スポンサーリンク

2016年02月03日

【メモ】最近Kindle化された本(2016年01月08日〜02月03日)




【はじめに】

◆本日2本目の記事は、随分ご無沙汰してしまった「時間差Kindle本」(紙の本に遅れてKindle化された本)のご紹介。

前回が3週間ぶりでしたが、今回はなんと、ほぼ1ヶ月ぶりという有様です。

Amazon.co.jp: 20160108-20160203 - Kindle本: Kindleストア

……いや、毎週チェックはしていたのですが、レビュー時にはKindle化されていたり、時間差になっていない本が最近増えたこともあって、記事にするほどの作品がなかなかたまらなかった次第。

今後もこの傾向が続くようですと、月イチペースになるかもしれません。

それはさておき、ご確認よろしくお願いします!





IMG_1048.jpg / tompagenet


【時間差Kindle化本】

まずは「ドジな話」をしなさい
まずは「ドジな話」をしなさい

◆他人に好かれるためのTIPSが詰まった1冊。

私も本書を読んで、ますます「自虐路線」で行こうと思いましたw

参考記事:【好かれるヒミツ?】『まずは「ドジな話」をしなさい』梶原しげる(2016年01月19日)


仕事で大差をつける国語力の磨き方
仕事で大差をつける国語力の磨き方

◆「国語力」なんて言うと、小学校の国語をイメージしてしまいますが、本書はむしろ「知的生産術」と言った方が良さげな内容。

「読む」「書く」「話す」「聞く」のスキルアップを目指す方に。

参考記事:【知的生産】『仕事で大差をつける国語力の磨き方』小杉拓也(2015年12月22日)


人生を変える読書
人生を変える読書

◆この本、サブタイトルに「無期懲役囚」なんて入っているんで、書店で見てもスルーしてたのですが、著者は『女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法』の著者である美達大和さんなんですね。

相変わらず『女子高生サヤカ〜』も積読状態で読んでいないんですが、あちらが良かった方はご検討を。


強い自分をつくる逆転の発想法 KKロングセラーズ
強い自分をつくる逆転の発想法 KKロングセラーズ

◆お馴染み齋藤 孝先生の新書から。

齋藤先生は多作で知られる方なので、選書も迷うところなのですが、多分このテーマなら「アリ!」だと思います。


『理系脳』のための 『文系』を怒らせない技術
『理系脳』のための 『文系』を怒らせない技術

◆この本、去年の3月に出たらしいんですが、全然見かけた記憶がなく。

「男性脳/女性脳」ではなく「文系脳/理系脳」というのが興味深いですね。


幸運は予定通りに訪れる 偶然を必然に変える、おばけ社長のシンクロ仕事術
幸運は予定通りに訪れる 偶然を必然に変える、おばけ社長のシンクロ仕事術

◆この本どこかで見かけたな、と思ったら、8年前(!?)の雑誌『SPA!』の「'08下半期ビジネス本大賞」において、ビジネス本マニアックスの内藤 務さんが選書していたものでした。

アマゾンの画面によると、私も上記記事を見て買ったらしい(3日後に注文)のですが、読んだ記憶がないので、多分積読のまま埋もれてしまった悪寒……。


なぜ一流は「その時間」を作り出せるのか
なぜ一流は「その時間」を作り出せるのか

◆石田 淳さんにしては珍しい、時間術の本。

そう言えば以前、石田さんが、本田直之さんの時間術本を高く評価していたことを、ふと思い出しました。

参考記事:【時間術】『なぜ一流は「その時間」を作り出せるのか』石田 淳(2015年04月07日)


「世界の大富豪」成功の法則
「世界の大富豪」成功の法則

◆一瞬ぁゃιぃ本かと思いましたが、プレジデントさんの作品なので、大丈夫かと。

内容紹介を読む限り、自己啓発書というより、もうちょっとロジカルな感じを受けるのですが、果たして!?


トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」
トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」

単行本とえらく装丁が違うので気が付きませんでしたが、これ俣野成敏さんと、中村将人さんの共著の作品ですよ。

読もう読もうと思いつつ、お金の話は得意でなく、つい忘れておりましたが……。


プレゼンの勝つテクニック
プレゼンの勝つテクニック

◆単行本は昨年11月に出た作品なので、比較的新しめ。

アマゾンレビューは概ね好評なのですが、中古が結構安いので、Kindle版をオススメするには、ちと微妙なところです。


エクセル時短テクニック
エクセル時短テクニック

◆結構お値段が安いな、と思ったら、元はムックサイズのよう。

昨日ご紹介した本とは違って、純粋に操作系の本だと思います。


落ち込んだときに勇気がでる49の言葉 PHP文庫
落ち込んだときに勇気がでる49の言葉 PHP文庫

◆こちらも文庫本のKindle化ということで、お値段控えめ。

送料込みの中古よりはお買い得なので、本田さんのファンは要チェックです。


【関連記事】

【メモ】最近Kindle化された本(2015年12月18日〜2016年01月07日)(2016年01月07日)

【メモ】最近Kindle化された本(2015年12月11日〜12月17日)(2015年12月17日)

【メモ】最近Kindle化された本(2015年12月04日〜12月10日)(2015年12月10日)

【メモ】最近Kindle化された本(2015年11月20日〜12月03日)(2015年12月03日)

【メモ】最近Kindle化された本(2015年11月13日〜11月19日)(2015年11月19日)

【メモ】最近Kindle化された本(2015年11月06日〜11月12日)(2015年11月12日)


【編集後記】

◆たまにはこんな本も。

ヤマケイ新書 「いい猫だね」
ヤマケイ新書 「いい猫だね」

写真集ではなく、「フォト&エッセイ」とのことです。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 18:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。