スポンサーリンク

2019年08月04日

【50%OFF超】「知っておきたい歴史と雑学セール」開催中です!


https://amzn.to/2Zsk0Pf


【はじめに】

◆今日は週末ということで、朝からKindleの公式セールのご紹介を。

現在amazonでは、SBクリエイティブさんの実用書を対象とした、Kindle本の「50%OFF超」セールを開催しています。

Amazon.co.jp: 知っておきたい歴史と雑学 (8/15まで): Kindleストア

対象作品数は少なめですが、中には見逃せないものもちらほらと!?

なお、セール期限は「8月15日(木)」までとやや長め。

お盆休みに読む本を、ぜひこちらで探してみてください!






Kindle unboxing / Paul Jerry


【「知っておきたい歴史と雑学セール」より】

◆上記リンクは「おすすめ順」ですが、こちらでは「出版年月が新しい順番」で並べております。


B07FFMSL1L
働き方改革による「自己実現」 元グーグル人事担当が世界企業トップと語った“本当にやるべきこと” (ビジネス+IT BOOKS)
元グーグル人事担当ピョートル・フェリークス・グジバチ氏が、グーグルに在籍していた時の経験や、世界的マーケティング・コンサルタントで米フォーブズ誌で全米トップ5の経営コンサルタントにも選ばれたジェイ・エイブラハム氏、情熱を持って働き続けた大学中退Altruology CEO アンソニー・ミンク氏、米国で最も幸せな職場と呼ばれているメンロー・イノベーションズのリチャード・シェリダン氏との対談内容を元に、「イノベーション」を起こすための働き方やマインドセットについて紹介する。日本企業が「オープンイノベーション」を起こせない理由に鋭く切り込むビジネスパーソン必読の書。

◆いきなり歴史にも雑学にも関係ない(?)、当ブログ向きとも言える作品が登場!

紙版が見当たらないと思ったら、本書は「ビジネス+IT(https://www.sbbit.jp)の同氏インタビュー記事を再構成し、電子書籍としてまとめたもの」とのことです。


B07F62BVH9
大企業立志伝 トヨタ・キヤノン・日立などの創業者に学べ (ビジネス+IT BOOKS)
長い歴史をもち、今でも成長を続けるトップ企業にも、創業や成長過程では多くの苦難があった。創業者たちはどのように苦難を乗り越えて、トップ企業に育て上げたのか? その答えを探ったビジネスパーソン必読の書。

◆企業本でおなじみとも言える桑原晃弥さんが、誰でも知ってる大企業の、創業者たちの苦闘ぶりを掘り下げた1冊。

こちらも上の本と同じく「ビジネス+IT」の連載を再構成したものだそうです。


B079JPVNXG
「お金」で読み解く日本史 (SB新書)
人やモノではなく「お金の動き」で見ると、日本史の根幹がわかり、歴史は100倍面白くなる! 原始の物々交換から、貨幣の誕生・流通、現代の仮想通貨、貨幣消滅・銀行消滅の近未来まで、私たち日本人と「お金」の深いかかわりを読み解く、ビジネスにも役立つ新たな視点の日本史の必読書。

◆最近、「歴史」×「お金(会計)」の切り口での本が目に付きますが、本書もその流れに沿うもの。

中古は値下がりしていますが、送料を加えるとKindle版に軍配が上がります。


B00W4NAP4W
アンジャッシュ渡部の 大人のための「いい店」選び方の極意 (SB新書)
目の前におとしたい女性やクライアント、もしくは上司や部下、あるいは大事な家族や友達がいるとき、「いい店」を知っていると最強の武器になります。本書は芸能界のアテンド王として確固たる地位を確立している著者による、「いい店」の探し方から店でいい客になってひいきされる方法、そしてデート・会食・出張などにおすすめのいい店を紹介する1冊です。

◆土井英司さんがメルマガで激賞していた作品であり、私もこの本に載っているお店をチェック済み!

中古は値崩れしているとはいえ、送料を考えるとKindle版の方がお得です。

参考記事:【食事ハック】『アンジャッシュ渡部の 大人のための「いい店」選び方の極意』渡部 建(2018年08月27日)


B00W4NB3IO
5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人 ドイツに27年住んでわかった定時に帰る仕事術 (SB新書)
ヨーロッパの経済大国として、経済を引っ張るドイツ。日本より労働時間が短く、生産性は高い。なぜ、これが可能になったのか。「この国のサラリーマンたちの労働時間の短さと、休暇の長さには驚嘆させられる」という在独ジャーナリストの著者が、その秘密を解き明かします。

◆本書は私は未読ですが、ドイツの働き方に関しては、当ブログでは以前下記の作品をご紹介したことがありました。

新書だけに中古も値崩れしているものの、送料を加味するとギリギリでKindle版の方がお求めやすくなります。


B00W4NAVKK
日本人なら知っておきたい天皇論 (SB新書)
生前退位、眞子さまご婚約、女系・男系、女性宮家問題、皇統断絶など、日本人ならこれだけは知っておけ。

◆デリケートな内容なので、当ブログでは取り上げることはないのですが、意外と(?)アマゾンレビューが高評価な1冊。

中古も思いのほか高くて、送料を加味するとKindle版の方がお買い得です。


B075STFZY6
東大教養学部「考える力」の教室
学校の試験は得意だが、ゼロから1を生み出すことが苦手とされる東大生。彼らに向けて、社会に出て使える「考える力」を教えようと始まったのが、本授業です。卒業生からは、ベンチャー起業家などが次々に輩出されています。講師は、博報堂ブランドイノベーションデザインのトップ。ビジネスで使える「最新の実学」(=デザイン思考)を、学生向けにわかりやすく咀嚼した、最強の思考法です。

◆本書のテーマは「リボン思考」らしいので、それでググったら、下記のライフハッカーさんのレビューがヒットしました。

送料を加えた中古よりは、Kindle版の方がお得となります。

参考記事:アイデアは天才でなくても生み出せる。考えるための基本フレーム「リボン思考」とは? | ライフハッカー[日本版]


B074VY25P4
ニュースの“なぜ?”は世界史に学べ 2 日本人が知らない101の疑問 (SB新書)
前作から1年半、世界はさらに混迷の度を深めています。まさかのトランプ政権発足、イギリスのEU離脱、ISの崩壊、米中対立…激変する世界のニュースも、根っこをたどればすべて同じ。それは、グローバリズムVSナショナリズムのぶつかり合い―。「歴史」という高みから、先行きの見えないニュースを、総ざらいしていきましょう。

◆発売時から時間が経っている分鮮度は落ち気味ですが、逆に今なら「答え合わせ」ができそうな!?

中古も底値にはなっておらず、送料をプラスするとKindle版がお得な計算です。


B073W33VFB
教えて石平さん。日本はもうすでに中国にのっとられているって本当ですか? (SB新書)
雇用も土地も政治も教育も…全部中国人にのっとられる!実は今、私たちの知らないところで、じわじわと中国による日本ののっとりが進んでいます。「そんなバカな」と思われる方も少なくないかもしれません。しかしもはや中国には「生存空間」がなく、あふれる人口を抱えきれません。こうした「人口問題」の解決と「中華秩序」、そして「経済」の回復を目指し、中国は日本を手に入れようとしています。そのことに日本人は早く気づくべきです。

◆レビューが賛否両論になるかと思いきや、そのほとんどが星5つ(14個の平均で4.9)という作品なのですが、実際、今の中国を見ていると、さもありなん、といったところかも。

こちらも送料を足した中古よりは、Kindle版の方がお求めやすくなっています。


B0719RZ4TR
実はおもしろい経営戦略の話 (SB新書)
「経営戦略」なんて経営者だけに必要な話、自分には関係のない小難しい理屈ばかりだ―たしかに、そういう面はあるものの、どんなビジネスパーソンであれ、いや学生だって、主婦だって、経営戦略の理論は、かなり役立つ。そこで「経営戦略」のプロフェッショナルが、ライバルを圧倒する経営戦略の本質をざっくりと教えてくれる。小難しい話をわかりやすく、わかりやすい話を深掘りして、深掘りした話を面白く学べる―実はおもしろい経営戦略の話。

◆「経営戦略」というと、ちと堅苦しいですが、ビジネスモデル好きの方なら、オススメなのがこちら。

送料を足しても中古の方がお得ですが、数十円の差ですから、下記レビューをチェックの上、ご検討ください!

参考記事:【経営戦略】『実はおもしろい経営戦略の話』野田 稔(2017年06月09日)


B071CW8Y7Y
日本と中国、もし戦わば 中国の野望を阻止する「新・日本防衛論」 (SB新書)
中国が本気で尖閣諸島、あるいは沖縄の南西諸島をとりにきた場合、いったいどうなるのか? トランプ大統領のアメリカは本当に助けてくれるのか、自衛隊の戦力で太刀打ちできるのか、など日本人なら誰もが気になる問題に、元・陸上自衛隊幹部学校長が答える。

◆昨今の日中関係や、日米関係を鑑みるに、杞憂とは言えないお話な気が。

中古は値崩れしているものの、送料を加算するとギリギリでKindle版に軍配が上がります。


B01N14XZS0
先入観はウソをつく 常識や定説を疑い柔軟な発想を生む方法 (SB新書)
本書は、先入観にとらわれやすい人間の本能から、同調圧力等で疑うことをしない日本人の傾向、空気などをつくり思考停止に陥らせるマスコミの本質、事実や真理を追究すべき専門家の怠慢などを踏まえ、どうすれば物事を正しく判断できる(先入観を外せる)かを豊富な事例とともに警鐘もこめて理系的目線で一般の人にわかりやすく解説していきます。

◆本書のタイトルで言われている内容はごもっともなのですが、テレビで拝見する武田先生のキャラで言われてしまうと、マユツバに感じてしまうワタクシ。

ただ中古が意外と値崩れしておらず、送料を足すと、これまたKindle版の方がお得ということに。


B01M8KVW5S
自分を「平気で盛る」人の正体 (SB新書)
マスコミを騒がしたショーンK氏、野々村元県議、小保方氏、舛添氏…。最近急増する自己愛性・演技性人間という存在――。そういう人に魅了されたり、簡単に騙される私たちやマスコミ。新たなパーソナリティの諸問題を、現役精神科医がするどく分析!

◆多作で知られる和田秀樹先生の作品にしては珍しく、中古が底値になっていないメンタル分析本。

結局Kindle版の方が、中古よりも数十円お得ですから、ご自身の周りにこういう「盛り気味」な人がいる方はご検討ください。


B00W4NB0PU
人はなぜ不倫をするのか (SB新書)
「人はなぜ不倫をするのか」。きっと少なくない人が、その答えを探している。本書はこの問いかけを第一線で活躍する8名の学者陣にぶつけた本だ。「ジェンダー研究」「昆虫学」「動物行動学」「宗教学」「心理学」「性科学」「行動遺伝学」「脳」。さまざまなジャンルの専門家が、それぞれの学問をベースに不倫を解説する。

◆以前から、セールで何度かご紹介している問題作がこちら。

未だ中古がそれほど値崩れしておらず、Kindle版よりもお求めやすくなっています。


B016NXAGME
名作マンガの間取り [新版]
間取り好きな人、必見! マンガやアニメで背景として描かれる主人公の住まい。その断片を集めて設計士が間取りを描いたら、こうなりました。木造二階建て一軒家、貧乏長屋、妙に知人宅と似ているマンションなど、全71物件を収録。見て、読んで、語って、楽しめる一冊です。

◆出た当時、ちょっとした話題になっていたので私も本書の存在は知っていましたが、「間取り好きな人」ってそれどんなマニアなの、という気が。

中古がそこまで値崩れしていないため、送料を合わせるとKindle版の方がお買い得になるという。


B00W4O6A90
日本人だけが知らない「終戦」の真実 (SB新書)
日本では「8月15日=終戦」とされるが、世界では必ずしもそうではない!この「終戦の日付」の認識の違いが、実は戦後世界の不思議な状況を生み出している。また、領土、補償、外交など戦後の諸問題の多くの根源は「終戦のカタチ」にあり、今もなお引きずっている。本書は、昭和史の中だけで語られがちな「終戦」が、本当は世界史の中の死角・盲点であることを、戦勝国、交戦国、戦後の独立国などの視座を交えて知る異色の戦後史。

◆正直私も、「終戦の日付」が国によって違う、というのは知りませんでした。

中古も底値ではない分、送料を加味するとKindle版の方がお得な計算です。


B00W4O6BPS
「戦記」で読み解くあの戦争の真実 日本人が忘れてはいけない太平洋戦争の記録 (SB新書)
戦後70年、語り継ぎたい痛烈な記憶! 当事者たちによる渾身の記録!

◆タイトルや上記の内容紹介だけを見ても分からなかったのですが、本書は今まで書かれた「戦記」系の書籍を紹介する内容のよう(具体的にはアマゾンの詳細な内容紹介を)。

中古も200円以上しますから、送料を足すとKindle版の方がお得となります。


B00W4O6C5C
ボケない、認知症にならない!大人の漢字パズル
ルールはカンタン、すぐに挑戦することができるシンプルな漢字パズル(「矢印」「連結」「リンク」「シャッフル」)全100問。熟語はもちろん、あの名曲、歌手や俳優など、頭の片隅にある少し昔の記憶を引っ張り出して、脳を活性化させましょう。

◆帯によると「認知症の名医推薦!」だそうですから、認知傾向のある人には、やらないよりやらせた方が良さげな感じ。

今回の中古の中ではかなり高い方ですから、当然Kindle版の方がお求めやすくなっています。


B00W4O69T6
ボケない、認知症にならない!「昭和」ひらめきクイズ
昭和を懐古しながら、脳トレにつながる全100問。思い出せそうで思い出せない……そんなときは頭をしぼってみてください。そうして懐かしい記憶、楽しかった思い出に触れたら、誰かにしゃべりたくなるもの。素直に人に話し、交流を図ることで脳は活性化します。

◆上の作品と方向性は近いのですが、著者も推薦医師も違うという1冊。

こちらも中古が底値ではなく、送料を踏まえるとKindle版に軍配が上がります。


B00WWI0VDY
「逆さ地図」で読み解く世界情勢の本質 (SB新書)
地図はついつい自国を中心に見てしまいがちである。しかし、地図の向きを柔軟に変えて世界を眺める癖をつけることで、実は世界の本当の姿がより見えやすくなるのである。この本では、地図の東西南北の向きを柔軟に変え、焦点となる場所が目立ち、本質が理解しやすい向きから、現代起きている問題や過去から引きずっている問題を地政学を援用しながら俯瞰していく。

◆この「逆さ地図」に関しては、以前著者の下記の記事を読んだことがありました。

本書も中古がそこまで値崩れしていないため、送料を足すとKindle版の方がお買い得です。

参考記事:「逆さ地図」で見る、中国にとって邪魔な日本 | 外交・国際政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


B00TO6KN6W
1分間アドラー
シリーズ第10弾は、"個人心理学の生みの親"=アルフレッド・アドラーを取り上げます。フロイト、ユングと並び「心理学界の三大巨頭」と称され、『人を動かす』のカーネギーや『7つの習慣』のコヴィーら自己啓発のメンターにも多大な影響を与え、今日本でも注目されているアドラーの言葉は、多くのビジネスマンに気付きを与えてくれます。

◆「アドラー」×「桑原晃弥さん」という鉄板の組み合わせですから、内容的には問題ないハズ。

送料を足しても中古の方がお得ですが、その差は数十円ですから、気になる方はご検討ください。


B00QJINQMQ
大局を読むための世界の近現代史 (SB新書)
日本の元祖エコノミストが解読する、世界の動き方! エコノミストならではの歴史を読み解く着眼点――経済合理性があるかどうか、物量の規模や経済指標などを駆使して世界史のダイナミズムに迫る。未来を読みとおす卓見は、歴史への正確な理解から生まれる!

◆おなじみ長谷川慶太郎さんの結構前の新書なのですが、いったん絶版にしたものをオンデマンドで出し直したもののよう。

そのため新書なのに定価が1600円以上することとなり、中古もそれなりに高くなった結果、Kindle版が1200円強、お得な計算です。


B00KQB4J8M
日本人はなぜ世界での存在感を失っているのか (SB新書)
一人当たりGDP、IMD国際競争力ランキング、世界の技術革新ランキングなど、経済の主要ランキングで日本は失われた20年の間、順位を落とし続けてきた――日本の衰退を食い止め、国際的なプレゼンスを上げ、日本復活のためにやらなければならいことを論じつくす。

◆この本が出た当時よりも、さらに日本の地位は下がっている現状を見るにつけ、これで消費税が増税された後はどうなるのか、考えただけでも空恐ろしくなる気が。

こちらも送料を足した中古の方が、Kindle版より数十円お得なので、一応ご留意ください。


B00H372H4K
絶対に負けない交渉術 やってはいけない35のルール
ライブドア、JALの事業再生にも関わった異色の一流弁護士が、その豊富な経験から、絶対にやってはいけない交渉例を紹介しつつ、必ず勝ちにつなげるプロのルールを紹介する。

◆まだKindleを使い始める前に、紙版で読んだ交渉術本。

送料を足しても中古の方が数十円お買い得ですが、下記のようにレビューしていますので、お許しを。

参考記事:【交渉】『絶対に負けない交渉術 やってはいけない35のルール』植田 統(2013年09月25日)


B00FOJ0BOC
本当は偉くない?世界の歴史人物 世界史に影響を与えた68人の通信簿 (SB新書)
人類最古の文明といわれるメソポタミア文明のハンムラビ王から現代の政治家まで、各時代・各地域のさまざまな指導者68人を選んで、それぞれが世界史の中で果たした役割を通信簿にしてしまおうというのが本書である。

◆低評価レビューの理由が「多少の歴史好きなら既知のエピソード等ばかり」というのですが、内容紹介にある登場人物の半分くらいは詳しく知らない私はどうしたら!?

「54%OFF」と値引率が高いこともあって、Kindle版の方が実質お買い得です。


B00HK4PIDI
最後の授業 ぼくの命があるうちに (SB文庫)
名門カーネギーメロン大学の講堂で、ある教授が「最後の授業」を行った。教授の名前はランディ・パウシュ。医師からは「余命半年」と宣告されていた。世界中の人々に勇気と生きる喜びをもたらした、47歳でこの世を去った大学教授が残した感動のメッセージ。

◆単行本の発売当時、私もこの本を激プッシュしていたのも、今となってはいい思い出です。

その単行本の中古よりはKindle版は数十円高いのですが、まだお読みでない方には、300円台で読めるこの機会に、ぜひお目通しいただきたく。

参考記事:【感動!】「最後の授業」ランディ・パウシュ(2008年06月16日)


B00EYXMA5M
1分間本田宗一郎 常識を打ち破る人生哲学77
本書は、常識を打ち破り続けた仕事人=本田宗一郎のメッセージを77個紹介する語録集。そのメッセージを通して、通勤時間や待ち時間など、「スキマ時間の1分間」を活用し、夢を負い続けた本田宗一郎の人生哲学をマスターすることができる。

◆上記でも登場している「1分間」シリーズの本田宗一郎版。

「63%OFF」と値引率が高いこともあり、送料を考えるとKindle版に軍配が上がります。


B00CJ57A3O
1分間バフェット お金の本質を解き明かす88の原則
本書は、世界最高の投資家=ウォーレン・バフェットのメッセージを88個紹介する語録集。そのメッセージを通して、通勤時間や待ち時間など、「スキマ時間の1分間」を活用し、バフェット流マネー哲学をマスターすることができる。

◆同じシリーズのバフェット版は、ふたたび桑原晃弥さんの手によるもの。

古めの作品なのに中古が高くて、送料を加算するとKindle版が300円弱、お得な計算です。


B00BEP9Q8C
もう一人の「三菱」創業者、岩崎弥之助 企業の真価は二代目で決まる! (SB新書)
創業者である岩崎弥太郎の後を継ぎ、三菱の二代目社長となった岩崎弥之助。危機にあった三菱を救い、財閥として多角経営を成功させるなど、三菱の礎を築いたのは、実は弥太郎ではなく二代目の弥之助だった。本書では岩崎弥之助の生涯を読み解く!

◆中古が底値でもない割に評価が低いと思ったら、本書の内容と関係ない「三菱グループ」をdisる「星1つレビュー」のせいというオチ。

一方で送料を足した中古よりは、Kindle版の方がお求めやすくなっていますから、このレビューは気にせずご検討ください。


B009RDIIV4
腕時計のこだわり (SB新書)
ロレックスが高級腕時計の定番として君臨し続けている秘訣とは何か、最高峰ブランドであるパテック・フィリップの驚異的な職人芸とは──腕時計の「こだわり」がわかれば、腕時計はずっと面白くなる。腕時計をより深く楽しむための知識やノウハウを徹底解説。

◆スマホ(やかつての携帯)が普及したことで、腕時計をしなくなった人も多いのですが、男性が唯一身に着けられるアクセサリーとも言えますから、こだわる方も当然いらっしゃるハズ。

中古も定価の半値を大きく上回りますから、必然的にKindle版がお買い得となります。


B007Z9ONZM
織田信長のマネー革命 経済戦争としての戦国時代 (SB新書)
戦国時代のヒーロー・織田信長。彼の強さの秘密は経済にあった―。華々しい合戦が注目されがちな戦国時代だが、その裏側で多くの戦国大名は経済でも競い合っていた。群雄割拠の乱世において信長はいかなる経済戦略を駆使していたのか。様々な角度からその非凡な手腕を探る一冊。

◆本書のように「歴史」を「経済」という切り口で切るやり方は、本書が出た当時よりも、むしろ今の方が注目されている感じ。

そのせいか中古が結構高くて、送料を合わせるとKindle版が300円弱、お求めやすくなります。


B007Z9ONSY
セカイ系とは何か ポスト・エヴァのオタク史 (SB新書)
セカイ系とは、『新世紀エヴァンゲリオン』以後を指し示す言葉に他ならない。アニメ、ゲーム、ライトノベル、批評などなど―日本のサブカルチャーを中心に大きな影響を与えたキーワード「セカイ系」を読み解き、ポスト・エヴァの時代=ゼロ年代のオタク史を論じる一冊。

◆今、公開されている映画『天気の子』によって、再び注目を集めている「セカイ系」については、まず本書をチェックすべき。

送料を足した中古よりは、Kindle版がお得となっています。


【関連記事】

◆現在開催中のセールをご紹介。

【最大44%OFF】「講談社のビジネス・経済書 ベストセラーセレクション」開催中です!(2019年07月28日)⇒8月8日まで

【最大70%OFF】「夏の読書応援フェア」開催中です!(2019年07月21日)⇒8月8日まで

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(2019年08月)⇒8月31日まで


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B075CJBSXT
仕事で必要な「本当のコミュニケーション能力」はどう身につければいいのか?

はてブホッテントリではおなじみである「Books&Apps」の、安達裕哉さんのコミュニケーション本は、中古よりも400円弱お得。

B07G9WH7X8
交雑する人類 古代DNAが解き明かす新サピエンス史

案の定(?)HONZさんでレビューされていたこの本は、中古に送料を足すと定価を超えますから、Kindle版が1500円弱もお買い得となっています!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:00
読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク