スポンサーリンク

2015年04月11日

【Kindle】ディスカヴァーほか、新たなセール本登場中?





【はじめに】

◆タレコミ情報があって知ったのですが、今までKindle本のセールでは見かけていなかったディスカヴァーさんの作品が、現在、大量にセール価格で放出されているようです。

Amazon.co.jp: ディスカヴァー - 自己啓発 / Kindleストア

Amazon.co.jp: ディスカヴァー - ビジネス・経済 / Kindleストア

そこでいつも通り、当ブログでご紹介済みの作品について、改めてピックアップしてみようかと。

また、他の版元さんのご本で、セール価格のものを何冊か捕獲しましたので、そちらも併せてご紹介してみます!





Reading "The Art of Readable Code" on #kindle at #starbucks / takot



【ディスカヴァーさんのセール価格Kindle本から】

B00AZWTG5I
ビジネスマンのための「人物力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

◆この本は、小宮先生のいわゆる「〜力養成講座」の中では新しい作品。

小宮先生曰く「行動を見れば、人が分かる」、とのことです。

参考記事:【貴方は大丈夫?】『ビジネスマンのための「人物力」養成講座』に学ぶ7つのチェックポイント(2012年01月05日)


B00BB7DH8S
ビジネスマンのための「読書力」養成講座 小宮流 頭をよくする読書法 (ディスカヴァー携書)

◆一方こちらは、かなり初期の頃の作品。

勝間さんとの読書本の合同セミナーに参加したのも、今となっては懐かしい想い出です。

参考記事:【読書力】『ビジネスマンのための「読書力」養成講座』小宮一慶(2008年09月19日)


B00B8IXLW2
どんな時代もサバイバルする会社の「社長力」養成講座 ビジネスマンのための力養成講座シリーズ (ディスカヴァー携書)

◆小宮先生のこのシリーズの中では、個人的にはこの本が一番濃かった気がします。

先生は、本業がコンサルタントだけあって、接している社長の数が違うからなのかな、と。

参考記事:【社長の切り札】『「社長力」養成講座』小宮一慶(2009年03月18日)


B00A3KW51O
ビジネスマンのための「発見力」養成講座 こうすれば、見えないものが見えてくる ビジネスマンのための力養成講座シリーズ (ディスカヴァー携書)

◆今にして思えば、それまであまり売れていなかった小宮先生は、この本が初めて10万部を突破したことにより、ヒット著者の仲間入りをしたのでした。

その小宮先生に、「話は面白いけど、本は面白くない」と物申してこの本を書かせた、ディスカヴァーの干場社長は流石ですね。

参考記事:【コンサルタントの視点】『ビジネスマンのための「発見力」養成講座』小宮一慶(2007年10月24日)


B00B8IXM0I
ビジネスマンのための「解決力」養成講座 こうすれば、「打つ手」はすぐに見えてくる ビジネスマンのための力養成講座シリーズ (ディスカヴァー携書)

◆この本は小宮先生にしては珍しく(?)、「いかにもコンサルタント」といった感じの内容。

問題を解決すべく、「フレームワーク」がフルに登場しております。

参考記事:【解決力】『ビジネスマンのための「解決力」養成講座』小宮一慶(2008年06月20日)


B00M84FTCU
ビジネスマンのための「勉強力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

◆「勉強力」とうたってはいますが、著者が小宮先生ですから、もちろん受験のためではなく、社会人の勉強について。

下記記事でも触れているように、テーマは「知恵」とでも呼びたい内容でした。

参考記事:【知恵】『ビジネスマンのための「勉強力」養成講座』小宮一慶(2010年05月26日)


B00AZWTFR2
パーソナル・プラットフォーム戦略 自分をプラットフォーム化する仕事術 (ディスカヴァー携書)

◆平野敦士カールさんのこの本は、めずらしく平野さんにしては珍しく新書版。

ただし、『1の力を10倍にする アライアンス仕事術』を大幅に加筆修正したものなので、そちらをお持ちの方はご留意ください。

参考記事:【Amazonキャンペーン有】『パーソナル・プラットフォーム戦略』平野敦士カール(2011年11月17日)


B00BB7DILO
3D思考 視点を立体的に動かす技術

◆タイトルにある「3D」とは、「レベル」「ポジション」「時間」という3つの視点を意識したもの。

中古が値崩れしていないので、今回のセールはお買い得です!

参考記事:あの直木賞作家も知らない『3D思考』の秘密(2012年09月21日)


B00B8IXM26
年収10倍アップ勉強法 無理なく続けられる

◆今となっては懐かしい、勝間さんの最初のヒット作。

そして私と言うブロガーにとっても、下記記事とそれをご紹介して下さった聖幸さんの記事は、大きな転機となったのでした(下記記事は丁度8年前の今日ですねw)。

参考記事:【勉強本の大本命】「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」勝間和代(2007年04月11日)


B00B8IXLZ4
勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践

◆こちらの本は、上記の小宮先生の『「解決力」養成講座』同様、フレームワークについて掘り下げられています。

それにしても、下記参考記事のボリュームにはビックリというか、今どきこんな長いエントリー書いてたら、スマホじゃ読んでもらえないですねw

参考記事:【強力!】「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代(2008年06月15日)


B00AZWTFTK
「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書)

◆勝間さんがテレビに出るような有名人になられた裏舞台が明かされている1冊。

私の場合、売れる前から存じ上げていたので、非常に楽しめました。

参考記事:【敗戦の弁?】『「有名人になる」ということ』勝間和代(2012年04月25日)


B00M84FSIK
脳が良くなる耳勉強法  聴覚マネジメントで人生が変わる

◆FeBeでお馴染み、オトバンクの上田 渉さんの原点とも言える「聴覚マネジメント」本。

私が思いっきり「視覚系」の人間なので、その良さを完全に理解しきれていませんが、耳で聴いて覚える「聴覚系」の方は必読でしょう!

参考記事:【Amazonキャンペーン有り】「脳が良くなる耳勉強法」上田 渉(2009年06月15日)


B009SKNURI
自分の強みをつくる “なりたい自分”を“自分”にしちゃえ。 (U25 Survival Manual Series)

◆今をときめくはあちゅうのスマッシュヒット作。

『半径5メートルの野望』のドロドロした部分を拭い取って、キラキラさせた感じです(謎。

参考記事:【ブランディング?】『自分の強みをつくる』伊藤春香(はあちゅう)(2012年08月26日)


B00BB7DHBK
パーソナル・マーケティング どんな時代でも“選ばれ続ける人”になる39の法則

◆そういえば、本田さんもディスカヴァーさんからこの本出していましたね!

そもそも本田さんの名前を初めて見たのは、ピーター・モントヤの『パーソナルブランディング』の翻訳者としてでしたから、この分野はお得意なのだと思います。

参考記事:「パーソナル・マーケティング」をうまく使う、たったひとつの冴えたやりかた(2009年11月18日)


B00B8IXLX6
電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)

◆逆に、「こんなのディスカヴァーさん出してたっけ?」と戸惑ったのがこの本。

それにしても、下記記事でも触れている「本のニセ金化」のお話は、版元さんが電子書籍にシフトしていくと、だんだん問題が大きくなってきそうな……!?

参考記事:【電子ブック】「電子書籍の衝撃」佐々木俊尚(2010年04月19日)


【その他の版元さんのセール価格Kindle本から】

B00JGR3TU6
結果は「行動する前」に8割決まる 世界上位2%だけが知っている「達成思考」仕事術

◆この本は、私が初めて読んだ金田博之さんの作品であり、以降出た金田さんの本を、軒並みゲットするきっかけにもなりました。

下記レビューは、ブクマ100を超える人気ぶりでした。

参考記事:【仕事術】『結果は「行動する前」に8割決まる 世界上位2%だけが知っている「達成思考」仕事術』金田博之(2012年12月05日)


B00F3851YE
初速思考 30代で一気に突き抜ける人の集中戦略

◆上の本から半年強という短期間で出た、仕事術本。

中古の値段が下がらないので、送料考えると、このKindle版がお得かと。

参考記事:【仕事術】『初速思考 30代で一気に突き抜ける人の集中戦略』金田博之(2013年07月07日)


B00L8FDB0M
早く正しく決める技術

◆下記記事に画像はないものの、付箋を貼りまくった出口治明さんの思考術の本。

中古よりもかなりお安いという、これまたお買い得な1冊です。

参考記事:【決断力】『早く正しく決める技術』出口治明(2014年05月16日)


B00TI71C6C
究極の速読法――リーディングハニー(R)6つのステップ

◆Kindle本セールで、読書術本は良く見かけるのですが、速読本は珍しい気が。

そういえば、著者の松崎さんは、先日ご紹介した『好きになられる能力』を書かれた方でした。

参考記事:【好かれる秘訣】『好きになられる能力 ライカビリティ 成功するための真の要因』松崎久純(2015年03月19日)


B00LMB30Z8
3000人の指導実績を誇る人気No.1カリスマ講師が教える 資格試験の合格技術

◆この本は受験向けの「狭義の勉強本」の中でも、かなり「ガチ」な作品。

そもそも当ブログ最大のヒットである『超高速勉強法』を私に勧めてくれたのが、本書の著者の多田さんだったりします。

参考記事:【ガチ系勉強本】「資格試験の合格技術」多田健次(2009年04月23日)


B00NHO82ME
断言しよう、人生は変えられるのだ。

◆中古がかなりお高いので、おそらく今回のエントリーの中では最もお買い得なのがこちら。

HONZの田中さんも激プッシュしていた1冊です。

参考記事:【自己啓発】『断言しよう、人生は変えられるのだ。』ジョン・キム(2014年09月06日)


【関連記事】

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(15年04月)(2015年04月02日)

【メモ】かんき出版もKindleフェア開催中?(2015年03月28日)

【50%OFF】筑摩書房のKindle本も50%OFFセール実施中!(2015年03月21日)

【メモ】サンマーク出版のKindle本もセールをやっているらしい件(2015年03月16日)

【カドカワ祭り再び!】「KADOKAWA ビジネス実用書最大50%OFFフェア」が始まったそうです!(2015年03月14日)


【編集後記】

◆今回もお買い得品の中から、当ブログ未紹介のものを。

B00CYI3WRO
ムカつく相手にガツンと言ってやるオトナの批判術

この著者のシリーズも何冊か出てますが、まだ1冊も読んでいないという……。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ

Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52172491