スポンサーリンク

2015年12月24日

【50%以上OFF!】カドカワKindle作品、50%OFFセール中!




【はじめに】

◆昨日の記事の編集後記でお伝えしたように、現在koboの年末セールに対抗する形で、カドカワのKindle作品で「50%OFF以上」のセールが行なわれております。

情報元は、いつものようにきんどうさん

ただし、アマゾンでの公式ページがない上に、全作品を対象としているわけではないので、上記サムネイル並びに下記リンクは、セール対象外作品を含んでいることにご留意ください(金額とカテゴリーでソートをかけております)。

Amazon.co.jp: 33000-98000 - ビジネス・経済 / Kindle本: Kindleストア

なおキャンペーン期間は、koboに合わせているとすると、12月31日まで

160102追記:一部セールを終了した作品がございますので、ご注意ください!

160103追記:作品を入れ替えて、1/7までの下記セールを開始した模様。

【50%以上OFF!】カドカワKindle本「2015本当に役立ったビジネス&実用書セール」開催中!?

出たばかりのアノ本も対象となっていましたよ!?






New tech meets old tech / James Cridland


【「カドカワKindle作品50%OFFセール」より】

B016NN1L32
外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術 (中経出版)

◆まだまだ普通に中古が新刊並みのこの作品が、いきなり50%OFFに!

なお、以前告知した山口さんのセミナーに興味のある方は、お早めにアクションを!

参考記事:【読書術】『外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術』山口 周(2015年10月18日)


B0162AAK9C
トヨタの段取り (中経出版)

◆この本もやはり10月に出たばかりの新刊です。

今なら「20%ポイント還元」も付いていますので、中古のほぼ半値という……。

参考記事:【トヨタ式】『トヨタの段取り』(株)OJTソリューションズ(2015年10月17日)


B01486BNUC
自分の考えがうまく伝わる「要約」の技術 (中経の文庫)

◆これは未読ですし、アマゾンにレビューもないのですが、中古がえらく高いので気になっております。

いずれにせよ文庫本なので、多少ハズしても大丈夫かな、と(ヲイw


結果を出す男は「飲み会」で何をしているのか? (中経出版)
結果を出す男は「飲み会」で何をしているのか? (中経出版)

◆「365日中364日仕事の飲み会に出席する」『MEN'S CLUB』編集長、戸賀敬城さんの、飲み会指南本。

これからの忘年会、新年会に備えて、幹事をされる方は要チェックです!

参考記事:【戦略的会食?】『結果を出す男は「飲み会」で何をしているのか?』戸賀敬城(2015年06月21日)


誰でもできるストーリー式記憶法 (角川書店単行本)
誰でもできるストーリー式記憶法 (角川書店単行本)

◆私が山口さんの勉強本の中でオススメできる1冊。

未だ中古がそれほど値崩れしていないので、送料考えるとKindle版に軍配が上がりますね。

参考記事:【記憶術】『誰でもできるストーリー式記憶法』山口真由(2014年09月19日)


B00TZH65TY
「胸キュン」で100億円 (角川マガジンズ)

◆下記未読本記事で取り上げていた作品。

「57%OFF」とかなりの値引きぶりなので、思わず選んでしまいましたw

参考記事:【全19冊】未読本・気になる本(2015年02月20日)(2015年02月20日)


B00GUBVFDY
天才ではない君たちは「ひらめき」に頼るな、「論理」を手に進め。 (中経出版)

◆こちらも「63%OFF」とかなりのお買い得作品。

著者のお一人である津田久資さんは、先日ご紹介した『あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか』を書かれた方でもあります。


B00UR7GI3O
ハーバード流「気づく」技術 (角川マガジンズ)

◆非常に面白そうな内容なのに、どうもチェックした気配がないこの本。

今なら「60%OFF」なので、私自身読んでみたいな、と。


B00SUU9M3I
スパークする思考 右脳発想の独創力 (角川oneテーマ21)

◆これは確か、内田先生の作品として、最初に読んだ本だったと思います。

7年前の本ですが、今レビュー読んでも、結構面白そうなw

参考記事:【コンサル的知的生産術】「スパークする思考 右脳発想の独創力」内田和成


B00N4M5VBY
上機嫌の作法 (角川oneテーマ21)

◆カドカワさんからは、齋藤先生のKindle本は、結構出ているのですが、今回のセール対象となった数少ない作品の1つがこちら。

「機嫌をコントロールする」という、いかにも齋藤先生らしいテーマですが、人に好かれる(異性に限らず)には、非常に有意義なスキルだと思います。


B00MB2SQBU
口説きの技術 (角川oneテーマ21)

◆「キャスターキラー」といわれた、山路 徹さんの口説きワザを探った1冊。

どうも絶版となったらしいので、割引率は分からないのですが、この価格なら「50%OFF」は堅いです。

参考記事:【キャスターキラー?】山路 徹氏に学ぶ『口説きの技術』7つのポイント(2011年12月12日)


B00MB2SQF6
差がつく読書 (角川oneテーマ21)

◆当ブログで、樋口先生の本を紹介したのは、多分こちらだけだと思います。

8年前の本だけあって、さすがに中古は最低価格になっていますから、Kindleで読みたい方に。

参考記事:【読書術】「差がつく読書」樋口裕一(2007年06月15日)


B00AFU7NAU
モテる人はダイエットをしない。<モテる人はダイエットをしない。>

◆記事にはしておりませんが、この本は出た当時単行本で買いました(モテ本オタクなのでw)。

ただし一応女性向けの作品なので、男性の方はご注意を。


B009TN4WY4
「あがり」は味方にできる<「あがり」は味方にできる> (メディアファクトリー新書)

◆この本は5年以上前の作品だけあって、さすがに中古はかなりお手頃価格に。

それでも「20%ポイント還元」と「送料」を考えると、キンドルの方がお買い得という。

参考記事:すぐに使える『「あがり」は味方にできる』テクニック4選(2010年10月31日)


B009GPMB8Y
実践! 多読術 ──本は「組み合わせ」で読みこなせ 角川oneテーマ21

◆成毛眞さんの読書術本。

この本を読んで、私にしては珍しく(?)、「非ビジネス書」に手を出した記憶がありますw

参考記事:【オススメ】『実践! 多読術 本は「組み合わせ」で読みこなせ 』成毛 眞(2010年07月10日)


B009HP462M
ラッキーな人の法則<ラッキーな人の法則> (中経出版)

◆最近の小杉さんのご本の傾向からは、ちょっと想像できない(?)ジャンルですが、かつてはこういう作品も書かれていたということで。

中古もかなりお安いんですが、Kindle版は値引き率が「69%OFF」と極めて高いので、お好きな方を。

参考記事:【幸運!?】『ラッキーな人の法則』に学ぶ7つの法則(2011年12月17日)


B00WYLK64S
知らないと恥をかく世界の大問題6 21世紀の曲がり角。世界はどこへ向かうのか?<知らないと恥をかく世界の大問題> (角川新書)

◆池上先生のこの『知らないと恥をかく世界の大問題』もすべてKindle化されているのですが、セール対象だったりそうでないのもあるので、一応セール対象である最新作を。

ただ、この年末年始にまとめて読んで頂くのもアリかもしれません。


B00QKD6IW0
未来予測を嗤え! 角川oneテーマ21

◆最近あまり動きが分からない小飼 弾さんですが、どうもこの本が今のところ最新作のよう(共著ですが)。

……って、当ブログの新しめの読者さんは、小飼 弾さんのことをあまりご存知なかったりするのでしょうか?


B009HP43MA
オトコのモテしぐさ99<オトコのモテしぐさ99> (中経出版)

◆読む前はどちらかというとナメてましたが、いざ読んでみたら、結構目からウロコ。

アンケート結果に基づくものなので、意識すれば、モテにつながるカモ!?

参考記事:【モテ】『オトコのモテしぐさ99』アンドウミカ(2011年08月27日)


B009TN4V86
成毛眞の超訳・君主論<成毛眞の超訳・君主論> (メディアファクトリー新書)

◆いかにも成毛さんらしい1冊。

実際に成毛さんは、「マキアヴェッリ的」な振る舞いをされており、マイクロソフト時代は「殿」と呼ばれていたのだそうw

参考記事:【成毛流】『成毛眞の超訳・君主論』(2012年01月06日)


B009GPM1GQ
損しない人のほめ方の法則 角川oneテーマ21

◆著者の澤村さんは、当ブログでは「作品が出るともれなくレビューする」著者さんの1人。

本書も送料込みの中古よりはお買い得となっていますので、未読の方は、ぜひご検討ください。

参考記事:【コミュ力up!】『損しない人のほめ方の法則』澤村直樹(2011年03月27日)


B00MB2SPBQ
たった独りの引き揚げ隊 10歳の少年、満州1000キロを征く (角川文庫)

◆この本は、HONZのレビューを読んで、文庫を買ったものの、旅先に忘れてきてしまいましたw

アマゾンレビューが現時点で19個あって、「すべて☆5つ」というのがスゴイです。


B00IPG123K
世界最高のプレゼン術 World Class Speaking (角川書店単行本)

◆私が最初にマインドマップを学んだウィリアム・リードさんのプレゼン本

この本も出てから2年弱経った割には中古が値崩れしていないので、今回のセールでのお買い得品の1つです。

参考記事:【プレゼン術】『世界最高のプレゼン術 World Class Speaking』ウィリアム・リード(2014年03月04日)


B00IPG11DG
作家の履歴書 21人の人気作家が語るプロになるための方法 (角川書店単行本)

◆対象となっている作家さんが、ビジネス書系ではないので、当ブログの読者さん的には微妙なのですが、テーマとしては非常に興味深いもの。

送料加味した中古よりは、「20%ポイント還元」のKindle版の方が、お求めやすくなっております。


B00F8QRB94
ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った (角川書店単行本)

◆私の場合、獄中記で堀江さんの読んだ本を知っていたのでスルーしてしまったのですが、この本、成毛眞さんのプロデュースとのこと。

上記と同じく「20%ポイント還元」のおかげで、Kindle版をオススメします。


B009PDWQ64
明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法<明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法> (アスキー新書)

◆基本的に広告関係のお話の本なので、業界関係者でないと、なかなか実践はしにくいところ。

ただ、ほぼ8年前の新書なのに、中古が値崩れしきってないのがスゴイな、と。

参考記事:【ネオ茶の間?】「明日の広告」佐藤尚之(2008年01月22日)


B00FMI2XIW
アルゴリズムが世界を支配する (角川EPUB選書)

◆「角川EPUB選書」は、難しめの作品が多いのですが、それを差し引いても「71%OFF」の破壊力にヤラレましたw

中古がほとんど新刊と変わらないお値段なのに、「今なら400円」ってどうなの、という……。


子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい<子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい>
子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい<子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい>

◆この本は、過去何度かセール対象となっていますが、相変わらず中古のお値段が高めで推移中。

実際のサービスやプログラムの紹介があるので、私はそちらを参考にしました。

参考記事:【プログラミング】『子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい』松林弘治(2015年02月27日)


B00H46WQI2
「ひらめき」を生む技術 (角川EPUB選書)

◆上記の『アルゴリズムが世界を支配する』同様、「角川EPUB選書」の作品で、こちらも「68%OFF」と大盤振る舞い!?

タイトルからは分かりませんでしたが、どうもこの本対談集であり、相手に映画監督のJ.J.エイブラムスやIDEOのティム・ブラウンがいるらしいので、これはちょっと気になります。


B016VNDNIK
マインドフルネス 心を浄化する瞑想入門 (角川書店単行本)

◆リアル書店で私が行くコーナーには置いてない作品なのですが、最近あちこちで「マインドフルネス」という言葉を耳にするので、一応セレクト。

今現在、中古が新刊と同じ値段なので、「50%OFF」というのは極めてお買い得です。


B016VNDS5I
かんたん脳強化トレーニング! 脳番地パズル (角川新書)

◆最近、ムスコとKindleでパズルをやる機会が多いので、この本もチェックしました。

子どもでも解けるようなら、買ってみたいな、と。


B00HWLJEAW
ミニ書斎をつくろう<ミニ書斎をつくろう> (メディアファクトリー新書)

◆レビューは微妙(?)なのに、中古が値崩れしない1冊。

ただ、本当に「小さくても書斎が欲しい」方には、有益な作品だと思います。

参考記事:【男の城?】『ミニ書斎をつくろう』杉浦伝宗(2013年10月30日)


B00GZK5FPE
人気グルメ情報番組プロデューサー 秘密のノート うまい店の選び方 魔法のルール39 (角川書店単行本)

◆出た当初なかなかリアル書店で見つけられず、ずい分出遅れてレビューした記憶がw

ホントこの本に書いてあることは、グルメ関係なく外食する際には知っておくと良いので、下記レビューを読んで気になった方はぜひ!

参考記事:【グルメ必読?】『人気グルメ情報番組プロデューサー 秘密のノート うまい店の選び方 魔法のルール39』本郷義浩(2014年02月15日)


B00C41BR8W
考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか? (角川oneテーマ21)

◆カドカワさんからは、何冊かオシム本が出ているものの、今回のセール対象となったのは、確かこちらのみ。

時期的には南アW杯の前なので、5年ほど前なだけなのですが、今レビューを読むと、ずいぶん昔のような気がします。

参考記事:【オシムの言葉】「考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか? 」イビチャ・オシム(2010年04月13日)


B00CBPPEEO
顔だけ痩せる技術 (メディアファクトリー新書)

◆下記レビューでは「老け顔」を防ぐTIPSをご紹介していますが、レビューを書いた3年前に比べたら、確実に老けたことウケアイのワタクシ(涙目)。

そもそも「きちんと睡眠を取ってクマを防ぐ」という一文を読んでいる今が、夜中の2時過ぎ、というのもどうにかしないとw

参考記事:【モテ顔?】『顔だけ痩せる技術』に学ぶ老け顔を防ぐ7つのポイント(2012年09月06日)


B00GJFCVVQ
何を話せばいいのかわからない人のための雑談のルール (中経の文庫)

◆この本も、何度かセール対象となり、月間ランキング入りまで果たしているので、既にお持ちの方も多いことかと。

ポイント還元が付いている今なら、たとえ中古が最低価格であっても、さらに下回ってしまうというw

参考記事:【雑談?】『何を話せばいいのかわからない人のための雑談のルール』松橋良紀(2013年11月08日)


B00E18N8KG
なぜか評価される人の仕事の習慣 (中経出版)

◆出てから1年半以上経っているのに、中古が頑張っている人気本。

今回のセールでは「63%OFF」なため、中古のほぼ半値です。

参考記事:【出世の秘策?】『なぜか評価される人の仕事の習慣』濱田秀彦(2013年07月20日)


B009GPMJRC
この世でいちばん大事な「カネ」の話 角川文庫

◆サイバラさんは、漫画では名作を色々書かれていますが、テキストベースだとこの本が一番ではないかと。

さすがに文庫本で「51%OFF」をしてしまうと、中古の送料すら下回ってしまうんですがw

参考記事:【オススメ】『この世でいちばん大事な「カネ」の話』西原理恵子(2011年08月17日)


【関連記事】

◆現在開催中のKindleセールを。

【50%OFF!】フォレスト出版の全Kindle本が50%OFFでセール中!(2015年12月20日)←1/13まで

【50%OFF】光文社新書セール、絶賛開催中!(2015年12月12日)←1/7までとの噂

【メモ】 Kindle版SB新書100冊以上50%OFF?(2015年12月02日)←12/24まで


【編集後記】

◆本日の「Kindle日替わりセール」から。

B013DFSFYQ
たった1日で声まで良くなる話し方の教科書

元キー局の女子アナが、本業スキルの本を出すことって、あまりなかったような気が。

アマゾンのトップ10レビュアーが星5つ付けてるので、クオリティ的には確かなのだと思います。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52202104