スポンサーリンク

2017年02月15日

【メモ】明日終了するKindleセールまとめ【「文響社セール」&「KADOKAWAフェア」】



Lunch / cedarsx



【はじめに】

◆本日2本目の記事は、明日2月16日で終了するKindleセールの「終了前日ランキング」。

今回対象となるのは、こちらの2つのセールです。

【50%OFF超?】文響社Kindle本「ビジネス書・自己啓発本 50%OFFセール」開催中です!(2017年02月06日)

【50%OFF〜】Kindle本全品対象「KADOKAWAフェア」が始まりました!(2017年02月12日)

前者はさておき、後者のカドカワさんの方は、かなりの対象作が2月9日まで開催されていた「カドカワ『新生活応援フェア』」とかぶっていたので、ある程度の苦戦が予想されたものの、新たにご紹介した作品を中心に多くの方にお買い上げいただきました(多謝)。

いずれのセールもいよいよ明日までですから、お求めはお忘れなく!




【「文響社 ビジネス書・自己啓発本 50%OFFセール」上位30冊】

◆まずは、先にスタートした文響社さんの方から。

こちらは対象作も少なめだったので、キリがよいところで上位7冊をご紹介します。


第7位

私が最近弱っているのは毎日「なんとなく」食べているからかもしれない
私が最近弱っているのは毎日「なんとなく」食べているからかもしれない


◆個人的には少々意外なんですが、「kobo追随セール」に続いて、またもや前日ランキングに食い込んできたのがこちら。

中古が値崩れしてしまい、現在は中古の方がややお得なのですが、食生活に関心のある方は、要チェックです!


第6位

今どきの大人を動かす「ほめ方」のコツ29 こんなふうに声をかけられたら脳はもう、逆らえない
今どきの大人を動かす「ほめ方」のコツ29 こんなふうに声をかけられたら脳はもう、逆らえない


◆さすがに中古のプレミアはなくなりましたが、中古に送料を足すとほぼ定価という人気作。

結果Kindle版が700円弱お買い得ですから、コミュニケーション本が好きな方はご検討を。


第5位

LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方
LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方


◆今月の「Kindle月替わりセール」の対象ゆえに、この順位もそちら経由の数字も含まれているからかも。

現時点で「58%OFF」であり、送料加味した中古は定価を超えますから、Kindle版が800円ほどお得な計算です。


第4位

超一流の雑談力「超・実践編」
超一流の雑談力「超・実践編」


◆同じくこちらも「月替わりセール」対象であり、現時点では「42%OFF」&「16%ポイント還元」で、実質的には「52%OFF」ということに。

昨秋出ただけあって、まだ中古はそれほど値崩れしておらず、Kindle版が700円弱、お求めやすくなっています。

参考記事:【雑談】『超一流の雑談力「超・実践編」』安田 正(2017年01月17日)


第3位

人生を変える習慣のつくり方
人生を変える習慣のつくり方


◆「翻訳が分かりにくい」ということで低評価のレビューが目につくのですが、翻訳者の花塚さんが手がけた作品は、当ブログでも大量にレビューしており、そんな記憶はなかった自分。

この本自体は「51%ポイント還元」ということで、Kindle版が700円以上お買い得です。


第2位

たとえる技術
たとえる技術


◆正直な話、この本がここまでお買い上げいただくとは思っておりませんでした。

セール開始時より中古がやや値下がりしてきたものの、Kindle版が500円以上お得です。


第1位

自分の頭で考えて動く部下の育て方 上司1年生の教科書
自分の頭で考えて動く部下の育て方 上司1年生の教科書


◆こちらも4位&5位と同じく、今月の「Kindle月替わりセール」の対象なのですが、この順位はひとえに下記レビューゆえ。

中古自体が定価とほとんど変わらないので、Kindle版が600円以上お得な計算です。

参考記事:【教え方】『自分の頭で考えて動く部下の育て方 上司1年生の教科書』篠原 信(2017年02月08日)


【「KADOKAWAフェア」上位30冊】

◆続いて、対象作品が大量にあったカドカワさんのセールも。

こちらは、上位30冊をご紹介します。


第30位

世界一わかりやすい TOEICテストの英単語
世界一わかりやすい TOEICテストの英単語


◆セール開始時から中古が2000円以上で取引されている人気作。

ただし、在庫切れとはいえ単行本も購入できます(絶版ではありませんでした)から、その定価と比較するとKindle版は1000円弱お得ということになります。


第29位

年収300万円でもお金の心配がなくなるたった1つの方法
年収300万円でもお金の心配がなくなるたった1つの方法


◆こちらも中古に送料を足すと、かなり定価に近い作品。

「20%ポイント還元」が付いていますから、Kindle版が800円弱お求めやすくなっております。


第28位

仕事が速い人は図で考える
仕事が速い人は図で考える


◆この本、かなり気になっていたのでリアル書店でチェックしたのですが、さすがに図が多くて(当たり前w)、当ブログでのレビューは断念しました。

中古はやや値崩れしてきましたが、未だKindle版が700円弱お買い得です。


第27位

その後の世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)
その後の世界最強の商人<世界最強の商人> (角川文庫)


◆過去のセールでは当ブログでも人気だった、自己啓発書

前作も本書も、送料を考えると、Kindle版に軍配が上がります。


第26位

世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法 (中経の文庫)
世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法 (中経の文庫)


◆私自身はあまり読んでもレビューしてもないのに、英語本が人気なのは、当ブログの読者さんが勉強熱心なおかげ。

本書も文庫のKindle化ですからお安いとはいえ、見事ランク入りを果たしております。


第25位

ペンタゴン式 ハードワークでも折れない心のつくり方
ペンタゴン式 ハードワークでも折れない心のつくり方


◆「ペンタゴン式」でお馴染みのカイゾン・コーテ氏の2作目。

中古が値崩れしてきましたが、送料と「20%ポイント還元」を考えると、Kindle版がお得になります。

参考記事:【自己啓発】『ペンタゴン式 ハードワークでも折れない心のつくり方』カイゾン・コーテ(2015年12月14日)


第24位

B014CBEDKK
本の中身が頭に入ってこない人のための読書のルール (中経の文庫)

◆毎回言ってるような気がしますが、勝間和代さんのフォトリーの師匠である、園 善博さんの作品。

こちらも中古が底値に近くなってきましたが、そこは文庫版のKindle化だけあって、送料を加味するとKindle版に軍配が上がるという。

参考記事:【読書&記憶】『本の中身が頭に入ってこない人のための読書のルール』園 善博(2015年08月31日)


第23位

大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる
大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる


◆今回のセールでよく目についた、「大学4年間の●●学シリーズ」からの1冊。

比較的中古が高く、送料と「20%ポイント還元」を考えると、Kindle版が800円以上お得な計算です。


第22位

本当に役に立つ「失敗学」 (中経の文庫)
本当に役に立つ「失敗学」 (中経の文庫)


◆「失敗学」で知られる畑村先生の文庫本。

比較的中古が値崩れしていませんから、文庫ですけどKindle版が200円以上お買い得です。


第21位

ドラッカー思考法大全 (中経の文庫)
ドラッカー思考法大全 (中経の文庫)


◆セール期間中に「内容が薄い」と辛口レビューが付いてしまいましたが、著者の藤屋さんは、「ドラッカーのプロ」のようですから、「虎の威を借る」という表現はいかがなものかと。

中古自体がKindle版と同じくらいのお値段ですから、送料分はKindle版がお得です。


第20位

ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った (角川書店単行本)
ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った (角川書店単行本)


◆いわゆるブックガイド的な性格の作品ですから、当ブログの読者さんとは相性も良さげ。

「20%ポイント還元」のおかげで、Kindle版が400円弱お求めやすくなっています。


第19位

IoTとは何か 技術革新から社会革新へ (角川新書)
IoTとは何か 技術革新から社会革新へ (角川新書)


◆最近自分でも読んでおかねば、と思っているジャンルである「IoT本」をテーマにした1冊。

中古とKindle版がほぼ同じお値段ですから、Kindle版が300円ちょっとお買い得です。


第18位

アカマイ 知られざるインターネットの巨人<アカマイ> (角川EPUB選書)
アカマイ 知られざるインターネットの巨人<アカマイ> (角川EPUB選書)


◆これからこの本がセールに出るたびに「絶賛積読中」と言い続けるくらいなら、どこかで読んでおきたい作品。

相変わらず「角川EPUB選書」は割引率が高いため、Kindle版が600円以上お得な計算です。


第17位

スマホの5分で人生は変わる
スマホの5分で人生は変わる


◆この本、レビューが異様に高評価なのが気になるところ。

中古自体がKindle版とほぼ同じお値段ですから、「20%ポイント還元」も加味して、Kindle版が400円ほどお求めやすくなっています。


第16位

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)
人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)


◆18位同様、「角川EPUB選書」からの作品であり、「68%OFF」&「20%ポイント還元」のコンボのおかげで600円弱Kindle版がお得な1冊。

いずれにせよ、この本こそこういう機会に読んでおくべきなのかも。


第15位

中高6年間の世界史が10時間でざっと学べる
中高6年間の世界史が10時間でざっと学べる


◆23位の本同様、「10時間でざっと学べる」シリーズからの1冊。

中古が値上がりして、とうとう定価と等しくなってしまいましたから、Kindle版が800円ちょっとお得な計算です。


第14位

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?
仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?

◆何度か申し上げているように、当ブログにおける、昨年度の「年間売上第7位」の作品。

「20%ポイント還元」も加味されますから、Kindle版が700円弱お得となっています。

参考記事:ビジネスの達人がこっそり教えてくれる『仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?』(2016年05月25日)


第13位

もう、その話し方では通じません。 (中経出版)
もう、その話し方では通じません。 (中経出版)


◆「リクルートOB」である藤原和博さんの、珍しい「話し方本」。

中古が1700円近くしているため、送料を考えるとKindle版が1200円弱お求めやすくなっています。


第12位

[カラー改訂版]頭がよくなる「図解思考」の技術 (中経出版)
[カラー改訂版]頭がよくなる「図解思考」の技術 (中経出版)


◆上記でも触れましたが、図解本は、その肝心の「図」を引用でいない分、当ブログのスタイルだとなかなかレビューができなくて……。

本書は中古に送料を足すとほぼ定価ですから、Kindle版が1000円弱もお買い得です。


第11位

ホントにカンタン! 誰でもできる! 個人ではじめる輸入ビジネス 改訂版
ホントにカンタン! 誰でもできる! 個人ではじめる輸入ビジネス 改訂版


◆結構ニッチなビジネスの本ですから、この順位は結構意外でした。

中古がかなり高いゆえ、「20%ポイント還元」を加味すると、Kindle版が900円以上お得な計算です。


第10位

大人のための世界の名著50<大人のための名著> (角川ソフィア文庫)
大人のための世界の名著50<大人のための名著> (角川ソフィア文庫)


◆私のように、新刊中心で漁っている人間にとっては、アンチョコ代わりに使えそうな作品w

中古が値崩れしているものの、「60%OFF」&「20%ポイント還元」のコンボで、Kindle版に軍配が上がります。


第9位

留学しないで「英語の頭」をつくる方法 (中経出版)
留学しないで「英語の頭」をつくる方法 (中経出版)


◆30位や26位に続いて、またもや「英語本」が登場。

普通に中古が高くて、送料と「20%ポイント還元」を加味すると、Kindle版が700円以上お求めやすくなっています。


第8位

世界最高のプレゼン術 World Class Speaking (角川書店単行本)
世界最高のプレゼン術 World Class Speaking (角川書店単行本)


◆以前も申しあげたように、私がマインドマップを教わった(と言ってもセミナーに出ただけですが)ウィリアム・リードさんのプレゼン本

中古はやや値崩れ気味とはいえ、送料や「20%ポイント還元」を考慮すると、Kindle版が600円ほどお得になります。

参考記事:【プレゼン術】『世界最高のプレゼン術 World Class Speaking』ウィリアム・リード(2014年03月04日)


第7位

在日39年、7000人の日本人を教えてわかったこと 日本人の英語勉強法 なぜ日本人はこんなにも英語ができないのか? (中経出版)
在日39年、7000人の日本人を教えてわかったこと 日本人の英語勉強法 なぜ日本人はこんなにも英語ができないのか? (中経出版)


◆この本、値段が安いのでてっきり文庫本だと思ったら、単行本の「82%OFF」だったんですね(白目)。

とはいえ、中古も結構値崩れしており、送料や「20%ポイント還元」を加味しても、Kindle版は200円ちょっとお得なだけという……。


第6位

大人のための日本の名著50<大人のための名著> (角川ソフィア文庫)
大人のための日本の名著50<大人のための名著> (角川ソフィア文庫)


◆上記10位の本の「日本書版」。

同じように中古は値崩れしていますが、送料や「20%ポイント還元」を考えると、Kindle版に軍配が上がります。


第5位

大学4年間の哲学が10時間でざっと学べる
大学4年間の哲学が10時間でざっと学べる


◆今回のランキングにも「大学4年間の●●学シリーズ」は何冊か入ってきましたが、まさか「哲学」がその筆頭になるとは思いませんでした。

とはいえ、中古に送料を足すと定価を超える人気ですから、Kindle版が1000円弱もお得な計算です。


第4位

図解・いきなり絵がうまくなる本<図解・いきなり絵がうまくなる本> (メディアファクトリー新書)
図解・いきなり絵がうまくなる本<図解・いきなり絵がうまくなる本> (メディアファクトリー新書)


◆セール告知時には「4300円超」だった本書の中古も、今は「3000円ちょっと」に落ち着いています。

それなのにKindle版だと現在454円なのですから、お買い得過ぎて良く分からないという(私も買いましたw)。


第3位

先送りせずにすぐやる人に変わる方法<先送りせずにすぐやる人に変わる方法> (中経の文庫)
先送りせずにすぐやる人に変わる方法<先送りせずにすぐやる人に変わる方法> (中経の文庫)


◆まさかこの本がベスト3入りするとは、正直予想外でした。

中古も値崩れ気味ですが、送料と「20%ポイント還元」のおかげで、Kindle版に軍配が上がります。


第2位

たった1分ですっきりまとまる コクヨのシンプルノート術
たった1分ですっきりまとまる コクヨのシンプルノート術


◆昨年暮れに出たばかりの作品が「50%OFF」なんですから、それは人気になるのもわかります。

当然中古も高くて、Kindle版が900円弱お求めやすくなるという。


第1位

たった10分で身につく きれいな字を速く書く技術 (中経の文庫)
たった10分で身につく きれいな字を速く書く技術 (中経の文庫)


◆セール告知にには「1800円以上」していた本書の中古も、現在は1000円弱に。

それでも送料と「20%ポイント還元」を考慮すれば、Kindle版が1000円以上お得な計算です。


【関連記事】

【50%OFF〜】Kindle本全品対象「KADOKAWAフェア」が始まりました!(2017年02月12日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 19:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52246315