スポンサーリンク

2019年09月01日

<終了済み>【50%OFF】「『NHK100分de名著』&『学びのきほん』フェア」始まりました!


https://amzn.to/2NGd4eA


【はじめに】

◆今日も週末ということで、朝からKindleの公式セールのご紹介を。

現在amazonでは、「『NHK100分de名著』&『学びのきほん』フェア」と題した、Kindle版の「50%OFFセール」を開催しています。

Amazon.co.jp: 「NHK100分de名著」&「学びのきほん」フェア(9/5まで): Kindleストア

最近めっきり実用書系のKindleセールが減った中では、このラインナップは当ブログ向きかと。

なお、セール期限はリンクにもあるように「9月5日(木)」まで

気になる作品がありましたら、お早めにお求めください!

注:このセールは終了しました。





Christmas Day! / Kolin Toney


【「『NHK100分de名著』&『学びのきほん』フェア 」より】

◆上記リンクは「おすすめ順」ですが、こちらでは「出版年月が新しい順番」で並べております


B07VKK9J7V
NHK 100分 de 名著 ロジェ・カイヨワ『戦争論』 2019年 8月 [雑誌] (NHKテキスト)
第二次世界大戦後、数年の時点で書かれた本書は、戦争の不可避性を「文明の発展」と「集団的人間の特性」から分析、国際的な反響を得た。二度の世界大戦を経ても、なぜ「懲りない」のか。戦争を惹起する、非合理な人間の全体性とは。国家に飲み込まれない「個」の在り方を、人類学的視点から考える。

◆私は全然存じてなかったのですが、フランスの社会学者、哲学者であるロジェ・カイヨワ作の『戦争論』を取り扱った作品。

中古価格が定価を上回っていますから、Kindle版が300円弱、お得です。


B07VR87J4G
別冊NHK100分de名著 読書の学校 西研 特別授業『ソクラテスの弁明』
日本一わかりやすい解説で、哲学のイロハを学ぶ。哲学の祖・ソクラテスが、いのちを賭けて問うたこと。それは、どうすれば本当の価値を知ることができ、自分の心をよくしていけるのか──。世界で最も著名な哲学書から、自分なりの答えの出し方を学ぶ。哲学を身近に感じ、「考える楽しさ」に気づく白熱講義。

◆こちらは『ソクラテスの弁明』を哲学者である西研さんが解説した1冊。

中古が定価の倍以上しますから、Kindle版が400円以上お買い得です。


B07V4B98Q5
役に立つ古典 NHK出版 学びのきほん
私たちは、あの名著を「誤読」していた。『古事記』『論語』『おくのほそ道』『中庸』──代表的4古典に書かれている「本当のこと」とは? 私たちは何を知っていて何を知らないのか。古典の「要点」さえ理解できれば自分だけの生きる「道」が見えてくる。自分なりの価値観を見出していくために。古今東西の名著に精通する能楽師による、常識をくつがえす古典講義!

◆この「学びのきほん」シリーズというのは、私は今まで意識したことがなかったのですが、入門書としてなかなか良さげ。

この本は中古が定価の3倍近くしますから、Kindle版が400円以上、お得な計算です。


B07T87ZGRL
NHK 100分 de 名著 小松左京スペシャル 2019年 7月 [雑誌] (NHKテキスト)
宇宙全体のなかで、この「私」の存在にはどんな意味があるのか? 人知を超えた「何か」は存在するのか?――かつては宗教的テキストが担ったこれらの問題意識に、小松左京はSFという形で挑んだ。『地には平和を』『日本沈没』『虚無回廊』『ゴルディアスの結び目』などの代表作から、その壮大な試みに迫る!

◆日本のSF界の巨星、小松左京氏の代表作を宮崎哲弥さんが解説したという作品。

中古に送料を足すとほぼ定価並みですから、Kindle版が300円弱、お求めやすくなっています。


B07V58J8WL
ブッダが教える愉快な生き方 NHK出版 学びのきほん
仏教は、まったく難しくない。ブッダが教える愉快な生き方。ブッダの出家から悟りまで──その人生から、仏教と禅の「原点」を学ぶ。「ただ坐る」「何もしない」「受け入れる」など、ブッダが教える「オーガニックな生き方」とは。スターバックスやフェイスブックなど、アメリカ大手企業に坐禅を指導した禅僧が考える、「ブッダが本当に伝えたかったこと」の集中講義!

◆「学びのきほん」シリーズからブッダの教えを説いた作品を。

中古が定価を大きく上回っていますから、Kindle版が400円強お得です。


B07V57PWW4
別冊NHK100分de名著 集中講義 三国志 正史の英雄たち
国家の正統性を示す歴史書である「正史」のひとつ、『三国志』。中国を約400年間支配しつづけた帝国・漢が滅び、群雄割拠の乱世が訪れたとき、英雄たちはどのように生きたのか?「漢」の伝統に寄り添った蜀の劉備と、革新の発想を持った魏の曹操、呉の孫権らのせめぎ合いを、史実に即して描き出す。

◆『三国志』というと、どうしても日経新聞の広告にまで使われた「横山版」のマンガをイメージしてしまいますが、こちらはもちろんテキストオンリーで。

これまた中古が定価の倍近くするゆえ、Kindle版が400円以上、お買い得です。


B07RZWFDCR
NHK 100分 de 名著 シュピリ『アルプスの少女ハイジ』 2019年 6月 [雑誌] (NHKテキスト)
世界的な人気を誇る日本のアニメ作品が、ゲーテによる教養小説の流れを汲み、19世紀のヨーロッパ社会や宗教観を色濃く反映した原作をもとに作られたことは、あまり知られていない。登場人物の心の葛藤や闇、豊かな宗教性・自然観にも焦点を当て、アニメには描かれていない原作の深淵な魅力に迫る。

◆こちらもアニメ版が有名ですけど、上記の内容紹介を読む限り、実は奥深い作品だったよう。

送料を加算した中古よりは、Kindle版が300円弱、お得な計算です。


B07SMZ4NKM
NHK「100分de名著」ブックス 歎異抄 仏にわが身をゆだねよ
親鸞が『歎異抄』で語る教えは、「悪人正機」「愚者になりて往生す」に代表されるように、逆説に満ちた革新的なものである。それゆえに、市井人だけでなく、近代日本の多くの知識人を魅了してきた。『歎異抄』に収められた親鸞の言葉と、矛盾と苦悩に満ちたその生き方を俯瞰することで、現代を生きる私たちへのヒントを探る一冊。

◆よく分かってなかったのですが、『歎異抄』って、「親鸞に師事した河和田の唯円とされる」そうなんですね(←読んだことない)。

中古に送料を足すと、定価並みですから、Kindle版が500円弱、お求めやすくなっています。


B07R1X1RMS
NHK 100分 de 名著 平家物語 2019年 5月 [雑誌] (NHKテキスト)
平清盛を絶頂として、平氏はなぜ栄華を極め、なぜ衰退したのか――。源平争乱を題材に、「光」の貴族と「闇」の武士のせめぎ合いを描いたフィクション『平家物語』。思いを残した死者たちの鎮魂のために琵琶法師が語り継いだ物語を、運命論・人間論・組織論として読み解く!

◆『平家物語』も有名な冒頭部分しか知らないのですけど、教養として読んでおいてもいい作品の1つかと。

こちらも中古価格が定価を大きく上回るため、Kindle版が300円弱、お買い得です。


B07NN46N6F
NHK 100分 de 名著 マルクス・アウレリウス『自省録』 2019年 4月 [雑誌] (NHKテキスト)
第16代ローマ皇帝によって書かれた『自省録』は、二千年後を生きる私たちの心を震わせ、またときに戒め、励まし、安寧をもたらす言葉に満ちている――。数々の名言はどのようにして生まれ、それをどう読み解けばいいのか。アドラー心理学の泰斗が、稀代の名著を懊悩する現代人に「処方」する。

◆『自省録』の内容もさることながら、本書は解説がアドラー本で有名な岸見一郎さんということで、ビターな味わいのヨカン!?

中古は他の作品と比べるとやや値下がりしていますが、送料を合わせればKindle版に軍配が上がります。


B07Q55QDLJ
考える教室 大人のための哲学入門 NHK出版 学びのきほん
プラトンから吉本隆明まで。あの哲学者たちが遺した言葉を読み解く秘義とは。「対話する」「考える」「働く」「信じる」という身近なテーマから、あなたの中にある「私の哲学」を見つけていく。人生にとって一番重要な「問い」とは何か。いま最も注目される批評家が贈る、生きるために本当に必要な哲学の教室。

◆哲学本は当ブログではあまりご紹介していないのですが、こういう本なら分かりやすいのではないか、と。

送料を加えた中古よりは、Kindle版が400円弱、お得です。


B07Q427MDL
つまずきやすい日本語 NHK出版 学びのきほん
言葉の本質をつかめば、コミュニケーションが楽しくなる! 誰もが経験する「会話の行き違い」。なぜそうなるのか? 日本でいちばん言葉を偏愛し、観察を続ける辞書編纂者が、豊富な実例をもとに原因と対処法を考える。歴史や語源など、言葉の根っこを学びながら「言葉との付き合い方」を身に付ける、知的で実践的な日本語入門!

◆著者の飯間さんの作品は、当ブログでは下記の作品をご紹介済み。

中古は値下がり気味ですが、送料を合わせるとKindle版が300円以上、お求めやすくなります。

参考記事:【日本語力】『辞書編纂者の、日本語を使いこなす技術』飯間浩明(2015年04月25日)


B07MZPSJ28
NHK 100分 de 名著 オルテガ『大衆の反逆』 2019年 2月 [雑誌] (NHKテキスト)
少数意見を認める寛容さや、個人の理性を超えた先達の良識を重んじる真の保守思想こそが、大衆化社会における民主主義の劣化を防ぐ処方箋となる――。利己的な「大衆社会」の暗部をあぶりだし、合意形成の大切さを説いた、いまこそ読み解かれるべき一冊。

◆すいません、この本は著者も作品も存じませんでした(恥)。

中古が定価を超えていますから、Kindle版が300円弱、お買い得です。


B07KR3HC77
NHK 100分 de 名著 スピノザ 『エチカ』 2018年 12月 [雑誌] (NHKテキスト)
17世紀を生きた哲学者・スピノザの主著『エチカ』。タイトルは日本語で「倫理学」であり、人間が正しく生きる方法を説く内容だが、発行当初は無神論者によるぼうとくの書として禁書となった。あまりに革新的で、それゆえ難解なスピノザの思考法とはどのようなものだったのか? 気鋭の哲学者が読み解く!

◆これまた哲学書なので、私自身は腰が引けてますが、アマゾンレビューはなかなか好評な作品。

中古に送料を足すと定価を上回るゆえ、Kindle版が300円弱、お得な計算です。


B07L2G9K2Q
別冊NHK100分de名著 メディアと私たち
現代社会に蔓延する「空気」の実相に迫る! リップマン『世論』、サイード『イスラム報道』、山本七平『「空気」の研究』、オーウェル『一九八四年』の4作品をとりあげ、「偏見」や「思い込み」「ステレオタイプ」の存在に光を当てるとともに、いま私たちがとるべきメディアへの態度について考える。

◆最近は子どもでも「忖度」なんて言葉を知っていますから、「空気」の存在を学ぶことは決して無駄ではありませぬ!

中古に送料を加えると、ほぼ定価と変わりませんから、Kindle版が400円以上、お得です。


B07H6W8X5H
NHK「100分de名著」ブックス 道元 正法眼蔵 わからないことがわかるということが悟り
「哲学者」道元へのアプローチ。難解な仏教思想書の内容がこの一冊でわかる! 思想家・和辻哲郎やアップルの創業者スティーブ・ジョブズにも影響を与えた『正法眼蔵』のエッセンスを明快に読み解く。ブックス特別章「道元の『哲学』とは何か」を収載。

◆ジョブズが道元に影響を受けていたというのは、私は知りませんでした。

こちらも中古に送料を加算すると定価並みになるため、Kindle版が500円弱、お求めやすくなります。


B07GPP94DC
NHK「100分de名著」ブックス アドラー 人生の意味の心理学 変われない? 変わりたくない?
オーストリア出身の心理学者・精神科医アドラーは、自己と他者の関係のありかたを深く見つめ、人間の苦悩はすべて対人関係から生まれるものだと喝破して、すべての人が苦悩から逃れ幸福に生きるための方法としての「個人心理学」を提唱した。日本にアドラーブームを巻き起こした著者が精緻に読み解く、アドラー思想の精髄。

◆アドラーの著作を、日本での本家とも言える岸見一郎先生が解説した1冊。

送料をプラスした中古よりも、Kindle版が400円以上、お買い得です。


B077LVCSNY
NHK「100分de名著」ブックス 内村鑑三 代表的日本人 永遠の今を生きる者たち
日本は、その歴史に独自の「代表的」人物を有している―。新渡戸稲造『武士道』、岡倉天心『茶の本』とともに、日本人の精神性を世界に向けて発信した名著のひとつが『代表的日本人』である。西郷隆盛、上杉鷹山、二宮尊徳、中江藤樹、日蓮という五人の生涯を通して、内村鑑三はみずからの精神的自叙伝を書いた。講演録『後世への最大遺物』にも触れながら、生きがいなき現代を生きる意味を提示し、迷える魂を救済する一冊。

◆レビューによると本書は、「『代表的日本人』に隠された内村鑑三のメッセージに重きを置いている」とのこと。

中古に送料を足すと1000円近くなりますから、Kindle版が400円以上お得な計算です。


B071H741WF
NHK「100分de名著」ブックス 良寛詩歌集 「どん底目線」で生きる
子どもたちと手まりをついて遊ぶお坊さん――として、今なお多くの日本人から愛され続けている良寛。どん底の立場から世の中を見据えた清貧な乞食僧は、漢詩と和歌を愛し、亡くなる直前まで「こころの言語化」という精神活動を深めた表現者でもあった。厳しい競争と経済至上の社会のなかで「自分」というものを見失いがちな今日、みずからの姿でもって「人間の座標軸」を示そうとした良寛の生きざまを見る。

◆良寛さんというと、子どもたちと遊んでいるイメージしかないワタクシですが、良い詩歌をたくさん書かれているわけで。

中古が定価の倍近くに値上がりしており、Kindle版が500円以上、お得となります。


B01MZXJDPX
NHK「100分de名著」ブックス 小泉八雲 日本の面影
明治の日本、そしてそこに生きた市井の人々の姿を、深い愛情をもって描いた小泉八雲の『日本の面影』は、『怪談』と並び称される彼の代表作である。アイルランド人の父とギリシャ人の母の間に生まれたラフカディオ・ハーンは、なぜ諸国遍歴を経て日本に辿り着き、帰化して日本人・小泉八雲となったのか。「マルチ・アイデンティティ」の作家・八雲の目を通して、近代日本の歩みの意味を考える。

◆小泉八雲は日本に血縁者も何もいないのに、わざわざ日本に帰化したくらいですから、それだけ日本に「思い入れ」もあったことかと。

中古に送料を合わせると定価を上回りますから、Kindle版が500円以上、お買い得です。


B01MRHTIGX
NHK「100分de名著」ブックス 岡倉天心 茶の本
近代化・西欧化路線が主流であった明治期の日本。そのただ中にアメリカで出版された『茶の本』は、東洋の伝統的な精神文化の奥義を説き、自然との共生を謳う、未来を見据えた先見の書であった。小さきものの中に偉大なものが宿り、日常の中に深遠な世界がある―。岡倉天心没後一〇〇年が経過し、近代化の限界に直面するいま、私たちの進むべき道について考える。

◆岡倉天心の『茶の本』は、タイトルだけは聞いたことがありましたが、原文は英語だったんですか!?

中古に送料を加算した金額よりは、Kindle版が500円弱、お求めやすくなります。


B01M0E9Y3Y
NHK「100分de名著」ブックス 荘子
一切をあるがままに受け入れるところに真の自由が成立すると説く『荘子』は、今から約二千三百年前の中国で成立した古典である。禅の成立に大きな役割を果たしたほか、西行や芭蕉、鴎外・漱石から湯川秀樹に至るまで、多くの人々に影響を与え続けている。「渾沌七竅に死す」「胡蝶の夢」「蝸牛角上の争い」など、想像力を刺激する数々の寓話を読み解きながら、その魅力の源泉を探る。

◆『荘子』くらいになると、中国古典本でおなじみですから、当ブログとしてもなじみがある方かと。

中古は値下がりしていますが、送料を加えるとKindle版が300円弱、お得です。


B01ESVHJCS
別冊NHK100分de名著 「平和」について考えよう
2016年1月2日にEテレで放送された特番「100分de平和論」のムック化。フロイト『人はなぜ戦争をするのか』、ブローデル『地中海』、井原西鶴『日本永代蔵』、ヴォルテール『寛容論』という4冊の名著を読み解きながら、平和のために「いま私たちができること」を考える。

◆今の我が国の隣国との状態を考えると、「平和」について今一度学んでおくのも良いかと。

こちらも送料と中古を合わせた金額よりは、Kindle版が300円弱、お得な計算です。


B00YJ6E3SQ
別冊NHK100分de名著 「日本人」とは何者か?
好評のNHKテレビ番組『別冊NHK100分de名著』ムックのテーマは「日本人論」。多様な価値観が噴出し、日本人のアイデンティティが揺らぐ昨今、美意識・感受性・心理・宗教観の4つをキーワードに、先人たちの遺した名著に立ち返ることで、私たち日本人の基層・根源へと迫る。

◆本書では登場される識者4人がそれぞれ違ったテーマの本を解説するようなので、具体的な書名等はアマゾンのページにて。

中古はやや値下がりしているものの、送料を加えるとKindle版が400円弱、お買い得です。


B00VESYK8K
NHK「100分de名著」ブックス 世阿弥 風姿花伝
花と、面白きと、めづらしきと、これ三つは同じ心なり―。室町時代、能の大成者として以後の日本の芸能に大きな影響を与えた世阿弥。彼の遺した言葉は、能役者のための演技論にとどまらず、芸術という市場、そして人生という舞台を勝ち抜くための戦略論でもあった。「秘すれば花」「初心忘るべからず」「離見の見」など代表的金言を読み解きながら、試練に打ち克ち、自己を更新しつづける生き方の奥義を学ぶ。

◆「世阿弥」というと、個人的には、ジャパネットの創業者の眦弔気鵑傾倒されているのが思い出されるところ。

本書も中古は値崩れ気味ですが、送料を踏まえるとKindle版が300円以上、お求めやすくなります。


B00VESYK80
別冊NHK100分de名著 老子×孫子 「水」のように生きる
片や「あるがまま」の姿勢を貫き、じっくりと時間をかけよと説く『老子』。片や「智略」を用いてスピード重視で臨めと説く『孫子』。対極とされがちな両書だが、理想の生き方はずばり「水」という点で一致する。この二つの思想を携えれば鬼に金棒。人生に迷いを抱く人に贈る、「心の処方箋」。

◆対極にあるように見える両者も、見方を変えれば共通点があるというらしく。

こちらも中古は値下がりしているとはいえ、送料を考慮するとKindle版が300円弱、お得です。


B00NKHCMLK
NHK「100分de名著」ブックス 古事記
千三百年にもわたり受け継がれてきた日本最古の歴史書『古事記』には、稲羽のシロウサギやヤマトタケルなど、日本人に愛されてきた物語が数多く収められる。近年の研究により、それらに込められた寓意や、史実との関連などが明らかになってきた。世界と人間の誕生を記した神話や、情感豊かな人間たちの物語を読み解きながら、日本の成り立ちや文化的特性を考える。

◆「『古事記』入門の決定版」だそうですから、まだ実際に読まれたことのない方は、きっかけとしてぜひ。

送料を足した中古よりは、Kindle版が300円強、お買い得です。


B00JLMFMCE
NHK「100分de名著」ブックス 般若心経
「空」とは何か?「色即是空」のほんとうの意味とは―。日本人にとって最もなじみの深いお経といえる『般若心経』。その実体は、「釈迦の仏教」とは異なり、自らが仏へと至る“神秘力”を得るための重要なファクターだった。最小限の言葉だからこそ、逆に無限大の宇宙がそこには存在する。わずか二百六十二文字に、般若経の神髄を表現したとされる“呪文経典”の全貌を知る。

◆そもそも『般若心経』が262文字しかないとは知らなかったワタクシ(恥)。

中古に送料を加えるとかなり定価に近くなりますから、Kindle版が500円弱、お得な計算です。


B00JDLBENE
NHK「100分de名著」ブックス サン=テグジュペリ 星の王子さま
砂漠に不時着した飛行士が、遠い星から来た不思議な少年と出会う物語『星の王子さま』。子どもの心の大切さを説く哲学的童話として、いまなお多くの人を魅了し続ける。一度読んでも「?」がいっぱいの、謎めいた挿話の向こうに見えてくるものとは何か。内側からの作品理解はもちろん、新たな特別章「味わいながら目指すいい人生」などを加え、サン=テグジュペリが物語にこめた「目には見えない幸せの世界」を読み解いていく。

◆『星の王子さま』はちゃんと読んだ記憶がないのですが、出た当時にポップアップ本ならプレゼントに使った記憶が。

中古は値崩れしているとはいえ、送料を考慮するとKindle版が300円弱、お得となります。


B00FZ0N9E4
NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧
ナチスによるホロコーストを経験した心理学者フランクル。彼は強制収容所という過酷な状況に置かれ、絶望にあえぐ人間の様子を克明に記録しながら、それでも人生には意味があり、希望があることを訴え続けた。「あなたがどれほど人生に絶望しても、人生のほうがあなたに絶望することはない」。時として容赦なく突きつけられる“運命”との向き合い方を探る。姜尚中氏の特別寄稿/新規写真/読書案内などを新たに収載!

◆『夜と霧』は有名ですし、解説が当ブログでもおなじみである諸富祥彦さんということで、興味深い1冊。

送料を足した中古よりも、Kindle版が300円弱、お買い得です。


B00FZ0N9DA
NHK「100分de名著」ブックス 鴨長明 方丈記
ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず…の有名な書き出しで始まる『方丈記』。世の中を達観した隠遁者の手による「清貧の文学」は、都の天変地異をルポルタージュのような手法で記録した「災害の書」であり、また著者自身の経験や暮らし、人生観を綴った一人語りの「自分史」でもあった。先の見えない激変の時代のいま、日本人の美学=“無常”の思想を改めて考える。

◆最近の「100分de名著」よりも、本書を含めてこの辺の時期の方が、意外と中古が値崩れしていないのが興味深いところ。

結局この本も、Kindle版の方が実質400円弱お求めやすくなっています。


B00CLCV7WA
NHK「100分de名著」ブックス パスカル パンセ
科学が進歩し、キリスト教的世界観が崩れ始めた十七世紀、「理性賛美」の声が高まった。そのような風潮のなかで、フランスの哲学者・数学者のパスカルは、自然科学とともに宗教と信仰の研究に打ち込む。「人間は一本の葦にすぎない。自然の中でも最も弱いものの一つである。しかし、それは考える葦なのだ」。人間の理性に基づく現代文明の脆さが露わになったいま、「考える」とは何かを探る。

◆パスカルも私は名前だけ知っていても、本は当然読んだことがなく……。

中古は絶版なれど、そこそこのお値段がついており、送料を合わせるとKindle版が400円弱お得な計算です。


B00AQRKO80
NHK「100分de名著」ブックス 兼好法師 徒然草 NHK「100分de名著」ブックス
有名な序文「つれづれなるままに…」で始まる、誰もが一度は触れたことのある日本古典文学『徒然草』。隠遁者の説教じみた「無常観の書」と思われがちな本書であるが、その実体は、合理的な思考と鋭い洞察力に富んだ、確固たる「価値観の書」であった。名僧でも天才歌人でもない、“何者でもなかった人”の柔軟な精神が生んだ、人生を身軽に生きるヒントを探る。

◆日本の三大随筆の1つですから、本来押さえておかねばならない1冊。

普通に中古が高いため、Kindle版が実質400円強、お買い得となっています。


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B07CZBS99Z
英単語の語源図鑑

「語源」から英単語を理解していると応用も効きやすいでしょうし、そもそも暗記も楽なはず。

送料を加算した中古よりは、Kindle版が500円弱お得です。


【編集後記2】

◆いよいよ明日までとなった「タイムセール祭り」にて、Kindle端末がお安くなっているようです。

B07FQ473ZZ
Kindle (Newモデル) フロントライト搭載 Wi-Fi 4GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー

無印ニューモデルは2000円OFF。

B07HCSQ48P
Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー

私も前回買った(広告なし版ですが)防水モデルのPaperwhiteは4000円OFF。

B06XDFJJRS
Kindle Oasis (第9世代) 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi 32GB

そしてちょっとお高いOasisの防水モデルは8000円OFFとのことなので、2台目をご検討の方は、この機会にぜひ!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク