スポンサーリンク

2017年10月26日

【メモ】本日終了するKindleセールまとめ【「BookLive!追随 第2弾」&「ニコカド第4週」】



Technology / david__jones



【はじめに】

◆今日は朝から、Kindleセールの「終了当日ランキング」を。

……すいません、本当は昨日中に、この記事含めて3本投稿しようと思ったのですが、家の用事がありまして(言い訳)。

さて、今回対象となるのは、こちらの2つのセールです。

【50%OFF】BookLive!追随「ニコニコカドカワ祭り2017 第2弾」開催中!(2017年10月20日)

【50%OFF】「ニコカド祭り2017 第4週」開催中!(2017年10月23日)

正直、今年のニコカドセールは、Kindle公式、非公式が並行して行われており、かつ、その期限もハッキリしていない(BookLive!は2週ごと)ため、記事を書くのも集計するのも大変という(涙目)。

とはいえ、どちらのセールも、基本的には本日終了の可能性が高いゆえ、お求めはお早めにお願いします!




【BookLive!追随「ニコニコカドカワ祭り2017 第2弾」上位15冊】

◆まずは最初にスタートした、BookLive!追随である「ニコニコカドカワ祭り2017」の第2弾分から。

こちらは上位15冊をお送りします。


第15位

B01KULNJMO
ホンモノの日本語 (角川ソフィア文庫)

◆ご存知、金田一春彦先生の作品ですから、クオリティ的には間違いなし!

中古は値崩れしていますが、文庫本の「60%OFF」ということで、Kindle版に軍配が上がります。


第14位

B00UAAK07S
人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)

◆この本、過去何度もセールになってますが、逆に一時よりも中古が値上がりしていますから、そろそろ買い時なのかも。

今回は「77%OFF」ということで、送料足した中古よりも1000円弱お得な計算です。


第13位

B01HAWPARI
「和の引き寄せ」を加速する マインドフルネスタッピング

◆タッピングによってマインドフルネスを実践するという1冊。

中古は値崩れ気味ですが、Kindle版は「64%OFF」ということで、送料を考えるとギリギリでお得となります。


第12位

B01NAHUABX
マンガでおさらい中学英語 英文法マスター編 (中経☆コミックス)

◆こちらは英語を初歩の初歩から学び直したい方か、我が家のように中学生のお子さんがいらっしゃるご家庭向けの作品。

中古にはプレミアが付いていますから、「64%OFF」のKindle版が800円以上お買い得です。


第11位

寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26 (中経出版)
寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26 (中経出版)

◆表紙のイラストからは、ちょっと緩めの雰囲気が醸し出されていますが、レビューは大半が星5つという人気作。

中古とKindle版のお値段が近いので、送料分弱、Kindle版がお求めやすくなっています。


第10位

B01LEBQ5I4
同時通訳者が教える 英語雑談の全技術

◆よくよく著者略歴を見たら、著者の木内さんは「TOEICとTOEFLは満点、英検1級」の会議通訳者というお方(スゲーw)。

中古が1000円以上するのに、「64%OFF」という激安設定ですから、送料を考慮するとKindle版が700円以上お得な計算です。


第9位

B011HF9NLI
思いつきで行動してしまう脳と考えすぎて行動できない脳 頭の使い方を少し変えたら、自分の弱みが武器に変わった!

◆当ブログではおなじみである菅原洋平さんの脳ネタ本も、見事ベスト10入りを果たしました。

こちらも中古があまり値崩れしておらず、送料を加味すればKindle版が700円弱お買い得となります。


第8位

社長! 「非常識社員」はこう扱いなさい (中経出版)
社長! 「非常識社員」はこう扱いなさい (中経出版)

◆社労士である井寄奈美さんが書かれた、労務系の作品。

相変わらず中古には倍値が付いていますから、Kindle版をお求めになれば800円弱お得になります。


第7位

日本人が知らない ネイティブがよく使う英会話フレーズ400 (中経の文庫)
日本人が知らない ネイティブがよく使う英会話フレーズ400 (中経の文庫)

◆表紙に掲げられたフレーズの意味が分からない方は、要チェックな1冊!?

紙版が絶版なのか、中古に高値が付いており、送料を足すとKindle版が800円強お得な計算です。


第6位

トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ (中経の文庫)
トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ (中経の文庫)

◆経営ネタがメインなので、当ブログではまだレビューをしたことがない石原 明さんなんですが、以前からビジネス書を読んでる方にはおなじみの方。

この本は中古が結構値下がりしていますが、送料を考慮するとKindle版に軍配が上がります。


第5位

B01N1VZSBB
面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった

◆著作権の絡みで画像が使えない関係で、当ブログでは基本的にマンガ本をレビューするのが難しいので、オフィシャルに使える堀江さんのマンガHONZは、うらやましい限り。

それはさておき、この本も中古が値崩れしているものの、送料を考えるとKindle版がお買い得です。

参考記事:【マンガ】『面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった』堀江貴文(2017年01月05日)


第4位

B01HHLWYBC
働かないアリに意義がある (中経の文庫)

◆「アリ大好き」なウチのムスコに、いつか読ませてやりたい1冊!?

こちらも文庫本ゆえ、中古が200円弱なのですが、そもそもKindle版が送料以下なので、そのままお得になるという。


第3位

B01NCA3T62
学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方 (角川文庫)

◆そのムスコの通う大手塾からは、具体的に辞書の指示までされているのですが、本書のように比較ができるぐらい読み込んでくれたら、国語の成績も上がるような。

やはり中古が値崩れしているものの、送料を加味すればKindle版に軍配が上がる1冊です。


第2位

B01IOFNLTY
新訳 原因と結果の法則 (角川文庫)

◆お読みの方も多いと思いますが、新訳にて登場したのがこちら。

文庫本の「50%OFF」ということで、Kindle版は送料以下のお値段です。


第1位

B01CJ50C2O
IoTとは何か 技術革新から社会革新へ (角川新書)

◆セールスタート時は普通の値付けだったと思うのですが、今現在Kindle版が「100円」ポッキリということで、1位になったのも納得の1冊。

「IoT」はこれから(今もすでに?)押さえておくべきテーマですから、私も一応買っておきました。


【「ニコカド祭り2017 第4週」上位10冊】

◆続いてKindle公認となる「ニコカド祭り2017 第4週」から上位10冊を。

なお、今までの傾向から、ぴったり1週で終わるものと2週で終わるものとがあるようなので、ランキングは1週毎に集計しております。


第10位

「見える化」のことが面白いほどわかる本
「見える化」のことが面白いほどわかる本

◆「見える化」というテーマもさることながら、中古に3000円近いプレミアが付いていることに驚いた1冊。

一方、Kindle版は600円しませんから、送料も合わせたらKindle版が2600円弱もお得と言う。


第9位

この自伝・評伝がすごい!
この自伝・評伝がすごい!

◆下記のように当ブログではご紹介済みである、成毛さんのブックガイド。

中古が値崩れしていますが、送料を考えればKindle版がお買い得です。

参考記事:【成毛流】『この自伝・評伝がすごい!』成毛 眞(2017年05月05日)


第8位

新たな事業機会を見つける「未来洞察」の教科書
新たな事業機会を見つける「未来洞察」の教科書

◆セール本の中では異彩を放っていた1冊でしたが、見事ランク入り。

中古は値下がりしているものの、送料を考えればKindle版が500円弱お求めやすくなっています。


第7位

幸福の条件 アドラーとギリシア哲学 (角川ソフィア文庫)
幸福の条件 アドラーとギリシア哲学 (角川ソフィア文庫)

◆アドラー心理学でおなじみである岸見先生のこの作品は、今年4月のものなので、比較的新しめ。

中古自体がKindle版とほぼ同じなので、送料分強、Kindle版がお得な計算です。


第6位

会社で恥をかかないための言いまちがい正誤ブック
会社で恥をかかないための言いまちがい正誤ブック

◆本書を読むことで、過去の自分に冷や汗が出そうなのですが、これから同じ思いをしないためには読むべきかと。

やや中古が値下がりしており、送料を考慮するとKindle版が300円ほどお得となります。


第5位

大学4年間の金融学が10時間でざっと学べる
大学4年間の金融学が10時間でざっと学べる

◆今年7月にでたばかりとあって、テーマの割には(?)人気だったのがこちら。

まだ中古もそれほど値崩れしていませんから、Kindle版が実質700円以上お買い得です。


第4位

プログラミングは最強のビジネススキルである
プログラミングは最強のビジネススキルである

◆ムスコも結局、一時期はゲーム作りに励んでいたものの、今は3DSで遊ぶだけになってしまったので、いつか本書を読ませて、もう1度プログラミングの世界に引き戻してやらねば、と思うワタクシ。

以前よりさすがに中古も値下がりしてきましたが、未だKindle版が700円弱お求めやすくなっています。


第3位

タクシー運転手になって人生大逆転! (角川SSC新書)
タクシー運転手になって人生大逆転! (角川SSC新書)

◆志茂田景樹さんの息子である下田大気さんの作品が、意外にも(失礼!)ベスト3入りを果たしました。

紙版は絶版のようですが、送料を足した中古よりもKindle版が400円弱お得という。


第2位

無限の果てに何があるか 現代数学への招待 (角川ソフィア文庫)
無限の果てに何があるか 現代数学への招待 (角川ソフィア文庫)

◆今回のセールでもっとも驚いたのが、テーマ的には堅めな本書の健闘ぶり。

とはいえ、中古には倍値のプレミアが付いていますから、Kindle版が500円弱お得な計算です。


第1位

世界最強の商人 (角川文庫)
世界最強の商人 (角川文庫)

◆見事1位となったのは、以前のセールでも大人気となったことのあるこの作品でした。

中古はかなり値崩れしていますが、Kindle版は「100円」ということで、お求めいただけたのも当然かな、と。


【関連記事】

【50%OFF】「ニコカド祭り2017 第4週」開催中!(2017年10月23日)

【50%OFF】BookLive!追随「ニコニコカドカワ祭り2017 第2弾」開催中!(2017年10月20日)


【編集後記】

◆今回も、それぞれのランキングで惜しくも圏外となった作品をご紹介しておきます。

●「BookLive!追随 ニコニコカドカワ祭り2017 第2弾」第16位

B01CRRSKUA
ビッグデータ・ベースボール 20年連続負け越し球団ピッツバーグ・パイレーツを甦らせた数学の魔法 (角川書店単行本)

参考記事:【野球】『ビッグデータ・ベースボール 20年連続負け越し球団ピッツバーグ・パイレーツを甦らせた数学の魔法』トラヴィス・ソーチック(2016年04月07日)


●「ニコカド祭り2017 第4週」第11位

600万人の女性に支持される 「クックパッド」というビジネス (角川SSC新書)
600万人の女性に支持される 「クックパッド」というビジネス (角川SSC新書)

参考記事:【5つの「スゴイ」】「600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス」上阪 徹(2009年05月14日)


どちらもレビュー済みというのが奇遇ですねw


【編集後記2】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

会社四季報2017年4集秋号[雑誌]
会社四季報2017年4集秋号[雑誌]

中古に送料を足すとほぼ定価なので、Kindle版が1100円弱お得となります。

レビューを見ると、解像度のことで賛否両論(?)となっていますが、サンプルを落としてみた限り、個人的には拡大できる分、老眼にはありがたい気がw

ただ、容量については、マンガを何冊も買うことを思えば(私のマンガモデルには50冊以上入ってます)、あまり気にならないかな、と。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク