か?
これまで何千回ものプレゼンをこなし、経営者や政治家のスピーチライターとして「伝わる言葉の選び方」の極意を、大学の講師として「思いを言葉に込める技術」「人の心をつかむ言葉の法則」を教えてきた著者が、独自の手法を開示!

◆この手の「人を動かす」ことを目的とした作品は、当ブログの得意とするところだけに興味津々。

ただしこちらも、中古が定価を大きく超えていますが、Kindle版の値引がないんですよね……。


4569848664
「顧客消滅」時代のマーケティング ファンから始まる「売れるしくみ」の作り方 (PHPビジネス新書)
コロナショックの影響を最も受けたのは、リアルな顧客を相手にする小売・サービス業だ。だが、1,500社を超える企業が参加する会を主宰するマーケティングのカリスマ・小阪裕司氏のもとには、「コロナ禍でも売上が落ちなかった」「むしろ売上が伸びた」という声が多く届いているという。「顧客消滅」という非常時にこそ、「一見よりもファン作り」「フローからストックへ」といった小阪流マーケティングの真価が発揮された形だ。
「営業自粛でも前年比150%を達成したレストラン」「深夜営業NGでも売上を維持したバー」「取引先を次々とファンにしたBtoB企業」など豊富な事例をもとに、新しい時代のマーケティングの常識を説くとともに、その具体的な進め方を説いていく。小売・サービス業はもちろん、メーカーやBtoB企業にも役立つ内容となっている。
マーケティングの大家が8年ぶりに世に問う、「マーケティングのニューノーマル」。

◆小阪さんの作品は、マーケティングにハマっていた時期に何冊かレビューしたことがありますが、もし本書を取り上げたら12年ぶりとかかも!?

PHP新書だけに、Kindle版も「11%OFF」と、お買い得になっています。


4569849008
「不連続な変化の時代」を生き抜く リーダーの「挫折力」
コロナショックによって訪れた「不連続な変化の時代」。これからのリーダーに求められる能力も当然、変わってくる。具体的には、「調整型リーダー」は通用しなくなり、今後は「トップダウン型の打たれ強いリーダー」こそが求められる。
カギとなるのは、「失敗」「挫折」体験。これらをどう生かし、「強いリーダー」になるかの方策を説くのが本書だ。「抵抗勢力との戦い方」「権力の上手な使い方」「撤退戦のコツ」「敵対者の説得法」など、著者の実体験から得られた「リアルすぎる」リーダーのノウハウを余すところなく語り下ろす。
NHKやワールドビジネスサテライトなどメディア出演多数。ポストコロナ論の第一人者として知られる著者が語る「リーダー論の決定版」。

◆こちらも当ブログでは何冊もご紹介している冨山和彦さんの新作。

Kindle版も「17%OFF」と、新刊にしては高い値引率となっています。


4534058411
使う! ロジカル・シンキング 「結局、何が言いたいの?」と言わせない最強の伝え方
多くの社会人が学ぶロジカル・シンキングだが仕事でうまく使いこなせない人は多い。本書は、上司や営業先への「報告・連絡・相談」などをどうスムーズにするか、「目上の人」「ああ言えばこう言う人」「おかしな言い訳をする人」にどう対処するかなど、論理思考のツールを仕事の会話で武器として使うための方法をケース事例を中心に解説する。

◆最近では「デザイン・シンキング」やら「クリティカル・シンキング」「ラテラル・シンキング」といった思考術が幅を利かせていますが、やはりまずは「ロジカル・シンキング」をキチンと押さえておいてからかと。

ただし版元が日実さんなので、Kindle化は若干遅くなるかもしれません。


4819113968
「違和感」の日本史 (産経セレクト S 22)
人気歴史学者が牋卆のいい学説瓩魑燭Α
●江戸期の鎖国は噓?
●秀忠が天皇に激怒?
●信長は英雄ではない?
島国であることが歴史の形成に大きな影響を与えた。
だからこそ、外交を考えることがとりわけ重要になります。
ぼくが「江戸時代の日本は鎖国していなかった」とする最近の近世史の解釈に執拗に疑いをもち、批判せざるを得ない理由がそこにあるのです。(本書より)

◆そもそも、前提となっている日本史の知識があやふやな私ではありますが、「江戸期の鎖国は噓?」と言われると、「?」とはなってしまうという。

おそらく初めて取り扱う版元なのですが、「産経新聞出版」さんも、Kindle版の値引はないようです。


4763138960
なぜか惹かれる言葉のつくりかた
企画書や記事を一生懸命つくったのになかなか読んでもらえない。
商品やサービスのPRを頑張っているのに思うように売れない。
……ともどかしい思いをした経験はありませんか。
どんなに素晴らしいコンテンツも人に届かなければ意味がありません。
本書では、雑誌・書籍の編集者として活躍し、webメディアのディレクションやコンテンツマーケティングも行う著者が、「読まれる」「売れる」言葉をつくるのに必要なことだけを余すところなく紹介し尽くします。

◆この手のコピーや文章を書く能力において、広告代理店のコピーライターと並んで秀でているのが、雑誌編集者ではないか、と。

Kindle版も「10%OFF」と、お求めやすくなっています。


434498613X
専門医が教える 新型コロナ・感染症の本当の話 (幻冬舎新書)
新型コロナ感染症の日本上陸直後から最前線で治療にあたる感染症専門医が、自身の現場での経験と最新の科学データをもとにやさしく解説。
症状はどんな経過をたどり、どんな治療が行われるのか。
他の感染症と比べてどんなところが怖く厄介か。
感染はどうしたら防げるか。
ワクチンはどのぐらい有効なのか。
そもそも感染症とは何か。
新型コロナの正体と対処法を正しく知ってコロナ禍を乗り切り、次のパンデミックに備えるための知識も身につく、必読の教科書。

◆「Yahoo! ニュース」でおなじみの忽那先生が、ついにコロナ本をリリース!

Kindle版も若干ですがお得ですから、ぜひご検討ください!


4478111855
派遣で入った僕が、34歳で巨大グループ企業の役員になった小さな成功法則
短大卒、コネなし、資格なし。アメリカ帰りの青年が、派遣のヘルプデスクからたった10年で社員3万人グループ企業の執行役員まで駆け上がったアンビリーバブルな成長物語。ブロークンイングリッシュと独学のI Tスキルを武器に著者は出世していきますが、重要なのはスキルだけではありません。
周囲に頼りにされることに喜びを感じ、世界中の仲間とプロジェクトを進めることに生きがいを感じる著者の考え方にこそ秘密があったのです。それぞれの段階で学びを得ながら成長していく著者のストーリーを追体験することで、読者は知恵や勇気を得られるはずです。

◆タイトルといい、上記内容紹介といい、若干煽り系の雰囲気が漂うのですが、版元はダイヤモンド社さんですから、クオリティには問題ないかと。

そして当然Kindle版も、ダイヤモンド社さんお約束の「10%OFF」となっています。


4761275316
THE HUNGRY SPIRIT これからの生き方と働き方
私たち英国人が未来についての教訓を求めるときに目を向けるのは、もはや欧米諸国ではない。東洋諸国だ。中国をはじめ、日本への注目も高まっている。だからこそ、日本の読者に本書を読む機会が生まれたことがとてもうれしい。日本の皆さんが行動を起こし、成長の仕方の手本を見せてくれることを期待したい。
(「日本語版の刊行にあたって──日本の読者の皆さまへ」より)

◆この本「1997年にイギリスで刊行された書籍の日本語版」であり、著者のチャールズ・ハンディは「イギリスのドラッカーと呼ばれる経営哲学者」なのだそう。

版元がかんき出版さんなので、Kindle化もやや遅くなるかもしれません。


4761275324
中国オンラインビジネスモデル図鑑
現在中国では革新的で便利なアプリやオンラインサービスが日々生まれており、シリコンバレーのIT企業などからも注目されています。しかし、中国のアプリは国内でしか使えないものも多く、TikTokやWeiboなど一部を除き日本ではあまり知られていないのが現状です。
今後、間違いなくデジタル化が進む日本でビジネスチャンスをつかむためには、全てがオンライン化されている中国で成功しているアプリやそのビジネスモデルについての知識を得ることは非常に有益です。
本書ではアプリの紹介だけでなく、中国の主要IT企業やキャッシュレス決済、ユニコーン企業が数多く生まれる理由など、中国のオンラインビジネスに関するコラムも収録。
中国進出を考えている人はもちろん、投資家、起業家、IT企業の企画・開発担当者、学生など、多くの人に役立つ貴重な情報が満載です。

◆こちらは、上記内容紹介にもあるように、「中国進出を考えている人」ならマストな1冊。

やはり値引きはないものの、Kindle版があるだけでも、このご時世ですとありがたいところです。


4798062944
「悩みすぎる」人のトリセツ あなたとまわりの不安を一瞬で0にする
以前までは自分の不安が解消されればOKだったが、社会全体が不安に包まれている今は、「自分だけよければいい」ではすまない。
そこで必要になってくるのが、相手との距離の取り方や言葉のチョイス。
「悩みすぎる」人とのつき合い方を知っていれば、自分の身を守るだけではなく、不安を抱きがちな相手にも効きます。
本書では、自分を含めた周囲の不安や悩みを解消することで、問題の根本から解決する「Win-Winの方法」を伝授する。

◆当ブログでもおなじみである大嶋信頼さんの新刊。

Kindle版は、「10%OFF」でのご提供となります。


4757436777
GIG MINDSET ギグ・マインドセット
ギグエコノミーはビジネス界に革命的な変化をもたらす――この潮流に気づいた著者は、自らギグワーカー(社外の優秀人材)を活用してみることにした。すると、予想を超える大きな成果が! ギグエコノミーで、人も時間もビジネスも、もっと自由になる。

◆仕事を抱え込みがちな私にとっては、「耳イタイ」作品になりそうなヨカン。

Kindle版が「14%OFF」というのも、ポイント高いです!


4815607346
伝え方の作法 どんな相手からも一目置かれる63の心得 (SB新書)
日本を代表する「伝え方のプロ」池上 彰と、「知の巨人」佐藤 優が教える、どんな相手からも信頼される、知的コミュニケーションの作法!

◆言わずと知れたお2人による、「伝え方」という「鉄板ネタ」の作品。

Kindle版だと1日早く読めるようです。


4815608806
ミスしない大百科 仕事は速くてもミスがなくなる科学的な方法
本書では、スタンフォード大学情報工学部出身で現在は失敗学副会長を勤める飯野謙次氏と、脳科学・認知科学の知見を踏まえた仕事術を伝えている宇都出雅巳氏により、科学的にも腑に落ちる「ミスのなくし方」を紹介するもの。メール周りやSNSの誤爆から、忘れ物といった身近なミスまで、脳科学・認知科学や失敗学的な知見を踏まえ、それをなくす方法を伝授していきます。

◆「失敗ネタ本」でおなじみの飯野さんと、最近は「脳ネタ本」が多い宇都出さんとのコンビですから、なるほど、サブタイトルにあるような「仕事は速くてもミスがなくなる科学的な方法」が指南されているであろうことは必至!

SBクリエイティブさんの作品なので、Kindle版は定価でのご提供となります。


429901491X
稼げる話術
「モノが売れない」「...利益が出せない」
切実に困っている読者のみなさまに向け、「稼げる話術」の極意を伝授する決定版書籍です。
著者はチャンネル登録者数100万人を超える日本一の「YouTube講演家」であり、大手企業への研修も多数経験するビジネスにおける「コミュニケーション論」の専門家。
「日本マクドナルド」在籍時に圧倒的な実績を叩き出した著者ならではの、ビジネスパーソンにとって大きな武器となる“稼げる"コミュニケーション術のノウハウを解説します。
またコロナ禍以降、リモートワーク時代の限界を打ち破る実践的なコミュニケーション術についても解説します。

◆失礼ながら、全然存じ上げなかった著者の鴨頭さんですが、確かにYouTubeのチャンネル登録者数は「107万人」という膨大なもの。

Kindle版も「10%OFF」と、お買い得となっています。


【編集後記】

◆上記でご紹介できなかった作品から。

4839974357
教養として学んでおきたいギリシャ神話 (マイナビ新書)

土井英司さんでおなじみの(?)ギリシャ神話を扱った新書。

Kindle版もすでに配信済みです。


【編集後記2】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B08L92VM5C
クラスで陰キャの俺が実は大人気バンドのボーカルな件【電子版特典付】 (PASH! ブックス)

珍しくラノベなんぞをご紹介。

送料を加味するとKindle版が500円以上お得な計算です!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク