スポンサーリンク

2018年07月12日

<終了済み>【50%ポイント還元】「光文社キャンペーン」開催中です!





【はじめに】

◆今日は朝から、Kindleセールのご紹介を。

現在amazonでは、光文社さんのKindle本、5000点超を対象とした大型セールが行われております。

Amazon.co.jp: 光文社 50%ポイント還元: Kindleストア

……すいません、さらに大きなセールが先に始まっていたので、見落としておりました。

なお、セール期限は「7月19日(木)」までと、ふたたびいつも通りの木曜終了に。

光文社さんもあまりセールをやらない版元さんですから、この機会にぜひ!

注:このセールは終了しました。





Eggs, Kindle / mjs


【「Kindle本セール」より】

◆上記リンクは「おすすめ順」ですが、こちらでは「出版年月が新しい順番」で並べております。


B07DQ6JZTP
日本人はなぜ臭いと言われるのか〜体臭と口臭の科学〜 (光文社新書)
調査によれば、在日外国人の7割が「日本人の口臭にがっかりした経験」があるという。35歳以上の日本人の8割が歯周病とのデータもある。無臭社会日本、と言うが、本当にそうなのか。「自分は臭わない」「外国人に比べれば体臭は少ない」との思い込みは正しいのか?「加齢臭」「ミドル臭」「スメハラ」などの言葉が流行する昨今、「気にしすぎ」と一刀両断してよいのか。医師の視点でみると、口臭や体臭は、健康のバロメーター。体の「危機」を知らせるシグナルだ。表面的ではない、真のにおい対策は、根本的な健康増進につながるのである。本書では、予防医学を専門とする内科医が、そもそもにおいとは何かにはじまり、におい物質と嗅覚や脳の関係、また口臭や体臭の種類や原因となる疾病に対策について、わかりやすく解説する。

◆外国人の方が体臭は強いと思ってましたが、口臭に関しては、そういう調査結果があるなら、もっと気にしなくては。

中古が定価を上回っていますから、Kindle版が500円弱、お得な計算です。


B07DQ8RG1X
さらば、GG資本主義〜投資家が日本の未来を信じている理由〜 (光文社新書)
いまだ高齢世代が経済の中心を担い、牛耳り続けている現代日本。そのいびつな構造は日本そのものの成長を奪い、経済を停滞させ、さまざまな場所で悪影響を及ぼしているといえる。そんな中、世代を問わないさまざまな立場からポジティブな変化の兆しがついに見えてきた。最強のファンドマネージャーが語る、日本の現状と未来の可能性。

◆「ひふみ投信」でおなじみの藤野英人さんの新刊。

中古自体とKindle版のお値段が近いため、送料分弱、Kindle版がお得です。


B07DQF1LQZ
知の越境法〜「質問力」を磨く〜 (光文社新書)
記者から「週刊こどもニュース」キャスターへ“左遷”されるも、お茶の間の人気を獲得し、「分かりやすさ」を武器にしてフリージャーナリストに転身した著者が、普段の環境を離れ、領域を跨いで学び続けることの効用と、積極的に“移動”することの重要性を説く、私たちのための「越境のススメ」。

◆下記の未読本記事にて取り上げたばかりの作品が登場!

中古に送料を足すとほぼ定価なみとなりますから、Kindle版が400円以上お求めやすくなっています。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2018年06月19日)(2018年06月19日)


B07DQ8JZ54
人生後半の幸福論〜50のチェックリストで自分を見直す〜 (光文社新書)
ある調査によれば、現在40歳以上の人の半数以上が95歳まで生きるという。まさに人生100年時代。人類がいまだ経験したことのない超長寿時代、働き盛りの40代、50代は、まだ人生のハーフタイムに過ぎない。人生を見つめ直し、これからどう生きるかを考え、軌道修正する。それが残りの半分を充実して生きることができるはずだと著者は説く。これから黄金期を迎えるための方法を、平易なチェックリスト形式で案内する。

◆齋藤 孝先生にしては、珍しい作風の新書。

中古がほぼ定価並みという人気ぶりゆえ、Kindle版が400円強、お買い得となります。


B07DQG8TS7
警備ビジネスで読み解く日本 (光文社新書)
街を歩けば、オフィスや商業施設、工事現場など、さまざまな場所で警備員の姿を目にする。また、警備員の姿は見えなくても、個人宅やマンションの入口で、警備会社のステッカーを目にする。つまり、私たちは「警備ビジネスの支えなくしては成立しない社会」を生きているといっても過言ではない。しかし、私たちは警備ビジネスの実態を正しく理解しているだろうか? その実態と課題を通して現代日本の実相を鮮やかに描き出す一冊。

◆こちらはちょっと当ブログ向きではないものの、先月出たばかりの新刊なので一応。

送料を加算した中古よりは、Kindle版が400円以上、お得となっています。


B07D48R7CN
デザインが日本を変える〜日本人の美意識を取り戻す〜 (光文社新書)
2009年、経営危機に陥り、米企業傘下から外れた小さな自動車会社では、久々に日本人デザイン部長が誕生。全車種のデザインプロセス一新を断行し、新製品は欧州を中心に海外市場で人気を獲得。マツダのモノづくりの根底にあるコンセプトの「魂動」は、今や海外メディアからも“KODO”と呼ばれるほどの地位を確立した。一地方の企業が世界と戦えるのはなぜか。これからの製造業の在り方を体現するリーダーの哲学がベールを脱ぐ。

◆自分が車に乗らないせいか、マツダの「魂動デザイン」についても全然知らなかったのですが、レビュー(全部星5つ)を読む限り、かなり興味深いモノのよう。

現在在庫がないため、中古に送料を加えたものと比べると、Kindle版が900円以上お得な計算です。


B07D49C3R3
天皇と儒教思想〜伝統はいかに創られたのか?〜 (光文社新書)
8世紀の日本で、律令制定や歴史書編纂が行われたのは、中国を模倣したからだ。中国でそうしていたのは儒教思想によるものだった。そして、江戸時代末期から明治の初期、いわゆる幕末維新期には、天皇という存在の意味やそのありかたについて、従来とは異なる見解が提起され、それらが採用されて天皇制が変化している。そして、ここでも儒教が思想資源として大きく作用した。本書は、その諸相を取り上げていく。

◆デリケートなテーマゆえ、レビューは難しいのですが、中古にプレミアが付いているためセレクト。

結果、Kindle版が400円以上お求めやすくなっています。


B07D4B42S6
24歳の僕が、オバマ大統領のスピーチライターに?!
ニューヨークタイムズベストセラー! エスクァイア誌ブックオブザイヤー! 2011年、24歳にして史上最年少のホワイトハウスのスピーチライターの一人に選ばれたデビッド・リット。「大統領の笑いのミューズ」と呼ばれたジョーク担当スピーチライターが、アメリカ合衆国前大統領バラク・オバマの知られざる素顔とホワイトハウスの内幕を、ユーモアあふれる軽やかな筆致で描く。歴史に残る数々の名演説はいかにして作られたのか?

◆下記未読本記事にてチェックしていた翻訳本。

定価が高くて二の足を踏んでいた方も、「50%ポイント還元」のKindle版なら、1100円強お得となります。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2018年06月05日)(2018年06月05日)


B07D48Y74J
日本サッカー辛航紀〜愛と憎しみの100年史〜 (光文社新書)
2018年4月、ロシアワールドカップを目前に控え、日本サッカー協会は突然ハリルホジッチ監督解任に踏み切る。歴史を紐解けば、監督解任や選手間の内紛、それにともなう無責任な報道は何度も繰り返されてきた。「日本社会」において「サッカー」とはいったい何だったのか。1921年の第1回「天皇杯」から、2018年のロシアワールドカップ出場までおおよそ1世紀を、貴重な文献と著者自身の視点で振り返る。

◆サッカーファンなら現在開催中のワールドカップの合間に、こういう本を読んでみるのも良さげ。

中古に送料を足すとほぼ定価並みとなりますから、Kindle版が500円弱、お買い得です。


B07C4KQV2T
AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書)
ベーシックインカム(Basic Income, BI)とは「政府が、すべての人に必要最低限の生活を保障する収入を無条件に支給する」制度を指す。近年、特にヨーロッパ諸国を中心にBI導入をめぐる動きはかつてないほど盛んになっている。日本での可能性はどうか。財源はどうするのか。現行の貨幣制度の欠陥とは何か。最大の障壁となるものは何か。そして未来の社会とは――。AIと経済学の関係を研究するパイオニアが論考する刺激的な一冊。

◆昨今話題となっているBIですが、本書はレビューのほぼすべてが星5つという高評価ぶり。

中古に送料を加えるとほぼ定価ですから、Kindle版が400円以上お得な計算です。


B07C4KYX2B
日本の分断〜切り離される非大卒若者(レッグス) たち〜 (光文社新書)
団塊世代の退出後、見えてくる新たな分断社会の姿とは。本書では団塊退出後の日本社会の主力メンバーを2世代に分け(宮台世代〔1955〜74生年〕と古市世代〔1975〜94生年〕)、さらに「男女のジェンダー」「学歴」の区分を加え現役世代を8分割し、各層の状況や意識の分断を読み解く。特に大卒層と非大卒層の分断の深刻さに注目。日本社会の底堅さを支える非大卒若者(レッグス)を社会の宝と捉え配慮と共生を訴える。

◆この本もかなり赤裸々に切り込んでいるようなので、気になる方はまずレビューをご覧アレ。

中古もまだそれほど値下がりしていませんから、送料を考えるとKindle版が400円弱、お求めやすくなっています。


B07C4LQMYP
グルメぎらい (光文社新書)
インスタ映え料理、バブル化する京都割烹、店主と馴れ合う食ブロガー…いびつなグルメ業界に京都案内人が真正面から斬り込む!

◆自分がインスタをやってないからか、「インスタ映え」なる言葉に違和感を覚えるワタクシ。

送料を加算した中古よりは、Kindle版が300円弱、お買い得となります。


B07C4RCNLZ
東大生となった君へ〜真のエリートへの道〜 (光文社新書)
 東大を出て活躍する人、活躍しない人。その違いは何か?――「東大卒」という人生の落し穴/「エリート」という言葉の誤解/競争社会で見失う「自分の人生」/なぜ、東大卒に「活躍する人材」が少なくなったのか/東大卒の人材が抱く錯覚/活躍する人材が持つ「五つの能力」/実社会における「優秀さ」とは/人事部が東大卒を採用する「本当の理由」/高校時代の「頭の良さ」は何も保証しない/「知識」が価値を失う時代
 
◆東大出の田坂先生だからこそ書ける作品という気がしないでもなく。

中古は値崩れ気味ですが、送料を考えるとKindle版に軍配が上がります。


B07C4HBJLQ
素人力〜エンタメビジネスのトリック?!〜 (光文社新書)
「40年近い付き合いになるが、長坂信人を嫌いだと言う人に会った事がない。この本を読んで、その理由がわかったような気がする」――秋元康氏/超個性的なメンバーを束ねる、制作会社オフィスクレッシェンド代表による摩訶不思議な仕事術、経営術、人心掌握術とは? 堤幸彦監督との対談も収録!

◆あまりテレビマンや制作系の方の作品はレビューしていない私ですが、この本はなかなか面白そう。

中古に送料を足すと定価となりますから、Kindle版が400円弱、お得な計算です。


B07B9CFNY4
家事の合間にできる こころと体を癒す10秒ストレッチ
インスタで12万7000人以上のフォロワーを抱える人気漫画家マルサイの楽しく学べるストレッチ漫画。忙しいママたちでもできる、たったの10秒ストレッチ。家事の合間の隙間時間にサッとできて、簡単。しかも気持ちがよく心も体もスッキリします。頑固な肩こり、腰痛がおさまり、自律神経も整い、ストレスやイライラ、プチうつともおさらば。監修は、ストレッチや筋トレ本のベストセラー著者・坂詰真二先生で、効果はお墨付き。

◆セールのたびにストレッチ本はコンスタントにお求めいただけるので、こちらも。

ただし中古は値下がり気味であり、送料を加算して、Kindle版がお得となります。


B07BHC18DL
最強の栄養療法「オーソモレキュラー」入門 (光文社新書)
がん、うつ、アレルギー、発達障害、不妊、慢性疲労…etc.すべての不調を根本から改善する“食事と栄養素の力”とは日本における第一人者である著者が、オーソモレキュラーを正面から解説。自身や家族の経験や、多くの患者の症例を交えながら、食事や栄養の大切さを伝える。

◆私自身、「オーソモレキュラー療法」なるものを知らなかったので、レビューをいくつか読んで「へーーー」とため息を漏らしていました。

本書も中古に送料を足すと定価を上回りますから、Kindle版が500円弱、お買い得です。


B07BHBVL7W
検証 検察庁の近現代史 (光文社新書)
「精密司法」と呼ばれる日本の検察。事件の起訴を行った場合、ほぼ100%の確率で有罪となる。また、検察庁は、警察が逮捕した犯罪者を不起訴にして無罪放免にできるほどの力を持っている。検察とは、いったいどんな組織なのか。本書では、近代司法制度がスタートした明治時代から、多くの不祥事で揺れる現在までの検察庁の軌跡を概観。99.9%――。この数字は何を意味するのか。注目の憲政史家が問う、「精密司法」の正義と矛盾。

◆ほぼ「100%」有罪という実績は、むりやり有罪にしている可能性がある反面、有罪にしきれない可能性がある場合、起訴しないということのよう。

ポイント還元後のKindle価格が、中古と同じくらいのため、送料分強、Kindle版がお得な1冊です。


B07BHBRQ9R
住みたいまちランキングの罠 (光文社新書)
今、日本の多くの市区町村では、「住みやすいまち」を追い求めた結果、自己責任や受益者負担の原則が脇に置かれ、適切な受益者負担がなされないまま、表から見えないかたちで財政上のダメージが高まってきている。本書は、そんな現状を憂えた関係者の声なき声をもとに、住みやすいまちをめぐるさまざまな誤解や“不都合な真実”に光を当てる。

◆深く考えて住む場所を決めたことが無い私にとっては、レビューを読んでいるだけでもチェックすべきポイントが沢山あることが分かりました。

中古は値崩れしていますが、送料を加味するとKindle版に軍配が上がります。


B07CG63YCS
誰もが嘘をついている〜ビッグデータ分析が暴く人間のヤバい本性〜
人はSNSやアンケート調査には嘘をつくが、グーグルやポルノサイトなどの検索窓には本当の欲望や本心を打ち明ける。そんな膨大な「ビッグデータ」をグーグルの元データサイエンティストが分析。米国の隠れた人種差別を暴き出すのを皮切りに、世界の男女の性の悩みから、名門校入学の効果、景気と児童虐待の関係まで、通説とはまったく違う人間と社会の真の姿を明かしていく。驚くべき事例満載でおくる全米ベストセラー!

◆今回のセールにおける目玉の1つである本書については、下記HONZさんのレビューをご参照のこと!

中古が定価を上回っている上に、「22%OFF」&「50%ポイント還元」のコンボのおかげで、Kindle版が1100円強もお得な計算です。

参考記事:タイトルの割に中身は真摯『誰もが嘘をついている ビッグデータ分析が暴く人間のヤバい本性』 - HONZ


B079SY7D8S
誤解だらけの人工知能〜ディープラーニングの限界と可能性〜 (光文社新書)
なぜ各社がこぞってスマートスピーカーの販売に乗り出したのか?――人工知能の研究開発者が語る、第3次人工知能ブームの終焉の可能性とディダクション(演繹法)による第4次人工知能ブームの幕開け。人工知能の次の5年、10年、20年を正しく理解できる決定版!

◆そう言えば確かに、ある時ほぼいっせいにスマートスピーカーが売り出されたのは、何か理由があるのでしょうか?


B079SZL1B9
メルケルと右傾化するドイツ (光文社新書)
ドイツ首相メルケルは世界の救世主か? 破壊者か? 4選を確実としたメルケルの生涯と業績をたどり、その強さの秘密と危機をもたらす構造を分析する。『ドイツリスク』(光文社新書)で山本七平賞特別賞を受賞した著者による画期的な論考。

◆実はこの本、今月の「Kindle月替わりセール」の対象でもあるため、もともと「40%OFF」でした。

そこに「50%ポイント還元」が加わった結果、中古が値崩れしていましたが、Kindle版の方がお得となっています。


B0792WQY8Z
応援される会社〜熱いファンがつく仕組みづくり〜 (光文社新書)
好きな商品を大量に仕入れて仲間内で販売する、お気に入りブランドの広告を制作して動画サイトにアップする、商品の新用途を考えて逆提案する、先行き不明な新事業にクラウドファンディングで寄付する、経営危機の企業にボランティアで知恵を貸す――。もはや顧客は、商品・サービスを通じて便益を受ける立場に飽き足らず、「何かをしてあげたい対象」として企業やブランドを位置づけている。(「はじめに」より。一部改変)

◆この手の「ファンづくり」というのも、企業が目指す方向性の1つかな、と。

中古とKindle版のお値段が近いため、送料分強、Kindle版がお求めやすくなっています。


B0792XH6TQ
老舗になる居酒屋〜東京・第三世代の22軒〜 (光文社新書)
佳き酒、佳き肴は、店主の誠実さのたまもの。老舗への道を歩む、若き居酒屋との出会いは、嬉しく、大事にしたいものである―。東京に数ある居酒屋の中で、開店から10年に満たないような若い店ではあるが、今後「老舗」になっていきそうな気骨のある22軒を、太田和彦が訪ね歩く。居酒屋の達人が自信を持ってお薦めしたい、東京の新しい良い店と、その味わい方。

◆光文社新書は、たまにこうしたグルメ系の作品を出してくれて、本書も全編カラーで禁煙情報も記載されているとのこと。

中古に送料を足すとほぼ定価となりますから、Kindle版が500円弱、お買い得です。


B078MC35RH
図解 なんかへんな生きもの
ふわふわ不死身「ベニクラゲ」、秋を告げる肉食処刑人「モズ」、触手なインテリジェンス「マダコ」、洗わないしクマでもない「アライグマ」、仮面のサイレントキラー「メンフクロウ」、深海のふしぎメガ蟲「ダイオウグソクムシ」、世界最大の有毒生物「コモドオオトカゲ」、波間に漂う毒天使「アオミノウミウシ」など全40種をゆるっと掲載!キュートでシビアな生きものワールド!

◆何か似たような本を、ムスコがヨメに買ってもらって読んでいたのですが、早まったか!?

中古がまだそれほど値下がりしていませんから、送料を考慮するとKindle版が500円弱、お得な計算です。


B077YYGZGZ
コミュニティー・キャピタル論〜近江商人、温州企業、トヨタ 、長期繁栄の秘密〜 (光文社新書)
最新の社会ネットワーク理論と綿密なフィールド調査に基づき、特定のコミュニティーにおけるメンバー間の「同一尺度の信頼」がもたらす爐弔覆り力瓩肪緻棔「三方よし」で知られた近江商人、近年、国際的に大活躍する温州人企業家のネットワーク、さらに、高い競争力を維持するトヨタのサプライチェーンなど、優れたパフォーマンスを示すコミュニティーの特徴とは? ビジネスのヒントを探る一冊。

◆こちらも今月の「Kindle月替わりセール」の対象でもありました。

結果、「40%OFF」&「50%ポイント還元」で、Kindle版が実質400円弱、お得となります。


B0785R7QNV
手を洗いすぎてはいけない〜超清潔志向が人類を滅ぼす〜 (光文社新書)
手洗いに石鹸はいらない。流水で10秒間だけでいい。過度の手洗いやうがい、マスクやさまざまな消毒・衛生グッズなど、現代の日本人は異常なほど「清潔志向」に傾倒している。しかしその異常な清潔志向こそが、日本人を感染症にかかりやすくしていると名物医師の著者は説く。きれい好きをやめて、もっと免疫を強くする術を徹底伝授。あなたの常識をガラリと変える、目からウロコの健康法が満載の一冊。

◆確かに花粉症が昔に比べて流行しているのは、清潔志向すぎるから、という話もありますよね。

中古自体とKindle版のお値段があまり変わらないため、送料分強、Kindle版がお求めやすくなっています。


B07784NQZ7
ブラック職場〜過ちはなぜ繰り返されるのか?〜 (光文社新書)
2015年、電通に勤めていた高橋まつりさん(当時24歳)が過労によって亡くなったことは記憶に新しい。同社では、過去にも若手社員が過労死している。過ちはなぜ繰り返されるのか。日本社会は、労働者をより冷遇するような状況に進んでいるように見える。パワハラを始めとする様々なハラスメントも横行している。労働弁護士が、ブラックな職場の問題に横たわる背景を検討しつつ、ホワイトな社会の実現に向けた具体的な解決策を示す。

◆もう1冊、今月の「Kindle月替わりセール」からの作品が。

月初に買っていただいた方には申し訳ないのですが、今なら「50%ポイント還元」分だけKindle版がお買い得となっています。


B07784TJRF
医学部バブル〜最高倍率30倍の裏側〜 (光文社新書)
「東大文系より私立大学医学部」の時代。しかも2浪、3浪は当たり前。今、医学部志望の受験生はどのような過酷な競争を強いられているのか? 苦手科目の偏差値を効率よく上げる方法はあるのか? 医学部進学予備校を主宰する著者が、熾烈な偏差値競争に苦闘する受験生の最前線を活写。また、豊富な指導経験をベースにした効果的な勉強法を提示する。

◆今さら医学部には興味はないものの、「豊富な指導経験をベースにした効果的な勉強法を提示」という部分は気になるところ。

中古は値崩れしていますが、送料を加味すればKindle版に軍配が上がります。


B076CC21LM
炭水化物が人類を滅ぼす【最終解答編】〜植物vs.ヒトの全人類史〜 (光文社新書)
ベストセラー『炭水化物が人類を滅ぼす』から4年、待望の続編。前作で未解決だった諸問題を解決し、糖質制限実践者の大規模アンケート結果を公開。さらに糖質セイゲニストの立場から、全生命史、全人類史を読み直すという新たな試みに挑む。「糖質まみれの近・現代人」による研究は初期人類(糖質ゼロ)の姿を見誤っている。19世紀的知識の呪縛から脳を解き放ち、糖質に支配された生活から人生を取り戻すべく、縦横無尽に語る。

◆前作を読んでいないので、本書だけを取ってあれこれ言うのは難しいのですが、アマゾンレビューを見る限り、賛否両論の内容のよう。

こちらも中古は値崩れ気味ですが、送料を加算すれば、Kindle版の方がお得となります。


B076CD67N2
労働者階級の反乱〜地べたから見た英国EU離脱〜 (光文社新書)
2016年の英国EU離脱派の勝利。海外では「下層に広がる排外主義の現れ」とされたが、英国国内では「1945年以来のピープル(労働者階級)の革命」との声も多かった。世界で最初に産業革命、労働運動が起きたイギリスでは労働者こそが民主主義を守ってきた。ブレグジットは、グローバル主義と緊縮財政でアウトサイダーにされた彼らが投じた怒りの礫だったのだ――。英国在住の注目の著者がど真ん中から現状と歴史を伝える。

◆海外ネタは当ブログでは、ウケとしてはイマイチですが、アマゾンレビューもなかなか良いので一応。

中古とKindle価格が近いゆえ、送料分強、Kindle版がお求めやすくなっています。


ブレグジット秘録〜英国がEU離脱という「悪魔」を解き放つまで〜
ブレグジット秘録〜英国がEU離脱という「悪魔」を解き放つまで〜
キャメロン元首相の側近が英国史に残る大事件の舞台裏を政権内部から明かす!国民投票を前に展開された仁義なきメディア戦、次期首相の座をめぐる思惑―。国民は何を信じたのか?なぜ残留派はしくじったのか?

◆英国ネタでこちらもご紹介しますが、こういう660ページもある本こそ、Kindleで読むべきですし、買うならセールに限ります!

中古もそれほど値下がりしていませんから、送料を加算すればKindle版が1500円弱、お得な計算です。


「代謝」がわかれば身体がわかる (光文社新書)
「代謝」がわかれば身体がわかる (光文社新書)
「脂肪は燃焼する」「体温が高い人や汗っかきは代謝がいい」「酵素ドリンクは体内で何かいいことをしてくれる」「摂りすぎた脂肪が皮下脂肪や内臓脂肪になる」――こんなこと、信じていませんか? 実は体の代謝(体内で起こる化学反応の総称)の仕組みは、一般にイメージされているものとちょっと違うのです。では、本当の代謝とはどんなものなのか。豊富で絶妙なたとえ話を使った解説によって体内世界に対する認識を刷新します!

◆まさに上記内容紹介に書いてあるように考えていたワタクシ。

送料を加算した中古よりも、Kindle版が300円以上お買い得です。


教養は児童書で学べ (光文社新書)
教養は児童書で学べ (光文社新書)
社会のルール、ファクトの重要性、大人の本音と建前、ビジネスに必要な教養、世の中の渡り方まで―大切なことは、すべて児童書が教えてくれた。珠玉の10冊をじっくり読み解く出口流・読書論の集大成!

◆おなじみ出口さんの、一風変わった読書術本。

中古は値下がりしていますが、送料を考慮するとKindle版に軍配が上がります。


世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?〜経営における「アート」と「サイエンス」〜 (光文社新書)
世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?〜経営における「アート」と「サイエンス」〜 (光文社新書)
これまでのような「分析」「論理」「理性」に軸足をおいた経営、いわば「サイエンス重視の意思決定」では、今日のように複雑で不安定な世界においてビジネスの舵取りをすることはできない――「直感」と「感性」の時代――組織開発・リーダー育成を専門とするコーン・フェリー・ヘイグループのパートナーによる、複雑化・不安定化したビジネス社会で勝つための画期的論考!

◆当ブログではスキルアップ系の作品でおなじみの山口周さんのこの作品は、過去のセールでも前日ランク入りしていました。

中古も値崩れ気味とはいえ、送料を考えるとKindle版が400円弱、お得となります。


アウトローのワイン論 (光文社新書)
アウトローのワイン論 (光文社新書)
「いいブドウを使ってその力を引き出すように発酵させ、酸化防止剤をゼロか、本当に少ししか使っていないナチュラルなワインは、赤なのに淡い色のニュアンスを持っていて、熟成感のある色っぽい香りがする。(中略)ヴァン・ナチュールもグラン・ヴァンも、ワインの理想として行き着くところは一緒なんだと思う」――昭和の時代から活躍するワインの伝道師が初めて語る、固定観念に縛られないワインの楽しみ方と、その行き着く先。

◆私はアルコール全般飲まないのですが、以前別のセールでワイン本が人気だったので、本書もセレクト。

中古は値下がりしていますが、送料を加味すると、Kindle版の方がお求めやすくなります。


サッカーマティクス〜数学が解明する強豪チーム「勝利の方程式」〜
サッカーマティクス〜数学が解明する強豪チーム「勝利の方程式」〜
シュート決定率やリーグ戦での勝敗数といった統計から、パスやフォーメーションの幾何学、はたまたスタジアムの観客の動きにいたるまで、サッカーは数学的要素に溢れるスポーツだ。それらの要素を最新の技法で追跡・分析すれば、一流選手や強豪チームの動き、名監督の戦略や采配が、驚くほど「数学的に正しい」ことが明らかになる。サッカー愛溢れる数学者による話題の書。

◆今回のW杯では、戦術分析がかなり進んでますし、本書のようなアプローチに興味を持たれる方も多そうな?

中古もそれほど値崩れしていませんから、送料を加算するとKindle版が600円強、お得な計算です。


水素分子はかなりすごい〜生命科学と医療効果の最前線〜 (光文社新書)
水素分子はかなりすごい〜生命科学と医療効果の最前線〜 (光文社新書)
残念なことに水素分子の医療効果についての膨大な研究結果はほとんど知られておらず、医学の専門家の間でさえ水素分子の医療効果に懐疑的な人が少なくありません。このような地道な研究の成果が水素水の誇大宣伝と混同されて正しく評価されないのはまことに残念なことです。(中略)この本では、水素分子の生理作用と医療応用の可能性について、現在までに調べられた結果をできるだけ客観的に紹介します。(本文より)

◆確かに「水素水」のニセ科学的な広告によって、水素についてあまり良い印象を持っていない方もいらっしゃるハズ。

中古とKindle版のお値段が近く、送料分強、Kindle版がお買い得となる1冊です。


バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)
バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)
バッタ被害を食い止めるため、バッタ博士は単身、モーリタニアへと旅立った。それが、修羅への道とも知らずに……。『孤独なバッタが群れるとき』の著者が贈る、カラー写真満載の科学冒険(就職)ノンフィクション!

◆下記HONZさんのレビューがバズったので、ご存知の方も多いであろう人気作。

こちらも中古がKindle価格に近いため、送料分強、Kindle版がお得となります。

参考記事:『バッタを倒しにアフリカへ』ストイックすぎる狂気の博士エッセイ - HONZ


PC遠隔操作事件
PC遠隔操作事件
2012年、パソコンを乗っ取られた人々が、遠隔操作で飛行機の爆破予告や小学校の襲撃予告などを書いたことにされ、うち4人が誤認逮捕されるという事件が起きた。この通称「PC遠隔操作事件」の犯人・片山祐輔は、そもそもなぜ一文の得にもならないこのような事件を引き起こさなければならなかったのか? なぜ警察・検察・メディアは、片山の情報発信にミスリードされ続けたのか? 読んだ人の腹にズシンとくる、560ページ52万字。

◆こういう分厚い本こそ、Kindle版でないと持ち運べないかと。

送料を加えた中古よりも、Kindle版が500円弱お求めやすくなっています。


データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書)
データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書)
本書では「広告が売り上げに影響したのか?」「ある政策を行ったことが本当に良い影響をもたらしたのか?」といった、因果関係分析に焦点を当てたデータ分析の入門を展開していきます。なぜ因果関係に焦点を当てるかというと、因果関係を見極めることは、ビジネスや政策における様々な現場で非常に重要となるためです。また、この「因果関係の考え方」について、数式を使わず、具体例とビジュアルな描写を用いて解説していきます。

◆以前のセールを受けて下記のようにレビューしたスゴ本。

中古がさすがに値崩れしていますが、送料を加算すればKindle版に軍配が上がります。

参考記事:【因果関係?】『データ分析の力 因果関係に迫る思考法』伊藤公一朗(2017年07月16日)


ヒルビリー・エレジー〜アメリカの繁栄から取り残された白人たち〜
ヒルビリー・エレジー〜アメリカの繁栄から取り残された白人たち〜
「私は白人にはちがいないが、自分がアメリカ北東部のいわゆる「WASP(ホワイト・アングロサクソン・プロテスタント)」に属する人間だと思ったことはない。そのかわりに、「スコッツ=アイリッシュ」の家系に属し、大学を卒業せずに、労働者階層の一員として働く白人アメリカ人の一人だと見なしている。」――トランプ支持者である白人労働者層の実態、アメリカ分断の深層を描いた、全米ベストセラー! 待望の邦訳!

◆詳細については、下記HONZさんのレビューをご参考のこと。

送料を加味した中古よりは、Kindle版が700円以上お得な計算です。

参考記事:『ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち』 ドリームのないアメリカ - HONZ


B06XGXG3RH
おひとり京都の晩ごはん〜地元民が愛する本当に旨い店50〜 (光文社新書)
治安もよく、観るべきところも多くあり、何よりひとり旅が最もよく似合う京都。京都ひとり旅は増えるいっぽうだ。ときどき居酒屋のカウンターなので隣り合わせることがあり、京都ひとり旅話に花が咲くのだが、そんなときに決まって話題になるのが、京都おひとり晩ごはん。(中略)京都でおひとり晩ごはんはハードルが高い。身をもって実感し、ひとりでも気持ちよく迎い入れてくれる店を探し続けた。(「はじめに」より)

◆再び光文社さんお得意のグルメ本から。

中古とKindle版のお値段が近いため、送料分弱、Kindle版がお買い得です。


B01N2AVP2H
目に見える世界は幻想か?〜物理学の思考法〜 (光文社新書)
現代の物理学は、人間の思考を根底から支配している常識を捨て去ることで進展してきた。人間の見た目通りの世界は、本当の世界の姿なのか。人間の存在は、その物理的世界の中でどのような位置を占めているのか。近代物理学の誕生の経緯、そして物理学に大きな革命をもたらした量子論と相対論の成り立ちを概観。物理学とは、常識に対する挑戦である――。日々の生活のヒントにもなる、数式・図表を用いない物理学の入門書。

◆内容紹介いわく「数式・図表を用いない物理学の入門書」というのですが、果たして!?

中古は値崩れしていますが、送料を考慮するとKindle版の方がお求めやすくなります。


B01MYGPKFB
〈オールカラー版〉珍奇な昆虫 (光文社新書)
小学生に人気のノート「ジポニカ学習帳」の表紙写真を発売から40年以上にわたって撮り続けてきたカメラマンが綴る世界の昆虫探訪記。希少なシーンをオールカラーで味わえる豪華版!他人の子を食らうチョウ、タケノコが主食のカブトムシ、ゾウの糞の中で育つ巨大フンチュウ、“音”でコミュニケーションするアリ…世界中の奇妙で面白い昆虫たちが大集結!

◆昨年のセールでも「ムスコの夏休みの宿題に使える?」と思ったのですが、ムスコが好きなのはもっと身近なアリやダンゴムシという現実w

さすがに中古も値下がりしてしまいましたが、それでも送料を合わせると、Kindle版の方がお得な1冊です。


B01N5OKPJO
教科書一冊で解ける東大日本史 (光文社新書)
自身の授業を解説したホームページが受験生や歴史ファンの間で人気を得た日本史の高校教員が、好評の市民講座「東大入試で学ぶ日本史」の内容をもとに書籍化。オリジナルの「東大チャート」を埋めながら解けば、誰でも「歴史の本質」にたどり着く!受験勉強、ビジネスマンの学び直しに最適の一冊!

◆ムスコの社会も、いよいよ歴史に入るらしく、付属校あがりでまともに勉強していない私、大ピンチの巻w

中古はむしろ以前より値上がりしており、送料を加味するとKindle版が300円以上お得な計算です。


視力を失わない生き方〜日本の眼科医療は間違いだらけ〜 (光文社新書)
視力を失わない生き方〜日本の眼科医療は間違いだらけ〜 (光文社新書)
海外で修業を積み、数々の治療法を開発。海外の学会で最高賞を20回受賞の「眼科界のゴッドハンド」が語る、日本の眼科の真実。眼に関する日本の非常識、時代遅れを斬る! 併せて最善の治療法を解説。大学病院、総合病院は練習病院と心得よ/白内障も緑内障も真に優秀な眼科外科医なら治せる/「手術はもっと後で」「薬で様子をみましょう」にだまされてはいけない/レーシックの真実/眼球体操は危険/眼は水で洗うな…etc.

◆内容紹介にある、いくつかの論点は個人的にも気になるところ。

中古も底値にはなっておらず、送料を考慮するとKindle版が300円弱、お買い得です。


B01NCJFGYO
売れるキャラクター戦略〜“即死”“ゾンビ化”させない〜 (光文社新書)
キャラクター大国ニッポンと言われて久しいが、世界に羽ばたく超人気キャラクターはごくわずか。ほとんどはあいまいな理由で生み出されて、忘れられていく。その状態を“ゾンビ化”と呼ぶ。もっと“生きたキャラクター”として個人や企業、社会に貢献させることができないか――。「コアラのマーチ」の人気CMシリーズをはじめ、キャラクター制作、運営を手がける経験から、“ゾンビ化させない”戦略を伝授する。

◆自分の仕事とは関係なくとも、話として面白そうなのが本書。

中古も以前のセール時とほとんどお値段変わらず、送料を考えるとKindle版が300円弱、お求めやすくなっています。


ケトン食ががんを消す (光文社新書)
ケトン食ががんを消す (光文社新書)
世界初の臨床研究で実証! 末期がん患者さんの病勢コントロール率83%(完全寛解、部分奏効含む)。糖質の摂取を可能な限り0に近づける「がん免疫栄養ケトン食」。臨床医師自ら、その内容と驚異の研究結果を初公開!――がん細胞だけを弱らせ、正常細胞を元気にする/がん細胞も、栄養を絶たれれば死に至る/がん細胞は正常細胞の3〜8倍ものブドウ糖を取り込む/ケトン体の抗がん作用/ケトン食は化学療法の効果を高める

◆糖質制限派の方なら要チェックな1冊。

送料を加算した中古よりも、Kindle版が300円以上お得です。


「他人の目」が気になる人へ〜自分らしくのびのび生きるヒント〜 (光文社知恵の森文庫)
「他人の目」が気になる人へ〜自分らしくのびのび生きるヒント〜 (光文社知恵の森文庫)
「友人が少ない人、つまらない人と思われたくない」「みんな自分のことをブスだと思っているに違いない」「キャラを演じなくては嫌われる」「メールには即返信しなくては」…。現代人はなぜこうも「他人の目」を気にするのか?要因となる“プチ・トラウマ”とその正体、克服法を精神科医が語る。

◆どうもこの本、『「見た目」が気になる!症候群』の改題とのこと。

ただし、本書並びにそちらの中古も、送料を合わせると、このKindle版が一番お買い得となっています。


語彙力を鍛える〜量と質を高めるトレーニング〜 (光文社新書)
語彙力を鍛える〜量と質を高めるトレーニング〜 (光文社新書)
話す時、書く時、「もっと語彙力があれば」と思う人は多いだろう。しかし語彙力のある人というのは、ただ単に「知っている言葉の数が多い人」ではない。「文脈に合わせて適切な語を選択する力を持った人」なのだ。本書では語彙というものの中身についてよく知った上で、語彙力を「量」と「質」の両面から強化する22のメソッドを紹介。脳内の辞書を豊かにし、使用可能な語彙を増やし、それを効果的に表現に活用する方法を解説する。

◆当ブログでは、もはやおなじみである石黒 圭さんの人気作。

中古も意外に値下がりしておらず、送料を考えるとKindle版が300円弱お求めやすくなっています。


闇経済の怪物たち〜グレービジネスでボロ儲けする人々〜 (光文社新書)
闇経済の怪物たち〜グレービジネスでボロ儲けする人々〜 (光文社新書)
◆ネットでの裏情報提供業者◆出会い系サイトの経営者◆デリヘルの実業家◆危険ドラッグの仕切り屋◆闇カジノのイカサマ・ディーラー◆FXや仮想通貨販売業◆六本木・関東連合の育ての親◆純金インゴットの密輸入や振り込めなど特殊詐欺の首領◆街場の顔役……法律スレスレの世界で、荒稼ぎする9人の男たち。――現代の「欲望」を糧として躍動する、彼らの知られざる実態に、極道取材の第一人者が迫る!

◆仕事には役立ちませんけど、極めて面白そうな作品がこちら。

中古も値崩れしているものの、送料を考慮すればKindle版に軍配が上がります。


子どもは40000回質問する〜あなたの人生を創る「好奇心」の驚くべき力〜
子どもは40000回質問する〜あなたの人生を創る「好奇心」の驚くべき力〜
好奇心を突き動かしつづけるのは「知識」であり、知識を得るには「労力」が必要だ。いっぽう、幼少期の環境に由来する「好奇心格差」は、深刻な経済格差に発展しかねない。はたして、いま私たちが自分のために、そして子どもたちのためにできることとは? 好奇心がいかに生まれ、育まれ、なぜ人間に好奇心が必要なのかを、多彩な例を引きつつ解明。親、教育者、そして知的意欲に溢れるビジネスマンまで必読のノンフィクション。

◆こちらも詳細に関しては、下記のHONZさんのレビューをご参考のこと。

「22%OFF」&「50%ポイント還元」のおかげで、Kindle版が実質1100円以上、お得な計算です。

参考記事:『子どもは40000回質問する』「知りたい」気持ちの正体 - HONZ


若田光一 日本人のリーダーシップ〜ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験II〜 (光文社新書)
若田光一 日本人のリーダーシップ〜ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験II〜 (光文社新書)
国際宇宙ステーションに集う世界のエリートたちを率いる「船長」に日本人として、またアジア人として初めて就任し、13年11月からの半年に及ぶ宇宙でのミッションを見事果たした若田光一。米露を中心に行われてきた宇宙開発の長い歴史の中でなぜ今、若田が選ばれたのか? 日本人は本当に世界のトップとして通用するのか? リーダーの資質とは何か? NHK取材班が、若田への密着取材を通じ日本人にとっての永遠のテーマに挑む!

◆今回のセールの中では、比較的当ブログ向きの作品。

中古が値崩れしているものの、送料を考えるとKindle版に軍配が上がります。


誰でもできるロビイング入門〜社会を変える技術〜 (光文社新書)
誰でもできるロビイング入門〜社会を変える技術〜 (光文社新書)
本書でいう「ロビイング」とは、業界団体が「もっと金よこせ」と言って政治家に圧力をかけることではない。日本ではあまり行われてこなかった、弱者やマイノリティを守るために政治に働きかけることである。圧力団体が行うロビイングとは目的が全く異なるので、「草の根ロビイング」という名称も使用する。ロビイングはそれぞれテーマや、人によってやり方が異なるため、これまでマニュアルというものは存在しなかった。そこで、本書では暗黙の了解となっていたロビイングのルールと、様々な立場からロビイングに関わってきた方たちのテクニックを紹介していきたい。

◆当ブログでは以前、『敏腕ロビイストが駆使する 人を意のままに動かす心理学』という作品をご紹介したことがありましたが、本書はロビー活動の解説本のよう。

意外と中古が値下がりしておらず、送料を加味するとKindle版の方が、お求めやすくなります。


「儲かる会社」の財務諸表〜48の実例で身につく経営力・会計力〜 (光文社新書)
「儲かる会社」の財務諸表〜48の実例で身につく経営力・会計力〜 (光文社新書)
儲けの構造が読めると、経営がわかる。経営がわかると、日本がとるべき戦略がわかる。それがすべて表れるのが「財務諸表」。項目はざっくりまとめ、わからない言葉はとりあえず無視。バランスシート(BS)と損益計算書(PL)の大きさ、そして利益の3つを見ればいい。そのための近道は、知っている会社の財務諸表を読むことだ。本書では大企業のリアルな財務諸表をざっくり読むコツを教え、会計リテラシーを磨くことを目指す。

◆過去のセールでも人気の会計本。

ポイント還元後のKindle価格が中古と近いため、送料分弱、Kindle版がお買い得です。


教養は「事典」で磨け〜ネットではできない「知の技法」〜 (光文社新書)
教養は「事典」で磨け〜ネットではできない「知の技法」〜 (光文社新書)
辞書・辞典・事典・図鑑。これらは、生涯をかけて読まれるべき面白い「本」。いまやネットでなんでも調べられるが、そこで得られる知識は、入力したキーワードから予測される範囲の事柄にすぎない。一方、辞書や事典を読むのにキーワードはいらない。適当にページを開けば、必ず知らない何かが記載されており、思いもよらなかった知識を得ることができるのだ。本書ではこうした本を「事典」と定義づけ、おすすめの56冊を紹介する。

◆成毛眞さんのこの知的生産術本は、下記のとおりレビュー済みでした。

中古とポイント還元後のKindle価格が同じくらいですから、送料分弱、Kindle版がお得な計算です。

参考記事:【事典】『教養は「事典」で磨け ネットではできない「知の技法」』成毛 眞(2015年08月18日)


昆虫はもっとすごい (光文社新書)
昆虫はもっとすごい (光文社新書)
アリと共生する昆虫が専門の人気学者・丸山先生、無類の虫好きでお馴染み養老ハカセ、生態が謎だらけの寄生虫研究者・中瀬クンによる夢の“虫屋”トリオが、昆虫ワールドの魅力を語りつくす。アリの巣に居候しダタ飯を食うハネカクシ、交尾のためだけに生まれてきたかのようなネジレバネ、何の意味があるのか全く分からない変な形をしたツノゼミ……。小さき生き物のあり様を巡って白熱トークは縦横無尽に展開。面白さ太鼓判!

◆これから夏休みにかけて、お子さんの宿題の参考になるかも!?

本書は中古も値崩れ気味ですが、送料を足すとKindle版に軍配が上がります。


入門 組織開発〜活き活きと働ける職場をつくる〜 (光文社新書)
入門 組織開発〜活き活きと働ける職場をつくる〜 (光文社新書)
近年、ビジネスの世界を始めとして、「組織開発」が脚光を浴びている。組織開発とは、戦略や制度といった組織のハードな側面だけでなく、人や関係性といったソフトな側面に働きかけ、変革するアプローチを指す。本書では、いま、組織開発が必要とされる理由、特徴と歴史、理論と手法などを具体的な事例を交えて紹介。なぜ、組織の人間的側面のマネジメントは重要な経営課題となるのか、第一人者による格好の入門書。

◆再び当ブログ向きの堅めな作品。

ポイント還元後のKindle版と中古のお値段が近いため、送料分弱、Kindle版がお求めやすくなっています。


出世したけりゃ 会計・財務は一緒に学べ! (光文社新書)
出世したけりゃ 会計・財務は一緒に学べ! (光文社新書)
欧米の経営者にとって、会計と財務の基本は当然身に着けなければならないが、日本の経営者は必ずしも会社の数字に強くない。それは、両分野が日本では個別に学ばれ、現場社員が短期間で身に着けるのは困難な状況になっていることも一因だ。本書では、会社の数字とは接点がなかったが現場をよく知る優秀な社員向けに、経営幹部になるのに最低限必要な会計と財務のポイントを凝縮。これだけ押さえれば、誰でもトップ経営者になれる!

◆過去のセールでも、何度か前日ランキングに入ってきている人気作がこちら。

送料を加算した中古よりも、Kindle版が400円弱、お買い得となります。


子どもの遊び 黄金時代〜70年代の外遊び・家遊び・教室遊び〜 (光文社新書)
子どもの遊び 黄金時代〜70年代の外遊び・家遊び・教室遊び〜 (光文社新書)
ろくむし、壁野球、スーパーカー消しゴム、コックリさん、アキストゼネコ……。70年代は、60年代的な外遊びと、80年代的なオタク系の遊びの両方を楽しめる、いわば「子ども遊びの黄金時代」だった。本書に詰め込まれているのは、そんな70年代の小学生たちが、ごく日常的に楽しんでいた「遊び」の数々。TVゲーム登場以前の遊びは、今やっても十分盛り上がる!

◆自分がやるより、ムスコにやらせてみて、面白がるかどうか確認してみたいワタクシw

中古に送料を足すとほぼ定価となりますから、Kindle版が500円弱お得です。


それ、パワハラです〜何がアウトで、何がセーフか〜 (光文社新書)
それ、パワハラです〜何がアウトで、何がセーフか〜 (光文社新書)
パワーハラスメントは、「職場において、地位や人間関係で有利にある立場の者が、弱い立場の者に対して、精神的又は身体的な苦痛を与えることによって働く権利を侵害し、職場環境を悪化させる行為」と定義される。労働局に「職場のいじめ・嫌がらせ」と分類される問題の相談件数は、現在、約4万6千件。急増する社会問題の背景に何があるのか。実例を中心に弁護士が解説。管理職のみならず、ビジネスパーソン必携の一冊。

◆パワハラまがいの職場にいる方は要チェックで!

中古は値崩れしているものの、送料を加算すればKindle版に軍配が上がります。


医師のつくった「頭のよさ」テスト〜認知特性から見た6つのパターン〜 (光文社新書)
医師のつくった「頭のよさ」テスト〜認知特性から見た6つのパターン〜 (光文社新書)
社会では、創造性、遂行機能、社会性、時間感覚などさまざまな能力が求められます。そして、それらは認知特性を意識することで伸びていくのです。認知特性とは、情報を理解・整理・記憶・表現する「方法」であり、人それぞれ6つのタイプに分かれます。自分の得意な表現方法は? 違うタイプの人とうまくつき合うには? 子どもの能力や個性を伸ばすには? まずは簡単なテストから、自分の得手不得手を探ることから始めましょう。

◆こちらも過去のセールで人気だった作品。

やはり中古は値崩れ気味ですが、送料を考えるとKindle版の方がお得な計算です。

参考記事:【6つのタイプ】『医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン』本田真美(2012年06月19日)


検証 財務省の近現代史〜政治との闘い150年を読む〜 (光文社新書)
検証 財務省の近現代史〜政治との闘い150年を読む〜 (光文社新書)
最強官庁は何を考え、この国をどこに導こうとしているのか。気鋭の憲政史家が大蔵省・財務省の歴史にメスを入れ、百五十年の伝統を検証しながら、知られざる政治との関係、「増税の空気」の形成過程を描き出し、日本再生への道を綴った本邦初の試みとなる意欲作。

◆上記で検察庁も斬っている倉山さんの作品。

中古に送料を足すとほぼ定価となる人気ぶりゆえ、Kindle版が600円弱、お買い得です。


創られた「日本の心」神話〜「演歌」をめぐる戦後大衆音楽史〜 (光文社新書)
創られた「日本の心」神話〜「演歌」をめぐる戦後大衆音楽史〜 (光文社新書)
「目からウロコ」「衝撃的」「出色」と各界から絶賛の嵐! 2011年度サントリー学芸賞受賞!(芸術・文学部門)、2011年度国際ポピュラー音楽学会賞(非英語部門)受賞、2011年新書大賞10位。明治・大正期の自由民権運動の中で現れ、昭和初期に衰退した「演歌」。これが60年代後半に別な文脈で復興し、「真正な日本の文化」とみなされるようになった過程と意味を、膨大な資料と具体例をもとに解き明かす。

◆この本、何やらやたらと賞を受賞している作品のよう!?

そのせいか中古があまり値崩れせず、ポイント還元後のKindle価格と変わらないため、送料分強、Kindle版がお求めやすくなっています。


【関連記事】

◆現在開催中のKindleセールを。

【50%OFF以上】「Kindle本セール(ファイナル版)」をお送りします!(2018年07月09日)⇒7月17日まで

【50%OFF以上】「Kindle本セール」追加分(日経BP社)(2018年07月08日)⇒7月17日まで

【50%OFF以上】「Kindle本セール」開催中です!(2018年07月07日)⇒7月17日まで

【50%OFF以上】 「歴代日替わりセールベストセラーセール」始まりました!(2018年07月05日)⇒7月17日まで

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(2018年07月)⇒7月31日まで


【編集後記】

◆この本もセール対象ではあるのですが……。

人は、誰もが「多重人格」〜誰も語らなかった「才能開花の技法」〜 (光文社新書)
人は、誰もが「多重人格」〜誰も語らなかった「才能開花の技法」〜 (光文社新書)

参考記事:【才能?】『人は、誰もが「多重人格」 誰も語らなかった「才能開花の技法」』田坂広志(2015年05月22日)

送料を足してもギリギリで中古の方がお得なので、上では割愛しました。

ただ、当ブログではレビューもしておりますので、よろしければレビューをご覧になった上で、ご検討ください!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク