スポンサーリンク

2020年07月06日

【濃厚!?】『シリコンバレー式超ライフハック』デイヴ・アスプリー


447810719X
シリコンバレー式超ライフハック


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも一番人気だったライフハック本。

確かにボリュームもかなりあるとはいえ、自分で引いたハイライトの量が半端なかったです。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
著者はこれまで20年近くかけて、シリコンバレーの最新のラボからチベットの修道院まで、世界中のあらゆる場所に足を運んで、ライフハックを研究してきた。(中略)
本書は、そんな探求の果てにつかんだ答えを「脳」「休息」「快楽」「睡眠」「運動」「食事」「幸福」「人間関係」等の分野に体系化、1冊の「究極のライフハック集」にまとめたもの。
著者自身、「20年前にこの本に載っていることを知っていたら、どんなに人生が違っていただろう」という「人生を変えるライフハック」が次から次に詰まった本書、ぜひ一読を勧める。

中古が定価を大幅に上回っていますから、1割引きとお得なKindle版がオススメです!






More Mnemonics / thekirbster


【ポイント】

■1.「二重Nバック課題」で流動性知能を高める
 どんなものか説明しよう。まずは、三目並べのボードのようなものが画面に映し出される。ひとつの四角が点灯する。それが消えて、別のひとつが点灯する。それも消えて、また別のひとつが点灯する。2つ前に点灯したのと同じ四角が再度点灯したらボタンを押す。これが「2バック」だ。
 ここまではさほど難しくないが、それができるようになったら「3バック」へと進んでいく。その間、点灯に合わせて特定の文字が読み上げられ、それも覚えなくてはならない。つまり、3つ前に点灯した四角を覚えておくとともに、それが点灯したときにどの文字が読まれたかも覚えなくてはならない。意識から他のいっさいを遮断して、本気で集中しなくてはできることではない。


■2.ネガティブな気持ちをぶちまける「5分間ルール」
 カットコーでハルは、メンターから「5分間ルール」と呼ばれるテクニックを教わった。ものごとがうまくいかないとき、5分間だけネガティブな気分になることを自分に許可するというものだ。
 タイマーをセットして、5分間だけ泣きごとを言い、うめき、不平をつぶやき、感情をぶちまける。だが5分後には、自分の力で変えられないことにエネルギーを使うのをやめ、自分が進みたい方向、自分がコントロールできることに集中していくのだ。


■3.「ヘルス・トラッカー」で心と身体の状態を追求する
 健康追跡装置(ヘルス・トラッカー)については、僕は何年ものあいだに数々の経験を積んでいて、かなり詳しい。(中略)
 そんな僕なので、自分でもさまざまなヘルス・トラッカーを試したし、いまでも引き出しの中にたくさん持っているが、じつのところ1〜2週間以上続けて使ったものはない。そこから得られるデータがあまり役に立たなかったことや、装置が不細工で、身につけるのが不快だったからだ。
 ありがたいことに、そんな時代は終わった。僕はいま、「オーラ・リング」(Oura ring)をはめて眠っている。睡眠状態、心拍数、心拍変動、体温、呼吸数、身体活動レベルなどを追跡してくれる装置だ。見た目は普通の指輪だが、1回のチャージで1週間動き、完全防水だ。これをはめていてもサイボーグには見えない。体内で起こっていることを知り、自分の生物学的状態に基づいて活動を選ぶために必要なすべての情報を与えてくれる、すぐれものである。


■4.寒い中で深呼吸する
 ヴィムのテクニックがこれほど有効なのは、脈管系〔血管・リンパ管など〕 の機能を最適化して、身体の細胞と血液に酸素を効率的に送り届けられるようにするからだ。これで安静時心拍数が下がり、身体のストレスが軽減される。呼吸数は心拍数に直結しており、身体を徐々に寒冷にさらすことは交感神経(闘争・逃走反応) の活動を抑える。つまり、寒い中で深呼吸すると、心拍が落ち着き、ストレスが消えるのだ。
 ヴィムは、この呼吸法を行うと身体がストレス・不安モードから安心モードに切り替わり、余剰のエネルギーが生まれ、それが身体を温め、癒やすのだと説明している。


■5.苦しいときこそ感謝する
 うまくいっているときに感謝するのは簡単だが、すべてのことに──最悪なトラウマや挫折、障害にさえ──感謝するのは容易ではない。しかし、その道を切り拓いた人びとが実証しているように、絶対に必要なことだ。彼らは自己憐憫にふけることも、失敗のストーリーを思い描くこともなく、どんな逆境にあっても何か美しいものを見つける努力をやめなかった。
 僕がインタビューした人たちの多くが、困難なときにも感謝する方法を見つけていなければ、成功も幸福も得られなかったと語った。僕も同じことを言いたい。


【感想】

◆冒頭でも触れたように、ハイライトを引きまくったのは、ひとえにハック数が多かったからでした。

表紙の右下に小さく「人類史上『最も効果的なハック』ベスト42」とあったので、てっきり「42個」なのかと思ったらあにはからんや!

たとえば上記ポイントの1番目の「二重Nバック課題」は、「HACK05:超速学習法で『流動性知能』を高める」からのものなのですが、ここでは他にも「超速学習法『FAST』をマスターする」なんていう、それだけでも普通にHACKとしてカウントしていいお話もありました。

要は、実際には42個どころでは済まないということ。

ちなみにこの「二重Nバック課題」は、「1日30分、5週間それを続けた被験者たちの流動性知能は、平均で40%増加した」そうですから、かなりの効果と言えます。

もっとも、上記引用部分にもあるように「意識から他のいっさいを遮断して、本気で集中しなくてはできることではない」ことでもあり、やり抜くのは大変そうですが。


◆また、上記ポイントの2番目に登場する「ハル」とは、下記の本の著者であるハル・エルロッドのこと(「カットコー」は勤めていたナイフ製造会社だそう)。

4479795723
朝時間が自分に革命をおこす 人生を変えるモーニングメソッド

そして「5分間ルール」は、時間を決めて感情を開放するメソッドであり、効果も期待できそうです。

もちろん、私たちも簡単取り入れられるのが秀逸ではないか、と。

ちなみに、このハル・エルロッドは、20歳の頃車に轢かれて死亡を宣告されたものの、6分後に息を吹き返した、という経験のある人物。

その後遺症で車椅子の人生になりかねなかったところ、「5分間ルール」を駆使し、自分の力で変えられない過去を嘆くのではなく、現場復帰にフォーカスした結果、見事復帰するどころか、記録破りの販売成績を収めたのだそうです。


◆一方、上記ポイントの3番目の「ヘルス・トラッカー」は、「HACK27」の「身体のすべてを『数値化』して改善する」からのもの。

ここで紹介されている「オーラ・リング」は、アマゾンでも取り扱いがあるのですが。

B081PVN33H
Oura Ring オーラリング Heritage  model 最新 US10 Black 『NextSims!日本語簡単ガイド付き!』

さすがにこのお値段ですと、おいそれと手が出しにくいですよね。

ただ、メンタリストDaiGoさんもYouTubeで紹介されてまして。



「この手のガジェットをどれか1つ選べ」、と言われたら「これを選ぶ」とのことで、えらくお気に入りのようです。


◆さらには上記ポイントの4番目の「寒い中での深呼吸」は、「HACK35」の「『身体感覚』をハイジャックする」から引用しました。

ここで登場する「ヴィム」とは、「アイスマン」ことヴィム・ボフのことで、「極端な温度に耐えることで20個のギネス世界記録を保持している」人物ですから、このメソッドも説得力大。

とはいえ、そもそも「寒い中」という状況がない場合も多いでしょうから、私たちとしては彼が推奨する「シャワーの最後『30秒』を冷水にする」辺りで手を打ちたいところです(詳細は本書を)。

そして最後のポイントの5番目の「苦しいときこそ感謝する」は、本書の最終章である第14章の「感謝」からのもの。

この「感謝」とは、著者のアスプリーいわく「本書の他の章をすべて飛ばして、いきなりこの章だけを読んでも、成功を大きくたぐり寄せることができる」ものだそうですから、ぜひお目通しいただきたく思う次第です。


ライフハック好きならたまらない1冊!

447810719X
シリコンバレー式超ライフハック
■PART1:もっと賢く SMARTER
第1章:自己——「新しい自分」を脳にしみこませる
第2章:脳——習慣とトレーニングで強化する
第3章:恐怖——邪魔な原始的本能をリセットする
第4章:休息——自分を「アップグレード」する時間をつくる

■PART2:もっと速く FASTER
第5章:快楽——意識の変容に至る究極の秘法
第6章:睡眠——努力しなくてもできるライフハック
第7章:運動——「間違いだらけの運動」をいますぐやめよ
第8章:食事——身体が変わる「おばあちゃんの最強の教え」
第9章:テクノロジー——とうに「未来」は到来していた!

■PART3:もっと幸せに HAPPIER
第10章:幸福——お金で買えないなら、何で買える?
第11章:人間関係——「だれとつながるか」で人生の多くが決まる
第12章:瞑想——非常識思考の街の「新しい常識」
第13章:自然——大人も「泥遊び」をすべき科学的理由
第14章:感謝——この章だけ読んでも効くほど強力なハック


【関連記事】

【脳力アップ!】『HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術』デイヴ・アスプリー(2018年04月20日)

『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』が想像以上に凄い(2015年09月20日)

【超健康?】『高城式健康術55 医師が教えてくれない家庭の医学』高城 剛(2020年06月22日)

【最適化】『バイオハック 肉体・精神・頭脳のパフォーマンスを最適化する技術45』井口 晃(2020年04月05日)

【速報】『なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?』の拡大アップデート完全版がついに登場した件(2011年01月31日)


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B01N6IV3F9
減速して自由に生きる ──ダウンシフターズ (ちくま文庫)

脱サラ起業の実体験本は、中古が値崩れしていますが、送料を足すとKindle版がお買い得。

B0719RQYQK
どんなときでもバッチリ伝わる!説明力があがるコツ

当ブログでも人気のテーマである「説明力」を論じた本書は、オンデマンドで中古が送料を上回っているため、「199円」のKindle版が1200円以上お得です!


【編集後記2】

◆先日の「Kindle小説・文芸フェア」の記事で人気だったのは、この辺の作品でした(順不同)。

B07T5S81NQ
可動域を広げよ (日本経済新聞出版)

B00QKD6LMM
スイス探訪 したたかなスイス人のしなやかな生き方

B00SUU9OVI
現在を生きよう (角川文庫)

B01MDNLHO0
怪書探訪

宜しければご参考まで!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

この記事のカテゴリー:「健康」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ

Posted by smoothfoxxx at 08:00
自己啓発・気づきこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク