スポンサーリンク

2017年04月29日

【メモ】明日終了するKindleセールまとめ【「月替わりセール2017年04月分」】



Kindle's Cover / bfishadow



【はじめに】

◆本日2本目の記事は、明日4月30日で終了するKindleセールの「終了前日ランキング」。

今回対象となるのは、こちらのセールです。

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(2017年04月)(2017年04月02日)

3月に比べると、ご紹介した作品数は減っているのですが、それでもさすがに1ヶ月に渡るセールですから、数字的にはかなりのものに。

そして、いつも申し上げておりますが、色々あるセールの中でも、この「月替わりセール」は、月初に必ず入れ替わりますから、気になる作品は早めにお買い求めください!




【「Kindle月替わりセール4月分」上位20冊】

第20位

NHK「100分de名著」ブックス 世阿弥 風姿花伝
NHK「100分de名著」ブックス 世阿弥 風姿花伝


◆Kindleセールでは過去何度かセール対象になっている「NHK『100分de名著』ブックス」シリーズからの1冊。

中古に送料をたすと、ほぼ定価並みであり、結果、Kindle版が500円以上お買い得です。


第19位

ザ・ゲーム 【30デイズ】
ザ・ゲーム 【30デイズ】


◆数年前まで当ブログは、「モテ本」が一番の柱だったのですが、その当時年間ランキングレベルの売上だった「モテ本」。

未だ中古が普通に高くて、送料を考えるとKindle版が700円以上お求めやすくなっています。

参考記事:【オススメ!】モテ本『ザ・ゲーム 【30デイズ】』がやっぱりスゴかった件(2013年07月13日)


第18位

住んでいい町、ダメな町 自然災害大国・日本で暮らす
住んでいい町、ダメな町 自然災害大国・日本で暮らす


◆帯に書かれている「地球で起きた自然災害で亡くなった方の28.3%が日本で被災」というのを見ると、日本人としてはこの本は押さえてきたいところ。

引き続き「74%OFF」という激安設定ゆえ、送料を加味すればKindle版の方がお得です。


第17位

論理的に説明する技術 説得力をアップする効果的なトレーニング法とは (サイエンス・アイ新書)
論理的に説明する技術 説得力をアップする効果的なトレーニング法とは (サイエンス・アイ新書)


◆この本は中古の方がお得なのに、まさかのランク入りの巻。

確かに当ブログ向きのテーマではあるのですが、図やイラストを多用する「サイエンス・アイ新書」との相性はいかに!?


第16位

DREAM WORKPLACE(ドリーム・ワークプレイス) ― だれもが「最高の自分」になれる組織をつくる
DREAM WORKPLACE(ドリーム・ワークプレイス) ― だれもが「最高の自分」になれる組織をつくる


◆逆にこの本は、テーマ的には当ブログではそれほど支持されてはいないと思っていましたが、しっかりお求めいただきました。

中古は月初より値上がりしており、Kindle版が700円以上お買い得です。


第15位

サーチ・インサイド・ユアセルフ ― 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法
サーチ・インサイド・ユアセルフ ― 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法


◆昨年、HONZの田中さんが激プッシュしていたマインドフルネスをテーマにした作品は、私も華麗に積読中(すいません)。

相変わらず中古があまり値崩れせず、Kindle版が800円弱お得な計算です。


第14位

徹底例解ロイヤル英文法 改訂新版
徹底例解ロイヤル英文法 改訂新版


◆こんなにガチな英文法本が、ここまでお求めいただけるとは正直意外でした。

実は現時点では中古の方がちょっと安いんですが、900ページ弱もある作品ですから、Kindle版がオススメかと。


第13位

小倉昌男 経営学
小倉昌男 経営学


◆とうとう大幅値上げを発表したヤマト運輸の、原点を探る1冊。

こちらも中古の方がお買い得なので、Kindleで読みたい方に。


第12位

新版 はじめての課長の教科書
新版 はじめての課長の教科書


◆酒井穣さんの出世作の改訂版。

引き続き中古自体とKindle価格がほぼ同じですから、送料分弱くらいKindle版がお買い得です。


第11位

CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる
CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる


◆中古がほぼ底値なのに、まさかここまでお求めいただけるとは、正直驚きました。

まぁ、佐藤 優さんが帯で「こんな本は今までなかった。日本語で読める最高の1冊だ」と断言しているのが大きいとは思いますが……。

参考記事:【CIA流?】『CIA諜報員が駆使するテクニックはビジネスに応用できる』J.C.カールソン(2014年06月30日)


第10位

非常識な休日が、人生を決める。 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術
非常識な休日が、人生を決める。 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術


◆千田琢哉さんの作品は多作ゆえ、中古は比較的すぐ値崩れしやすいのですが、本書はまだ底値というほどでもなく健闘中。

それでも中古の方がお買い得なのに、トップ10入りを果たしたのは、ひとえにテーマが「時間術」だったからだと思います。


第9位

幸せな小金持ちという生き方 ― 本田健初期作【完全版】
幸せな小金持ちという生き方 ― 本田健初期作【完全版】


◆私もかねてから「絶賛積読中」である本田健さんの「初期3部作」の合本。

それにしても「3冊合わせて99円」というのは、すでに価格破壊ですね。


第8位

ドキュメント 銀行 金融再編の20年史─1995-2015
ドキュメント 銀行 金融再編の20年史─1995-2015


◆このテーマの作品が、まさか当ブログでこの順位になるとは思いませんでした。

中古は値崩れしているものの、送料を加味すれば、Kindle版に軍配が上がります。


第7位

バフェットからの手紙 第4版
バフェットからの手紙 第4版


◆同じくこちらも当ブログでは珍しいジャンルの作品。

ただし、現在中古にプレミアが付いているので、「いつか読むかも」と「積読前提」でお求めいただけたのかもしれません。


第6位

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?
仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?


◆一転して本書は、いかにも当ブログで取り上げそうな本……って実際に下記のとおりレビュー済みでした(ブクマ90超!)。

中古は1000円以上しますから、送料を加味すればKindle版が400円弱お買い得です。

参考記事:【ミス撲滅】『仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?』飯野謙次(2017年02月05日)


第5位

世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)
世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)


◆セールのたびにランク入りを果たす人気作なんですが、物語形式ゆえ、当ブログでのレビューには二の足を踏んでいるワタクシ。

また中古にプレミアが付いてしまいましたから、定価と比較してもKindle版が700円弱お求めやすくなっています。


第4位

本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術
本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術


◆今回のセールを受けて、下記のようにレビューしてみたところ、見事ベスト5入りを果たした作品。

中古に送料を足すと定価を超えてしまうので、結果Kindle版が700円ちょっとお得な計算です。

参考記事:【交渉術】『本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術』三谷 淳(2017年04月05日)


第3位

科学的に元気になる方法集めました
科学的に元気になる方法集めました


◆セール告知時のトップだったこともあってか、堅実にお求めいただいた「科学的自己啓発書」。

中古が値上がりしてきており、Kindle版が600円以上お買い得です。

参考記事:【科学的?】『科学的に元気になる方法集めました』堀田秀吾(2017年02月17日)


第2位

苦境(ピンチ)を好機(チャンス)にかえる法則
苦境(ピンチ)を好機(チャンス)にかえる法則


◆4位の本と同じく、今回のセールを受けて下記のとおりレビューした「ガチな自己啓発書」。

中古には相変わらずプレミアが付いていますから、Kindle版が900円以上お得となっています。

参考記事:【自己啓発】『苦境(ピンチ)を好機(チャンス)にかえる法則』ライアン・ホリデイ(2017年04月24日)


第1位

具体と抽象
具体と抽象


◆そして見事1位となったのは、やはり今回のセールの中で真っ先に買って、翌日にはレビューしたこちらでした。

中古が品切れで高めの値付けとなっているため、送料も考えるとKindle版が1200円ほどお得な計算です。

参考記事:【抽象化?】『具体と抽象』細谷 功(2017年04月03日)


【関連記事】

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(2017年04月)(2017年04月02日)


【編集後記】

◆今回、惜しくも21位となったのはこちら。

銀行員が顧客には勧めないけど家族に勧める資産運用術
銀行員が顧客には勧めないけど家族に勧める資産運用術


ホントは私自身がこういう本を読んで、もっと勉強しないといけないんですけどね……。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 18:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52252823