スポンサーリンク

2019年03月14日

【自信】『「一生」の自信を「一瞬」でつくる本』松橋良紀


4866212055
「一生」の自信を「一瞬」でつくる本


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、再び先日の「未読本・気になる本」の記事からの自己啓発書。

著者の松橋良紀さんは、当ブログでは過去コミュニケーション本をレビューしたことがありましたが、本書では「自信のつけ方」をレクチャーしてくださっています。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
曖昧にせず具体化する、モノと情報を断捨離する、服装など見た目を変える、反省しないで感謝する、相談相手を選ぶ、テレビニュースを見ない……
自信ある人たちが普通にやっている35の秘密を習慣にすれば、どんな人を相手にしたどのような場面においても、「折れない自分」が、最強の武器になります!

ちなみに、中古に送料を足すと定価を上回りますから、「20%OFF」のKindle版がオススメです!





consumer confidence! / Frederick Homes for Sale


【ポイント】

■1.「うれしかったことリスト」をつくる
 私のセミナーに来た方であれば、ほとんどの方が経験している実習があります。それは「うれしかったことリスト」づくりです。
「なんでもかまいません。うれしかったことを、4分間でリストアップしてください」と指示をすると、早い方だと 20 個くらいリストアップします。
 ところが、4分間で5個くらいしか書けないという方もいます。うれしかったことを思い出せないという人が、意外にも多いのです。(中略)
 あなたにおススメするのは、うれしかったこと、楽しかったことをリストアップし、手帳に書きためておくことです。さらに、それをつねに持ち歩いてください。イヤなことがあったら、その手帳を開いて読み返してみましょう。
 うれしかった記憶や、楽しかった記憶を強化し、マイナスのイメージをできるだけ速やかに排除しましょう。


■2.「誰と比べ、どうダメだったか?」を特定する
 40歳の女性Bさんは、コミュニケーションがとても苦手で、とくに人前が苦手だそうです。しかし彼女も、私が質問していくだけで、その悩みが消えてしまいました。
 以下、そのパターンを紹介します。
Bさん「私、コミュニケーションが苦手なんです」
松 橋「Bさんが、そう思われる理由はなんですか?」
Bさん「いつも、みんなに『話がヘタだ』って言われるんです」
 はい、また一般化の特徴的なキーワードが出てきました。
「いつも」「みんな」という一般化の言葉が出たら、その一般化を解く質問をします。
松 橋「Bさん、『いつも』『みんな』ということですが、最近だといつヘタだと言われましたか?」
Bさん「3年前に講座があって、そのとき司会をしました。人前で数分間ほど話したときです。うまいことが言えなくて、かなりショックでした」
「いつも」「みんな」に言われている割に、最近のエピソードをお聞きしたら、その回答が「3年前」です。この時点で整合性が取れていません。
 

■3.「自信を取り戻す」具体化のワーク
,△覆深身の「自信がない」と感じている部分を書き出してください。
△修陵由を思い出してください。
2真佑ら批判・指摘されましたか?
げ燭犯罎戮董屮瀬瓩澄廖屮悒燭澄廖嵶瑤襦廖崋信がない」と言っていますか?
ッと比べて「ダメだ」「ヘタだ」「劣る」「自信がない」と言っていますか?
Δ匹鵑粉霆爐如屮瀬瓩澄廖屮悒燭澄廖嵶瑤襦廖崋信がない」と言っていますか?
 とくには要チェックです。
 今までのセミナーや講座で、「自信がない」「コミュニケーションが苦手だ」という何百人、何千人とお会いしてきました。
 でも、実際に聞いてみると、トラウマのもとになるような批判をした人は、ほんの2、3人という方ばかりです。5人や10人に言われた、などという人には、一度も会ったことがありません。


■4.実家からすぐに出る
 今の仕事を通して感じることがあります。自信を持てない人は、親とずっと同居している人がとても多いということです。
 親と同居していると、自信が持てなくなるのも当然です。何年経っても、何十年経っても、過去の自分に引きずられることになるからです。
 あなたがすでに忘れている過去の失敗を、親はいまだに覚えていて、ふとしたときに「あのときも……」などと話題にしてきて、げんなりしたことはありませんか?
 未熟だったころのイメージが、親には鮮明に残っています。そのイメージのまま、親は「ああしたら、こうしたら」とアドバイスします。
 それが親の愛だとわかっていても、子どもにとっては余計なおせっかいにしか感じられません。しかも、親からのアドバイスは、たいていネガティブなものです。(中略)
 1人暮らしの孤独も、家事の大変さも、経済的な不安も、体験しないとわかりません。
「自信が持てない」という悩みは、依存からの脱却が鍵になるのです。


■5.「すいません」を連発しない
 また、引っ込み思案な人の中に多いのが、ミスを指摘されたら「そこまで謝るの?」というタイプです。
 こういう人は、上司から「この書類、ちょっと間違ってるぞ」と言われたくらいで、 卑屈 なくらい「すいません!」を連発します。なぜなら自己肯定感が低いと、自分を守りたいという意識が強くなるからです。
 ミスしたことで、相手に迷惑をかけた。だから謝るというのが、通常の謝罪です。
 ところが、自己肯定感が低くて「すいません」を連発する人は、迷惑をかけたことを謝るのではなく、自分を許してほしくて謝ります。
 基本的に、自分を改めるつもりがない人ほど謝るのです。
 また、謝れば済むという「思考停止状態」に入っている場合も少なくありません。
「すいません」という軽い謝り方が多いのは、それ以上に深く考えることはせず、謝って終わらせたいという心理が見え隠れします。


【感想】

◆「パラダイムシフト」と言うと大げさかもしれませんが、そのくらい類書とは異なったアプローチをしている作品でした。

まず序章では、「あなたが自信を持てない8つの理由」と題して、そもそもなぜ自信がないのかの要因を分析。

中でも意外だったのが、「反省のしすぎ」と「他人に感謝する習慣がない」の2つです。

前者については「自分を痛めつける作業です」とバッサリ!?

後者については、「『やってもらって当たり前』の基準が高すぎる」からであり、それは自分に対しても同様とのこと。

つまり自分に対しても批判的となり、結果、自己肯定感が下がって、自信が持てなくなるのだそうです。


◆なお、こうした要因は生まれつきではなく、それまでの人生において起きた「ほんの数回の出来事」に由来するらしく。

本書はこれを「洗脳」と呼び、解く方法を指南してくれています。

具体的には、上記ポイントの2番目にあるような「質問」をすること。

「いつも」「みんな」という一般化の言葉が出たら、その一般化を解く質問をしていくワケです。

ちなみにこれは、質問の中の1つのパターンであり、本書の第2章ではこうした質問についての解説が、他にもいくつか。

それを列挙したのが上記ポイントの3番目で、ここでは項目名だけですが、実際にはポイントの2番目のように、会話形式で分かりやすい仕様になっています。


◆一方、本書の第3章では、「正しくアプローチすれば人間関係でも自信を持てる」と題して、特に人間関係についての言及が。

たとえば夫婦間の問題については、この本からの引用がありました。

ベスト・パートナーになるために: 男は火星から、女は金星からやってきた
ベスト・パートナーになるために: 男は火星から、女は金星からやってきた

参考記事:【モテ】「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイ(2007年08月09日)

……この辺は、男女の性差本をしつように(?)当ブログではレビューしていますから、とりあえず割愛w

また、上記ポイントの4番目は「親」とのコミュニケーションに関するTIPSです。

正月に帰省した際にあれこれ言われるのと違い、一緒に暮らしていると親のせいで「精神的・経済的・物理的自立が失われる」というのは、確かにあるのかもしれません。

自分に自信が無くて、かつ、現在実家暮らしの方は、ぜひこの部分を読んで、メリット、デメリットを考えてみてください。


◆なお、本書の最終章では、「ニセモノの自信」ではなく「本当の自信」を身につける為のレクチャーが登場。

顔や体の使い方や、見た目を変えることでも、それが自信につながるのであれば、積極的に取り入れるべきだと思います。

また、「持ち家主義」や「結婚観」、「学歴主義」も上記の「洗脳」に過ぎない、という指摘も思わず納得。

言われて思い出したのですが、確かに私が新卒で会社に入った頃は「クリスマスケーキ」とか言って、「女性は24歳までに結婚できなかったら売れ残り」なんて考えもフツウにあったんですよね……。

それを思うと、いかに私たちが、周りから「洗脳」されて、自信を持ちにくくなっているかが、よく分かりました。


考え方を変えれば、自信が持てることが分かる1冊!

4866212055
「一生」の自信を「一瞬」でつくる本
序章 あなたが自信を持てない8つの理由
第1章 「洗脳」を解いて自信を取り戻す心理テクニック
第2章 コミュニケーションの悩みが一瞬で消える質問術
第3章 正しくアプローチすれば人間関係でも自信を持てる
第4章 その勘違いが自信を奪う…思考を変えて新発見
第5章 未来を明るくする「本当の自信」を身につけよう


【関連記事】

【雑談スキル?】『会話の達人の話し方を真似したら人見知りの僕でも楽しく雑談できました』松橋良紀(2017年05月17日)

【自信】『どんなときも絶対折れない自分になる 自信の秘密50』リチャード・ニュージェント(2016年09月17日)

【自己啓発】『くじけない自分のつくり方』ポール・マギー(2016年02月29日)

【自己啓発】『まずは、自信をつけてしまえ!』ブライアン トレーシー(2013年09月14日)

意外と知られていない『自信がつく方法』のテクニック10選(2012年06月08日)


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

泣けるいきもの図鑑
泣けるいきもの図鑑

ウチのムスコも読んでいたいきもの図鑑シリーズの「泣ける」編は、Kindle版が300円超お得。

[音声DL付]はじめてのTOEIC(R)テスト スピーキング/ライティング完全攻略
[音声DL付]はじめてのTOEIC(R)テスト スピーキング/ライティング完全攻略

TOEICのアウトプット攻略本は、送料足した中古よりも、400円以上お買い得となっています。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
自己啓発・気づきこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク