スポンサーリンク

2021年02月22日

【幸福学?】『7日間で「幸せになる」授業』前野隆司


B08PB7F5D9
7日間で「幸せになる」授業


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、現在開催中である「Kindle本キャンペーン」の中でも人気の1冊。

「幸福学」でおなじみである前野隆司先生が、エビデンスベースで幸福になる方法を指南してくださる1冊です。

アマゾンの内容紹介から。
たった「7日間」で幸せになれるわけがない――そう思う方は多いかもしれません。いろいろなことが起きた「結果」として、幸せになったり、不幸になったりする、と多くの人は考えます。しかし、じつは「幸せな心の状態」になっていると、たくさんのいいことが起き、その結果として幸せになることができるのです。つまり、幸せは「原因」でもあり、「結果」でもあるのです。本書では、ロボット工学者から幸福学研究第一人者へと転身した著者が、科学的に導き出した誰もが自分で幸せになれる心のベースの作り方を「7日間」で伝授します。「思い込み」「恐れ」「不安」「劣等感」「比較癖」……こうした無意識に陥っている“不幸癖”に気づき、意識を変えていくためのヒントをわかりやすく解説。28項目の幸福度診断で「幸せの形」を見える化!

送料を加えた中古よりは、Kindle版が600円弱、お得な計算です!





100% happiness guaranteed / renaissancechambara


【ポイント】

■1.幸せになりたければ心を整える
「はじめに」でも触れましたが、脳内の環境変化を分析してみると、人間が幸せを感じているときには、左脳前頭葉が発火していることが知られています。なぜ左脳前頭葉なのか、その詳細はまだわかっていませんが、左脳前頭葉が発火しているときに私たちが幸せを感じるということはわかっています。
 そして、修行僧が坐禅を組んでいるときの脳の状態を見たところ、やはり左脳前頭葉が発火しているという結果が出ました。(中略)
 坐禅はインドから中国、そして日本に伝わった禅宗の伝統ですが、坐禅に限らず東洋に伝わる瞑想には同様な効果があると考えられます。最近ではマインドフルネスという名称でも呼ばれています。
 そんなわけで、幸せになりたいと願うのなら、まずは心を整えることです。そしてそれは、自身の心がけ次第でできるものです。必要以上に怒ったりしない。1つのことに執着しない。「まあ、いいや」と受け流してみる。そんな心がけも、心の穏やかさにつながっていきます。


■2.相手の存在自体を丸ごと肯定する
 自己肯定感の低い人、すっかり自信を喪失している人、あるいは自信を失うことで生きる気力さえもなくしてしまった人。そういう人に対してはどのような言葉をかければいいのでしょうか。
 フランス生まれの「ユマニチュード」というケア手法があります。認知症ケア、高齢者ケア、その他の介助・介護のために有効な手法と言われています。ここで大切にされている、人間の尊厳に関わる言葉を紹介しましょう。それは「あなたがいてくれて良かった」という言葉です。
 この言葉は、その人の良い部分をエンカレッジしているわけではありません。良いとか悪いとかではなく、その人の存在そのものを丸ごと肯定している言葉です。「あなたがいてくれて良かった」に理由はありません。理由などなくても、ただ自分は生きているだけで価値があるんだ、そう感じたとき、その人のなかに自己肯定感の種が育っていくのです。


■3.幸せになるための4つの心的要因
●「やってみよう因子」
 自己実現を目指している人。自分自身、成長しようと頑張っている人。そして、強みをもっている人。そういう人は幸福度が高いことがわかっています。
●「ありがとう因子」
 私たちは、自分が喜んでいるときよりも、自分が何かをしてあげたことによって誰かが喜んでくれたとき、他人の喜ぶ顔を見たときに、深い幸福感を得る傾向があります。
●「なんとかなる因子」
 楽観的でポジティブな人。細かいことを気にしない人。失敗することを恐れずにチャレンジをしようとする人。こういう人は幸福度が高い傾向があります。
●「ありのまま因子」
 人の目ばかりを気にするのではなく、自分らしく生きている。誰かと自分を比べすぎず、自分の軸をもっていて、それに従って行動できる。そういう人の幸福度は高いことが知られています。


■4.モチベーションを高める言葉を使う
 職場での幸せの条件とは、突き詰めればオープンでのびのびとしていること。 心理的安全性です。自分の考えを伝え、その意見を同僚や上司が 真摯 に聞いてくれる。誰もが委縮することなく、のびのびと仕事に取り組める。いつも周りの同僚や上司が応援してくれている。斬新なチャレンジが推奨される。そんな安心な雰囲気があればこそ、思い切った仕事ができるのです。
 同僚や上司にできることの1つは、モチベーションを高める言葉を使うことです。同僚や部下が考えてきた企画に対しても、まずは「いいじゃないか」とエンカレッジする(勇気づける)こと。その上で「もう少しこの部分を直せば、もっと良くなるぞ」とポジティブな助言をする。エンカレッジせずに「もう少しこの部分を直せ」とだけ言う場合よりも、やる気を引き出せることは言うまでもありません。


■5.自分の弱さを認めるからこそ人は成長できる
不幸「姉はバスケの実業団に行けたのに、 自分は身長が低かったから行けなかった」
幸せ「プロバスケの選手にはなれなかったけど、 新しく挑戦できることをまた探してみよう」
「私が不幸なのは親のせいだ」「あの上司のせいで出世できなかった」など、自分の実力のなさ、弱さを認められず、環境や人のせいにしてしまう人がいます。そういう人は不幸です。
 自分の実力不足や弱さを受け入れることは怖いし、辛いことかもしれません。しかし、自分の人生を、いいところも悪いところも受け入れて責任を引き受けていくことが、幸せにつながっていくのです。


【感想】

◆「幸福『学』」というだけあって、「幸せ」というある意味漠然としたものに対して、ロジカルにアプローチしている作品でした。

まず1日目は、その対象となる「幸せ」の定義について。

人それぞれと思われがちな幸せですが、上記ポイントの1番目にあるように、脳内においては「左脳前頭葉が発火しているとき」に幸せを感じるのだそうです。

そして、その「左脳前頭葉の発火」を行うためには、「心を整えよ」とのこと。

昨今、マインドフルネスがブームになったのも、こういうロジックを知っていると、なるほど当然なのかもしれません。


◆また、上記ポイントの2番目にある「自己肯定感」も、幸せを感じるためには必要なモノ。

著者の前野先生は、2年ほどアメリカに住まわれたことがあるとのことなのですが、そこで接したアメリカ人は「自己肯定感の高いひとだらけ」だったそうです。

その要因の1つとして先生は、アメリカの子育てにおける「エンカレッジ(勇気づけ)」にあるのでは、と指摘。
子供が何か新しいことにチャレンジしたとき、親は手放しでエンカレッジします。「すごいね! よく頑張ったね」と。「よくできたね」と 結果を褒めるのとは違います。 経過をエンカレッジするのです。もし失敗したとしても、チャレンジそのものをエンカレッジします。
それはまた、相手の存在自体を肯定することにもつながるのではないか、と。

前野先生は以前、ご自身のワークショップの最初に、初対面同士の参加者たちに対して、両隣の人に「あなたがいてくれて良かった」と言ってもらったのだとか。

初めはとまどっていた参加者たちも仕方なく従ったところ、ワークショップの雰囲気が明らかに変化したのだそうです。

……そう考えると、子育てにおいて、子の存在を無条件に認めることが、いかに大事かが分かりますね。


◆続く2日目では、自分自身の幸福度を診断できる「幸福度診断」が登場します。

ボリュームの関係で割愛しましたが、本書に掲載されている28個の質問に回答すると、レーダーチャートが出来上がりますので、興味のある方はお試しください。

さらに幸せは、他人と比べられる「地位財」と、そうではない「非地位財」に分けることも可能です。

……当ブログで以前ご紹介したこちらの本にも詳しいのですが。

B076Q2N3QJ
幸せとお金の経済学

参考記事:【地位財?】『幸せとお金の経済学』ロバート・H・フランク (著),‎ 金森重樹 (翻訳)(2017年12月28日)

上記ポイントの3番目の「4つの心的要因」は、この「非地位財」に関するもの。

「非地位財」の方が、長続きする幸せに寄与するのだそうですから、この要因を意識して暮らしていきたいところです。


◆また、本書の3日目と4日目では、上記の4つの要因に関連する「力」を列挙。

まず3日目は、「ビジョンを描く力」「強み力」「満喫力」「成長意欲」「創造力」「自己肯定力」等々、全13の「力」について、解説されています。

さらに4日目では、「エネルギッシュ力」「フレンドリー力」「まじめ力」といった「性格」に起因する「力」が登場するのですが、結局このうちどれが大切か、といった区分けができないので、逆に丸ごと割愛せざるを得ませんでした(すいません)。

一方、本書の5日目と6日目は、各ケースごとに「幸せな人の考え方」と「不幸な人の考え方」を並列して掲げることで、両者を比較するという仕様。

具体的には上記ポイントの5番目のように、まず両者を掲載し、それに続いて解説がなされています。

実はポイントの4番目は、引用すると長くなってしまうため並列掲載部分を割愛したのですが、ここにあるように、エンカレッジするような言葉がけが大切なんですね。

正直な話、「7日間」という日数による分け方が適切なのかは微妙ですが、個々の内容に関しては納得できる作品でした。


幸せになりたい方なら、要チェックな1冊!

B08PB7F5D9
7日間で「幸せになる」授業
1日目 そもそも幸せとはなんなのかを学ぶ
2日目 自分の幸せの形を診断する
3日目 4つの心の力を知る
4日目 性格と環境を整える
5日目 無意識に陥っている不幸癖に気づく
6日目 幸せな自分でいる習慣を身につける
7日目 幸せな未来を描く


【関連記事】

【幸福とは?】『実践・脳を活かす幸福学 無意識の力を伸ばす8つの講義』前野隆司(2018年06月25日)

【地位財?】『幸せとお金の経済学』ロバート・H・フランク (著),‎ 金森重樹 (翻訳)(2017年12月28日)

【科学的自己啓発?】『「幸せ」をつかむ戦略』富永朋信,ダン・アリエリー(2020年02月27日)

【科学的自己啓発書】『実践 幸福学: 科学はいかに「幸せ」を証明するか』友原章典(2020年01月12日)


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B07RWBZJBB
ビジネスも人生もグロースさせる コミュニティマーケティング

ある意味珍しい日実さんのマーケティング本は、Kindle版が900円以上お得。

B07BKTCTSJ
宇宙兄弟 「完璧なリーダー」は、もういらない。

セールではおなじみのリーダーシップ本も、今回は「67%OFF」ということで、Kindle版が300円弱お求めやすくなっています!


【編集後記2】

◆一昨日の「電本フェス 8緻觝廖廚竜事で人気を博したのは、この辺の作品でした(順不同)。

B0746CMBJD
新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫)

参考記事:【名著再び】『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ』橘玲(2014年09月29日)

B084FTK4TK
なんで僕に聞くんだろう。 (幻冬舎単行本)

参考記事:【人生相談】『なんで僕に聞くんだろう。』幡野広志(2020年06月06日)

B07BHGSRBK
ずぼら瞑想 (幻冬舎単行本)

B01J7Q5LB0
弱いつながり 検索ワードを探す旅 (幻冬舎文庫)

よろしければご参考まで!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ

Posted by smoothfoxxx at 08:00
自己啓発・気づきこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク