スポンサーリンク

2016年01月05日

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(16年01月)




【はじめに】

◆本日2本目の記事は、月初恒例の「Kindle月替わりセール」の記事。

先月の月替わりセールが3日までだったので、今回は少々後ろ倒しとなっております。

もっとも、先月は冊数がとんでもない大規模セールだったため、それと比較すると今回は(ry

それでも個人的に激オススメな「あの本」も対象となっていました!

そして今月も、既読・未読に関わらず、興味深い作品を挙げてみましたので、ぜひご覧ください!






P1020182 / kenming_wang


【「Kindle月替わりセール」より】

ネイティブはこう使う!マンガでわかる前置詞
ネイティブはこう使う!マンガでわかる前置詞
著者は、日米会話学院などでの豊富な教授経験を生かし執筆や翻訳などで活躍中のデイビッド・セイン氏。本書では、『in』と『on』の使い分けなど、悩みがちな前置詞の使い方をマンガで楽しく解説しています。愉快な3人の登場人物が繰り広げるドタバタを読みながら、前置詞がどう使われるのかを無理なく身につく一冊です!!

◆毎月どの本かが、大抵セール対象となっているデイビッド・セインさんのシリーズで、今月は他に『ネイティブはこう使う! マンガでわかる動詞』が選ばれているのですが、よく見ると「時制・仮定法」「形容詞・副詞」も100円で放出中という。

それにしても、どの本も中古はそこそこのお値段が付いているのに、Kindleだけなんでこんなにディスカウントしてくれるのでしょうか?


世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60
世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60
ウォール街で利回り4200%、伝説の男が語る投資哲学集。分散投資はしない/歴史と哲学に学べ/北米に投資ならカナダ/通貨危機はすでに起こっている…特別コラム「儲かる株情報」の読み方。

◆今日までとされている「プレジデント社セール」でも挙げられていた作品。

今月いっぱいはお買い得が続きますので、ゆっくりご検討ください。


なぜ人と組織は変われないのか ― ハーバード流 自己変革の理論と実践
なぜ人と組織は変われないのか ― ハーバード流 自己変革の理論と実践
必要だとわかっていても85%の人が行動すら起こさない―?「免疫マップ」が本当の問題をあぶり出す!発達心理学と教育学の権威が編み出した、究極の変革アプローチ。

◆お値段見て、「1350円もするなんて、セールじゃないじゃん!」とオモタら、単行本は2700円だったの巻w

レビューの評価はかなり高いものの、読む人を選びそうな1冊です。


パワハラ防止のための アンガーマネジメント入門―怒り、イライラのコントロールで、職場は変わる! 成果が上がる!
パワハラ防止のための アンガーマネジメント入門―怒り、イライラのコントロールで、職場は変わる! 成果が上がる!
人間関係が良好で、生産性の高い職場は必ずつくれる!1970年代にアメリカで始まった、怒りの感情と上手につきあう心理トレーニング法を解説。

◆「アンガーマネジメント」に関しては、当ブログでも何冊かご紹介していますが、パワハラ以前に自分の生産性を高める上でも大事な考え方だと思います。

本書の場合、中古が新刊より全然高いので、「51%OFF」というお値段は結構魅力的な気が。


思考の整理学 (ちくま文庫)
思考の整理学 (ちくま文庫)
アイディアが軽やかに離陸し、思考がのびのびと大空を駆けるには? 自らの体験に則し、独自の思考のエッセンスを明快に開陳する、恰好の入門書。考えることの楽しさを満喫させてくれる本。

◆知的生産系の名著として、広く知られている1冊で、私も大昔に買ったきり、積読状態が続いております(ダメじゃんw)。

一応中古が最低価格で入手できるので、Kindleで読みたい方に。


モノが少ないと快適に働ける―書類の山から解放されるミニマリズム的整理術
モノが少ないと快適に働ける―書類の山から解放されるミニマリズム的整理術
紙類の流れをつくる、デスクのコックピット化、ミニマリズム的時間管理ほか、仕事がはかどる日々の習慣。

◆新年早々、デスク回りを片付けたい方に!

送料込みの中古より、今回のセール価格はお得です。

参考記事:【文房具10選】『モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術』土橋 正(2014年02月23日)


日本の論点2015〜16
日本の論点2015〜16
ビジネスマンならこのレベルの知識を持ちなさい!
ビジネスリーダーとしても思想家としても名高い大前氏の名著『日本の論点』最新版、ここに登場!
「オリンピックバブル」「給与格差」「集団的自衛権」ほか、プレジデント誌の連載から反響の大きかった稿を加筆修正。
この1冊を読んで、今の日本について考えよう。

◆実はこの本、今日までの「プレジデントセール」でも対象となっているのですが、大前先生の本ばかり選んでも、と思って告知記事では選書しておりませんでした。

晴れて月替わりセールの対象となったので、月末までかけてご検討ください。


僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと
僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと
会社人生はゲームなのだ。 ゲームは勝たなきゃ面白くないのだ。 辞めたからこそわかった、会社生活を充実させるための12カ条。 大反響のブログ、待望の書籍化!
「考えてみれば、人生は長いようで短い。そして、そのかけがえのない人生の相当部分にあたる時間を、ほとんどの人々が会社(組織)での生活に費やしている。であるならば、会社生活を嫌々ながら過ごすより心底から楽しんで過ごした方がいいに決まっている。」と、著者が自ら「なぜ勝てなかったのか?」を分析・解説。会社人生の指南書といえる1冊!

◆残念ながら昨年の年間ランキングには入れませんでしたが、「あともうちょっと」というレベルまでお買い上げ頂いた作品。

これから新社会人になる方はもちろん、若手、中堅くらいまでの方でサラリーマンの方には、ぜひお読み頂きたい1冊です。

参考記事:【働き方】『僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと』和田一郎(2015年04月16日)


迷惑をかけないExcel
迷惑をかけないExcel
「扱いやすい」「誰でもわかる」「再利用できる」データにしてあらゆる業務の効率を上げる。ビジネス現場を混乱させる原因と対策がすべてわかる。

◆アマゾンのページには、具体的に「迷惑をかける」Excel例が列挙されているので見てみたら、「それ、ワシがやってるヤツや」状態の巻w

割引率が「40%OFF」と甘めなのが残念ですけど、中古がほとんど値崩れしていないため、ぜひこの機会にご検討を。


マインドフル・ワーク 「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える
マインドフル・ワーク 「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える
アップル、アドビ、シスコ、イーベイ、フェイスブック、インテル、ツイッター、リンクトイン―ビジネスリーダーがこぞって実践し、最新科学がその効果をあと押しする「マインドフルネス」とは?全米が大注目する心のエクササイズが、多忙な情報社会を生きるあなたの働き方とビジネスのあり方を根底から変えていく!

◆最近、マインドフル系の本が多数出ているので、正直どれがオススメなのかよく分からないワタクシ。

本書は版元がNHK出版さんなので、クオリティは大丈夫だとは思いますが……。


口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド
口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド
美女は7時間で落とせ。本書ではナンパを段階的に分解し、各フェーズで使うテクニックや態度を変更するよう解説しているので、誰でも「成功するナンパ」の構造を理解することができるだろう。もちろん、そこで取るべき態度やその方法と仕組みについても詳細に説明している。

◆先日お知らせしていた「パンローリングセール」では、対象になっていなかったので「なんで?」と思っていたのですが、「月替わりセール」の方に持って来ましたか!!

同じモテ本である『ザ・ゲーム』の著者であるニール・ ストラウスの師匠であり、そのTIPSは恋愛工学本の元ネタなんですから、ナンパクラスタの方には「マスト」な作品だと思われ。

参考記事:【モテ】『口説きの教典──カリスマナンパ師“ミステリー”の恋愛メソッド』ミステリー(2015年08月12日)


モリー先生との火曜日
モリー先生との火曜日
人生のコーチが死の前に教えてくれたいちばん大切なこと
スポーツコラムニストのミッチ・アルボムは、テレビで偶然、恩師を見かける。モリー先生は、体が動かなくなる難病に侵されていた。見舞いに訪れたミッチにモリーは言う。「憐れむより君の問題を話してくれないか」。毎週火曜日、二人だけの最後の授業が始まった。テーマは「人生の意味」について。

◆人気書評ブログ「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」のDainさんオススメの1冊。

アマゾンレビューもおしなべて高評価ですし、新年早々、心が洗われそうな……。


脳のワーキングメモリを鍛える! 情報を選ぶ・つなぐ・活用する
脳のワーキングメモリを鍛える! 情報を選ぶ・つなぐ・活用する
IQが高いのに実績が上がらない人、低いのに成功する人がいる。その原因は、「ワーキングメモリ」。日々の仕事に優先順位をつけたり、とっさの場合に機転をきかせたり、まさに脳の司令塔ともいえる認知機能だ。この機能を強化すれば―仕事のスピードがあがる。記憶力が飛躍的にアップする。あらゆるスポーツの腕があがる。くわえて、ダイエットに成功できる、うつや認知症になりにくくなるなど、人生の質をあげることもできる。ワーキングメモリは30代をピークに衰えはじめ、さまざまな点で支障が出てくるが、幸い鍛えなおすことができる。ワーキングメモリ研究の第一人者が、最新の脳科学でメカニズムを解説するとともに、豊富なエクササイズを紹介し、最適な習慣・食生活・運動について提案する。

◆今回の最大の目玉にして、私がリアルで色々な方にオススメしている(ので、先月プロパーで買わせてしまったIさん、ごめんなさい!)スゴ本が「56%OFF」に!

特に先月『脳が認める勉強法』を買われた方には、併せて読まれることをオススメします!

参考記事:【オススメ!】『脳のワーキングメモリを鍛える! ―情報を選ぶ・つなぐ・活用する』トレーシー・アロウェイ,ロス・アロウェイ(2014年01月14日)


Personal MBA ― 学び続けるプロフェッショナルの必携書
Personal MBA ― 学び続けるプロフェッショナルの必携書
世界12カ国で翻訳、スタンフォード大学でテキスト採用。あらゆるビジネス書を読破した元P&Gマネジャーによるトップレベルの知識総覧。

◆元値が高いため、「50%OFF」でも結構なお値段ですし、スルーしようかと思ったら、著者がジョシュ・カウフマンとのこと。

この方、当ブログでもご紹介した『たいていのことは20時間で習得できる』を書かれた方なので、この本がツボだった方は、要チェックです!


シナリオ・プランニング ― 未来を描き、創造する
シナリオ・プランニング ― 未来を描き、創造する
明日のことは、だれもわからない。だからこそ、未来を大胆に想像しよう!戦略立案、グランドデザイン設計、ビジョン共有、商品開発…60年以上にわたって企業や組織、個人で使われてきた「イノベージョン創造」の技法を豊富な事例をもとに解説。

◆書影を見ると、神田昌典さんが推奨されているので、一応セレクト。

また、本書は英治出版さんの作品で、おそらく版元セールがないでしょうから、もし買うなら、こういう機会が良いのでは、と。


18歳の著作権入門 (ちくまプリマー新書)
18歳の著作権入門 (ちくまプリマー新書)
基礎的な知識からデジタル化が揺さぶる創作と著作権の現況まで。著作権を考えることは未来を創造すること! おとなになる前に読みたい、教養としての著作権の話。

◆レビューにもありますが、「18歳の著作権入門というより、18歳でもきちんとわかる著作権入門」とのこと。

ネットで作品(ブログ含む)を発表している方なら、読んでおいた方が良いかもしれません。


No.2理論 ──最も大切な成功法則
No.2理論 ──最も大切な成功法則
西田文郎先生の経営者向けセミナーや講演会で、毎回大反響を呼んでいる成功理論「2理論」の待望の書籍化です。 会社、チーム、家庭……人が集まるすべての組織で必ず役立つ本です。

◆こちらは上記で触れた「パンローリングセール」でも対象になっていました。

迷われていた方は、再度ご検討下さい。


日系・外資系一流企業の元人事マンです。じつは入社時点であなたのキャリアパスはほぼ会社によって決められていますが、それでも幸せなビジネスライフの送り方を提案しましょう。
日系・外資系一流企業の元人事マンです。じつは入社時点であなたのキャリアパスはほぼ会社によって決められていますが、それでも幸せなビジネスライフの送り方を提案しましょう。
この春、新社会人になった方、転職された方、昇進された方、残念ながら降格された方、据え置きな方……つまり全ての会社員必読の一冊です。長いタイトルが示すとおり、会社がいくら耳障りの良いことをあなたにささやいたとしても、あなたの会社におけるキャリアパスはほぼほぼ会社によって決まってしまっています。まずはその事実を知ってください。でもだからといって落胆するのは早いです。それでも「上」を目指す方、別な道を選ぶ方、いずれにしても人事部の本音と建前を読み取って、今すべきことに集中してください。
出世だけが会社員のゴールではありません。しかしながら、出世したほうが会社内での自由度が高まることも事実です。どちらの道を選ぶのかはあなた次第です。

◆タイトルも長ければ、内容説明も長い作品w

何度かセール対象となっているので、もうお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、一応。


これ1冊でできるわかる 小さな会社のマイナンバー制度やるべきこと、気をつけること
これ1冊でできるわかる 小さな会社のマイナンバー制度やるべきこと、気をつけること
マイナンバー交付が始まり戸惑っている方多発!
やるべきこと、気をつけること
これ1冊でできるわかる 小さな会社のマイナンバー制度

◆マイナンバー本も色々出ていますが、正直どれがいいのか分からないので、こういう風にセールで出されると食指が伸びますねw

中古がほとんど値崩れしていないのに、「74%OFF」と大幅に割り引いている今がチャンスかも。


最後の授業 ぼくの命があるうちに (SB文庫)
最後の授業 ぼくの命があるうちに (SB文庫)
世界中が涙した、ある大学教授の最後の授業
名門カーネギーメロン大学の講堂で、ある教授が「最後の授業」を行った。教授の名前はランディ・パウシュ。医師からは「余命半年」と宣告されていた。世界中の人々に勇気と生きる喜びをもたらした、47歳でこの世を去った大学教授が残した感動のメッセージ。

◆上記のDainさんの記事でも推薦されていた感動の名作も、今回セール対象となりました。

私はDVD付きの単行本を読んだのですが、動画はYouTubeでも観ることができるので、この機会にぜひ!

参考記事:【感動!】「最後の授業」ランディ・パウシュ(2008年06月16日)


「時間がない!」を卒業する200のアイデア
「時間がない!」を卒業する200のアイデア
英国ナンバーワンのタイムマネジメント術が日本上陸!
あらゆる無駄を徹底的に削ぎ落とし、あなたに貴重な1時間をプレゼント。
「時間がない!」はビジネスパーソンの永遠の悩み。さらに現代は、メールにツイッター、フェイスブック、ネットゲームなど、私たちの貴重な時間を奪うものであふれている。どうすれば効率よく無駄を減らし、時間を節約できるのか?

◆この本の場合、中古の方がお安く入手できるので載せるのを躊躇したのですが、下記レビューがブクマ430超と人気だったので、一応w

実際、個人的にも良い本だと思っています。

参考記事:【時間節約】『「時間がない! 」を卒業する200のアイデア』マイケル・ヘッペル(2012年04月21日)


【編集後記】

◆上でご紹介しにくい作品から。

学校
学校

山本直樹さんの短編集なのですが、エ●がメインだそうなので、取扱い注意です!?


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 18:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52203481