スポンサーリンク

2015年04月02日

【Amazon】このブログでの人気本(2015年03月ランキング)





【はじめに】

◆今日お送りするのは、月初恒例の「アマゾンアソシエイト売上ランキング」。

今回もいつも通り、月明け2日の投稿となりました。

参考までに、過去3ヶ月分の各月のランキングを。

2015年02月分

2015年01月分

2014年12月分

2月が28日しかなかったのに比べると、3日多く、さらに夜の記事も連発して頑張った結果は如何に!?





Ping claims the Amazon box / Flyinace2000


【売上ランキング】

★今回は、Kindle本関連の記事を以下のように略させて頂きます。

【メモ】今月の「Kindle月替わりセール」(15年03月)⇒「3月セール」

【カドカワ祭り再び!】「KADOKAWA ビジネス実用書最大50%OFFフェア」が始まったそうです!⇒「カドカワセール」

【メモ】サンマーク出版のKindle本もセールをやっているらしい件⇒「サンマークセール」

【50%OFF】筑摩書房のKindle本も50%OFFセール実施中!⇒「ちくまセール」

【着こなし】講談社のKindleファッション本がお買い得になっている件⇒「講談社着こなし本セール」


20位

成功する男のファッションの秘訣60 9割の人が間違ったスーツを着ている
成功する男のファッションの秘訣60 9割の人が間違ったスーツを着ている

◆さっそく「講談社着こなし本セール」から。

松屋銀座のカリスマバイヤー・宮崎俊一さんのこの本を持って、『松屋「銀座の男」市』にスーツを買いに来た男性客が多数いたという噂も!?

参考記事:【お洒落】『成功する男のファッションの秘訣60』宮崎俊一(2011年12月21日)


19位

ツカむ!話術 (角川oneテーマ21)
ツカむ!話術 (角川oneテーマ21)

◆この本は、今回は「カドカワセール」でお買い上げ頂きましたが、以前の「カドカワ祭り」の際にも大人気でした。

なお、下記参考記事は、ブクマ180超ではてブ人気記事になっています。

参考記事:『ツカむ! 話術』が想像以上に凄い件について:マインドマップ的読書感想文(2014年04月10日)


18位

本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法 (角川oneテーマ21)
本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法 (角川oneテーマ21)

◆こちらも同じく「カドカワセール」から。

読書術本は、当ブログではコンスタントな人気を誇っております。

参考記事:【読書術】『本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法』出口治明:マインドマップ的読書感想文(2014年09月12日)


17位

9割の人が間違った買い物をしている 成功している男の服選びの秘訣40 成功する男のファッションの秘訣 (講談社の実用BOOK)
9割の人が間違った買い物をしている 成功している男の服選びの秘訣40 成功する男のファッションの秘訣 (講談社の実用BOOK)

◆この本は再び「講談社着こなし本セール」にてご紹介しました。

上記で登場した宮崎さんが、本書ではカジュアルファッションについて指南してくれています。

参考記事:【お洒落】『9割の人が間違った買い物をしている 成功している男の服選びの秘訣40』宮崎俊一(2012年12月20日)


16位

LOVE理論
LOVE理論

◆この本、3月に取り上げた記憶がなかったのですが、なんと「サンマークセール」の編集後記で軽く触れていましたw

その時点では激安だったので購入したものの、結局未だ読んでないのですが……。


15位

頭がよくなる 青ペン書きなぐり勉強法
頭がよくなる 青ペン書きなぐり勉強法

◆理屈はよく分からねど、「青ペンで書きなぐると効果がある」というある意味「チカラ技」的な勉強本。

単行本は高めの中古しかないので、お求めになるならKindle版がオススメです。

参考記事:【青ペン?】『頭がよくなる 青ペン書きなぐり勉強法』相川秀希(2015年03月12日)


14位

一流企業で続々活躍、早稲田超人気・森川ゼミの 20代で10倍差をつけるエリート養成講座
一流企業で続々活躍、早稲田超人気・森川ゼミの 20代で10倍差をつけるエリート養成講座

◆当ブログでは「モテ本の人」と思われている(?)森川先生ですが、意外にも(失礼)ガチなキャリア本を出されてきました。

なお、中古があまり値崩れしていないため、Kindle版が、かなりお買い得となっております。

参考記事:【エリート?】『一流企業で続々活躍、早稲田超人気・森川ゼミの 20代で10倍差をつけるエリート養成講座』森川友義(2015年03月09日)


13位

B00E5XAXOQ
スタバではグランデを買え ――価格と生活の経済学 (ちくま文庫)

◆本書は「ちくまセール」にてご紹介。

吉本佳生さんの「大出世作」なので、未読の方は要チェックで!

参考記事:【今さらでつが(汗)】「スタバではグランデを買え!」吉本佳生(2008年09月16日)


12位

キレる女 懲りない男 ──男と女の脳科学 (ちくま新書)
キレる女 懲りない男 ──男と女の脳科学 (ちくま新書)

◆2月も「月替わりセール」の対象作品でしたが、3月は上記と同じ「ちくまセール」で再プッシュされました。

男女の性差を考える上で、「必読」の1冊です!

参考記事:

【モテ】スゴすぐる「女性脳のトリセツ」7選(2012年12月12日)

【モテ】知っておきたい「男性脳のトリセツ」4選(2012年12月17日)


11位

いつも「時間がない」あなたに:欠乏の行動経済学
いつも「時間がない」あなたに:欠乏の行動経済学

◆3月に読んだ本の中では、ピカイチの内容でした。

帯にある「2014年度アマゾン・ベストブック」というフレーズも納得の1冊です。

参考記事:【オススメ!】『いつも「時間がない」あなたに:欠乏の行動経済学』センディル・ムッライナタン,エルダー・シャフィール(2015年03月01日)


10位

ネイティブはこう使う! マンガでわかる冠詞
ネイティブはこう使う! マンガでわかる冠詞

◆未読でしたが「3月セール」でご紹介したところ、大人気!?

今、普通のお値段で販売されているのを見て、改めて「セール」には乗り遅れたくないな、と思いました。


9位

447803902X
ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術−−−数字力が一気に高まる基本スキル

◆本来、2月でもっとお買い上げ頂くハズが、在庫切れが長く続いていたため、3月にずれ込んだ形に。

Kindle版が出るのがもうちょっと早ければ、と悔やまれます。

参考記事:【エクセル】『ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術』熊野 整(2015年02月22日)


8位

4778314336
なぜ、この人と話をすると楽になるのか

◆改めて「コミュニケーションの本質」について考えさせられた1冊。

土井英司さんもメルマガで取り上げられていましたし、個人的にも「スゴ本」だと思います。

参考記事:【結構スゴ本!】『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』吉田尚記(2015年02月21日)


7位

お洒落以前の身だしなみの常識
お洒落以前の身だしなみの常識

◆こちらはもちろん「講談社着こなし本セール」から。

というか、あのセールの中で、まさかこの本が一番お買い上げ頂くとは思いませんでしたw

参考記事:【モテ?】『お洒落以前の身だしなみの常識』加藤智一(2013年05月26日)


6位

マッキンゼーのエリートはノートに何を書いているのか
マッキンゼーのエリートはノートに何を書いているのか

◆「シリーズ累計18万部突破」の大嶋祥誉さんの新作は、タイトルだけ見ると「ノート術」のようですが、実際は「思考術」に近いモノでした。

なお、新刊ですがKindle版が同時発売なのも、ありがたいところ。

参考記事:【ノート思考】『マッキンゼーのエリートはノートに何を書いているのか』大嶋祥誉(2015年02月28日)


5位

B00NM1KRXY
自己啓発の名著30

◆こちらの本は「ちくまセール」の最上位に。

18位の出口さんの作品同様、読書関係の本は強いです!

参考記事:【読書の王道】『自己啓発の名著30』三輪裕範(2011年06月13日)


4位

世界で活躍する人は、どんな戦略思考をしているのか?
世界で活躍する人は、どんな戦略思考をしているのか?

◆下記記事は、ブクマ1つなのに、ご本自体は多くの方にお買い上げ頂きました。

ただ、その多くがお買い得なKindle版だったという。

参考記事:【仕事術】『世界で活躍する人は、どんな戦略思考をしているのか?』塩野 誠(2015年03月28日)


3位

人生がときめく片づけの魔法
人生がときめく片づけの魔法

◆本書は「サンマークセール」からの唯一のランク入り。

ただ、以前も書いた様に、この本の英語版(『The Life-Changing Magic of Tidying Up』)は、アメリカのアマゾンで総合1位にもなった(現時点では4位)というのがスゴイです。

参考記事:【強力!?】『人生がときめく片づけの魔法』近藤麻理恵(2011年01月02日)


2位

東大医学部生だけが知る 超・知的生産法 (角川新書)
東大医学部生だけが知る 超・知的生産法 (角川新書)

◆タイトルは「知的生産法」ですが、本書で個人的に注目したいのが「集中法」です。

勉強にも仕事にも活かせるTIPSが豊富で、個人的には「当たり」だと思いました。

参考記事:【超集中力!?】『東大医学部生だけが知る 超・知的生産法』に学ぶ5つの集中術(2015年03月07日)


1位

4422300628
交渉に使えるCIA流 嘘を見抜くテクニック

◆前回の2位から、今回はついにトップに登りつめたコミュニケーション本。

下記記事は、はてブ400超の人気でしたし、Kindle版も出ていたので、妥当な結果だと思います。

参考記事:『交渉に使えるCIA流 嘘を見抜くテクニック』が想像以上に凄い(2015年02月26日)



【感想】

◆まずはいつもの通り総評から。

なまじ2月が「超V字回復」だったため、3月はまた注文・売上ともに減少してしまいました。

ただし、1月の落ち込み具合が激しいので、そこから比べると、さすがに上昇はしておりますが。

ちなみに、3月はKindle版の比率が高かったためか、「1点当たりの売上高」が、おそらく固定料率になってからの最高値だと思います。

もちろん、Kindleの料率が下がるのは時間の問題なので、一時的なものではあるのですが。


◆それにしても3月は、Kindleのセールが数多くありました。

結果的に、最近毎回お送りしている円グラフは、こんな感じに。



すいません、グラフの要素数の関係で、出版社のセールは4社(講談社、サンマーク、カドカワ、ちくま)分まとめております。

これだけ見ると、2月に比べて、「Kindleのセール以外」も意外と頑張っている、ということができるかと。

ただし、前月からの繰り越しの3冊全部と、当月の新刊も11位の本以外は、すべて「Kindle版」があってこその数字です。

おかげでもう最近では、選書の時点で「Kindle版の有無」も気にするようになってきたというくらい……。


◆また、2月は2つあったはてブ人気記事も、3月は再びゼロに。

というより、はてブのロジックが変わったのか、カテゴリー別の人気記事にも3月頃から載らなくなってきました。

当ブログの場合、最初の方でブックマークされる方が意外と限られているため、ある意味しょうがないのですが。

もともと、TwitterやFacebookでも更新告知程度しかしてこなかった以上、今後は今まで以上に、「元からの読者さん」相手のブログ運営になっていくのではないか、と……。


◆さて、既に4月も始まっております。

本業の方は5月ほど忙しくはないものの、3月のように「夜の記事を連発」することはないと思われ。

とはいえ、Kindle本のセールがあれば、それには便乗するかもしれません。

そういう私自身も、いいかげん、Kindleで買った本を何とかして読まなくてはいけないのですが……。


皆さま今月もよろしくお願いします!


【編集後記】

◆ちょっと気になる本。

4062952564
ペンタゴン式 諜報員の英会話習得術 短期間で語学の達人になれる理由 (講談社パワー・イングリッシュ)

「アメリカ国防総省が誇る『世界最高の語学教育機関』のメソッドを日本人向けに再構築」したものとのことです。

果たしてその内容は!?


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。