スポンサーリンク

2017年04月01日

【Amazon】このブログでの人気本(2017年03月ランキング)





【はじめに】

◆今日お送りするのは、月初恒例の「アマゾンアソシエイト売上ランキング」。

前回は「翌月4日」と後回しにしてしまいましたが、今回は明日までのセールがあることも考えて、いきなり1日にお送りしております。

参考までに、過去3ヶ月分の各月のランキングを。

2017年02月分

2017年01月分

2016年12月分

なお、今回は混戦でしたが、やはりKindleセールで躍進したあの本が1位となりました!





/ sⓘndy°


【売上ランキング】

★各作品ともKindle版の売上が大半だったため、リンクは基本的にKindle版のものにしております。

また、今回は、Kindle本関連の記事を以下のように略しましたので、ご留意ください。

【全品50%OFF】Kindle本「仕事のスピード一気に加速本フェア」開催中です!(2017年03月03日)⇒「加速本フェア」

【50%ポイント還元】Kindle本「日経BP社キャンペーン」は明日までです!(2017年03月11日)⇒「日経BP社セール」

【40%OFF】「春から役立つビジネス書セール」開催中です(2017年03月06日)⇒「春から役立つセール」

【Kindle】「春満開!2300タイトル一挙50%OFFフェア」開催中です!(2017年03月18日)⇒「カドカワ春満開フェア」

【メモ】「新生活で役立つ自己啓発フェア」開催中です!(2017年03月20日)⇒「新生活フェア」

【23000冊超!】「Kindle本 春のフェア 〜単品・まとめ買い最大50%OFF、高額商品ポイント還元も〜」始まりました!(2017年03月25日)⇒「春のフェア

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(2017年03月)(2017年03月02日)⇒「3月分月替わりセール」


第20位

世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)
世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)


◆明日までの「春のフェア」の対象となっている、日経BP社さんのセールではおなじみの1冊。

中古に送料を足すと送料を上回りますから、普通にKindle版が900円弱お得です。


第19位

イヤな自分を1日で変える脳ストレッチ
イヤな自分を1日で変える脳ストレッチ


◆「カドカワ春の満開フェア」にてご紹介した「脳ネタ本」。

セールは終了しているものの、中古が1000円弱もするので、Kindle価格と大差ありませぬ。

参考記事:【脳番地】『イヤな自分を1日で変える脳ストレッチ』加藤俊徳(2017年03月24日)


第18位

「ヒットソング」の作りかた 大滝詠一と日本ポップスの開拓者たち (NHK出版新書)
「ヒットソング」の作りかた 大滝詠一と日本ポップスの開拓者たち (NHK出版新書)


◆こちらは「3月分月替わりセール」でも大人気だった「音ネタ本」。

やはり中古が高くて、送料を足すとKindle版とは数円の差ですから、当時の音楽シーンの裏側に興味のある方なら要チェックです!

参考記事:【裏話?】『「ヒットソング」の作りかた 大滝詠一と日本ポップスの開拓者たち』牧村憲一(2017年03月10日)


第17位

マンガでまるっとわかる! 投資信託の教科書 カラー版
マンガでまるっとわかる! 投資信託の教科書 カラー版


◆西東社さんらしく(?)、「春から役立つセール」にて激安設定となっていた1冊。

現時点でも中古がそこそこ高く、実はKindle版とほとんど変わらないのですが、またのセールの機会をお待ちいただいた方がよろしいかと。。


第16位

オールカラー マンガでわかる! はじめての簿記
オールカラー マンガでわかる! はじめての簿記


◆同じくこちらも西東社さんの激安本だったのですが、なぜか今見ている限りでは「55%OFF」という微妙な値引きに。

もちろん、送料足した中古より600円以上お得とはいえ、以前はさらに安かったと思うと……。


第15位

誰も教えてくれない 計画するスキル(日経BP Next ICT選書)
誰も教えてくれない 計画するスキル(日経BP Next ICT選書)


◆「春のフェア」が明日までなので、これも「今日記事を書けば間に合うか」と思いきや、すでに終了した「日経BP社セール」のみの対象でした。/(^o^)\オワタ

2月に出たばかりなだけに、中古にはプレミアが付いていますから、一応Kindle版の方がお得ではあります(100円ちょっとですがw)。


第14位

仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術
仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術


◆今回の「新刊本」1冊目。

正直、私自身がスマホビギナーだけに、説得力は微妙だったと思うのですが、意外と多くの方にお求めいただきました。

参考記事:【ITスキル】『仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術』石川 温(2017年03月15日)


第13位

スタンフォード式 最高の睡眠
スタンフォード式 最高の睡眠


◆新刊本が続きますが、テーマ的に「睡眠」は当ブログでも人気ですから、ある意味当然のことかも。

中古に送料を足すと定価を上回りますから、その定価と比較してもKindle版が300円以上お買い得という。

参考記事:【「黄金の90分」とは?】『スタンフォード式 最高の睡眠』西野精治(2017年03月17日)


第12位

35歳の教科書 今から始める戦略的人生計画
35歳の教科書 今から始める戦略的人生計画


◆こちらは「3月分月替わりセール」にて見事1位だった作品。

月が替わってセールは終了しているハズなのですが、なぜか「64%ポイント還元」になっており、引き続きKindle版の方がお得な計算です。


第11位

たった10分で身につく きれいな字を速く書く技術 (中経の文庫)
たった10分で身につく きれいな字を速く書く技術 (中経の文庫)


◆「カドカワ春の満開フェア」の対象だった作品で、私も思わず買ってしまいましたw

セールは終了しているものの、絶版の中古に1000円近いお値段が付いているため、Kindle版が700円弱お得となっています。


第10位

いい空気を一瞬でつくる誰とでも会話がはずむ42の法則
いい空気を一瞬でつくる誰とでも会話がはずむ42の法則


◆こちらは新刊本なのですが、正直、女性著者のこのテーマの作品が、ここまでお求めいただけるとは意外でした。

現在、単行本が在庫切れで中古にプレミアが付いているため、Kindle版が1000円以上お買い得という。

参考記事:【コミュニケーション】『いい空気を一瞬でつくる 誰とでも会話がはずむ42の法則』秀島史香(2017年03月12日)


第9位

人の心を一瞬でつかむ方法―――人を惹きつけて離さない「強さ」と「温かさ」の心理学
人の心を一瞬でつかむ方法―――人を惹きつけて離さない「強さ」と「温かさ」の心理学


◆Kindleセールではおなじみの本書は、「3月分月替わりセール」の対象でしたから、1日遅かった……と思いきや、明日までの「春のセール」の対象でもあるので、今ならまだ900円以上お得!

ただし、以前も申し上げたように、内容的にはそれほど安易なものではありませんから、一応下記のレビューをお読みになってからお求めください。

参考記事:意外と知られていない『人の心を一瞬でつかむ方法』のテクニック10選(2015年05月23日)


第8位

なぜ決算書が読めるヤツは出世するのか
なぜ決算書が読めるヤツは出世するのか


◆こちらは「新生活フェア」からの作品なのですが、セール中はそのまま値引きしていたのに、現在は「85%ポイント還元」で、引き続きほぼ同じ「200円」というお買い得価格。

いつまでこの状態かは分からないので、まだの方はお早めに!


第7位

できる男のメンタルコンディショニング
できる男のメンタルコンディショニング


◆「春から役立つセール」開始数日後に、いきなりKindle Unlimited対象となってしまった作品。

この順位は通常価格時点での売上もさることながら、レビュー後、Kindle Unlimitedとなってもお求めいただいた分が結構含まれております。

参考記事:【呼吸】『できる男のメンタルコンディショニング』船瀬俊介(2017年03月07日)


第6位

やり抜く技術
やり抜く技術


◆こちらも明日までの「春のフェア」の対象作品ですから、お求めになる方はお早めに!

中古もやや値上がりしており、送料を加味すれば、Kindle版が600円以上お得な計算です。


第5位

脳にまかせる勉強法
脳にまかせる勉強法


◆3月の新刊としては、最高位となった「勉強本」。

中古がまだ高いとはいえ、単行本とあまり変わらないお値段のKindle版が、ここまで健闘するとは意外でした。

参考記事:【勉強法】『世界記憶力グランドマスターが教える 脳にまかせる勉強法』池田義博(2017年03月14日)


第4位

誰も教えてくれない 質問するスキル(日経BP Next ICT選書)
誰も教えてくれない 質問するスキル(日経BP Next ICT選書)


◆明日までの「春のフェア」の対象となっている芝本秀徳さんの仕事術本は、先日投稿した下記レビューにより順位を伸ばしました。

相変わらず中古価格が値崩れしないため、Kindle版が700円以上お買い得です。

参考記事:【オススメ】『誰も教えてくれない 質問するスキル』芝本秀徳(2017年03月30日)


第3位

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】 (SPA!BOOKS)
最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】 (SPA!BOOKS)


◆「新生活フェア」の前日ランキングで1位となった、MBさんの「ファッション本」。

依然として中古価格が値下がりせず、実はいまだにKindle版の方がわずかながらお買い得という……。

参考記事:【ファッション】『最速でおしゃれに見せる方法』MB(2015年09月17日)


第2位

鬼速PDCA
鬼速PDCA


◆今回「加速本フェア」から唯一ランク入りした、昨年の当ブログ年間ランキング1位の作品。

現在はセールが終わって中古の方がお得なのですが、いずれまたセール対象となるでしょうから、その時にでもご検討ください。

参考記事:『鬼速PDCA』が想像以上に凄い件について(2016年10月24日)


第1位

HIGH OUTPUT MANAGEMENT
HIGH OUTPUT MANAGEMENT


◆こちらは「日経BP社セール」で大人気だった作品。

もちろんセールは終わっているのですが、中古が高くて送料を加味するとKindle版と数十円の差ですから、気になる方は要チェックです!


【感想】

◆いつものように、まずは総評から。

2月は暦の上でも日数が少ないので、苦戦するのは分かっていましたが、まさか3月がそれを下回る結果になるとは思いませんでした(白目)。

とにかく注文数が激減してしまい、前月比でいうと「18%減」という有様。

これは1つには、「あまりセールをやらない版元さんのセールが少なかった」ことが挙げられそうです。

逆に「セールでおなじみ」の版元さんが頑張ってくださっても、新たにセール対象となった作品を除けば、既にお求めになっている方が多いので、数字的にはあまり動かないという。


◆ただし、売上は2月と比べてほとんど変わらず、逆に「1.5%増」という謎w

もっともこれは、2月にお買い上げいただいた本の多くが「激安本」だったことも関係していそうです。

何せ、2月に断然トップだったこの本は、2冊の合本版なのに「108円」でしたからねぇ……。

【2冊合本版】歴史が面白くなる 東大のディープな日本史【古代・中世編】&【近世・近代編】
【2冊合本版】歴史が面白くなる 東大のディープな日本史【古代・中世編】&【近世・近代編】


この本、私も「積読上等!」で買ったままですけど、今のお値段「1400円」ですから、そりゃー売れまくるのも分かります罠。


◆一方、3月もここ最近挑戦している「セール本のレビュー」をした作品が健闘しました。

4位、7位、18位、19位の4冊がそうなのですが、これらはレビューをしなかったら、ランク入りが難しかったかもしれません。

もちろん、作品とそのセール価格だけで、ドカーンと売れる作品も多いものの、自分自身も読んでみたかったら、今後もこのようにレビューしていこうかと。

それに、Kindleのハイライト機能で引用部分を抜き出す際、セール本(=非新刊)は、新刊に比べて、タイムリーに反映されるのもありがたいです。

実際、3月は新刊を買って急いで読んでマーカーを引いたものの、翌朝まで反映されず、その本の記事が書けなかったこともありましたし。

ちなみに、アマゾンに電話をかけて聞いたのですが、この機能は日本側の管理下にないため、回答できないとのこと。

私の経験から言うと、新刊の方が反映されるのに時間がかかることが多い(数時間で反映されることもありますが)と思うのですが、これって、新刊メインでレビューしているとかなりキツいです。

夕方にハイライトしたものが夜になっても反映されなかったので、「翌朝反映されてから一気に書こう」と床に就いたのに、翌朝反映されていない画面を見たときの喪失感といったら……。

       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.
    |    (__人__)    |  ソンナバカナ……
    \    ` ⌒´    /
    /              \



◆また、3月も新刊が健闘しました。

具体的には5位、10位、13位、14位の4冊。

ただし、セール本がもっとガンガンに売れていたら、これらの作品はランク入りできなかったワケですから、痛し痒しといったところです。

とはいえセール価格でもないのに、ここまでお買い求めいただけたというのは、実はかなりすごいことではないかな、と。

もちろん私の方も、こうして「価格関係なく」お読みいただけるからこそ、新刊にトライできるのですが。

そして、新刊本も含め、最近の当ブログでお求めいただいている本は、そのほとんどがKindle版である以上、どうしてもKindle版が無い作品は、プライオリティが低くなってしまう次第。

……この辺は版元の皆さまにも、お考えいただきたく(できれば速やかにKindle化していただきたいと)思っております。


◆ところで、ここ数年もっともお邪魔していたリアル書店が先月をもってなくなってしまい、ますます当ブログもKindleにシフトしていきそうなヨカン。

とはいえ、普通に読み流すだけだったら、Kindleはかなり便利なのですが、いざレビューを書こうとすると、難しい点もいくつかありまして。

いずれにせよ、Kindleになってなければ、紙ベースで読みますし、夜中に急に読みたくなったら、Kindleに頼るしかありませぬ。

今後も当分は二刀流で頑張っていこうと思います。


皆さま、今月もよろしくお願い申し上げます!


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社
ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社


今が旬のテーマなだけに、気になっていた方も多かったのかも。

「63%OFF」という激安設定ゆえ、Kindle版が600円弱お買い得です。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52250248