スポンサーリンク

2015年11月23日

【メモ】本日終了するKindleセールから選んだ15冊



Trend Commandments Summer Reading / Michael Covel



【はじめに】

◆今日お送りするのは、Kindleセールの「終了前日ランキング」ならぬ「終了当日ランキング」。

本日最終日となるのは、東洋経済新報社さんの「120周年記念キャンペーン」です。

Amazon.co.jp: 【50%ポイント還元】120周年記念 東洋経済新報社キャンペーン: Kindleストア

以前、文芸春秋さんの「文春祭り」の「終了当日ランキング」を当日の夕方にお送りしたのですが、後で「見るのが間に合わなかった」というご指摘を受けて、思い切って当日朝から記事をアップしてみた次第。

未読本も含め、記事では84冊ご紹介しておりますし、またセール全体でも1537冊(文芸やコミック無しでこの冊数はかなりの量です)もありますから、色々迷うところかと。

いずれにせよ、本日23時59分までなので、この機会をお見逃しなく!




【「東洋経済新報社 120周年記念キャンペーン」上位15冊】

第15位

B00KFZS59I
いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまうと、30歳サラリーマンは、年収1000万円でも破産します。

◆下記の未読本記事にて取り上げていた1冊。

何と言うか、タイトルの付け方が上手いと言うか、つい読みたくなってしまいますよねw

参考記事:【全16冊】未読本・気になる本(2014年04月05日)(2014年04月05日)


第14位

B009CPRG10
プロの資料作成力

◆実は今回のセールで、清水久三子さんの著作はこの本以外に3冊(『プロの課題設定力』『外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書』『プロの学び力』)対象となっていました。

ただ、ここはやはり、一番人気の本書からお読み頂くのがよろしいかと。


第13位

B00979OVWI
STUDY HACKS!

◆中古が最低価格で出品されているのに、これだけお買い上げ頂いたのは、やはり「Kindleで読みたい」というニーズがあるからでしょうか。

もちろん内容的には「HACKS!」シリーズの流れをくむもので、ファンにはたまらないと思われ。

参考記事:【まさにスタデイハック!】「STUDY HACKS!」小山龍介(2008年03月05日)


第12位

B0177BVD5K
ホントは教えたくない資産運用のカラクリ 投資と税金篇 2016

◆未読どころか、告知記事でも登場させなかった作品が、見事ランク入りしました。

装丁のイラストは軽めですが、中身は結構しっかりしているようですし、先月末に出たばかりの本なので、これは押えておきたいところです。


第11位

B00CAKRZNS
ヤバい経営学―世界のビジネスで行われている不都合な真実

新聞広告に私の名前が登場したというのは置いといても、良書だと思います。

個人的には「1つの事業への集中は成功の原因ではなくて、結果」という指摘に、「目からウロコ」でした。

参考記事:お前らもっと『ヤバい経営学』の凄さを知るべき


第10位

B00DH84T9K
テンプレート仕事術―日常業務の75%を自動化する

◆「マニュアル」「テンプレ」系の作品として、ロングヒットとなった1冊。

5年以上前の本なのに、いつまで経っても中古が値崩れしないのが不思議です。

参考記事:【効率化】「テンプレート仕事術」信太 明(2010年04月21日)


第9位

B00OPMYMQM
頭がよくなる算数パズル―小学3年生レベルなのに大人が苦戦する70問!

◆記事でも書いたように、ムスコ用に買いましたが、確かにオトナでも結構難しいですw

ただし小3の範囲ですと、まだ図形の面積すら出てこず、算数というよりかは、まさに「パズル」なので、その点はご留意ください。


第8位

B00KL6QODA
米海軍で屈指の潜水艦艦長による「最強組織」の作り方

◆「『7つの習慣』のコヴィー博士も激賞」という1冊。

これまた未読なんですが、中古が値崩れしていないため、気になる方は今回のセールでぜひ!


第7位

B00DEC3FSU
プロフェッショナル・ネゴシエーターの頭の中―「決まる!」7つの交渉術

◆未読ですが、人気の高かった1冊。

内容紹介やレビューを読んだ結果、私も購入してしまいました(現時点では積読状態)。


第6位

B00RB9LN0Y
セ●クスと恋愛の経済学―超名門ブリティッシュ・コロンビア大学講師の人気授業

◆伏字でないとGoogle先生におこられるようなタイトルなのですが、中身は至って真面目。

ただし「背の低い男は若い妻を貰う」とか「多くの相手としても幸せにはなれない」といった、役に立つのか微妙なお話が中心です。

参考記事:東大教授も知らない『セ●クスと恋愛の経済学』の秘密(2014年12月27日)


第5位

B00JGHVCYQ
知と思考を鍛えるための読書術―週刊東洋経済eビジネス新書No.53

◆『週刊東洋経済』2014年1月11日号の読書術の特集部分だけを書籍化したもの、とのこと。

私は当時雑誌で買いましたが、どちらかというと、ブックガイドとして使った方が良いと思います。


第4位

B0140QW4T4
どんな業界でも記録的な成果を出す人の仕事力

◆この本も比較的最近の作品なので、お買い得感が高いな、と。

私も買った、マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』(直接関係ないですけど、今なら「51%OFF」ですw)の大ヒットの裏にはこんな秘密があったとは!?

参考記事:【働き方】『どんな業界でも記録的な成果を出す人の仕事力』伊藤嘉明(2015年08月22日)


第3位

B010UV1QTW
ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える

◆いかにも「 東 洋 経 済 」という感じの骨太な作品。

単行本だと560ページもあるので、持ち運びが大変ですが、Kindleなら大丈夫です!


第2位

B015XE0LKQ
27歳からのMBA グロービス流ビジネス勉強力

◆この順位につけられたのは、勉強ネタだからなのか、読書ネタだからなのか、正直分かりませんw

ただ、MBAを目指すような方になら、本書は読まれて当然の内容だと思います。

参考記事:【読書法】『27歳からのMBA グロービス流ビジネス勉強力』に学ぶ5つの読書法(2015年04月27日)


第1位

B0177BVD64
知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生

◆個人的には少々意外だったのですが、実はこの本がぶっちぎりで1位でした。

テーマもさることながら、出たばかりというのもあるのかもしれません。

参考記事:【お金】『知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生』大江英樹(2015年11月08日)


【関連記事】

【Kindle本50%ポイント還元!】東洋経済新報社、120周年記念キャンペーン実施中!(2015年11月21日)


【編集後記】

◆東洋経済さんの本じゃないのですが、本日の「Kindle日替わりセール」から。

B00EDJDTNO
老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい小さな会社の生きる道。

こちらは「63%OFF」に「20%ポイント還元」がついて、実質「70%OFF」というお買い得ぶりです!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52199213