スポンサーリンク

2016年01月02日

【Amazon】このブログでの人気本(2015年12月ランキング)





【はじめに】

◆今日お送りするのは、正月早々、毎月恒例の「アマゾンアソシエイト売上ランキング」。

といっても年間ランキングではなく、本日はとりあえず「2015年12月」の結果となります。

参考までに、過去3ヶ月分の各月のランキングを。

2015年11月分

2015年10月分

2015年09月分

12月はKindleセールが各出版社で行われたこともあって、結構大変なことになりました!?






/ sⓘndy°


【売上ランキング】

★今回は、Kindle本関連の記事を以下のように略させて頂きます。

【50%以上OFF!】カドカワKindle作品、50%OFFセール中!⇒カドカワセール

【50%OFF】光文社新書セール、絶賛開催中!⇒「光文社新書セール」

【メモ】 Kindle版SB新書100冊以上50%OFF?⇒「SB新書セール」


20位

B00GU4RBPM
難解な本を読む技術 (光文社新書)

◆「光文社新書セール」から未読の本が。

現時点で中古とほぼ同額なので、送料分はお得になっています。


19位

B00JGR3T6U
ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック キャッチコピー力の基本

◆下記参考記事のように、12月の「Kindle月替わりセール」からの1冊で、現在「75%OFF」!?

今回の12月版は、拡大して今月3日まで行われているので、気になる方は今日明日中にお求めを!

参考記事:【大拡大版!?】今月の「Kindle月替わりセール(15年12月)」豪華杉ワロタw(2015年12月02日)


18位

B00W4O6E0U
本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

◆SB新書の本なので、一瞬セール対象本かと思いましたがそうではなく、新刊でプロパー価格でお買い上げ頂きました。

まわりが根こそぎセール対象本である中で、これだけお買い上げ頂けたのは、本の魅力ゆえだと思います。

参考記事:【本質論】『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』堀江貴文(2015年12月09日)


17位

B01486BNUC
自分の考えがうまく伝わる「要約」の技術 (中経の文庫)

◆「カドカワセール」対象本が、未だセール価格であるにもかかわらず(本来12/31までなのですが)、一足先に元の値段に戻っている作品。

相変わらず中古の値段が高いのが謎ですw


16位

B009GPMJRC
この世でいちばん大事な「カネ」の話 角川文庫

◆この本も「カドカワセール」対象本でしたが、17位の本同様、セール対象から既に外れています。

多くの方が「スゴ本」と評価している1冊ですので、機会があればぜひお読み頂きたく。

参考記事:【オススメ】『この世でいちばん大事な「カネ」の話』西原理恵子(2011年08月17日)


15位

頭がよくなる図化思考法 (SB新書)
頭がよくなる図化思考法 (SB新書)

◆こちらは「SB新書セール」から。

齋藤先生のご本の中はかなり好評で、多くの方にお買い上げ頂きました。


14位

B00JFMACI4
女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法

◆未読であるにもかかわらず、下記勉強本ランキングにも登場した1冊。

私もついに購入しましたが、絶賛積読中でありますw

参考記事:【勉強本】この1年で人気のあった勉強本20冊(第9回勉強本ランキング)(2015年11月19日)


13位

B00Z51L68Y
人は、誰もが「多重人格」〜誰も語らなかった「才能開花の技法」〜 (光文社新書)

◆こちらは「光文社新書セール」からで、セールご紹介時点の金額を控えてなかったのですが、どうもさらに値下げしたっぽい(50%OFF⇒55%OFF)感じ。

中古は相変わらず値崩れしていないので、この機会にぜひ!

参考記事:【才能?】『人は、誰もが「多重人格」 誰も語らなかった「才能開花の技法」』田坂広志(2015年05月22日)


12位

B00GU4R8M8
行動経済学〜経済は「感情」で動いている〜 (光文社新書)

◆本書も「光文社新書セール」からの1冊であり、上記13位と同じく「55%OFF」ということは、全体的に値下げしているのかも。

下記レビューをお読み頂いて「アリ」だと思ったら、ぜひご購入ください!

参考記事:「行動経済学」友野典男(著)(2006年07月20日)


11位

B00GU4R8O6
「事務ミス」をナメるな! (光文社新書)

◆もう1冊「光文社新書セール」からは、「元祖"失敗本"」とも言える作品が。

結構中古がお安くなっていますが、送料と「20%ポイント還元」を考慮すると、ほぼ同価格になるという。

参考記事:【ミス対策】『「事務ミス」をナメるな!』中田 亨(2011年01月19日)


10位

仕事のムダを削る技術 ソフトバンク新書 (SB新書)
仕事のムダを削る技術 ソフトバンク新書 (SB新書)

◆「SB新書セール」から、こばやしただあきさんの仕事術本がランクイン。

私とはほぼ真逆(?)に、文章を淡々と書き進めて行かれるのがクールですよね。

参考記事:【仕事術】『仕事のムダを削る技術』こばやしただあき(2012年01月24日)


9位

B012EU8CD0
反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」 (中経出版)

◆「カドカワセール」の告知記事で取り上げなかったにもかかわらず、下記連日ランキングで20位に入ったどころか、最終的には月間ランキングで9位にまで上り詰めた作品。

ただ、お値段的に「85%OFF」というお値段が大きかったのかもしれません。


8位

B00J4ECEAM
出世したけりゃ 会計・財務は一緒に学べ! (光文社新書)

◆私が極力避けているテーマである「会計」の本が、「光文社新書セール」にて大人気の巻!?

ただしレビューを見る限り、ある程度知識がないとキツそうなので、その旨ご了承ください。


7位

論理的にプレゼンする技術 (サイエンス・アイ新書)
論理的にプレゼンする技術 (サイエンス・アイ新書)

◆本書は「SB新書セール」から。

ある意味「図解本」とも言えるサイエンス・アイ新書ですが、本書のようなテーマなら、それがまさにツボにはまるな、と。

参考記事:【オススメ】『論理的にプレゼンする技術』平林 純(2010年09月29日)


6位

B00GU4R8YQ
わかったつもり〜読解力がつかない本当の原因〜 (光文社新書)

◆こちらは「光文社新書セール」からで、帯にも書いてあるように「10万部突破」作品らしく。

ただ私は本書経由で、本書の著者である西村さんの勉強本を結局買ってしまったのですが(そちらもいい本でした!)w


5位

B00GU4R7QA
ざっくり分かるファイナンス〜経営センスを磨くための財務〜 (光文社新書)

◆本書も同じく「光文社新書セール」からの1冊。

各方面から「名著」と言われているのですが、自分で読みこなした上で、レビューする自信まではなく、相変わらずスルーしております。


4位

B0142O1C88
メンタルが強い人がやめた13の習慣

◆下記記事の通り、「講談社電子書籍BEST100」の中の1冊としてセール価格が付いた作品。

かなりお買い上げ頂いていたので、BEST3入りは堅いと思っていたのですが……。

参考記事:2015年 講談社電子書籍BEST100発表!(2015年12月28日)


3位

B016NN1L32
外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術 (中経出版)

◆徐々に終わりつつある「カドカワセール」からの「読書本」。

さすがに出て2ヵ月ほどの新刊が、「50%OFF」になった衝撃は大きかったです。

参考記事:【読書術】『外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術』山口 周(2015年10月18日)


2位

B00TIK9PKO
外資系コンサルの知的生産術〜プロだけが知る「99の心得」〜 (光文社新書)

◆なんと2冊続いて山口周さんの作品がランク入りを果たしました。

こちらは「光文社新書セール」の対象作品なので、まだ間に合いますw

参考記事:【スゴ本!】『外資系コンサルの知的生産術 プロだけが知る「99の心得」』山口 周(2015年01月15日)


1位

B0192JTW62
脳が認める勉強法

◆多くのKindleセール本に対して真っ向から立ち向かい、見事プロパー価格で1位に輝いたのがこちら。

さすがに下記記事に、ブクマが970もついただけのことはありました。

参考記事:『脳が認める勉強法』が想像以上に凄い(2015年12月15日)


【感想】

◆まずはいつものように総評から。

12月は有り難いことに、記録を取り始めてからの過去最高の数字が出ました(具体的には言えませんが)。

というのも、11月にいったん落ち着いたKindleセールが、12月は初旬より大攻勢!?

冒頭で例を挙げた3つのセール以外にも、大小さまざまなセールが行われたワケでして。

それらは決して、1冊がドーンと伸びるのではなく、ほぼどれも似たような感じで、じわじわお買い上げ頂いた次第。

もちろん、ついで買いも多かったですし、やはりセールというのは、まとまると大きな力になるようです。


◆ちなみに、こうした月間ランキングを投稿している頃には普通終わっているセールが、今回は複数開催中。

上記の3つのうち、ランク入りした中で、もっとも作品が多かった「光文社新書セール」は1月7日までですし、それ以外でも、「月替わりセール」が明日3日まで、プレジデント社は5日まで、とまだまだ間に合うという(さすがに12月31日までだった「カドカワセール」対象作品は、事務処理が遅れてセール価格なのでしょうがw)。

なお、他にも1月7日終了のセールが、こんな感じでいくつかありまして……。

2015年 講談社電子書籍BEST100発表!(2015年12月28日)

【50%OFF】「幻冬舎2015ベストタイトルフェア」開催中!(2015年12月26日)

【50%OFF?】パンローリングのKindle本が50%以上のセールを行っている模様(2016年01月01日)

これは「終了前日ランキング」は、2日がかりでやらないと難しい感じです。


◆そして11月同様、「非Kindle作品」はゼロということに。

これはもちろん、Kindleセールの対象作品が、ランク入りのほとんどということが大きいのですが、今まで新刊の単行本だと時間差で出ていたKindle本が、単行本と同時に出るようになりつつあるというのも1つの要因でしょう。

たとえば、今回1位となった『脳が認める勉強法』も、私が記事にした時点でKindle版があったからこそ、ここまでお買い上げ頂けたのであり、もしこれが単行本だけだったら、1位には絶対なれなかったハズ。

とはいえ、この本の場合ホッテントリ入りをしたため、当ブログの常連さん以外の多くの方にもご覧頂けたこともあってか、紙版の売上高が、下手したら昨年1番だったかもしれないのですが。

これに関しては、数日内に年間ランキングを発表致しますので、その時にでも。


◆さて、1月も既にスタートしております。

ここのところ、セール告知やらランキングやらで、まともなレビューは全然出来ておりませんが、今しばしお待ちください。

幸い(?)今年は休みが短いので、残業と偽ってなんとか1日2記事投稿することで、ノルマをクリアしていく所存でおります。

このブログも、明日から12年目に突入しますが、引き続きご愛顧のほどを。


皆さま、今年もよろしくお願い申し上げます!


【編集後記】

◆今回、『脳が認める勉強法』が1位になったということで、同じく勉強本から。

4799104683
脳科学が教えてくれた 覚えられる 忘れない! 記憶術

先日の未読本記事で取り上げていたのも忘れていたくらいなのですが(ダメじゃん)、たまたまリアル書店でチラ見して、即ゲット!

これ、結構スゴイ本かもしれません……。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。