スポンサーリンク

2019年10月09日

【キャリアデザイン】『スタンフォード式 人生デザイン講座』ビル・バーネット,デイヴ・エヴァンス


4150505462
スタンフォード式 人生デザイン講座 (ハヤカワ文庫NF)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも大人気だったキャリアデザイン本。

一昨年出た単行本を改題・文庫化したものなのですが、そちらの中古があまり値下がりしておらず、本書の方が600円以上お買い得となっています。

アマゾンの内容紹介から。
仕事がつまらない。就活がうまくいかない。退職後の生活が想像できない…。行きづまりにぶつかる人々を、スタンフォード大学発「幸福な人生のためのデザイン思考」で導く人気講座がここに。いま解決したい悩みを捉えなおし、解決のアイデアを出して実践すれば、思いもかけない道が開ける。誰でも、いつでも使えるデザイナー視点のプロセスを解説したベストセラーに、日本版序文を新規収録。

なお、Kindle版は文庫の定価と同じなのですが、単行本が電子化されていませんでしたから、Kindleで読みたかった方にとっては待望の1冊ですし、実際中身が濃くて、ハイライトも引きまくりました!





Careers / Got Credit


【ポイント】

■1.ライフデザインの5つのツール
●興味をもつ(好奇心)
「好奇心」があれば、なにもかもが新鮮に見える。もっと探ってみたいという気になる。すべてが遊びになる。
●やってみる(行動主義)
「行動主義」のマインドセットがあれば、本気で前進の道を築ける。じっとベンチに座って「これからどうしようか」と考えるのではなく、ゲームに参加するしかなくなるのだ。
●問題を別の視点でとらえなおす(視点の転換)
「視点の転換」は、デザイナーが行きづまりから抜けだす方法のひとつだ。また、適切な問題にとりくむための手段でもある。
●人生はプロセスだと理解する(認識)
 人生は波瀾万丈。一歩進んで二歩下がるのくり返しだ。まちがいは犯すし、せっかくつくったプロトタイプはムダになる。プロセスの大事な点は、最初に思いついたアイデアや次善の解決策を「断ち切る」勇気をもつことだ。
●助けを借りる(過激なコラボレーション)
 デザイン思考の最後のマインドセット、「過激なコラボレーション」は、ライフデザインという点ではおそらくいちばん重要だ。意味は実に単純だ。あなたはひとりきりではない。


■2.仕事観と人生観を一致させる
 あなたの書いた仕事観と人生観を読みなおし、以下の質問について考えを書き出してみてほしい(3問いっぺんではなく1問ずつ答えてほしい)。
・あなたの仕事観と人生観はどの部分で補い合っているか?
・あなたの仕事観と人生観はどの部分で食いちがっているか?
・あなたの仕事観と人生観に因果関係はあるか? あるとすれば、どんな?
 しばらく時間をかけて、仕事観と人生観の一貫性について、考えを書きだしてみてほしい。学生たちいわく、ここがいちばん「なるほど!」と思う瞬間だそうだ。なので、ぜひこの演習には真剣にとりくんでみてほしい。この演習をおこなうと、たいていは仕事観と人生観の少なくともどちらかを修正することになる。仕事観と人生観を調和させれば、視界が明瞭になり、意識して一貫性のある有意義な人生が送れるようになる。つまり、
・あなたの人間性
・あなたの考え方
・あなたの行動
──この3つがぴたりと揃うわけだ。
 正確なコンパスさえもっていれば、長く道から逸れることはなくなるのだ。


■3.冒険プランを描く
(1)図やグラフを使って五年間の時系列表をつくる
 プライベートな出来事や仕事以外の出来事も盛りこもう。「いついつまでに結婚する」「スポーツ大会で優勝するためにトレーニングする」「念力でスプーンが曲げられるよう訓練する」など。
(2)その人生の本質を表わすような短いタイトルをつける
(3)その人生について思い浮かぶ疑問をふたつか3つ書きだす。
 優秀なデザイナーは、仮説を検証し、新しい発見を導きだすために疑問を掲げる。それぞれの時系列表を見ながら、さまざまな可能性を探り、あなた自身や世界についていろいろなことを学びとろう。それぞれの人生でなにを試し、探求してみたいか?
(4)ダッシュボードにゲージを書きこむ。
・資源(そのプランを実現するための客観的な資源──時間、お金、スキル、人脈──はあるか?)
・興奮度(そのプランにどれくらいワクワクするか?)
・自信(成功させる自信は満々か? かなり不安があるか?)
・一貫性(そのプランに矛盾はないか? あなたの仕事観や人生観と一致しているか?)


■4.ライフデザイン・インタビューで貴重な情報を得る
 ライフデザイン・インタビューは驚くほどシンプルだ──だれかの話を聞くだけ。もちろん、だれにどんな話を聞いてもいいというわけではない。あなたが検討している仕事や生活を実際にしているひとびとや、あなたが疑問をもっている分野の本格的な経験や専門知識のあるひとびとに話を聞くのだ。たとえば、
・どういう経緯でその仕事をすることになったのか?
・どうやってその専門知識を手に入れたのか?
・実際のところどういう仕事なのか?(中略)
 話を聞いてみて、あなた自身がその仕事を何カ月・何年と楽しくつづける様子をイメージできるだろうか? 自問してみよう。
 相手の仕事や人生について訊ねるだけでなく、現在の仕事や人生に至った経緯──つまりいままでの道のり──を訊ねることもできるだろう。たいていのひとは、能力不足ではなく想像力不足のせいで失敗してしまう。だれかの前に座り、話を聞くだけで、そういう貴重な情報がたくさん得られるのだから、利用しない手はない。


■5.失敗を成長につなげる3ステップ
(1)失敗記録をつける
 過去1週間、1カ月間、1年間を振り返ってもいいし、定番失敗集をつくってもOK。期間は自由。失敗を成長に変える習慣をつけたいなら、新しい考え方が身につくまで、ぜひ月に1、2回は失敗記録をつけてみてほしい。
(2)失敗を分類する
▼不運
 いつもはうまくできる物事に関する単純ミスだ。
▼弱点
 あなたのいつもながらの欠点によって起こってしまう失敗。
▼成長の機会
 起こるべきではなかった失敗、少なくともふたたびくり返してはならない失敗のこと。こういう失敗の原因は特定できるし、修正もできる。
(3)成長のヒントを見つけだす
 そうしたら、「成長の機会」に分類した失敗について、次の内容を考える。
・大きな改善の余地があるものはないか?
・教訓はなにか?
・なにがまずかったのか?(決定的な失敗要因)
・次回はどこを変えられるか?(決定的な成功要因)
 次に同じ失敗をしないためのヒントを探し、書き留め、役立てよう。


【感想】

◆適度に引用するつもりが、いつも以上に大量に抜き出しまくってしまい申し訳ございません。

冒頭でも触れられているように、本書はスタンフォード大学におけるライフデザイン講座を誌面で再現したもの。

せっかく本書が、実際のツールやワークを詳しく紹介しているので、できるかぎり中略や省略を避けようとしたら、このようになってしまいました。

それでもやはり、ここだけ読んだだけでは分かりにくいのがもどかしいといいますか……。

また、本書が他のキャリアデザイン本と大きく違うのが、「デザイン思考」に基づいているということ。

「人生には完璧な正解がある」と考えるのではなく、「人生はモノではなく体験であり、その体験を自分でデザインして楽しむ」ことが本書のベースとなっています。


◆そのために必要なマインドセットが上記ポイントの1番目の5つのツール。

特に3番目にある「視点の転換」は、従来の考え方である「行き詰まり思考」と、それをデザイン思考的に変化させた「こう考えなおそう」というフォーマットで、本書内で何度も登場しています。

そしてこの5つを実践するとどうなるか?
あなたのほしいものが人生に現われはじめる。ずっと夢見ていた仕事のオファーが舞いこんでくる。会いたいと思っていたひとがちょうど町に現われる。
ちょっとマユツバな気もしますが、本書はこう力説します。
まず、好奇心や認識の結果、そしてデザイナーの5つのマインドセットをとり入れた影響として、幸運に出会うのが上手になる。加えて、本当の自分や自分自身の望みを知ることは、あなたの人生にとてつもない影響を及ぼす。もちろん、努力や行動は必要だが、まるでみんなが徒党を組んであなたを助けてくれているような錯覚にさえ陥るだろう。そして、人生がプロセスだと認識すれば、旅の道中を楽しむことができるのだ。
本書を読んだ私たちが、本当にそうなるかはさておき、このプログラムを研究した論文によると、受講生は非受講生と比べて「統計的に有意に」満足できるキャリアを描き、送ることができているのだそう(巻末に原註アリ)。


◆それならば、と意気込んでイチからワークをやろうとしたものの、時間が足りないので(スイマセン)、かいつまんで見ていくと、まず登場するのが上記ポイントの2番目にある「仕事観」と「人生観」です。

これ、本当はそれぞれの書き方についても、詳しくアドバイスがある(それぞれ30分くらいかけてA41枚以内にまとめるのだとか)のですが、詳しくは本書にてご確認を。

このお話が登場するのが第2章で、続く第3章では「熱中できる道を探す」と題して、通称「グッドタイム日誌」という「熱中している時間帯」を記録する日誌を付けていきます。

さらには付けた日誌を分析するための「AEIOUメソッド」なるものも登場するのですが、そもそも「グッドタイム日誌」に触れていないため、ここも泣く泣く割愛した次第……。

この調子で見ていくと、キリがない(マインドマッピングも登場しますw)ので、すこし飛んで第5章からは、上記ポイントの3番目の「冒険プラン」をご紹介。

ここでは触れ損ねましたが、実はプランは3通りのアイデアを出さなくてはならず、かつ、最低でもそのうちの1つは、少し羽目を外せ、とのことです。

実はこれにはフォーマットがあって(ダウンロード可能)、本書にはそれに記載された具体的なアイデアと、その自己評価が付されているという。


◆こうしたアイデアを踏まえて作られるのがプロトタイプで、上記ポイントの4番目の「ライフデザイン・インタビュー」もその1つ。

実際に経験や知識のある人に話を聞くことで、果たして自分がその道に進んだ場合にどうなるかがイメージできるわけです。

これを一歩進めて、実際に同行させてもらったり、一週間無償で働かせてもらったり、といったプロトタイプ体験までできれば、さらに多くを学べるでしょう。

実はこの「ライフデザイン・インタビュー」は、第8章の「夢の仕事をデザインする」でも再登場します。

というのも、本当に自分に合った仕事が求人されているとは限らず、むしろこうした形で意中の会社の人と接触することで、採用への道が開けるから。

本書に登場するある学生は、「イェール大学とスタンフォード大学の修士号をもち、38社に応募しながらも全敗した」のですが、「56回のライフデザイン・インタビューを重ねた結果、7つのすばらしい仕事のオファーをもらった」のだそうです。
そして、彼が7つものオファーを受けたのは、仕事を求めたからではなく、「人生談を聞かせてほしい」と56回頼んだからなのだ。
ただし、仕事を求めて話を聞くような態度は絶対NGなので、くれぐれも本書の注意点に従っていただきたく。


◆なお、1つ前の第7章では、「仕事探しの落とし穴」と題して「ほかの応募者を出し抜く就活術」も紹介されていますので、こちらも見逃せません!

私は全然知らなかったのですが、ネットで履歴書を集める中・大企業の大半は、履歴書をスキャンして人事データベースや「人材管理」データベースにとりこんでいるのだそう。
人事責任者はいちいち履歴書に目を通さない。あなたの履歴書はそのデータベースのキーワード検索によって猗見瓩気譴襪世院そして、使われる検索キーワードのほとんどは職務記述書のなかにある。だから、発見してもらう確率を高めるには、職務記述書の冒頭部分で使われているのと同じ単語を使うのがいいのだ。
他にもこの流れに沿った考え方で、
コツ(1):求人募集で使われているのと同じ言葉を使って履歴書を書きなおす
ですとか
コツ(3):履歴書を記載されている職務に一致させる
なんてものもありました。

さらには、絶対ありえないような求人条件で募集する「スーパーヒーロー求人」や、すでに内定者がいる「幽霊求人」の見分け方も伝授!

……そんなんデザイン思考関係ないやん、というツッコミはさておきw

いずれにせよ、今までのキャリアデザイン本や、天職探し本とはひと味違う、濃厚な1冊でした。


これはオススメせざるを得ません!

4150505462
スタンフォード式 人生デザイン講座 (ハヤカワ文庫NF)
文庫版まえがき――日本の読者へ
はじめに――ライフデザインで人生の問題を解決しよう!
第1章 現在地を知る ――だれも自分の問題をわかっていない
第2章 人生のコンパスをつくる――なぜ、一流のひとは正しい方向に進めるのか?
第3章 熱中できる道を探す――消耗しない働き方
第4章 行きづまりから抜けだす――いつでも新たなキャリアは築ける
第5章 人生プランを描く ――「最高の人生」を諦めるまえに考えるべきこと
第6章 プロトタイプをつくる ――人生を成功へと導く魔法の道具
第7章 仕事探しの落とし穴 ――ほかの応募者を出し抜く就活術
第8章 夢の仕事をデザインする ――仕事のオファーが舞い込む驚異のアプローチ
第9章 幸せを選びとる ――「幸福なひと」と「不幸なひと」を分けるもの
第10章 失敗の免疫をつける ――「やり抜く力」を伸ばすには?
第11章 チームをつくる ――一流の仕事の共通点
最後に──理想のライフデザインに向かって


【関連記事】

【キャリアデザイン】『ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略マップ』ロバート・スティーヴン・ カプラン(2017年04月10日)

【キャリアデザイン】『10年後、後悔しないための自分の道の選び方』ボブ・トビン(2016年12月09日)

【キャリアデザイン】『「いつでも転職できる」を武器にする 市場価値に左右されない「自分軸」の作り方』松本利明(2019年05月03日)

【キャリア】『藤原和博の必ず食える1%の人になる方法』(2013年09月01日)

【オススメ!】『ポスト平成のキャリア戦略』塩野誠,佐々木紀彦(2018年02月14日)


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B00GIHQOE0
がんばりすぎるあなたへ 完璧主義を健全な習慣に変える方法

当ブログでも下記のようにご紹介済みである自己啓発書は、完璧主義者やそれを目指す方なら必読の1冊。

当時から中古が高めでしたが、とうとう定価の倍近くとなってしまい、結果、Kindle版が2400円弱、お得な計算です!

参考記事:【完璧主義?】『がんばりすぎるあなたへ 完璧主義を健全な習慣に変える方法』ジェフ・シマンスキー(2016年10月25日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
自己啓発・気づきこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク