スポンサーリンク

2016年04月02日

【お知らせ】「外資系コンサルの知的生産セミナー【資料作成編】」開催のお知らせ





【はじめに】

◆本日2本目の記事は、久々にセミナーのお知らせを。

今年1月に「外資系コンサルの知的生産セミナー」の【インプット・読書編】を開催された山口 周さんが、このたびその第2弾として【資料作成編】を開催されるとのこと。

外資系コンサルの知的生産セミナー【資料作成編】|ケツジツ

「資料作成」と言えば、外資系コンサルの得意とする分野ですから、今回も見逃せませぬ!







【セミナー詳細】

◆まずは日時等の基本情報から。

■日時

2016年 4月23日(土)

13時30分〜17時30分(受付開始13:00)



■場所

KADOKAWA富士見ビル 2階ホール

〒102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3



■セミナー料金

20,000円(税込)


◆また、セミナー内容については、「予定」として、以下のようになっています。
Part1 外資系コンサルのスライド作成の基本
●スライドは何のために作るのか?
●外資系で教わるスライド作成の10カ条
●よくやりがちな失敗

Part2 スライド作成悩み相談
●参加者さまからの質問に答えます
例:図がうまくつくれない
:スライド作成が遅い
:勝てるプレゼン資料とは?
前回の「インプット・読書編」同様、今回も4時間の長丁場ですから、かなり踏み込んだところまでお話頂けるのではないでしょうか。

特にPart2の方は「スライド作成悩み相談」ですから、実際に実務上のお悩みがある方は、この機会にぜひ「プロのアドバイス」を受けてみてください。

しかも当日参加された方には、
山口さんが実際に使っている「資料作成のテンプレート」(パワーポイントのデータ)を差し上げます。
とのこと。

それだけでも、結構元が取れると思います。


◆ちなみに、山口さんの「スライド作成本」といったら、ご存知のようにこちらなんですが。

4492557202
外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック

Kindle版アリ

参考記事:【オススメ!】『外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック』山口 周(2012年10月22日)

4492557598
外資系コンサルのスライド作成術 作例集: 実例から学ぶリアルテクニック

Kindle版アリ

これ、どちらもKADOKAWAさんじゃなくて、別の版元なんですよねw

まぁでも、そういう細かいことにこだわらず、有意義なセミナーを開催して下さるカドカワさんに感謝です!


お申し込みはお早めに!

外資系コンサルの知的生産セミナー【資料作成編】|ケツジツ


【関連記事】

【お知らせ】「外資系コンサルの知的生産セミナー【インプット・読書編】」開催のお知らせ(2015年11月30日)

【オススメ!】『外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック』山口 周(2012年10月22日)

【読書術】『外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術』山口 周(2015年10月18日)

【スゴ本!】『外資系コンサルの知的生産術 プロだけが知る「99の心得」』山口 周(2015年01月15日)


【編集後記】

◆今回のセミナー内容と直接関係ないかもしれませんが、当ブログでご紹介しているその他の山口さんの作品を。

どちらもKindle版は、今なら「50%OFF」超なので、この機会にぜひ!

B016NN1L32
外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術

B00TIK9PKO
外資系コンサルの知的生産術〜プロだけが知る「99の心得」〜 (光文社新書)

いずれもレビューは上記関連記事にてご確認ください。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「セミナー・イベント」へ

この記事のカテゴリー:「プレゼンテーション」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 18:00
TrackBack(0)セミナー・イベントこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52212232