スポンサーリンク

2016年11月02日

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(16年11月)





【はじめに】

◆今日お送りするのは、月初恒例の「Kindle月替わりセール」の11月分。

今月は10月より微増で138作品あるものの、Kindle Unlimited対象作品が63冊に増えてしまったので、それらを除いた冊数では、先々月より減っております。

ただし、もともと対象外でもセレクトしないであろう作品も多く、何とか先月より若干少ない程度のラインナップには落ち着いた感じ。

まだ1か月あるとはいえ、気になる本は忘れずにお求めください!





P1290025 / marlenedd


【「Kindle月替わりセール 11月分」より】

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術
何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術
読んだその日から実践できる!文章作成のプロが伝授する、超・文章力上達法。メール、ブログ、Facebook、メルマガ、論文、セールス文、社内レポート、企画書…あらゆる文章がスラスラ書ける5つのステップ!

◆この本は、下記未読本記事にてご紹介していた作品!

中古に送料を足すと定価を超えてしまいますので、Kindle版がお買い得です。

参考記事:【全20冊】未読本・気になる本(2016年03月17日)(2016年03月17日)


藤原和博の必ず食える1%の人になる方法
藤原和博の必ず食える1%の人になる方法
世界をまたにかけて活躍するグローバル・スーパーエリート以外の人たちが生き抜くための極意。それは1%の人、すなわち「100人に1人」のレアな人になることです。いいですか、「1万人に1人」ではありません。「1000人に1人」でもない。「100人に1人」になることなのです。この本で紹介するたった7つの条件さえクリアできれば、誰でも1%の人になれます(「はじめに」より)。

◆数年前の作品なのに、こちらも送料加味した中古がほとんど定価ですから、「52%OFF」というセール価格は見逃せないところ。

ちなみにこの本、渡邉正裕さんの『10年後に食える仕事、食えない仕事』の藤原さんなりの「続編」だそうなので、『10年後〜』をお読みの方も要チェックです!

参考記事:【キャリア】『藤原和博の必ず食える1%の人になる方法』(2013年09月01日)


バリュエーションの教科書―企業価値・M&Aの本質と実務
バリュエーションの教科書―企業価値・M&Aの本質と実務
株式投資から企業IR、M&A、事業再生、「会社は誰のものか?」「金融資本主義の功罪」の議論まで――。M&A、ファイナンスの最前線で活躍する実務家から絶大な評価を受ける著者による最新作。難解な金融・ファイナンスの世界を「実務現場感覚」でシンプルに説き明かす。ファイナンスは積み上げ型で学ぶより俯瞰して理解せよというスタンスの下、基本から最先端の理論までを網羅した新しいテキスト。

◆普段だったらスルーしがちなテーマであるM&Aも、昨日ご紹介したの冨山さんの本を読んだ後だと、気になってしまうという。

なお、中古には定価以上のプレミアが付いているので、お求めになるならKindle一択だと思われ。


たった30の基本動詞で600のフレーズが身につく英会話のレッスン
たった30の基本動詞で600のフレーズが身につく英会話のレッスン
run=「走る」と覚えていませんか?基本動詞のコアがわかれば英会話がもっとスムーズになる。NHKテキスト「英会話タイムトライアル」人気連載の書籍化。

◆表紙がユルいんで、自主出版かといぶかしく思って、版元を確認した(実話)のですが、NHKさんの手がけたものなら大丈夫でしょう!

中古にプレミア付いているのに、「499円」とお手頃価格なので、英語を学ばれている方は要チェックです。


ヴィーナス誕生
ヴィーナス誕生
「テラスハウス」「めざましテレビ」への出演で話題沸騰の“みーこ”。青い海、砂浜、バスタイム、森の中……。写真家・篠山紀信がマウイで撮り下ろし、限界に挑戦した、奇跡の初写真集!

◆紙だと定価3000円弱する写真集も、今回のセールだと999円とお買い得。

さらに本書は「20%ポイント還元」も付いてますので、実質800円しないでお求めいただけます。


そのお金のムダづかい、やめられます
そのお金のムダづかい、やめられます
本書の目的は次の2つです。
1.私たちの脳は生まれながらに「無駄づかいグセ」があります。それらのクセを知ることが、ガマンなく「無駄づかい」を撲滅し、人生の満足度を高めることにつながります。
2.売り手は私たちの「脳のクセ」を研究し、合わせた「売り方」をしています。流されないで「本当に欲しいもの」だけを選び取る力をつけましょう。
脳の専門家が教える、人生を豊かにするお金の使い方!

◆タイトルだけ見ると、自己啓発書そのものなのですが、著者の菅原さんは「脳神経外科医」ということで、脳科学的なアプローチがされている模様。

中古自体とKindle版の値段が近く、実質300円ちょっとKindle版がお得です。


人生に悩んだらアドラーを読もう。
人生に悩んだらアドラーを読もう。
最もわかりやすい言葉で書かれた、アドラー心理学の入門書。
アドラー心理学第一人者の岸見一郎氏が、若き読者の悩みに真摯に答えた!
本当に人は変わることができるのか、自分で人生を決定するとはどういうことなのか、迷い・悩みを抱えるすべての人の心に響く、アドラー心理学の思想が凝縮された一冊。

◆アドラー心理学でお馴染みの岸見先生の本作品は、以前のセールでも触れたように『高校生のためのアドラー心理学入門』を改題・加筆修正し、電子書籍化したもの、とのこと。

あちらの中古は値上がりし、送料加味すると定価を超えてしまうため、本書はなんとその1/5ほどでお求めになれるということに。


神様に一番近い動物 〜人生を変える7つの物語〜
神様に一番近い動物 〜人生を変える7つの物語〜
7つの面白さが味わえる新感覚エンターテインメント!
どの物語にも、あなたの人生観を大きく揺さぶる一文が、きっと見つかります。

◆水野敬也さんの寓話風の自己啓発書は、アマゾンレビューが概ね好評なのが特徴かな、と。

中古自体とKindle版がほぼ同じ値段ですから、送料分ほどお買い得になります。


ザ・ラストエンペラー (幻冬舎plus+)
ザ・ラストエンペラー (幻冬舎plus+)
ニューズピックスで大反響を巻きこした伝説対談の完全版。
出版界の革命児・幻冬舎社長 見城徹に、コルク佐渡島庸平、ピースオブケイク加藤貞顕、NewsPicks佐々木紀彦の3人が迫る。
「極端な事をやらないと鮮やかな結果は出ない」「伝説をつくれば、金も人も後からついてくる」と言い切る見城と新時代の編集者の熱き想いが交錯する。
道なき道を切り拓き、鮮やかな結果を出すためのバイブル!

◆見城社長もさることながら、佐渡島庸平さん、加藤貞顕さん、佐々木紀彦さんのお三方とも、個人的に注目している方ばかり。

元々お手頃価格のところ、さらに「20%ポイント還元」もついて、160円弱という状態です。


広報・PRの基本 この1冊ですべてわかる
広報・PRの基本 この1冊ですべてわかる
プレスリリース、IR、マスメディア対応、インターネット広報、危機対応、ブランド戦略など意外と「やること」が多く、責任重大なのが企業の広報・PR。20年近く広報畑を歩み、広報・PRのエキスパートとしてセミナー・企業研修等で活躍する著者が、実際の現場でどう対応しなければならないかを基本から具体的に解説。リリース先リストなど資料も豊富で、経験ゼロの担当者でもすぐに仕事ができる。
吉越浩一郎氏推薦「会社は、広報・PR次第で180度変わる。」

◆上記の「会社は、広報・PR次第で180度変わる」という吉越さんのご意見には私も同意しますが、本書は具体的な分、結構読む人を選びそうな気が。

とはいえ比較的小規模で、広報部門がない会社であれば、経営層や総務の方に読んで頂きたいな、と。


[音声DL付]英語の交渉 直前7時間の技術 「しごとのミニマム英語」シリーズ
[音声DL付]英語の交渉 直前7時間の技術 「しごとのミニマム英語」シリーズ
あらゆるビジネスシーンの中で、最も「事前準備」が大切なのが「交渉」。そしてグローバル時代の現在、相手によって準備内容も変えなければなりません。本書では7時間で、英語の交渉の基礎知識、事前準備の方法、重要フレーズを学習することができます。

昨日ご紹介した本で、冨山さんも言われてるんですが、外人相手の交渉というのは「ガチでハード」らしいので、実務上必要性のある方なら、本書は要チェック!

「67%OFF」と値引き率も高いので、送料込みの中古より1000円以上お買い得です。


90日で幸せな小金持ちになるワークブック
90日で幸せな小金持ちになるワークブック
ベストセラー『幸せな小金持ちへの8つのステップ』の著者、本田健が、これまでの著書の内容を実践するために必要な心構えとステップを示したワークブック。
著書が提示する毎日の「ワーク」(課題)は、やり残していることリストの製作や無駄遣いの見直しなど、これまで頭の中だけで考えていた内容を具体的に書き出し、実行しようというもの。楽しみながら人生を変える、驚きの実践的方法が、アナタを「幸せな小金持ち」へと導く。

◆この本や、この本を含む3部作の合本を、今まで何度かご紹介してきたので、今さらお求めになる方がいらっしゃるのかビミョウなのですが、一応。

お値段も99円ですし、ちょっとした時間つぶしに読むのもいいのではないか、と。


マンガでよくわかる ディズニーのすごい仕組み
マンガでよくわかる ディズニーのすごい仕組み
ディズニーランドのキャストの9割はアルバイト、つまり普通の学生や主婦、フリーターです。
しかもその半分が1年で入れ替わります。
しかし、ディズニーでは、すべてのキャストが、自ら考え、動き、いきいき働いており、「奇跡の接客」「感動のサービス」などといわれるディズニーのおもてなしを実現しています。
じつは、これを実現しているのは「個」の力ではありません。
そんな状況にも関わらず、顧客を満足させるサービスを実現しているのは、「マニュアル」や「仕組み」の力なのです。本書はそんなディズニーの仕組みを自分の組織に導入するための方法をマンガで解説します。

◆最近Kindleセールでは、ビジネスマンガ本もお買い求めいただいているので、こちらも!

中古は若干値崩れしていますが、送料考えるとKindle版がお得になります。


今さら聞けない経済教室―こどもに聞かれても困らない60の疑問と答え
今さら聞けない経済教室―こどもに聞かれても困らない60の疑問と答え
デフレはなぜ続いたんですか?円安で景気はよくなるんですか?TPPで日本は成長するんですか?マイナス金利って何ですか?なぜ消費税を上げるんですか?Q&A方式で知らないと恥ずかしい超基礎が1冊でわかる!最低限、知っておきたいポイントを特別付録に総まとめ!

◆私も一応経済学科卒業なのですが、子どもに質問されたら答えられる自信がないという情けなさ。

本書はKindle版が中古自体とほぼ同じお値段ですから、送料分だけお得な計算です。


大人の言葉の選び方
大人の言葉の選び方
言葉としてだけでなく、相手がどんな気持ちで使っているのか、使ってはいけない相手など、より実践しやすい内容に。何気なく言ってしまった言葉が、相手を悲しませてしまったり、怒らせたりしてしまう、という経験は誰しも一度はあると思います。相手を傷つけないように、「言葉では断っていないけれども、断っている」というような、複数のニュアンスを含む奥ゆかしい日本語だからこそ、きちんとした使い方をできれば、相手にもきちんと伝わります。YES、NOだけでない、日本ならではの習慣も踏まえた実践的なモノの言い方がわかります。

◆若者同士であれば、ラフな流行言葉だけで十分ですけど、ビジネスシーンで目上と話をするには、敬語とは別に知って起きたいイディオムがあるもの。

本書は中古に送料加味すると、定価を超えてしまいますので、「52%OFF」でワンコインしないKindle版がオススメです。


のほほん亭主、がんになる。〜ステージ4から大逆転! 〜
のほほん亭主、がんになる。〜ステージ4から大逆転! 〜
マンガ家の妻が描く、ステージ4から笑顔の生還を遂げた夫の泣き笑い闘病記。
「深く悩まない」が信条のお気楽亭主に突然のがん宣告! 涙に暮れると思いきや…。読むと元気になるコミックエッセイ!!

◆テーマがテーマだけに、ここでご紹介すべきかどうか迷った1冊。

絶版(?)のせいなのか、中古があまり値崩れしておらず、Kindle版も300円しないでお求めいただけます。


蘇生版 水の上を歩く? 酒場でジョーク十番勝負
蘇生版 水の上を歩く? 酒場でジョーク十番勝負
幻の名著が四半世紀ぶりに復活!
『サントリークォータリー』22〜31号に連載され、1989年にTBSブリタニカより刊行された「ジョーク対談集」の復刻版。
いまだ人気衰えぬ文豪・開高 健と、週刊プレイボーイ元編集長で現在はエッセイスト&バーマンであるシマジが、世界のジョークをエンエンと繰り返す。
怒濤のジョーク・ストーリー174篇を掲載!序文を『サントリークォータリー』元編集長の谷浩志氏が執筆、連載当時の秘話を初めて明かす。

◆「ジョーク・ストーリー」がどんなものかは大体分かるものの、それに開高さんや島地さんがどう絡むのか、見当がつかないワタクシ。

とはいえ、中古が思いのほか高くて、結果Kindle版が600円弱お得になっています。


巨大重機の世界
巨大重機の世界
『重機の世界』から1年。皆様の声にお応えすべく、本のサイズをB5変型サイズからA4サイズに、そして、海外取材を敢行して、デザインも中身もスケールアップいたしました!
普段は公開されることのない重機の製造工程や、実際の現場で活躍する重機の姿をあますところなく収録。めくるめく重機の世界をご堪能ください。

◆私はピンとこないのですが、アマゾンレビューを読むと、この手の本が大好きであろう方々がちゃんといらっしゃって、思わず納得。

出てから2年半以上経っている割には、中古があまり値崩れしておらず、Kindle版が600円以上お買い得です。


3.11 震災は日本を変えたのか
3.11 震災は日本を変えたのか
大震災が日本に与えた影響について米国屈指の知日派が探求した著作。現地調査とインタビュー、文献研究をもとに、国家安全保障、エネルギー、地方自治という三つの切り口から震災後の政治の深層に迫る。あの時、何が語られ、何が変わったのか。何を教訓とし、これからどこに向かうのか―。圧倒的な情報量、明瞭な枠組み、歴史検証と国際比較を手がりに、包括的視座で3.11のインパクトを解き明かす。

◆本書は翻訳本ゆえ、日本のメディアのような「バイアス」がかかっていない点は評価できるかと。

送料加味すると、中古の値段がほとんど定価並みであり、結果1400円以上もKindle版がお得になっています。


チーム編 教える技術
チーム編 教える技術
部下一人ひとりに対する「教え方」はわかったけど、チームにはどう対応したらいいのかを、やさしく丁寧に伝える。
「報・連・相を戦略的に使うには」「ショートミーティング」「会議の仕方」「リーダーの聞く技術・話す技術」など、今日から使えて、いますぐ役に立つ45のメソッド。
「いつ・どこで・誰が」やってもできて、どんなメンバーにも使えるワザが満載。
あなたの組織が自発的に動くチームに変わる!

◆「行動科学マネジメント」でお馴染みの石田淳さんの、『教える技術』の続編とも言える作品。

中古自体がKindle版よりちょっと高いくらいなので、Kindle版が送料分ほどお得です。


図解・速算の技術 一瞬で正確に計算するための極意 (サイエンス・アイ新書)
図解・速算の技術 一瞬で正確に計算するための極意 (サイエンス・アイ新書)
学校で習う算数や数学は万能だが、実際の計算に直面すると、時間がかかることもある。計算は個々の計算の特性にあった方法で臨機応変に攻めるのが大事だ。これがまさしく速算の技術である。本書はすばやく概算する方法や検算の技術も扱う。目的は細かいことを抜きにして本質的な部分を即座に見抜くことだ。人に先んじて数量的な本質を見抜ける力は、生きていく上できわめて有効な「武器」となるはずだ。

◆当ブログでは「統計本」等でお馴染みである、涌井良幸さんによる「計算術本」も、Kindle版なら出先でも使えそうなw

微妙に中古の方がお買い得なんですけど、こういうスキルを持っていると、色々と便利だと思います。


ちょいワザ文具術
ちょいワザ文具術
引き出しの中、小物が大散乱?!ちょっとしたメモで、好感度ダウン?!せっかく浮かんだアイデア、うっかり忘れて再考の繰り返し?!この本では、そんなズボラな人でもすぐに実践できる、簡単便利なアイデアと発想のヒントを紹介します。

◆当ブログでよくご紹介しているような文房具ガイドではなく、便利な使い方を指南した作品のよう。

中古はやや値崩れ気味ですが、送料加味するとKindle版がお得です。


潰れない生き方 (ベスト新書)
潰れない生き方 (ベスト新書)
本書は、組織に関わって生きている人たちに“潰れない生き方”を提唱するものです。潰れない生き方とは、自己研鑽し、他者より優れた自分をつくる生き方でも、潰れないように人に対して強く主張できる自分をつくる生き方でもありません。
自分で自分を潰そうとする行為から、自分を守る生き方をさします。自分を全否定するのではなく、自分への小さな肯定を積み重ねながら、自分がラクになり、周囲とももっとラクに向き合えるようになる。それは、自分を大事にする、自分を大切に扱う生き方であるともいえます。そこから、人と真剣に向き合い、人からも受け入れてもらえる新しい自分の生き方、潰れない生き方が見えてきます。

◆著者の高橋克徳さんは、『不機嫌な職場』の著者陣のお1人だった方。

本書は中古が底値なのですが、今回のセールですとKindle版も300円ちょっとということで、こういったテーマが気になる方は要チェックです!


Pen+(ペン・プラス) 完全保存版 いまだから、赤塚不二夫 (メディアハウスムック)  [ムック] ペンプラス
Pen+(ペン・プラス) 完全保存版 いまだから、赤塚不二夫 (メディアハウスムック) [ムック] ペンプラス
特集 完全保存版 いまだから、赤塚不二夫

◆内容紹介が簡素で申し訳ないのですが、実際にはアマゾンのページに恐ろしく細かく載っていますので、そちらをご覧いただきたく。

『おそ松さん』ブームゆえなのか、本書の中古も結構高くて、結果Kindle版が400円以上お買い得となっています。


ラーニング・レボリューション ― MIT発 世界を変える「100ドルPC」プロジェクト
ラーニング・レボリューション ― MIT発 世界を変える「100ドルPC」プロジェクト
「100ドルのパソコンをつくってみせる」。まだタブレット端末やネットブックが普及していない時代、たった100ドルで地球のどんな場所でも使える最強のパソコンを貧困国の子どもたちへ届けようと、MITメディアラボでスタートしたプロジェクト、「OLPC(=One Laptop Per Child (すべての子どもにパソコンを) )」。
このパソコンは、どんな環境で暮らす子どもでも使えるタフなつくりで消費電力も最大僅か2Wだが、ただパソコンとして優れているだけではない。
搭載の学習ソフトでは、教師に教わる受け身な「勉強」ではなく、自らプログラムをつくったり友人同士で教え合う自発的な「学び」が体得できる。
OLPCのゴールは、途上国のすべての子どもたちにパソコンを配ることではなく、彼らの学びを促進して彼らが社会変革を起こすようになることなのだ。

◆アマゾンレビューの1つに「ITの分野で社会起業を考えている人にはお勧め」とあって、なるほどそういう本なのだな、と。

送料加味しても、中古の方がかなり安いので、どうしてもKindleで読みたい方に。


【編集後記】

◆いつものように、ここでは上で紹介しにくい作品を。

原作さん (アクションコミックス)
原作さん (アクションコミックス)

本業は「漫画原作者」である一條マサヒデさんの四コマ漫画。

199円と中古の送料以下ですので、よろしかったらぜひ。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52236593