スポンサーリンク

2016年11月14日

<終了済み>【速報!?】ダイヤモンド社のKindle本が大量にポイント還元しているようです


http://amzn.to/2fPunJi


【はじめに】

◆またもや連日で恐縮なのですが、今日も朝からKindleセールのご紹介をさせてください。

といっても、本当にセールかどうかわからないのですが、昨日朝の記事の編集後記で触れたように、どうもダイヤモンド社さんのKindle本が大量に「40%ポイント還元」をしているらしくて……。

161115追記:還元料率が、昨日までの44%から40%に下がりました。

Amazon.co.jp: ダイヤモンド社 40%ポイント還元: Kindleストア:

そこでいつものように、中古と比較してお買い得、かつ、Kindle Unlimited以外の作品を見繕ってみました。

それにしても、元々ダイヤモンド社さんは、頻繁にセールを行う会社じゃないのですが、今回は発売後1か月以内の作品でも対象となっているので、お買い得感が高い本がザクザクあるという。

とか言って記事を書いているその傍らから、セール(?)が終了してしまうのかもしれないので、気になる本や前から目を付けていた作品がありましたら、ぜひ早めにお買い求めください!

1615追記:結局楽天koboの「スーパーDEALキャンペーン」だったようです。

よって、セール期限は「11月18日9:59」までとなりますので、お求めはお早めに!


注:このセールは終了しました。





Kindle / Entressen kirjasto


【「ダイヤモンド社 40%ポイント還元セール」より】

世界のエリートがやっている 最高の休息法
世界のエリートがやっている 最高の休息法

◆下記未読本記事にてチェックしていた作品が、さっそくセール価格に!

当然のように、Kindle版が700円弱お得です。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2016年08月04日)(2016年08月04日)


やり抜く力
やり抜く力

◆この本がもうセールに出ていたのは、正直ショックでした。

ただ、値段的に手が出なかった方もいらっしゃるでしょうから、中古より800円弱お得なこの機会にぜひ!

参考記事:【グリット?】『やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』アンジェラ・ダックワース(2016年09月12日)


嫌われる勇気
嫌われる勇気

◆今回驚いたのは、2013年に出たこの大ヒット作の中古が、いまだ900円近くするということ。

一方Kindle版は「20%OFF」&「44%ポイント還元」のおかげで、その中古より400円以上お得になっています。


論語と算盤と私
論語と算盤と私

◆テーマ的には当ブログとしてはビミョウですが、何せこの本10月に出たばかりという。

おかげで中古もまだ普通に高くて、Kindle版が800円ほどお買い得になります。


失敗の本質
失敗の本質

◆「古い」という意味では、その辺の本とは比較にならないほど古典的な作品ですが、これまた中古が普通に高い1冊。

「44%ポイント還元」のおかげで、実質500円しませんから、未読の方は積読覚悟でお求めくださいw


幸せになる勇気
幸せになる勇気

◆上の『嫌われる勇気』よりも新しい作品ですから、当然中古もやや高め。

この機会に2冊一緒にお求め頂いてもいいかもしれません。


「良い質問」をする技術
「良い質問」をする技術

◆この本にいたっては、先月出たばかりというだけじゃなくて、下記のようにレビューまでしてますからねー(涙目)。

中古に送料加味すると定価を超えてしまいますので、定価と比較しても800円弱お買い得です。

参考記事:【質問】『「良い質問」をする技術』粟津恭一郎(2016年10月05日)


超・箇条書き
超・箇条書き

◆「あー、この本も定価で買ってレビューしたわーww」状態で、結構つらいですw

こちらもKindle版が600円弱お得という。

参考記事:【箇条書き】『超・箇条書き―――「10倍速く、魅力的に」伝える技術』杉野幹人(2016年06月20日)


いい努力
いい努力

◆この本も、まだまだ中古が高いんですよね……。

結果、Kindle版が500円ほどお得な計算になります。

参考記事:【仕事術】『マッキンゼーで25年にわたって膨大な仕事をしてわかった いい努力』山梨広一(2016年07月25日)


ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく
ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

◆本書も話題作だったので当然レビューしてますけど、さすがに3年前の作品ですから、中古は値崩れ気味。

それでも送料や「44%ポイント還元」を加味すれば、Kindle版がお得です。

参考記事:【オススメ】『ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく』堀江貴文(2013年11月03日)


問題解決ドリル
問題解決ドリル

◆やっと読んだことがない本が出てきた、とひと安心しようとしたら、この本、先月末に出たばかりなんですよね……。

もちろん、中古も普通に高いですから、Kindle版が700円弱お買い得です。


ゼロ秒思考
ゼロ秒思考

◆この本も出てそれなりに経ってますけど、意外なほど中古が高いという。

送料加味した中古より、Kindle版が600円弱もお得です。

【思考術】『ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング』赤羽雄二(2013年12月27日)


伝え方が9割 【「伝え方が9割 2」試読版付き】
伝え方が9割 【「伝え方が9割 2」試読版付き】

◆なんだかダイヤモンド社さんのヒット本パレード状態になっている気がw

この本は多少値崩れしているものの、送料と「44%ポイント還元」を考えると、Kindle版がお買い得です。


統計学が最強の学問である[ビジネス編]
統計学が最強の学問である[ビジネス編]

◆西内さんの大ヒット作の続編も、セールでなら手が出しやすいかも。

さすがにこちらは、中古に送料を足すとほぼ定価ですから、Kindle版が1000円弱お得な計算です。


社内プレゼンの資料作成術
社内プレゼンの資料作成術

◆この本も出てから1年以上経つのですが、中古がほとんど値崩れしていないんですよね。

おかげでKindle版が700円超お求めやすくなっています。

参考記事:【資料作成】『社内プレゼンの資料作成術』前田鎌利(2015年08月20日)


一流の睡眠
一流の睡眠

◆こちらはやはり8月に出たばかりですから、中古が高くて「アタリマエ」。

それにしても、最初の1ページ(16冊)中、9冊もプロパーで買ってる私が、全部セールで買ってたら、どんだけ節約できたことかw

参考記事:【睡眠】『一流の睡眠―――「MBA×コンサルタント」の医師が教える快眠戦略』裴 英洙(2016年08月07日)


ザ・ゴール コミック版
ザ・ゴール コミック版

◆この本は「本家」も「44%ポイント還元」対象なのですが、さすがに中古が値崩れしていて、今回はセレクトしておりません。

一方このコミック版は、Kindle版が400円弱お得な計算です。


Q思考
Q思考

◆こちらは下記参照記事のとおり、今年6月にご紹介済み。

当然中古も値崩れしておらず、Kindle版が実質700円以上お買い得です。

参考記事:【問い】『Q思考――シンプルな問いで本質をつかむ思考法』ウォーレン・バーガー(2016年06月30日)


経済予測入門
経済予測入門

◆今回のセールでは、株や金融といった経済本はことごとくポイント還元の対象外だったのですが、この本は珍しく対象に。

今年9月に出たばかりで、中古は値崩れどころかプレミアついていますので、Kindle版が実質800円以上お得ですね。


フィンランド人が教えるほんとうのシンプル
フィンランド人が教えるほんとうのシンプル

◆一転して、モロに自己啓発書系の作品も、対象となっていました。

こちらはKindle版が500円弱お買い得という。


最強のコピーライティングバイブル――伝説の名著3部作が1冊に凝縮! 国内成功100事例付き
最強のコピーライティングバイブル――伝説の名著3部作が1冊に凝縮! 国内成功100事例付き

◆ダイヤモンド社さんだけあって、神田昌典さんの作品も結構対象にはなっていたのですが、「お買い得か否か」で見ていくと、実は本書ともう1冊しか選べませんでした。

ただしその分(?)本書はお買い得で、Kindle版の方が実質1000円以上安いという。


好きなようにしてください
好きなようにしてください

◆下記未読本記事でも取り上げたように、この本は出た当初から気になってはいました。

アマゾンレビューがかなり好評で、それもあってか、中古も値崩れせず、結果、Kindle版が600円弱お得になります。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2016年02月04日)(2016年02月04日)


稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41
稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41

◆上記で触れた神田昌典さんの「もう1冊」の対象本がこちら。

送料を加味した中古がほとんど定価並みであり、おかげでKindle版が、800円弱お得な計算になります。


[新版]ブルー・オーシャン戦略
[新版]ブルー・オーシャン戦略

◆ご存知『ブルー・オーシャン戦略』が「新版」となって、10年ぶりに再登場。

「中古は定価と同じ」と言いつつも、ぶっちゃけ「旧版」は、ほぼ底値なのですが、今から読むならアップデートされたこちらでしょう。


チームのことだけ、考えた。
チームのことだけ、考えた。

◆今回のセールの特徴として、特定の企業やお店を中心に据えた作品は対象外なことが多いのですが、本書は例外な感じ。

昨年暮れに出た本としては、それほど中古が値崩れしておらず、Kindle版が500円弱お得です。


ありがとうの神様
ありがとうの神様

◆もう1つ、今回のセールの特徴を挙げるなら、コテコテな自己啓発本が少ない……って版元さんの体質としてそうなだけなのかもw

本書はやはり中古がそれほど値崩れしていないため、Kindle版が実質400円以上お買い得になっています。


グロービスMBAキーワード 図解 基本フレームワーク50
グロービスMBAキーワード 図解 基本フレームワーク50

◆アマゾンレビューを見る限り、本書は「読み込む」というタイプではなく、まとめ本のような感じ。

シリーズの別の作品はセール対象になっていないのですが、本書はKindle版が700円弱お買い得なので、積読上等で買っても良いかも。←アサマシw


ビジネススキル大全
ビジネススキル大全

◆しばらく未読本が続きましたが、久しぶりに今年7月に読んだばかりの作品がw

当然中古も高く、Kindle版が500円弱お得な計算になります。

参考記事:【名著満載】『ビジネススキル大全―――2時間で学ぶ「成果を生み出す」全技術』藤井孝一(2016年07月19日)


統計学が最強の学問である[実践編]
統計学が最強の学問である[実践編]

◆先ほど『統計学が最強の学問である[ビジネス編]』を「続編」と呼びましたが、正しくはこちらが先でしたね。

本書も中古に送料を加味すると、ほとんど定価ですから、Kindle版の方が1000円以上お買い得です。


男女脳戦略。
男女脳戦略。

◆私が好きなテーマである「男女の性差」を取り扱った作品。

これまた中古が普通に高いので、Kindle版が600円弱お得になっています。

参考記事:【オススメ】『男女脳戦略。---男にはデータを、女にはイメージを売れ』メンタリスト DaiGo(2014年10月19日)


考える力をつける3つの道具
考える力をつける3つの道具

◆一見、子ども向けの作品のようですが、レビューを読むとそうでもない上に、やたら高評価なのが目立つ1冊。

中古にはプレミアが付いているので、定価と比べてもKindle版が800円以上お得ですし、もしこのセール期間が長いのなら、読んでレビューしたいくらいなのですが……。


10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか
10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか

◆「10億ドル」だなんて、夢物語を……とか言いつつ、良く考えたら私も読んでレビューしてましたw

やや中古が値崩れしていますが、それでもKindle版の方が、300円ほどお買い得です。

参考記事:【起業】『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか』ジョン・スヴィオクラ,ミッチ・コーエン(2016年03月15日)


マーケット感覚を身につけよう
マーケット感覚を身につけよう

◆いかにもちきりんさんらしい、読み応えのある作品。

中古が値下がりしていますが、送料や「44%ポイント還元」を加味すれば、Kindle版がお得になります。

参考記事:【超マーケティング?】『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』ちきりん(2015年02月23日)


「決め方」の経済学
「決め方」の経済学

◆この本も出た当時、下記未読本の記事のように読もうか迷った記憶が……。

6月末に出たばかりとあって、中古がほとんど値崩れしておらず、結果Kindle版が750円ほどお買い得です。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2016年07月07日)(2016年07月07日)


外資系投資銀行のエクセル仕事術
外資系投資銀行のエクセル仕事術

◆下記レビューが珍しくホッテントリ入りしたことで、当ブログでも大人気だったエクセル本。

未だに中古が高値で安定しているため、Kindle版が700円強お得な計算になります。

参考記事:【エクセル】『ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術』熊野 整(2015年02月22日)


トヨタの伝説のディーラーが教える 絶対に目標達成するリーダーの仕事
トヨタの伝説のディーラーが教える 絶対に目標達成するリーダーの仕事

◆この本も見慣れない、と思ったら、今年9月に出た作品でした。

おかげで中古にプレミアが付いており、結果定価と比較して、Kindle版が800円弱もお買い得ということに。


「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業
「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業

◆こちらはレビューが異様に高評価なのですが、さすがにヤラセでここまでは書けないだろう、というくらい。

中古も高くて、Kindle版が600円以上お得です。


最高のリーダーは何もしない
最高のリーダーは何もしない

◆内容紹介を読んで知ったのですが、藤沢久美さん、いつのまにか田坂広志さんと一緒に、ソフィアバンクの代表になられていたんですね。

それはさておきこの本は、やや中古が値崩れ気味ですが、それでもKindle版が200円弱お買い得となっています。


できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則
できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則

◆先日新作をご紹介したばかりの大山旬さんですが、そちらのKindle版が出る前に、この本が「44%ポイント還元」の対象になりました。

まだ中古が値崩れしていませんから、Kindle版がの方が400円ほどお求めやすい状態です。

【ファッション】『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則』大山 旬(2015年06月29日)


ファイナンスの哲学
ファイナンスの哲学

◆こちらは今年7月に出たばかりの作品ですから、中古も高め。

結果、Kindle版が800円以上お得となっています。


プレイングマネジャーの戦略ノート術
プレイングマネジャーの戦略ノート術

◆田島弓子さんの新作も、下記の未読本記事で取り上げたばかりでした。

中古にプレミアが付いているので、定価と比較して、Kindle版の方が800円以上お買い得です。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2016年10月13日)(2016年10月13日)


ピクサー流 創造するちから
ピクサー流 創造するちから

◆こちらも下記未読本記事で、ツバつけといたんですけど、分厚くて(424ページ)断念した記憶がw

2年経った割には中古が値崩れしていないので、Kindle版が600円弱お得です。

参考記事:【全16冊】未読本・気になる本(2014年10月01日)(2014年10月01日)


一生を賭ける仕事の見つけ方
一生を賭ける仕事の見つけ方

◆本書も下記のとおり、当ブログではレビュー済み。

今年8月の作品ですから、まだまだ中古は値崩れしておらず、Kindle版が600円弱お買い得となっています。

参考記事:【ミッション】『一生を賭ける仕事の見つけ方』斎藤祐馬(2016年09月07日)


質問型営業最強フレーズ50
質問型営業最強フレーズ50

◆ガチガチの営業本なので、当ブログでは微妙なのですが、下記未読本記事にてチェックしておりました。

中古に送料を足した時点で、ほぼKindle価格と同じなのですが、そこから「44%ポイント還元」するので、600円以上お得となります。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2016年03月31日)(2016年03月31日)


入門 考える技術・書く技術
入門 考える技術・書く技術

◆こちらはむしろ、5年も前の作品なのに、中古が値崩れしていないのが驚き!?

結果、Kindle版が600円以上お求めやすくなっています。

参考記事:【ライティング】『入門 考える技術・書く技術』山崎康司(2011年04月12日)


『インベスターZ』公式副読本 16歳のお金の教科書
『インベスターZ』公式副読本 16歳のお金の教科書

◆一転してこの本は、先月20日に出たばかりです。

元値が安いこともあるのですが、Kindle版は500円弱お得な1冊。


シンプルに考える
シンプルに考える

◆森川 亮さんのこの作品も、そろそろ出てから1年半ですか。

さすがに中古も値崩れしていますが、送料や「44%ポイント還元」を考えると、Kindle版がお得です。

参考記事:【経営】『シンプルに考える』森川 亮(2015年06月07日)


プレゼンは「目線」で決まる
プレゼンは「目線」で決まる

◆この本も、下記未読本記事にて注目していました。

意外なほど中古が値崩れしておらず、Kindle版の方が900円以上お買い得となっています。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2015年06月18日)(2015年06月18日)


自分を変える1つの習慣
自分を変える1つの習慣

◆ダイヤモンド社さんのいいところは、邦書だけでなく、こうした良質な翻訳本を定期的に出してくれること。

この本はやや値崩れしておりますが、それでも今回のセールではKindle版がお得になっていますから、未読の方はご検討ください。

参考記事:自分を変える1つの習慣:マインドマップ的読書感想文(2015年08月07日)


佐藤可士和の打ち合わせ
佐藤可士和の打ち合わせ

◆考えてみたら、この本も下記未読本記事で、押さえてはいたんですよね(でも読んでないw)。

やはり送料や「44%ポイント還元」を加味すれば、Kindle版がお得となっています。

参考記事:【全18冊】未読本・気になる本(2014年11月13日)(2014年11月13日)


一瞬でYESを引き出す 心理戦略。
一瞬でYESを引き出す 心理戦略。

◆何やかんや言っても、当ブログでは結構メンタリスト DaiGoさんの本はレビューしている気がw

この本も値崩れしていますが、Kindle版が200円ほどお求めやすくなっています。

参考記事:【交渉術?】『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』メンタリスト DaiGo(2013年08月05日)


グロービスMBAクリティカル・シンキング[改訂3版]
グロービスMBAクリティカル・シンキング[改訂3版]

◆元々のお値段が高い本だと、「44%ポイント還元」で得する金額も大きくなるわけでして。

本書の場合ですと、それが1000円超になりますから、多少中古が値崩れしていても、Kindle版が700円以上もお得になります。


ビッグデータの残酷な現実
ビッグデータの残酷な現実

◆タイトルだけ見るとえらく真面目な本に見えます(実際真面目ですがw)が、扱っているデータ内容は「出会い系」という1冊。

今年8月に出たばかりですから、当然中古も高いままであり、Kindle版の方が700円弱お買い得となっています。

参考記事:【出会い系?】『ハーバード数学科のデータサイエンティストが明かす ビッグデータの残酷な現実』クリスチャン・ラダー(2016年08月08日)


読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]
読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

◆このシリーズは旧版の方が底値なのですが、さすがに8年前の作品ですし、やはり今から読むなら、この[完全版]の方でしょう。

こちらも中古がやや値崩れ気味ですが、Kindle版が300円ほどお得です。

参考記事:【読書術】「読書は1冊のノートにまとめなさい」アマゾンキャンペーンのお知らせ(2008年12月05日)


遅読家のための読書術
遅読家のための読書術

◆読書術本が続きますが、こちらの著者は、ある意味商売敵(?)の印南敦史さん。

本書もやはり300円ほど、Kindle版がお買い得となります。

参考記事:【読書術】『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』印南敦史(2016年03月07日)


【新訳】積極的考え方の力
【新訳】積極的考え方の力

◆こういう定番本の新版も、たまにダイヤモンド社さんからは出るものの、本書は見落としていました。

中古にはプレミアが付いているので、定価と比較しても、Kindle版が1000円弱お得な状態です。


1秒で「気がきく人」がうまくいく
1秒で「気がきく人」がうまくいく

◆本書は下記未読本記事にて取り上げていた作品。

今見たら、レビューは高評価ですし、中古も結構高いですし、読んでみても良かったかな、と。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2016年07月07日)(2016年07月07日)


アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉
アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

◆ダイヤモンド社さんのアドラー本ですが、著者は岸見先生ではないのでご留意を。

普通に中古が値崩れしているとはいえ、今回のセールではKindle版の方がお得となっています。


人前で話すのがラクになる!5つの魔法
人前で話すのがラクになる!5つの魔法

◆この本も結構古い割には、中古が意外と高くてびっくりの巻。

結果400円弱、Kindle版がお買い得です。

参考記事:【緊急!】『人前で話すのがラクになる!5つの魔法』アマゾンキャンペーンのお知らせ(2011年11月30日)


戦略思考で読み解く経営分析入門
戦略思考で読み解く経営分析入門

◆装丁からして、当ブログではあまり見ないタイプの本ですけど、たまにはこういう「ガチ」なビジネス書を読みこなすのも良いのかも!?

元値も中古も高くて、結果Kindle版が800円弱お得ということに。


答えは必ずある
答えは必ずある

◆上で「特定の企業は〜」とか言っちゃいましたが、この本は、思いっきり「マツダ」のお話のよう。

中古もやや値崩れ気味とはいえ、Kindle版が200円以上はお買い得です。


仕事は半分の時間で終わる!
仕事は半分の時間で終わる!

◆この本の場合、テーマ的に当ブログにぴったりでありながら、チェックが漏れておりました。

中古もそこそこ高くて、Kindle版が400円ほどお得となっています。


【新版】フリーランス、個人事業、副業サラリーマンのための 「個人か? 会社か?」から申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。
【新版】フリーランス、個人事業、副業サラリーマンのための 「個人か? 会社か?」から申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。

◆「ぶっちゃけ税理士」こと岩松正記さんの代表作。

読む人を選ぶというか、正直会社勤めの方にはあまり関係はないのですが、Kindle版が200円ほどお得ですから、独立されている方は要チェックです。

参考記事:【速報】『「個人か? 会社か?」から申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。』アマゾンキャンペーンのお知らせ(2011年02月15日)


ファシリテーター養成講座
ファシリテーター養成講座

◆この本もやたら昔の割には、中古が結構高いので、人気があるのだと思われ。

結果、今回のセールでは、Kindle版が300円ほどお買い得です。


「よかれ」の思い込みが、会社をダメにする
「よかれ」の思い込みが、会社をダメにする

◆古めの作品が続きますが、やはり中古は意外と高め。

Kindle版が600円弱お得な計算です。


なぜあの人は感情的にならないのか
なぜあの人は感情的にならないのか

◆やはり中谷彰宏さんは、どのセールにも登場される模様w

とはいえ、中古は値崩れ気味で、結果Kindle版がギリギリでお買い得ということに。


読むだけであなたの仕事が変わる 「強い文章力」養成講座
読むだけであなたの仕事が変わる 「強い文章力」養成講座

◆最近は、角川新書のマーケ本ばかりご紹介してきましたが、川上徹也さんはライティング関係も定評アリ!

本書はKindle版の方が、400円以上お得となっています。

参考記事:【文章術】『読むだけであなたの仕事が変わる 「強い文章力」養成講座』川上徹也(2014年06月14日)


外資系コンサルの3STEP思考術
外資系コンサルの3STEP思考術

◆上記でエクセル本をご紹介した森さんの「思考術本」。

あちらに比べると、中古が値崩れ気味ですが、ギリギリでKindle版がお得です。

参考記事:【思考術】『外資系コンサルの3STEP思考術―――どんな難問にも答えを出せるアタマの使い方』森 秀明(2015年11月02日)


知られざる競争優位
知られざる競争優位

◆表紙に並ぶ推薦者に圧倒されそう(単行本の内容紹介にさらに詳しく出ています)な1冊。

中古も普通に高くて、Kindle版が700円弱お買い得となっています。


ドラッカー名著集15 マネジメント[下]
ドラッカー名著集15 マネジメント[下]

◆今回、この「ドラッカー名著集」も全部チェックしたのですが、「44%ポイント還元」だったのは、本書と第14巻だけでした。

いずれも中古が高いので、Kindle版がオススメです。


ウソはバレる
ウソはバレる

◆下記未読本記事にてチェックしていた作品。

やや中古は値崩れ気味ですが、Kindle版が200円弱お得な計算です。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2016年06月23日)(2016年06月23日)


スタンフォード大学の超人気講座 実力を100%発揮する方法
スタンフォード大学の超人気講座 実力を100%発揮する方法

◆本書も下記未読本記事で取り上げておりますが、確かに当ブログ向きなテーマかと。

送料加味した中古よりは、Kindle版が400円弱お買い得となっています。

参考記事:【全16冊】未読本・気になる本(2013年8月26日)(2013年8月26日)


【関連記事】

◆現時点で開催中ならびに延長中のKindleセールをご紹介。

【半額】Kindle本「HAPPYになるための本セール」開催中!(2016年11月13日)←11月14日まで

【50%超OFF】「学研タイトル4,000点超対象キャンペーン」開催中!(2016年11月12日)←11月13日まで

【540円均一】『サイエンスアイ新書キャンペーン』開催中!(2016年11月11日)←11月24日まで

【最大50%ポイント還元!】Kindle本「一生お金に困らない本セール」開催中!(2016年11月04日)←11月10日までのところ、一部延長中

【最大50%OFF】「『幻冬舎plus』3周年キャンペーン」開催中!(2016年10月30日)←11月17日まで

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(16年11月)(2016年11月02日)←11月30日まで


【編集後記】

◆今回はダイヤモンド社さんの作品のポイント還元本が大量にあったので、版元を絞って記事にしましたが、どうも他の版元さんでも似たように新刊を「44%ポイント還元」にしている模様。

たとえば、先月末にご紹介したばかりのこの本もそう。

鬼速PDCA
鬼速PDCA

参考記事:『鬼速PDCA』が想像以上に凄い件について(2016年10月24日)

……紙で読まれている方には申し訳ないのですが、今後もKindleのセール記事が多くなりそうです。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52237818