スポンサーリンク

2018年09月19日

<終了済み>【明日まで!】日経BP社「仕事に強くなる本セール」開催中です!【46%ポイント還元】





【はじめに】

◆今日は朝から、Kindleの非公式セールのご紹介を。

現在Booklive!では、日経BPさんの書籍1200冊以上を対象とした「仕事に強くなる本」なるセールが行われており、Kindleも一部これに追随している模様。

Amazon.co.jp: 日経BP 仕事に強くなる本: Kindleストア

ただし、このセールは先週金曜日から既にスタートしており、Booklive!に合わせるとすると、期限は明日「9月20日(木)」までの可能性が高いです。

……小学館さんと幻冬舎さんの2大セールに気を取られて見逃してしまい、申し訳ございません。

ということで、読みたい作品がありましたら、即買いを推奨いたします!

注:このセールは終了しました。





P1010680 / j_ridley2000


【日経BP「仕事に強くなる本セール」より】

◆上記リンクは「おすすめ順」ですが、こちらでは「出版年月が新しい順番」で並べております。

また、時間がないため、リンク並びに参考記事のみの掲載とさせていただきますので、ご了承ください。


大人の人間関係力
大人の人間関係力
もしトランプ大統領が上司だったら?言いにくいことを交渉するには?「この人できる!」と思わせる3つの質問。1,000万部超え著者の「人づき合いの技術」。


伝説のハッカーが教える超監視社会で身をまもる方法
伝説のハッカーが教える超監視社会で身をまもる方法
スマホやIot、自動運転で便利さと引き換えに私たちは何を差し出すのか。豊富な実例に基づく生々しいサイバー護身術。


評価の経済学
評価の経済学
他人からどう評価されるかはあらゆることに大きな影響を及ぼす。企業、個人、国家など誰もが「評価ゲーム」に参加しているからだ。評価ゲームとは何か? どうすればゲームの勝利者となれるのか?レピュテーション研究の第一人者が評価のしくみと評価を築き、回復させ、後世に残すための戦略を初めて解き明かす!


世界一幸せな子どもに親がしていること
世界一幸せな子どもに親がしていること
塾通いも習い事も宿題もなし!それなのに、どうしてかしこい子どもに育つの?世界中の親が賞賛し、憧れる“自分の頭で考える力”を伸ばす、驚きのオランダメソッド。


小さな企業が生き残る
小さな企業が生き残る
「小さな会社でも“強み”は必ずある!!」下請けのピンチを切り抜けるための処方箋。


実践フェーズに突入 最強のAI活用術
実践フェーズに突入 最強のAI活用術
今のAI(人工知能)で何がどこまでできる?ROI(投資対効果)を高める秘訣は?どんなソフトやハードを使えばいい?学習に必要なデータをどう確保する?ベストセラー『人工知能が変える仕事の未来』筆者が著す、導入効果を最大化するAIビジネスの書。評価方法や人材育成など、知っておくべき全てを網羅!


プロジェクトマネジメント的生活のススメ
プロジェクトマネジメント的生活のススメ
外資系コンサルで築きあげた、仕事と生活の質が劇的に高まる『本質思考』&『幸福思考』。慶應SDMの人気講座を1冊に凝縮。新人・若手研修にも最適!


最強のデータ分析組織
最強のデータ分析組織
日本一有名な「データサイエンティスト」が知られざる分析組織の全貌を大公開。


Hit Refresh(ヒット リフレッシュ)
Hit Refresh(ヒット リフレッシュ)
本書は、変革をテーマにしている。私の心の中や、マイクロソフトの中で現在起きている変革、さらには、近い将来押し寄せる、革新的なテクノロジーの波によって日常生活に起こる変革である。その時、私たちは、どう「リフレッシュ」ボタンを押せばいいのか。オーストリアの詩人、リルケの言葉は、ある真実を教えてくれる。行く手に待ち受けているものは私たちの中にあり、一人ひとりが現在取る進路によって決まる―。その進路決定に至る決断こそ、本書で記そうとしたことである。


破天荒弁護士クボリ伝
破天荒弁護士クボリ伝
かつて人気弁護士ランキングのトップを独走した男が、企業と国の「ガバナンス」を問い続ける理由とは?原発被害賠償請求で東電を相手にし、1票の格差訴訟で国と戦う特異な弁護士の物語。


鉄腕アトムのような医師 AIとスマホが変える日本の医療
鉄腕アトムのような医師 AIとスマホが変える日本の医療
安倍首相も言及した遠隔医療、クラウドに医療情報を記録するPHR、認知症のAI診断、未来の医療はすぐそこに。


パラノイアだけが生き残る
パラノイアだけが生き残る
産業を変え、企業をも飲み込んでしまう「戦略転換点」は必ずやってくる。これを見過ごしたら、企業にとっても、個人のキャリアにとっても命とりだ。バグで4億7500万ドルの損失計上、日本メーカーの攻勢で決断した主力メモリー事業からの撤退など、数々の修羅場を乗り越えたパラノイアである著者が、「戦略転換点」を見極め、予測不可能な世界でしぶとく生き残る方法を教える。


「いい会社」ってどんな会社ですか?
「いい会社」ってどんな会社ですか?
長野県伊那市の小さな会社に年間35万人、大企業トップもベンチャー起業家も教えを乞う知る人ぞ知るカリスマ経営者が、若きベンチャー起業家と考えた「経営と幸福」の深い関係。


「コンセプト力」でプロジェクトを動かす
「コンセプト力」でプロジェクトを動かす
難関プロジェクトの成否はリーダーのコンセプト力次第。大局/分析・抽象/具象・主観/客観・直観/論理・長期/短期―良いコンセプトを創出する「五つの思考軸」がわかる。


日本マイクロソフト流 最強のエクセル仕事術
日本マイクロソフト流 最強のエクセル仕事術
「中の人」だけが知っている超速仕事術を初めて明かす!Excelを作った会社の社員が実践。時短・商談・プレゼンに効く裏技集。


PMBOKが教えない成功の法則
PMBOKが教えない成功の法則
本書は今どきの「手探りプロジェクト」に焦点を当てて、成功に導くテクニックを109の「セオリー」として具体的に分かりやすく説明します。セオリーの中には「そんなやり方、アリ?」と思われるものも少なくありません。人材評価や社内政治に関わるものなど、通常のプロジェクトマネジメントの範囲から外れたトピックもあえて取り上げています。マネジャーやリーダー、SEなど、プロジェクトに関わるすべての方にお役立ちの1冊です。


入社10年分のリーダー学が3時間で学べる
入社10年分のリーダー学が3時間で学べる
役割と行動、指示と対話、状況と対応、目標と奉仕、育成とエンパワーメント、コーチングとファシリテーション、ビジョン・ミッション・パッション・アクション。理論から行動までこの1冊でマスター。


世界的名医が教える脱・糖尿病の最新戦略
世界的名医が教える脱・糖尿病の最新戦略
「糖尿病への道」をリセットしよう!血糖値があまりに高いと、戸惑い、怖いとさえ思うだろう。2型糖尿病とその前段階である境界型糖尿病は、何年もかけてじわじわと進行する。いったんそう診断されたら、糖尿病の薬を飲み、よくなることを祈るしかない、と考えがちだ。しかし、長年にわたって糖尿病を研究してきた者として、断言しよう。それはまったくのでたらめだ。実は、インスリンに対する体の反応を改善し、耐糖能を“リセット”することはいつでも、もちろん今日からでも始められる。もし境界型糖尿病になったとしても、糖尿病への進行を防げるだけでなく、多くの場合、糖尿病に至る道を引き返し、糖代謝を正常に戻すことができる。


エクセルだけで手軽に楽しむ プログラミング超入門
エクセルだけで手軽に楽しむ プログラミング超入門
プログラムとはどういうものだろう、自分にも作れるだろうか、と興味を持たれる方が増えています。本書は、Windowsパソコンにプリインストール(最初から入っている)されていることの多い表計算ソフトのExcelを使って、プログラミングを最初から学べます。Excelさえあればプログラミングを学び、楽しむことができるのです。


革新的な会社の質問力
革新的な会社の質問力
経営環境が激変するいまの時代、昨日まで通用していた「正解」が今日も明日も通用するとは限りません。求められているのは過去の成功体験や常識にとらわれない、いま通用する「答え」。だからこそ、質問をする必要があります。良質な質問を投げかけられると、脳は自動的に自分の「内側」にある答えを探し始めます。その結果、新たな気づき、革新的アイデアが生まれ、閉塞感を打破する力となります。


現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?
現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?
高額紙幣が支える脱税・犯罪・地下経済。現金が大胆なマイナス金利政策の邪魔になる。ブロックチェーンの登場で暗号通貨が現金を駆逐?―現金、あるいは紙幣は、財政や金融を巡る今日の悩ましい問題の多くでカギを握る存在となっている。


ベストセラーコード
ベストセラーコード
『ダ・ヴィンチ・コード』『ミレニアム』シリーズ『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』―。ベストセラーが売れるのは偶然か?それとも黄金の法則が存在するのか?テキスト・マイニングの最新技術を駆使して「秘密のDNA」を探り出した、文学界騒然の注目作。


ダントツ人気の会計士が社長に伝えたい 小さな会社の財務 コレだけ!
ダントツ人気の会計士が社長に伝えたい 小さな会社の財務 コレだけ!
続ければ必ず「結果=利益」が出る!経営計画と月次決算づくりの秘訣。「人を大切にする財務」の要点整理。


誰も教えてくれない 計画するスキル(日経BP Next ICT選書)
誰も教えてくれない 計画するスキル(日経BP Next ICT選書)
プロジェクトの納期を守りたい、実現可能なスケジュールを立てたい、遅延したときの対処法を知りたい。「7つのステップ」で仕事で“使える”計画が作れる!


HIGH OUTPUT MANAGEMENT
HIGH OUTPUT MANAGEMENT
アウトプットを最大化するための仕事の基本原理とは、マネジャーが最も注力すべき仕事はなにか、タイムマネジメントの方法、意思決定のときにしてはいけないこととは、ミーティングはどう進めるべきか、1対1の面談(ワン・オン・ワン)ではなにを話すのか、人事評価はどう判断すべきか――。マネジャーなら誰もが悩むことに答えてくれる、実践的で役に立つアンディ・グローブのアドバイスが満載の経営書である。


佐藤オオキのボツ本
佐藤オオキのボツ本
佐藤オオキ、渾身のボツ案を一挙公開!大量のアイデアを生み出し、片っ端から捨て、時に拾う。「ボツ」を生かして、最高の発想を生むプロセスを教えます。


SEとプロマネを極める 仕事が早くなる文章作法 増補改訂版
SEとプロマネを極める 仕事が早くなる文章作法 増補改訂版
読みやすい提案書、分かりやすい仕様書、誤解のない作業指示書など、読み手をイラッとさせない文章作成・査読テクニック。文章力テスト(50問)を収録。


すごい!なぜ?どうして? 子どもといっしょに コンピュータとプログラミングを学ぶ本
すごい!なぜ?どうして? 子どもといっしょに コンピュータとプログラミングを学ぶ本
コンピュータのスゴさ、ダメさを自らの手を動かして、お子様と一緒に、体験してみませんか。 情報社会をより良く生きるための基礎知識になるはずです!


中学受験 基本のキ!新版 日経DUALの本
中学受験 基本のキ!新版 日経DUALの本
受験初心者から本番直前の6年生まで、受かるために、親がやらなきゃいけないこと。子どもがやらなきゃいけないこと。小4、5、6年ごとに、注力すべきポイントは違う。各学年の平日&週末、春・夏・冬休み中に差を付ける勉強の仕方。大好評につき待望の新版!!併願パターン大幅増強。プロ家庭教師&人気個別指導講師の2人が、受験の基本から最新情報までを分かりやすく説明します。


五感経営 産廃会社の娘、逆転を語る
五感経営 産廃会社の娘、逆転を語る
閉塞した社会で頑張る人たちへ。そのピンチ、絶対にチャンスに変えられる!「産廃会社は出ていけ!」―地域の糾弾を、賞賛に変えた。整理整頓を巡る5年戦争―指示待ち社員を、いきいき社員に変えた。脱・価格競争―買い叩かれる立場を拒み、働く誇りを取り戻した。「偉大なる上司=父」―気難しい上司を、最強の味方に変えた。仕事と家庭の両立でボロボロに―自分の弱さを認めたら、すべてがうまく回り出す。


日経ITエンジニアスクール ITコンサルタント 最強の指南書
日経ITエンジニアスクール ITコンサルタント 最強の指南書
企業の経営課題に対して、ITを活用した解決策を提案するITコンサルタント。ビジネスにおけるIT活用が必須のものとなった近年、重要性が高まる一方です。そんなITコンサルタントを目指す上では、事業やシステムを企画する能力、関係者へのヒアリング技術、ユーザー側の立場を踏まえた課題を発見する能力、適切な解決策を提案する技術など、広範なスキルが求められます。これらのスキルを身に付けるための大きな手助けとなるのが本書です。


マッキンゼー流 最高の社風のつくり方
マッキンゼー流 最高の社風のつくり方
アップルストアは競合他社より14点、スターバックスは18点も「社風指数」が高い。捉えにくい「社風」を科学的に可視化。あなたの会社の社風も簡単に測定できる!


誰も教えてくれない書くスキル(日経BP Next ICT選書)
誰も教えてくれない書くスキル(日経BP Next ICT選書)
報告書をわかりやすくしたい、意図が伝わる企画書にしたい、サクサクとメールを書きたい…「7stepのプロセス」で伝わる文章が誰にでも書ける!
参考記事:【文章術】『誰も教えてくれない 書くスキル』芝本秀徳(2016年06月26日)


SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
ソフトウエア開発者専用に、「より良い人生」を送るためのノウハウ・スキルを網羅した、生き方バイブル本です。プログラマーが良い人生を送るためには、技術習得法やキャリア構築法といったノウハウに加え、対人的な交渉・指導・意思疎通などをうまく行える能力や知恵、すなわちソフトスキルが不可欠です!本書では、キャリアの築き方、自分の売り込み方、技術習得法、生産性の高め方といった仕事で成功する方法だけでなく、財産の築き方、心身の鍛え方、恋愛で成功する方法など、「人生全般をより良く生きる方法」を具体的に説明します。


デザイン思考のつくりかた
デザイン思考のつくりかた
デザイン思考で挫折する前に読む一冊!成果を出すにはどうすればよいのか?キヤノン、ソニー、KDDIなどのノウハウと、田川欣哉氏、北川一政氏、水野学氏ほかトップクリエイター10人の発想法を公開。


知財戦略のススメ
知財戦略のススメ
『下町ロケット』神谷弁護士のモデルとなった技術系弁護士と新進気鋭の知財会計コンサルタントが、最新事例に基づき、ビジネスパーソンのために知財のセオリー・活用法を平易に解説。


スタンフォード物理学再入門 量子力学
スタンフォード物理学再入門 量子力学
ひも理論の先駆者で、ホーキング博士との「ブラックホール論争」で有名なサスキンド教授による、美しい解説。


世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)
世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)
職場の会議のグダグダぶりに悩む、入社2年目女子、鈴川葵。「生涯会議時間」が3万時間にも上ることを知って一念発起し、コンサルタントの父の指南を受けて会議のカイゼンに挑戦する。そこで知ったのが、会議を変える「魔法の一言」だった―。結論がでる、みんな納得、内職ゼロ、時間短縮。会議をうまく進める方法が物語でカンタンにわかる!


IT現場を強くする 究極のチームビルディング(日経BP Next ICT選書)
IT現場を強くする 究極のチームビルディング(日経BP Next ICT選書)
すべてのメンバーが自立・成長する!個人商店から脱却するチーム意識、何でも言い合える安全な場、メンバーが協働する信頼関係、目標に向かう自信と本気。チームが成長し続ける4ステップ。


小学生からはじめる 整理整頓が身につく本 -セルフマネジメント-
小学生からはじめる 整理整頓が身につく本 -セルフマネジメント-
判断力・論理的思考力・継続力がつく。すぐに役立つ、ずっと活かせる!いる・いらないを判断して整理できる。使いやすい分類や並べ方を論理的に考えられる。決めたルールをきちんと守り続けられる。


ウォール街のアルゴリズム戦争
ウォール街のアルゴリズム戦争
人工知能のマシン・トレーダーはバフェットを超えた?マイクロ秒で勝負が決まる高頻度高速株取引の最前線をウォールストリート・ジャーナル記者が描く金融ノンフィクション。


日産で学んだ世界で活躍するためのデータ分析の教科書(日経BP Next ICT選書)
日産で学んだ世界で活躍するためのデータ分析の教科書(日経BP Next ICT選書)
この1冊で、初心者でも多くの実務課題を論理的に解決できます!カルロス・ゴーン社長をも納得させた!元・日産グローバルマネジャーが教える基礎的な分析だけで、上司に「Yes!」と言わせる方法。エクセルでOK。


プロフィタブル・デザイン
プロフィタブル・デザイン
iPhoneの快進撃を支えている「利益を生み出す設計」。それはかつての日本企業で当たり前のように実践していたものだった。現場の技術力を確実に利益につなげる方法を、Apple社、マツダ、無印良品など豊富な事例に基づいて解説。


誰も教えてくれない 考えるスキル(日経BP Next ICT選書)
誰も教えてくれない 考えるスキル(日経BP Next ICT選書)
「ロジカルシンキング」の本は多数ありますが、「本を読んでもなかなか使えるようにならない」という方は少なくありません。その理由は本書に書いています。ロジカルシンキングの前に身につけるスキルが、本書で紹介している5つの「考えるスキル」なのです。


データを正しく見るための数学的思考 数学の言葉で世界を見る
データを正しく見るための数学的思考 数学の言葉で世界を見る
意思決定を狂わす数とデータの誤った解釈は数学の言葉でこう正す。間違いパターンを解き明かす『ファスト&スロー』の数学エッセイ版!


プロジェクトを成功に導く 人を動かす調整力(日経BP Next ICT選書)
プロジェクトを成功に導く 人を動かす調整力(日経BP Next ICT選書)
ステークホルダーマネジメント、政治力、合意形成、交渉力、影響力。現場リーダーの最重要スキル、顧客、チーム、組織の動かし方。修羅場から得たノウハウ。


HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
強力ライバルからの反撃、会社売却、起業、急成長、資金ショート、無理な上場、出張中に妻が呼吸停止、バブル破裂、株価急落、最大顧客の倒産、売上9割を占める顧客の解約危機、3度のレイオフ、上場廃止の危機―。壮絶すぎる実体験を通して著者が得た教訓は、あらゆる困難(ハード・シングス)、に立ち向かう人に知恵と勇を与える。シリコンバレーのスター経営者に慕われる最強投資家からのアドバイス。


データ活用実践教室
データ活用実践教室
仕事に役立つデータ活用の新しいアプローチ、会社を動かす分析戦略の組み立て方、ビッグデータ技術を一流のデータサイエンティストたちが分かりやすく解き明かす。データ活用の専門誌「日経ビッグデータ」で人気の高かった連載を書籍向けに再構成したものと新規の書き下ろしで構成している。


ITエンジニアのための通じる文章にする五つの力(日経BP Next ICT選書)
ITエンジニアのための通じる文章にする五つの力(日経BP Next ICT選書)
SEでも“相手を動かす”文章が書ける!IT現場の文書作成に不可欠な五つの力を習得。


スタンフォード物理学再入門 力学
スタンフォード物理学再入門 力学
スティーヴン・ホーキング博士との20年以上にわたる「ブラックホール戦争」で有名なサスキンド教授による物理“再入門”講義。


デザインマネジメント
デザインマネジメント
根底にはデザインがある。アップル、グーグル、アウディ、ダイソンの経営の基本はこれだ!なぜを常に自分に問いかける。全てのデザインはここから始まる。


TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則
TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則
『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン』著者が、シェリル・サンドバーグ、ビル・ゲイツ、アンソニー・ロビンズなど、世界トップのTEDトークを科学的に徹底分析。TEDプレゼンターが実践している「驚異のプレゼン」テクニック。
参考記事:【字幕付き】『TED 驚異のプレゼン』から選んだプレゼン10選(2014年07月28日)


クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法
クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法
「デザイン思考」を提唱する世界最高のデザイン会社IDEOとスタンフォードdスクールの創設者が誰でもクリエイティブになれる方法を伝授。
参考記事:【デザイン思考】『クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法』デイヴィッド・ケリー,トム・ケリー(2017年01月25日)


フードトラップ 食品に仕掛けられた至福の罠
フードトラップ 食品に仕掛けられた至福の罠
本書は、巨大食品企業が売り上げをのばすために行っている驚くべき製品開発やマーケティングの実態と、ライバルとの激しい競争や株価対策などで健康的な製品を出したくても出せないジレンマを当事者への徹底的な取材と内部資料により、解き明かした迫力あるノンフィクションです。健康に関心のある消費者、小さなお子さんがいらっしゃる方、食品業界の方や、マーケティングに関心のあるビジネスパーソンには必須の内容です。


ITエンジニアのための金融知識
ITエンジニアのための金融知識
業界、マーケット、業務、基幹系システム、情報系システムという、金融系ITエンジニアが必要とする基礎知識を一冊で網羅的に学べます。また、ITエンジニア以外の金融業界関係者の知識整理/補足にも利用できます。2008年6月発行の『基礎から学ぶSEの金融知識 改訂版』の記述内容を最新のものに更新し、新しい書名で発行したものです。



仕事に必要なことはすべて映画で学べる
仕事に必要なことはすべて映画で学べる
「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」や「機動警察パトレイバー」シリーズなどのヒット作で知られ、世界的に高い評価を受けている映画監督の押井守監督が待望の新刊を出しました。今回のテーマは組織におけるビジネスパーソンの処世術について。押井監督の独自の切り口で新たな行き方を提示しています。


アンバサダー・マーケティング
アンバサダー・マーケティング
もう広告は効かない。売りたいなら、アンバサダーを探し出せ!スターバックス、フォーシーズンズ、フォード、ヴァージン―業績を伸ばしている企業はすでに始めているソーシャルネット時代の新手法。


自分のこころのトリセツ
自分のこころのトリセツ
腹が立ったとき、つらいとき、不安なとき―自分の心の扱い方を知っていますか?自衛隊でも使っている修羅場の切り抜け方。


リーン・スタートアップ ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす
リーン・スタートアップ ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす
思い込みは捨てて、顧客から学ぼう!「構築‐計測‐学習」というフィードバックループを通して、顧客も製品・サービスも生みだし育てるシリコンバレー発、注目のマネジメント手法。


世界のどこでも生き残る 完全サバイバル術
世界のどこでも生き残る 完全サバイバル術
本書には、世界中に探検家を派遣してきたナショナルジオグラフィック協会が収集した、地球上のあらゆる場所でのサバイバルに役立つ情報をおさめた。この1冊で、日常生活をおくる自宅から、地球の裏側まで、どこにいても生き延びることができるようになる。


プロジェクトを変える12の知恵― ケンブリッジ式 ファシリテーション ―
プロジェクトを変える12の知恵― ケンブリッジ式 ファシリテーション ―
本書には、プロジェクトを成功させると同時に、参加メンバーに最大限の「やってよかった!」をもたらすための「知恵」が詰まっています。この知恵は、情報システム構築に限らず、あらゆるプロジェクトに活用できます。さあ、あなたも本書とともに、「プロジェクト成功率95%!」を目指しませんか。


なぜなぜ分析 実践編
なぜなぜ分析 実践編
「なぜ?」を繰り返してトラブルの原因を掘り下げる「なぜなぜ分析」はヒューマンエラー撲滅に威力を発揮します。営業・事務などのホワイトカラーが役立てられるよう、分析のノウハウをわかりやすく解説しました。もちろん若手技術者の改善活動の入門書としても最適です。


説得できる図解表現200の鉄則 第2版 ロジカル思考をアピールするチャート・概念図はこう描く
説得できる図解表現200の鉄則 第2版 ロジカル思考をアピールするチャート・概念図はこう描く
企画書やパワーポイントの資料にビジュアル化された図があると、“説得力”がまるで違います。でも、自分は絵を描くのは苦手だからと諦めていませんか? 実は、いわゆる「概念図」や「チャート」と呼ばれる図解は、基本をマスターすれば、いわゆる「絵心」がなくても誰でも上手に描けるものなのです。思考を図に置き換えるロジカルな作業といえます。本書では、四角や円、矢印などの基本図形を使って図解を作成するための、基本ルールと実践を学びます。


実践 行動経済学
実践 行動経済学
市場には何が足りないのだろう?ごく凡庸な我々は、様々な人生の決断において自らの不合理性とひ弱さに振り回され続ける。制度に“ナッジ”を組み込めば、社会はもう少し暮らしやすくなる。“使える”行動経済学の全米ベストセラー。世界的な金融危機を読み解いた「国際版あとがき」も収録。


アイデアのちから
アイデアのちから
人を動かし、世の中を動かす凄いアイデアの仕組みとは?成功するアイデアの6つの法則を紹介。
参考記事:【オススメ】「アイデアのちから」が予想以上に面白かった件(2008年11月25日)


もっとも美しい対称性
もっとも美しい対称性
数学者・物理学者が見出した対称性の美の本質。代数方程式の解の存在性から量子の挙動まで説明できる「群論」という強力ツールの発展。


コンテナ物語
コンテナ物語
コンテナ船を発明したのは、トラック運送業者マルコム・マクリーン。その果敢な挑戦を軸に、世界経済を一変させた知られざる物流の歴史を明らかにする。


マネーの公理
マネーの公理
英国で1976年に出版され、ウォール街で密かにロングセラーになっている「投機の教科書」。かつて金融界で名を知られたスイスの金融マフィア「チューリッヒの小鬼たち」による儲けの掟を初めて明文化した。リスクを巧みにコントロールしながら資産を積み上げるためのノウハウと教訓を凝縮。個人投資家の間で圧倒的な人気を誇るカリスマトレーダー、ラリー・ウィリアムズ氏も、「一度読んだら絶対に薦めたくなる」と絶賛する。投資家のみならず、これから社会に出て資産を形成しようという人、あるいは定年後の資産管理を考えている人にも、ぜひ読んでいただきたい「お金の教科書」である。


CODE マイクロソフト公式解説書
CODE マイクロソフト公式解説書
コンピュータが動く仕組みを一般向けに解説した書と言えば,CPUが2進数で計算する様子を図やたとえ話を駆使して説明した本を思い浮かべるかもしれない。だが本書は違う。モールス符号と点字を例に情報の符号化について触れた後,2進数と論理演算,リレーによる論理ゲートの構成と進み,実際に仮想的な8ビット・コンピュータを作るところまで解説している。後半ではIntel 8080やIBM PCのアーキテクチャについても触れる。


企業変革力
企業変革力
著者のジョン・コッターはハーバード・ビジネススクールの組織行動論担当教授である。ティーチングとコンサルティングの豊富な経験に基づく記述は、饒舌な語りを聞くようで読みやすい。多くの企業に入り込み、さまざまな場面に遭遇した著者の経験が生かされている。記述の全体に健全な精神が横溢し、割り切りの良い議論が展開されるので、読んでいて元気が出てくる本である。


ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則
『ビジョナリーカンパニー』の著者が7年ぶりに書き下ろす飛躍企業11社の秘密。


社長失格
社長失格
1年前のクリスマスイブに、1つのベンチャー企業が破産宣告を受けて倒産した。インターネットを使った新サービスで脚光を浴びた、ハイパーネットという企業だ。1996年3月期には売上高約7億円、経常利益約2億円を記録。大手証券会社や銀行などから融資の申し出が殺到し、米マイクロソフト社のビル・ゲイツ会長までが面会を求めてきたという"栄光"から、わずか2年足らずの間での転落劇だった。なぜ、ハイパーネットは挫折したのか。当事者中の当事者だった「元社長」が倒産の理由を1冊にまとめたが、決して恨みつらみを述べただけの告白本ではない。著者の体験は、日本ではなかなかベンチャー企業が育たない原因がどこにあるのかを浮き彫りにしている。


ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の原則
ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の原則
「時代を超え、際立った存在であり続ける企業(ビジョナリー・カンパニー)」の源泉を解き明かした米国のロングセラー。徹底した調査とライバル企業との比較対象などから、これまでの経営神話(すばらしいアイデアの必要性、カリスマ的指導者の存在、……)を次々と看破、時の試練に耐え変わることのない「基本理念」こそ、ビジョナリー・カンパニーに最も必要なものであると説く。


【全5冊合本版】誰も教えてくれないスキルシリーズ
【全5冊合本版】誰も教えてくれないスキルシリーズ
学校や会社ではあまり教えられることのないスキルがあります。例えば、考えることや書くこと。そういった「いつのまにか通り過ぎてしまった」スキルを、わかりやすく体系的に学べるのが、この「誰も教えてくれない」スキルシリーズです。本書は合本版として、「誰も教えてくれない 考えるスキル」「同 書くスキル」「同 質問するスキル」「同 計画するスキル」「同 問題解決スキル」をまとめて読んでいただけるようにしています。


早稲田大学ビジネススクール根来教授の最強ビジネス講義 合本セット
早稲田大学ビジネススクール根来教授の最強ビジネス講義 合本セット
根来龍之著「プラットフォームの教科書」と「ビジネス思考実験」の合本版。ITビジネス研究の第一人者である根来龍之・早稲田大学ビジネススクール教授による、ビジネスモデル設計の必読書セット。デジタルエコノミーを勝ち抜くための基本戦略とコンセプトを集大成。仮説立案のポイントについて、独自の視点で解説した2冊が、これ1冊でまとめて読めます。



【関連記事】

現在開催中のセールを。

【最大70%OFF】「幻冬舎 電本フェス」開催中です!(2018年09月16日)⇒9月27日まで

【50%ポイント還元】小学館「50%ポイント還元キャンペーン」始まりました!(2018年09月15日)⇒9月27日まで

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(2018年09月)(2018年09月02日)⇒9月30日まで


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方
40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

12万部突破しているという葛西紀明さんのこの作品は、意外な事に東洋経済さんから出ていますから、中身は確かかと。

中古は値崩れしていますが、送料を加えるとKindle版に軍配が上がります。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク