スポンサーリンク

2020年03月17日

【全20冊】未読本・気になる本(2020年03月17日)



Roger: Prince of Everything / 26.3andBeyond



【はじめに】

◆今日お送りするのは、2週に1度のお約束である「未読本・気になる本」のエントリー。

最近、コロナのせいで、にぎわっている書店もあるとのことですから、当ブログとしても積極的に新刊をご紹介したいと思います。

さて、今回の特徴は、新書がやや多めなことと、Kindle版が久々に充実していることでしょうか。

それはさておき今回も全20冊、ご確認よろしくお願いします!




【未読本・気になる本、全20冊】

4163911618
東大式スマホ勉強術 いつでもどこでも効率的に学習する新時代の独学法
「塾や予備校に頼らず、独力で試験に合格したい」
そう考える人は、受験生にもビジネスマンにも多いと思いますが、実際にはかなりハードルが高いのも事実です。
全部一人でやると時間もかかるし、何が正しいかもわからない。集中力も続かない。 独学がうまくいかないのは、「独り」による弊害を乗り越えられないからです。しかし、スマホを上手に活用すれば、その弊害をクリアして独学で成績をあげるために必要な「5つの力」が簡単に手に入るのです。
本書では、その自身の経験や周囲の東大生たちからの最新情報も踏まえ、誰でも簡単に無理せず独学し、そして成績を上げるためのノウハウを紹介します。

◆さすが「ドラゴン桜2 東大生チーム『東龍門』」のプロジェクトリーダーだけあって、著者の西岡さんは、こうしたアプリやサイトにお詳しい模様。

Kindle版も「16%OFF」とお求めやすくなっています。


456984667X
仕事が速い人は、「これ」しかやらない ラクして速く成果を出す「7つの原則」
自分の時間を増やしたい人、必読! 5つの肩書を持つ著者が明かす「賢い『力の抜き方』」とは? 著者は、建設会社役員、税理士、大学講師、時間管理コンサルタント、そしてセミナー講師と、「5つの肩書」を持つスーパーサラリーマン。さらに「5つの仕事をしながら毎日定時退社」しているスピード仕事術の達人でもある。しかしそんな著者もかつては、「深夜残業が当たり前」の仕事が遅い社員だったという。そんな著者が「仕事が速い人」に生まれ変わることができた理由。それが「仕事の力の入れどころを見極める」能力だと語る。しかし世の中には、この「力の入れどころ」を間違えて、「非効率な仕事」をしている人はとても多くいるという。そこで本書では、「仕事が速い人」と「遅い人」の絶対的な違いを紹介し、「注力すべき仕事を最速で終わらせるコツ」を徹底解説する。読めば、ラクして速く仕事が終わり、明日から自分の時間が劇的に増える!

◆時短系の仕事術本は、当ブログでも人気だけに、この本も要チェック!

同じくKindle版は、「15%OFF」とお買い得な1冊です。


402295065X
モチベーション下げマンとの戦い方 (朝日新書)
上司や同僚、お客様の些細な一言で、やる気が下がってしまったことはないだろうか?人間の心やアイデアはそれだけ繊細で、ちょっとしたことで一気にパワーは奪われてしまう。さらには自分の心の中に“モチベーション下げマン”が潜んでいることも。揺れ動く感情の波をコントロールし、再びエネルギーをとりもどすための思考法!しぼんだ情熱がみるみるよみがえる最強のテクニック!

◆上記の内容紹介を読むと、「思考法」とありますが、普通にコミュニケーションスキルも身に付きそうな作品。

朝日新書さんだけあって、Kindle版は「24%OFF」という、高めの値引率です!


4569846653
本屋を守れ 読書とは国力 (PHP新書)
日本人の15歳の読解力はOECD(経済協力開発機構)の学習到達度調査で急落。月に1冊も本を読まない中高生や、移動時間に新聞や文庫本を読まず、スマホしか見ない大人たち。町の本屋の数は減る一方。著者いわく、これらは国家全体に及ぶ「読書離れと教養の低下」にほかならない。めざすは「書店の復活」である。愛国の数学者が独自の直観と分析によって達した結論。

◆冒頭では書店のお客が増えた旨述べましたが、依然、危機的状況にある事には変わりないわけですから、当ブログの読者さんにとっても本書はマークしておくべき作品かと。

と言いつつ、書店関係ないKindle版も紹介してしまって、いいんでしょうか……?


4866212675
「作る」と「使う」の2つで変わる 動画で稼ぐ仕事術 Zoom、YouTube時代の新しい働き方
少しでも仕事を楽にしたい、収益を上げたい、会社で動画を運用したい、組織にZoomを取り入れてみたい、ルーティンワークから解放されたい、オンラインサロンを開いてみたい……でもどこから取りかかったらいいか分からない!
そんな人のために、本書をつくりました。

◆ちょうど今、リモートワークの関係で、Zoomが急速に広まっているらしく、本書のニーズも高まりそうな。

こちらもKindle版は2割引きと、大変お得になっています。


4582859380
映画講義 ロマンティック・コメディ (938) (平凡社新書 938)
身分ちがいの恋、誤解から生まれる恋、浮気を乗り越える男女の恋……。
多くを魅了するロマンティック・コメディは、時代とともにいかに変化してきたか。
このジャンルの名作に共通する物語の構造とは一体どのようなものなのか。
ロマンティック・コメディというジャンルの歴史的展開をふまえ、その魅力の源泉に迫る。

◆コロナ騒ぎのせいで、お出かけもできずに、映画三昧の方も多いと思いますので、こういう作品もご紹介。

やはり本書もKindle版は、「19%OFF」というお得ぶりです。


4344035755
ハック思考〜最短最速で世界が変わる方法論〜 (NewsPicks Book)
創業2年半で顧客の売り上げを240億増やしたスーパーグロースハッカー、初の著書。
売上を増やしたい、PVを伸ばしたい、退会率を下げたい… 。
どんなビジネスでも、2ステップでハックし、劇的に成果を上げる!
ただ努力するだけでは成果が出ない時代の、普遍的な思考法。
他人が気付かない法則を発見しシステムのスキマに介入せよー。

◆「スーパーグロースハッカー、初の著書」なんて言われてしまうと、嫌でも期待してしまうモノ(単純)。

若干ですがKindle版もお買い得になっています。


4344035879
あの人だけが、なぜ売れるんだろう? 1ヵ月で売れる販売員になる30のこたえ
――この本はかつての私のように、接客に自信が持てない方に向けて書いた本です。
販売員を経て、大手アパレル企業や大型商業施設、美容師etc.あらゆる業界から予約が殺到する接客セミナーの講師を務めるようになった著者が、セミナーで多く寄せられるリアルな悩みや疑問に答えます。

◆夢を語る自己啓発書もいいですが、本書のような「リアル」な接客法にフォーカスした作品も、実践的で使い勝手は良さげ。

Kindle版も手堅く、1割引きでのご提供です。


4991028159
21世紀を生き抜く「考える力」 (大前研一通信特別保存版)
東京オリンピックが開催される2020年から25年先の2045年には、人工知能(AI)が人類の知能を超える転換点のシンギュラリティが起きると予測される中、AIやロボットに代替えされない「考える力」を身に付けるための教育を子供達にしてこなかった日本の教育制度に警鐘を鳴らす大前研一は、日本の最大の問題点は、質・量を含めた人の問題であり、世界に比べて圧倒的に学び直す社会人が少なく、親や教師も含めた社会人の学び直し(リカレント教育)が必要だと喝破します。

◆おなじみ大前先生の新作は、「思考法」がテーマのよう。

Kindle版が「28%OFF」と、下手なセール並みの値引率なのはご愛敬です。


4065190983
22世紀を見る君たちへ これからを生きるための「練習問題」 (講談社現代新書)
これから大切な能力って何?
いまの子どもたちの文章読解能力は本当に「危機的」?
未来の大学入試とは? 英語教育は必要?
そもそも日本人の大多数が、ネイティブと同じ発音をする必要がどこにあるの?
祖父母から孫へ、親から子へ――。
世代を超えて伝えたい、教育の「本質」を探る。

◆2人の子どもを持つ親としては、受験とは別にこういう本も読んでおきたいところ。

講談社現代新書の作品ですから、Kindle版も、若干お得になっています。


4022516739
世界観をつくる 「感性×知性」の仕事術
本書は、クリエイティブディレクターの水野学氏、著述家の山口周氏がお互いの専門分野から、
ビジネス、企業、経営、デザイン、アートなど、さまざまなことを語り合う対談本である。
最大の価値となるのは「世界観」。
それは、我々がいる世界(=社会)はどんなものかを認識し、今後ある世界はこうだという提示できるということ。
知性と感性を融合させた“ビジネススキル"である。
ポイントは「意味をつくり、価値を転換させる」「物語をつくり、シーンを演出する」「文脈をつくり、情報表現を適正化する」の3点。
ビジネスとクリエイティブを、うまくつなげ、変化の多い現代でどう考え、どう働いたらいいのか?いま最も注目される二人による白熱対談!

◆最近、アート寄りの作品が多かった山口周さんですから、このタッグマッチは想定内と言えるかと。

Kindle版はまだないものの、版元が朝日新聞出版さんだけに、お買い得なお値段を期待しております……。


402331868X
筋の良い仮説を生む 問題解決の「地図」と「武器」
マッキンゼー×ビジネス・ブレークスルー
時間も経験もなくても、仮説→検証型の思考で最適解を最速で導き出す。
大前研一氏推薦!
「本書は問題解決のナビだ。何をどう考えたらよいか、迷子にならないための地図を示している」

◆大前先生の会社の執行役員である高松康平さんの問題解決本。

こちらも朝日新聞出版さんの作品ですから、Kindle版は、「25%OFF」と大変お求めやすくなっています。


4866800747
絶対にやってはいけない飲食店の法則25
本書では、のべ500件以上の繁盛店を作ってきた飲食業界歴40年以上の須田光彦さんが、飲食店経営者が知っておくべき「失敗しない方法」と「繁盛店の作り方」を大公開しています。
飲食業界にかかわる方にとっては必読の1冊です。

◆起業のジャンルとしても人気がある一方、廃業率も高いのが外食産業ですから、外食を希望する方なら今後に備えて読んでおきたい1冊。

版元がフォレストさんということで、Kindle版も「18%OFF」と、お買い得です。


4569845991
「具体⇄抽象」トレーニング 思考力が飛躍的にアップする29問 (PHPビジネス新書)
「具体⇄抽象」とは、抽象化と具体化という形で具体と抽象を行き来する思考法のこと。 斬新な発想をできるようになるだけでなく、無用な軋轢やコミュニケーションギャップの解消にも役立ちます。
そこで本書では、「抽象化と具体化の基本動作」から「仕事・日常生活における実践・応用の仕方」まで解説するとともに、トレーニング問題も多数用意しました。

◆かつて当ブログでも大人気だった、『具体と抽象』のトレーニング版のよう(版元は違いますが)。

最近、PHPビジネス新書も以前より電子化が早くなってきたので、本書のKindle版も待たれるところです。

参考記事:【抽象化?】『具体と抽象』細谷 功(2017年04月03日)


4478024162
組織 「組織という有機体」のデザイン 28のボキャブラリー
50にのぼるグローバル企業、公的組織をデザインした、元マッキンゼー東京支社長の集大成!
戦略による差別化が限界に達した現代の、組織の本質を語る。

◆組織全体を見る必要のある方や、経営層の方なら要チェックな1冊。

版元がダイヤモンド社さんですから、Kindle版は1割引きとなっています。


4166612549
知的再武装 60のヒント (文春新書)
人生で最も役に立つのは、達人が明かす極意です。本書は60の極意から成っています。

◆下記の作品に続いて、池上さんと佐藤さんという「知の巨人」お2人がコンビを組まれた作品。

Kindle版も若干お得なので、ご検討ください。

参考記事:【オススメ!】『僕らが毎日やっている最強の読み方』池上 彰,佐藤 優(2016年12月16日)


4478105952
1分間本格教養 リベラルアーツの専門家がつくった超効率的な教養プログラム
リベラルアーツの専門家が作った超効率的な教養書!
「いい教養とは、使える教養である」というメッセージのもと、学術的・ビジネス的に重要なものを中心に100以上のテーマを厳選しました。
1テーマわずか1分で読め、しかもそれぞれのテーマがつながっていき、物事を多角的に捉えるための思考が身についていきます。

◆「1テーマ1分」で読める、100以上のリベラルアーツのテーマが詰まったという、タイトル通り「超効率的」な1冊。

こちらもダイヤモンド社さんの作品ですから、Kindle版は1割引きでお求めいただけます。


4596551529
ナマケモノ哲学 がんばりすぎない、が人生にはちょうどいい (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)
ゆるりと木にぶら下がりながら、何千万年も種として生き抜いてきたナマケモノ。ナマケモノ哲学とは、そんな彼らが、時間に追われるように毎日を生きるわたしたちに教えてくれる、もっと人生が楽しくなる脱力哲学です。

◆哲学本と小難しい、というイメージがありますが、本書は私でも手が届きそうな「ゆるさ」が魅力。

Kindle版が、「24%OFF」の1000円ポッキリというのも魅力ですw


4532323347
タルピオット イスラエル式エリート養成プログラム
注目を集めるイスラエルのイノベーションを生むための秘密は国防軍にあった。
本書の監修を担当したTomer Shussman氏はタルピオット・プログラムの元インストラクター。
国防軍のなかでも精鋭部隊と名高い「タルピオット」で行われている、イノベーションをうむための秘密を日本で初公開する。

◆イスラエルというと、思い浮かぶのがいわゆる「ユダヤの教え本」なのですが、本書はそれらとは、ひと味違う感じ。

Kindle版はまだないものの、版元が日本経済新聞出版社さんですから、こちらもいずれ配信されると思います。


4866800771
起業で成功する人、失敗する人
起業コンサルタント(インキュベーター)である本書の著者がサポートした起業の2年後の生存率は、なんと平均を大幅に上回る80%を継続。
起業をゴールにするのではなく、起業前はもちろん、最も変化が激しい起業後2年間を徹底的にサポートし、3年目以降の経営を安定軌道に乗せるためのフォローするコンサルティングをしてきたからこその実績です。
その中で見えてきた、成功する人がやっていること、失敗している人がやってしまうことのすべてをお伝えします。

◆先ほど外食本を取り上げましたが、こちらは全ジャンル対応の起業本のよう。

そちらと同じフォレストさんの作品で、発売日も同じなので、本書もKindle版も、近日中に用意されると思います。


【編集後記】

◆上記でご紹介できなかった中から1冊。

4046047461
結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式

メンズカジュアルファッションは、MBさんの天下となっていますが、本書は果たして!?

この手のテーマにしては珍しく、Kindle版がリフロー形式なのも、ポイント高いです!


【編集後記2】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B01GR89G12
人間を磨く〜人間関係が好転する「こころの技法」〜 (光文社新書)

当ブログでもご紹介している田坂先生のこの作品は、中古が値崩れしているものの、送料を足すとKindle版がお買い得。

参考記事:【こころの技法?】『人間を磨く〜人間関係が好転する「こころの技法」〜』田坂広志(2017年04月16日)

B07R422ZD7
美しい人は食べる!

人気ヘアメイクさんのレシピ本も、同じく送料を加えた中古よりは、Kindle版がお求めやすくなっています。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク