スポンサーリンク

2016年02月04日

【全20冊】未読本・気になる本(2016年02月04日)



Toffee / Le Ciel Azure


【はじめに】

◆今日お送りするのは、2週に1度の「未読本・気になる本」のエントリー。

諸事情により、前回から前倒して、木曜日に投稿するようにしております。

なお、前回同様に今回も、気になる本がやたらと多く、選ぶのに苦労しました。

また、Kindle化が推進されたのか、単行本と同時に出る作品も増えた感じ。

それでは全20冊、さっそくご覧くださいませ!




【未読本・気になる本、全20冊】

4478068593
「話し方」に自信がもてる 1分間声トレ
「同じことを言っているのに、なぜ結果が違うのか?」声が変わるだけで、仕事の成果が上がる。改善率99%!!科学的に実証された最強メソッドで、プレゼン、スピーチ、電話対応、コミュニケーション、営業、接客に効果絶大!

◆営業に限らずとも、人前に立つお仕事だったり、会議やプレゼンが多い方なら、「改善率99%」と言われたら、気になることウケアイかと。

さっそくKindle版が用意されているので、こちらもご検討ください。


4413111605
そんな仕組みがあったのか! 「儲け」のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)
読んで納得!使っておトク!なるほど稼げる「アイデア事典」。営業・接客、広告・企画、お小遣い稼ぎ・副業…あらゆるジャンルで必ず役立つ目からウロコのネタ満載!

◆当ブログでは、「儲けネタ」本を何冊もご紹介している岩波貴士さんが、ご自身の本のコンテンツで「一人大全本」をリリース!?

大全本だけあって、お値段が1000円ちょっとなんですけど、どう考えても割安過ぎる気が……。


4799318330
「ハカる」力 ~プロフェッショナルをめざす人のための新ビジネス基礎力養成講座~
今私たちに求められているのは、ジャンプのある面白い商品・サービスのアイデアであり、その前提となる世の中の見過ごされていた変化、もしくは大変化の予兆です。
それらを見つけ、生み出すために、必要なのは、天才的センスでも超人的努力でもありません。
新しい「ハカる」力です。(中略)
4つの演習と、50以上の事例をもとに、「ハカる」力をみにつけ、ビジネスプロフェッショナルとなるための1冊!

◆当ブログではお馴染みの三谷宏治さんの新刊は、「2010年に発売された『ハカる考動学』を再構成し、4割増の大幅加筆を行った新版」とのこと。

こちらもお買い得なKindle版がありますので、ご留意ください!


4877713409
ナポレオン・ヒル 成功哲学(文庫)
本書はナポレオン・ヒルの編み出した成功プログラムのガイダンスブックに相当する。1967年刊行のロングセラーであり、自己啓発書としては代表的なものである。「強く、強く、強く信じよ」「この世には、恐れるものなど何もない」といった言葉が並んでいる。
数ある自己啓発書の中で、本書に特徴的な点を挙げるとすれば、50年以上かけて練り直されたノウハウが現在に至るまで支持を得ていること、すなわち時代の変化を越える普遍性が実証済みである、ということだろうか。「あなたがその気であるならば、本書を十二分に活用することにより、成功と心の平安をともに獲得できることをお約束する」といった頼もしい一文も見られる。

◆往年の名著が文庫本として再登場。

ページが416ページもあるので、同時発売のKindle版が正解かもしれません。


4800251303
今すぐ使えるビジネスの強化書 紙1枚で身につくロジカルシンキング (TJMOOK)
本誌は、ビジネスをしていくうえで必要不可欠な論理思考(ロジカルシンキング)を、A4用紙やノートに書き込むことで、誰でもかんたんに身に付けられるやり方を解説するビジネスムックです。
マッキンゼー・アンド・カンパニーやボストン・コンサルティング・グループなどの外資系コンサルティング会社が仕事で駆使するロジカルシンキングの手法を、わかりやすく紹介!
読んだその日のうちに、世界基準の思考整理術が使えるようになります。

◆これまた当ブログではお馴染みの、大石哲之さん監修のムック本。

ただ、大石さん自身はアクセンチュアのご出身なので、コンサル一般のスキルを解説してくれているのではないか、と想像しております。


4620323640
東芝 不正会計 底なしの闇
暴かれる「名門」の正体。「チャレンジ」という魔の言葉で始まった粉飾。歴代トップと監査法人の責任は? 隠蔽された米原発子会社「減損」の意味は……。
リーマン・ショックと福島原発事故が直撃、チャレンジ=利益水増し強要、大リストラ、トップの激しい抗争、米原発子会社ウェスチングハウス1600億円減損、監査法人の節穴監査、赤字額5500億円の衝撃・・・・・・。あなたの会社は大丈夫か?

◆ちょっとページ数が少なめなんですが、著者の今沢さんは毎日新聞の経済プレミア編集長をなさっている方なので、内容的には信頼できそうな感じ。

この本も既にKindle版が用意されています。


4046013168
一緒にいて疲れる人の話し方 楽な人の話し方
「あなたと話すと疲れない!」。誰からも評価され、最良の人間関係を築くことができる人は、そうでない人とどこが違うのか?68の「あるあるエピソード」を踏まえて、解き明かす「本当に愛される話し方」の極意。

『誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール』のヒットで知られる野口 敏さんの新刊。

同じくこの本も、Kindle版が発売されています。


4478068879
好きなようにしてください―――たった一つの「仕事」の原則
仕事の迷いに『ストーリーとしての競争戦略』の著者が答えを示す!
「大企業とスタートアップで迷っています」
「30代でいまだに仕事の適性がわかりません」
「キャリア計画がない私はダメ人間ですか?」――
20代~40代から寄せられた仕事の迷いや悩みに対して、時に厳しく、ユーモアに溢れた視点で楠木建氏がアドバイスを送る。

◆上記内容紹介でも触れられているように、私にとって楠木さんと言えば、『ストーリーとしての競争戦略』なんですよね。

そんな楠木さんがお悩み相談とは、これいかに!?(Kindle版アリ)


4478066485
最強の成功哲学書 世界史
世界史こそ、最強の成功哲学書である。
世界史5000年の歴史から生まれた「15の成功法則」とは?
ビジネス・人生に効く、すごい世界史
ナポレオン、ハンニバル、ビスマルク、ユスティニアヌス大帝etc
歴史に名を残す者たちは、なぜ偉業を達成できたのか?
答えはすべて歴史の中に。偉人の叡智を武器とせよ!

◆大学の附属校ゆえ、世界史をほとんど学んでこなかった私には、耳イタイ1冊(?)。

これまた432ページという大ボリュームなので、Kindle版を推奨です。


4894516993
思考のスイッチ ~人生を切り替える11の公式~
◆人生を切り替える「11の公式」であなたの頭のなかを変えていく
「思考」とは、実践できるアイデアを出すまでの過程で必要なもの。
つまり、思考のスイッチをオンにできなければ、結果的に行動にまで至らないのです。
そこで「思考が苦手」「行動できない」という悩みを抱えている人へ、誰でも使える思考の公式を伝授します。

◆著者の西島さんのお名前はご存知なくとも、1年程前に話題になった『JK用語で「鶴の恩返し」を読んでみた』ならご記憶の方もいらっしゃるのでは?(私は「ぷちょへんざ」のところでいつも吹くww)

単行本より10日ほど後になりますが、Kindle版も発売される予定です。


4344028902
400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術
著者の佐藤オオキさんは、常に400以上ものプロジェクトを動かしつつ、新規の仕事もどんどん引き受けています。なぜ、それが可能なのか? その秘密は「スピードにある」と言います。「仕事の質は、スピードで決まる」をモットーにしている著者の仕事術は、すべての分野にフルに活かせます。
・「時間をかけるほどアイデアはよくなる」は間違い
・「とりあえず会って話を」は非効率
・ 大切なのは、選択肢の中から「2つに絞る力」
などの実践的な方法は、仕事のスピードと効率を格段に上げてくれること請け合いです!

◆400のプロジェクトは大げさかもしれませんが、時間術、仕事術は、当ブログでも人気のジャンルだけに、この本は見逃せませぬ。

なお、書影はなぜかKindle版の方にだけあったので、そちらから拝借しております。


B01BC47TDS
ライターはいくら稼げるのか?: ライター希望者、新人ライター必見!「書くこと」でもらえるお金のリアルな話
ライターになりたい人、新人ライター必見!
「書くこと」でもらえるお金あれこれのリアルな話。
原稿料の相場は?夢広がる印税の落とし穴とは?広告コピー料はどうやって決まる?セールスライティングは稼げるのか?見積もりを依頼されたらどうやって出せばいいのか?などなど、お金に関する実際の話だけで一冊にしました。
金なしコネなし実績なしで普通のOLからフリーライターになり、右も左もわからなかった著者が体当たりで(空気を読みながら)得てきた、お金のもらい方&実際の収入を大公開しています。

◆Kindle版だけの作品なのですが、テーマ的に興味があったので、ご紹介。

目次を見ると、かなり突っ込んだ内容まで書かれており(「プロブロガーという選択肢」なんてのも!?)、書くことが好きな方や、ブロガーさんなら、要チェックです!


4799318365
ハーバード×MBA×医師 目標を次々に達成する人の最強の勉強法
この本は、医師として研鑽を積みながら、語学力ゼロの状態からハーバード大学に留学し、同時にビジネススクールでエグゼクティブMBAを取得した著者自身の体験と、海外で活躍する日本人やエリートたちへの取材をベースにした「仕事と勉強を両立しながら目標を次々と達成するための考え方と、語学習得も含めた具体的な勉強法」を、仕事や日常の様々で忙しい社会人の皆さんに向けて紹介します。

◆社会人向けの勉強本として、「時間管理、集中力、記憶術、モチベーション向上、英語学習」といった部分までカバーしている作品。

まだ中を見ていないので分かりませんが、奇をてらったTIPSが見当たらないところから考えると、おそらく「王道的」なテクニックが中心なのだと思います。


4534053525
仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方
本書を読めば、残業ゼロでも圧倒的な成果を生み出せる!
「時間の使い方」は、ビジネスパーソンにとって永遠のテーマ。
新人・若手のみなさんに役立つ内容であることはもちろん、ベテランのみなさんにも自身の行動を振り返るチェックリストとして、活用していただきたい1冊です。

◆1冊おいて、また面白そうな時間術系の本が登場。

結局、仕事の効率化を図ることが、一番効果的なのだと、今さら思ってみたり。


4479305750
読書で自分を高める
人生の練達者である著者が、自身の半生と書物との深い結びつきによって、「読書の目的」を伝える。付・自分を変える名著名作案内。

◆時間術以上に当ブログで人気なのが、読書術本。

しかもそれがあの本田健さんの作品となれば、これは読まずにいられますまい!(反語)


4074019922
イギリスの首相に学ぶ! 反論の伝え方
首相と野党が向かい合って対決する英国議会。その丁々発止ディベートに学ぶ、相手がもう反論できない反論の極意、初公開
●イギリス議会の風景はご存じでしょう。首相と野党党首がテーブルを間に身を乗り出し論戦をします。福沢諭吉は「よく果たし合いが起こらないものだ」と驚きましたが、しかし、果たし合いは起こりません。
●追究や質問に対しては言葉できちんと反論し、それに相手がなるほどと納得するからです。
●反論できずいつも黙ってしまうあなた、イギリス首相が実践している反論の伝え方を教えましょう。

◆アマゾンの本書のページでは、具体的な「反論の伝え方」がいくつか紹介されていますので、気になる方はそちらでご確認を。

……これを読む限り、確かにあまり敵に回したくないかもw


4478067481
稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41
20年のコンサル実績! 「日本一のマーケッター」が待望の「売れる公式41」を初公開!
『GQ JAPAN』で、「日本のトップマーケター」に選出。
アマゾン「この15年で最も売れたビジネス書ベスト50」入りしたジョン・ケープルズの名著『ザ・コピーライティング』監訳者による初の「売れる公式集」!
1999年に著者自ら開発した「PASONAの法則」が、バージョンアップ!
「新・PASONAの法則」として待望の初書籍化!

◆これを読む限り、PASONAの法則をバージョンアップしたものである、「新・PASONAの法則」がメインテーマのよう。

スキルアップ本時代の神田さんしかご存知ない方には意外かもしれませんが、元々神田昌典さんは、こっちが本業の方ですからw


4782590067
時短術
本書は、独立起業前後1年未満の起業家にとって、もっとも大事なのは「お金」のことではなく「時間の稼ぎ方と使い方」であると説いています。そして、著者自身の実体験から得たビジネスの結果が何倍にもアップする「タイムマネジメント」のやり方を、誰にでも今すぐに始められる「簡単なノウハウ」としてまとめています。成功を勝ち得るための「時短術」を始めるのに、お金も自信も、当然時間もいりません。ビジネスで結果を出すには「時間がかかる」という間違った認識から脱して、すべてを手に入れたい「独立起業プラスマイナス1年生」のために、本書を通じてお手伝いする本です。

◆こちらも時間術系なのですが、どうも起業された方向けな雰囲気。

ただ、仕事を速く終わらせたい、という願望があるのは、役員もヒラも関係ないですから、幅広い層の方に推奨。


4800251184
イラストでわかる経済用語事典
「アベノミクス」「TPP」など、知らないと恥ずかしい初級編から、「現状維持バイアス」「ファイブ・フォース」など、知っていると“できる奴"と思われる中・上級編まで、経済・時事を読み解くためのキーワードを紹介する経済用語事典です。ビジネスパーソンの共通言語である「経済」を知れば、取引先でも話題は広がり、周囲からの評価もアップすること間違いありません。図版とイラストを豊富に用いてわかりやすく解説します。

◆当ブログでは、普通にお馴染みの水野俊哉さんの新刊は、「経済用語事典」でした。

「図版とイラストを豊富に用いて」というのは、有り難くもアリ、ちと怖くもアリ……。


4761271515
ブライアン・トレーシーが教える 最強の営業
この本は、あなたの働きを劇的に改善する方法、テクニック、戦略を具体的に紹介している。働きが改善されれば、自然と自分のことをこれまで以上に好きになり、大事にしたくなる。それにより、働きはさらに高いレベルへと向上する。
成功とあなた個人の力がどんどん高まる上昇スパイラルが、あなたを業界のトップセールスマンへと導いてくれる。
あなたの営業力を最大化する21のテクニックを紹介!

◆ブライアン・トレーシーというと、当ブログ的には、『フォーカル・ポイント』か、『ブライアン・トレーシーの 話し方入門』の2冊が良かったです。

ただ本書も、セールス行を生業にされる方にとっては、響く言葉がきっと沢山あると思われ。


【編集後記】

◆いつも通り、上記で取り上げにくい作品の中から。

B01B2TYH7Y
入ったらどうなる? 未知なる50のゾーンに潜入 裏モノJAPAN10月号別冊 裏モノJAPAN別冊

Kindle版しかないようなのですが、危なすぎて(?)とても当ブログでレビューできるような内容ではないですw


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52206426