スポンサーリンク

2016年06月02日

【Amazon】このブログでの人気本(2016年05月ランキング)





【はじめに】

◆今日お送りするのは、月初恒例の「アマゾンアソシエイト売上ランキング」。

先月、通常より1週間ほど後ろ倒ししたばかりなのですが、いきなり月初に復活いたしました。

というのも、本日最終日の「Kindle 50%OFFまたは50%ポイント還元セール」の対象作が多数含まれていたから。

しかも意外なことに昨日の上位50冊以外の作品も、1ヶ月トータルだと結構含まれているという。

参考までに、過去3ヶ月分の各月のランキングを。

2016年04月分

2016年03月分

2016年02月分

それより何より、一番驚いたのは、5月の新刊も大いに健闘してくれたことでした!





有找到嗎?! / sⓘndy°


【売上ランキング】

★今回は、Kindle本関連の記事を以下のように略させて頂きます。

【メモ】明日終了するKindleセールまとめ【「Kindle 50%OFFまたは50%ポイント還元セール」】⇒「大規模セール」

【Kindle】「仕事、人間関係、人生について悩まないための本最大半額セール」開催中です!⇒「悩まない本セール」

【緊急!!】Kindleの「ゴマブックスフェア」が本日最終日です!⇒「ゴマブックスフェア」

【50%OFF】「仕事のヒントを『先人に学ぶ』選書キャンペーン」スタートしました!【Kindle】⇒「選書キャンペーン」

【50%OFF】Kindle「企業・経営本半額セール」実施中!?(2016年05月03日)⇒「企業・経営本セール」

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(16年05月)⇒「5月分月替わりセール」


第20位

ジェームズ・アレン 人生を変える幸せの黄金法則【完全版】
ジェームズ・アレン 人生を変える幸せの黄金法則【完全版】


◆一応、5月19日までのハズだった「ゴマブックスフェア」からの1冊。

なし崩し的に今日までの「大規模セール」にリンクしているのか、記事執筆時点でも「83%OFF」の270円でのご提供です。


第19位

B008AE9BGW
恐れない技術 ソフトバンク文庫 (SB文庫)

◆こちらは「月替わりセール」で健闘した作品でしたが、現時点でも「30%OFF」で、送料加味した中古よりはお買い得。

版元さん(SBクリエイティブ)的に、「大規模セール」ではなさげなので、引き続きお求めやすいお値段なのかも。

それもこれも、「本書はアタリ」というアマゾンレビューのおかげ(?)なので、もしガセだったらごめんなさいっ!


第18位

B016LUTNJQ
日本の未来を考えよう

◆本書は、元々は「企業・経営本セール」で人気だった作品。

版元がクロスメディアさんなので、そのまま「大規模セール」で「83%OFF」の300円というお値段になっています。


第17位

心配ぐせを直せばすべてが思いどおりになる
心配ぐせを直せばすべてが思いどおりになる


◆こちらは「ゴマブックスフェア」として紹介したのですが、相変わらず中古にプレミアが付いてます。

それなのに、「86%OFF」の233円なんですから、気になったら買っちゃいますよね……。


第16位

クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法
クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法


◆「悩まない本セール」でご紹介し、その後は「大規模セール」でもお買い上げいただいている作品。

私自身が「電子積読中」なんですが、現状の「50%OFF」と「20%ポイント還元」のコンボなら、かなりお買い得かと。


第15位

強運を引き寄せる! 魔法の「口ぐせ」リスト
強運を引き寄せる! 魔法の「口ぐせ」リスト


◆「上限300円」(?)の「ゴマブックス軍団」ゆえ、この本も「80%OFF」の激安放出状態。

リストも当ブログの読者さん的には人気ですから、この順位も当然なのかもしれません。


第14位

相手を変える習慣力 Business Life
相手を変える習慣力 Business Life


◆Kindleセール関係なしの新刊がやっと登場!

実はこの本が、紙ベースのランキングでは5月の第1位でした。

参考記事:【潜在意識?】『相手を変える習慣力』三浦 将(2016年05月05日)


第13位

話すだけで書ける究極の文章法 人工知能が助けてくれる
話すだけで書ける究極の文章法 人工知能が助けてくれる


◆すぐ上で「やっと」とか言ってたら、続けざまに5月の新刊がランク入りしました。

セールではないものの、上記Kindle版が講談社さんとは思えないお値打ち価格(20%OFF)だったのも、大きいと思います。

参考記事:【音声入力】『話すだけで書ける究極の文章法 人工知能が助けてくれる!』野口悠紀雄(2016年05月22日)


第12位

B00TQE9TIK
日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか?

◆こちらは「企業・経営本セール」からの1冊。

今なら「55%OFF」に「20%ポイント還元」も付いて、中古の半値以下でお求めいただけます。


第11位

脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方
脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方


◆元々は「悩まない本セール」にて人気だったのですが、版元さん的に「大規模セール」は対象外だった模様。

一応、「20%ポイント還元」の対象ではあるのですが、それでも送料込みの中古の方がほんのちょっとお安いですね。


第10位

医学で合格る勉強法
医学で合格る勉強法


◆こちらは4月に出た作品ですが、4月30日のレビューですから、実質5月の新刊といって良いかと。

新刊の割にはKindle価格が低めだったのと、私も唸ったコンテンツの濃さで、この人気ぶりも納得です。

参考記事:『医学で合格る勉強法』が想像以上に凄い件について(2016年04月30日)


第9位

B00C67XWAU
経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本 (ディスカヴァー携書)

◆「企業・経営本セール」で見事1位となった作品。

元々中古が値崩れしているので、「大規模セール」の対象ではない以上、中古の方がお得です。


第8位

2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム (文春e-book)
2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム (文春e-book)


◆昨日お送りした「大規模セール」の前日ランキングでも、見事2位となった勝間和代さんの話題の新作。

こちらは送料加味すると中古の方が新品より高いくらいなので、「50%ポイント還元」のお得感はかなり高いです。


第7位

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか
ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか


◆「月替わりセール」と「悩まない本セール」の両方で数字を集めた人気作。

今も「20%ポイント還元」となっているため、400円ほどKindle版がお得です。

参考記事:【スゴ本!】『ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか』ピーター・ティール,ブレイク・マスターズ(2014年09月26日)


第6位

B00CH0N936
加藤鷹のS●X人間学

◆こちらは「月替わりセール」で人気でしたし、今も「大規模セール」の対象となっている模様。

「ゴマブックス軍団」の中でも最安値(多分)の54円ですから、ダメ元(失礼)で買うのもアリかもしれません。


第5位

メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問 PHPビジネス新書
メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問 PHPビジネス新書


◆新刊で、Kindleセールとも無縁な本が、まさかこんな順位に!?

しかも下記レビュー時には、まだKindle版が配信されていなかったにもかかわらず、よくぞここまでお買い上げ頂けたものだと。

参考記事:『メタ思考トレーニング』が想像以上に凄い件について(2016年05月20日)


第4位

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?
仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?


◆5位の本にも驚きましたが、4位のこの本は、実は5位とは結構冊数が離れており、一昔前なら余裕で1位になっていたくらいの大ヒットでした。

新刊で、Kindle版がセール価格でなくとも、売れる本は売れるのだな、と思った次第です。

参考記事:ビジネスの達人がこっそり教えてくれる『仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?』(2016年05月25日)


第3位

最速の仕事術はプログラマーが知っている
最速の仕事術はプログラマーが知っている


◆昨日の「大規模セール」のランキングで、見事1位となった清水 亮さんの作品。

こちらはクロスメディアさんの「300円均一」(?)の対象ゆえ、そこからさらに「20%ポイント還元」すると「240円均一」状態となっています。

参考記事:【仕事術】『最速の仕事術はプログラマーが知っている』清水 亮(2015年07月24日)


第2位

はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ
はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ


◆本書は元々は「月替わりセール」の、途中から「ゴマブックスフェア」の対象作でした。

送料込みの中古が1000円超で取引されているのに、Kindleだと162円という激安価格ですからねぇ……。


第1位

一流の人はなぜそこまで、雑談にこだわるのか? 一流のこだわりシリーズ
一流の人はなぜそこまで、雑談にこだわるのか? 一流のこだわりシリーズ


◆そして見事、5月のトップとなったのは、「悩まない本セール」でトップだったこちら。

やはりクロスメディアさんの「300円均一」の対象で、「20%ポイント還元」によって240円でお求めになれます。

参考記事:【戦略的雑談?】『一流の人はなぜそこまで、雑談にこだわるのか?』小川晋平,俣野成敏(2015年10月11日)


【感想】

◆いつものように、まずは総評から。

今年に入って最低ペースだった4月と比較すると、5月はまずまずの結果に。

といっても、途中までは4月とどっこいくらいだったのですが、月末の「大規模セール」のおかげで、何とか盛り返せました(他力本願)。

実は昨年も5月末に、同じような「50%ポイント還元セール」があったのですが、そちらは告知して翌日には終了だったためか、トータルでは今年の方がインパクトがあった感じ。

しかも今年の場合「50%OFF」というセール形態もあるため、そちらに「20%ポイント還元」が加味されるとダブルでお得となるわけですし。


◆ただ、それより5月の特徴と言えるのが、上記でも触れた「新刊の健闘」です。

Kindle版が単行本に比べて多少なりとも安かったり、「20%ポイント還元」の対象となったりしたこともありますが、普通にセールの対象となっていない作品が4,5,10,13,14位の合計5冊もランク入りするとは!?

「はてなブックマーク人気記事」になったワケでもないのに、「50%OFF」どころか「80%超OFF」の作品群を向こうに回してのこの健闘ぶりには、私自身驚きました。

……レビュー頑張れば、報われることもあるんだ(涙目)。

もちろん、作品が良かったこともありますが、レビューブロガーとして、引き続き頑張っていこうかと。


◆それにランク入りはできなくとも、新刊をお買い上げ頂いている方(紙版、Kindle版を問わず)は、一定数いらっしゃいます。

ただ、お値段的にはKindleのセール本と比較すると、当然高くなってしまうのは仕方がないところ。

そういった「ほぼ定価」の作品と、今回のランキングのように「300円」やら「54円」といった作品を同列に並べて順位づけする、というのも結構乱暴なんですが。

かといって、「セール本とそれ以外」に分けてランキングするにしても、途中からセールになったらどうするか、といった問題は必ずつきまといます。

土井さんのメルマガのように、「紙版とKindle版に分けて順位づけする」というのも1つの手なんですが、それだと「新刊で紙とKindleの両方で頑張った作品」の数字が分かれちゃうんですよね。

ですから、今月のように新刊が何冊かランクに入ってくれると光明が見える気がします。


◆ワタクシ事ですが、5月は本業が1年で一番激務でした。

実際、夜の記事は、4月と比べて5つほど少なかったですし。

それに比べると、6月は余裕があるので、夜の記事だけでなく、今まで色々できなかったことにも挑戦してみたいな、と。

久し振りに文房具のレポートもしたいですし、いずれにせよ、これからもお役に立てる記事をご提供する所存です。


引き続き皆さま、今月もよろしくお願い申し上げます!


【編集後記】

◆上記で「5月は新刊が健闘した」というお話をしましたが、結局はKindle版がないとランク入りは難しいのが現状です。

たとえばこの本は、紙版では5位に入っていますが、トータルでは50位にも入れていないという……。

4479772030
女子会が教える人生を変える恋愛講座

参考記事:【モテ】『女子会で教わる人生を変える恋愛講座』大泉りか(2016年05月29日)

版元の皆さまにおかれましては、早めにKindle版を出していただけると助かります。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52219970