スポンサーリンク

2015年03月24日

【全18冊】未読本・気になる本(2015年03月24日)



sunday / Shockingly Tasty



【はじめに】

◆今日お送りするのは、恒例の「未読本・気になる本」のエントリー。

今回は久しぶりに、ぴったり2週間ぶりにアップすることができました!

丁度、年度の変わり目ということで、お忙しい方も多いと思いますが、新刊はしっかり出ております。

そんな膨大な作品の中から、今回も18冊選んでみましたので、ご覧ください!




【未読本・気になる本、全18冊】

世界で活躍する人は、どんな戦略思考をしているのか?
世界で活躍する人は、どんな戦略思考をしているのか?
「プロフェッショナル」「グローバルエリート」の必要性が叫ばれる中、精神論やキャリア分類にとどまらず、「実際にどうトレーニングするべきか」にフォーカスを絞ったビジネス・トレーニングの書。

◆装丁と言い、タイトルと言い、当ブログで好まれそうな1冊。

かなりお買い得なKindle版も既に出ております。


エクセルでできる!  簡単 統計解析の基本 (日経BPムック)
エクセルでできる! 簡単 統計解析の基本 (日経BPムック)
「統計学が最強の学問である」著者の西内 啓氏が「エクセルでできる統計」をオールカラーのムックで解説。
見やすく、わかりやすい、統計・データ解説の入門書。

◆西内さんの統計ネタの本は、『統計学が最強の学問である[実践編]』が思ったより難しくて、断念した記憶が。

それに比べると、本書はかなり分かりやすいと予想しております。


ジェーン・スー 相談は踊る (一般書)
ジェーン・スー 相談は踊る (一般書)
毎週土曜夜 悩める大人たちの悩みをチャチャッと解決しているTBSラジオ「ジェーン・スー 相談は踊る」がついに書籍化! !
未婚のプロにして生粋の日本人、人生の酸いも甘いもつまみ食いしてきたジェーン・スーが、恋バナ・人 生相談・マジレス希望・一言クエスチョンに勝手に身を乗り出してずばっと解決!

◆ジェーン・スーさんの作品は、過去2作とも高クオリティでした。

よって本書も既に購入済みで、昨日から読み始めたところです。


4479771956
絶滅企業に学べ! 今はなき人気企業に学ぶ10の「勝因」と「敗因」
人気企業がなぜ!? 大映、フォーライフ、山一證券、パンナム、虫プロダクション、セゾングループ、アラビア石油、鈴木商店、中島飛行機、満鉄調査部。歴史に名を残す10の会社が消えた理由に迫る。

◆お馴染み指南役さんが、今までとはちょっと毛色の変わったテーマに挑戦!?

企業の失敗本は何冊かご紹介してきましたが、本書は類書と比べて読みやすそうです。


凡文を名文に変える技術 (文春新書)
凡文を名文に変える技術 (文春新書)
手紙にメールにブログ。ビジネス現場の数多の書類に加えて、はては新聞投稿……文章を書く機会は、これまでにもまして増えている。パソコン、スマホも普及して誰もが手軽に書くことができるようになったけど、でも、「上手に」書くことは本当に難しい……。
本書は、朝日新聞の元ベテランデスクが、カルチャーセンターの「文章講座」での実例を基に書き下ろす、具体的かつ実践的な文章指南。
〈「、」「。」の使い方ひとつで文章は光る〉〈「が」と「は」はどう書き分けるか〉〈受験英語のトラウマを解放しよう〉など、指摘されて気づかされる事例が満載です。
漫然と「何か書きたいな」と思っても、それじゃダメ! どう表現を改めれば良いのか、を手取り足取り説いていきます。

◆タイトルだけみると、フィクション系の文章術のような印象を受けますが、カルチャーセンターではエッセイを教えてらしたようなので、必ずしもそうでもないかと。

ただ逆に、ブログやメルマガ等を書かれる方には向いてそうな感じです。


4534052685
新人広告プランナーが入社時に叩き込まれる 「プレゼンテーション」基礎講座
▼「直感でわかるスライド図解」で、ビジュアルでやさしく“ポイント"を紹介!
左ページ『スライド図解』、右ページ『話し原稿(スクリプト)』というビジュアル解説。
1項目見開きのスタイルで、直感で“ポイント"がわかるように解説しています。
新人から、その上司、改めてプレゼンを学び直したい人まで、誰もが参考になる1冊!

◆本書は、著者の長沢さんが電通ヤング・アンド・ルビカムで新卒向けのプレゼン講座に用いているレジュメなどを基に、資料作りから本番での伝え方まで"全分野"をカバーした、基本書の決定版、とのこと。

ビジュアルが多用されているので、とってもわかりやすそうです。


「印象」で得する人、損する人
「印象」で得する人、損する人
本書のゴールは、チャンスを呼び込むシンプルな習慣を身につけ、成長を手にしていただくことです。
印象で損する人、なぜか人を不快にしてしまう人、人の時間を奪ってしまう人はどんな人か?
身なり、表情、姿勢、行動、言動、メールはどのようにすればいいのか?
2万人以上のビジネスパーソンと接してきたコンサルタントが、印象の極意を語る!
印象に惑わされずに、本当のことを見極める力についても解説。

◆確かに「印象」で得する人もいれば、損をする人もいるのは事実でしょう。

当ブログ的には「実力」を身につけるための本ばかりご紹介してきましたが、本書のような本も読んでおくべきなのかも!?


4484151103
模擬起業 あなたの経営センスを試す起業シミュレーションブック
※注:本書は、読者であるあなたの決断によってストーリーが展開し、38パターンの異なる結末へと導かれます。
主人公は、ある日、古い友人から起業の誘いを受ける。かねて自分の手でビジネスを始めたいと願っていた主人公は、友人とともに、新たなチャレンジをする決意を固める。
その後、主人公は、会社経営におけるさまざまな場面で《決断》を迫られる。
資金調達、経営戦略、マーケティング、財務、業務運営、人材管理……
会社経営に必要な知識と教訓が、ゲーム感覚で身につく画期的なスタートアップの教科書。
あなたの起業物語は、どんな結末を迎えるのか……ぜひ、ご体験ください。

◆サブタイトルに「シミュレーションブック」とあるのは、単にそう呼んでいるのではなくて、ロールプレイングゲームのように、本当に「シミュレート」できるよう。

378ページというボリュームの割には、お値段控えめなんですが、さらにお得で、かつ厚さも関係ないKindle版もあります。


一緒にいてラクな人、疲れる人
一緒にいてラクな人、疲れる人
一緒にいて「疲れる人」と「ラクな人」の違いは? どうすれば後者になれる? のべ4,000人以上の心を癒してきたカウンセラーが解明!

◆タイトルではうたっていませんが、結局この本は「好かれるための秘訣」が書かれているかと。

また、モテ本でもないものの、本書の教えを実践したら、モテるのではないか、と予想しています。


受注を勝ち取るための 外資系「提案」の技術---日本人の知らない世界標準メソッド
受注を勝ち取るための 外資系「提案」の技術---日本人の知らない世界標準メソッド
本書は提案型コンペや競争入札などにおいて競合に勝つための、提案書の書き方、提案先(顧客)情報の集め方、顧客との関係の作り方などを指南した、今までにありそうでなかった「提案で勝つためのプロセスすべてを追った教科書」です。
競合よりも早く顧客のニーズを掴み、自社の強みを活かした提案を効果的に提案書へと落とし、期日やフォーマットを守って提出することは、受注を勝ち取るために欠かせません。
そのすべての工程における勝ちパターンを解説します。

◆帯にある「なぜ徹夜で作った提案書では負けるのか?」が気になるワタクシ。

ただページ数の割にお値段が結構するのが、痛いところです。


仕事ができる人は、なぜ、 10歳若く見えるのか?
仕事ができる人は、なぜ、 10歳若く見えるのか?
大手企業で勤務中、大病でドロップアウト。
その後、奇跡の復活を果たし、念願の海外駐在を実現後、MVP賞を受賞。独立後、ヨガを通じて身体のしくみと健康について学んだ著者による、「10歳若く見えるための方法」。
お金をほとんどかけずにできるセルフメンテナンスの心得を紹介する。

◆この本もモテ本ではないですけど、10歳若く見えたら、それはモテるでしょう!

でも、週一でも夕食抜くのは、キツイ気が……(涙目)。


賢い人のシンプル節約術
賢い人のシンプル節約術
節約の名人は「お金を使わないこと」を「我慢」だとは考えません。
お金のかからない暮らしを心から楽しみ、シンプルで充実した節約生活を送っています。
そんな「心の持ち方」を手に入れる方法の数々が紹介された1冊です。

◆当ブログでもシリーズ作(『Rules』シリーズ)を何冊かご紹介している、リチャード・テンプラーの節約本。

既にKindle版も出ております!


超ベーシック すぐうまくなる書くチカラ91 (TWJ books)
超ベーシック すぐうまくなる書くチカラ91 (TWJ books)
ベストセラーの著者が教える決定版!これで「伝わる」文章のコツ。入試、就活からビジネスシーンまでこの1冊で文章力がメキメキ身につく!

◆本書の著者の高橋俊一さんは、以前『決定版! すっきり書ける文章のコツ80』をご紹介したことがありました。

本書は「決定版」とうたっている以上、基本的なところから、ハイレベルなお話までカバーしていると思われ。


勝てる「資料」をスピーディーに作るたった1つの原則 (マイナビ新書)
勝てる「資料」をスピーディーに作るたった1つの原則 (マイナビ新書)
ビジネスシーンでは何かと資料作成をする場面が訪れます。しかも、ただ作ればいいだけでなく、何かに勝つ必要があるケースも多いことでしょう。
本書はそんな資料作成のプロであるテレビ番組リサーチャーの第一人者による「勝てる」資料をスピーディーに作成するテクニック指南本です。
ちょっとしたコツを実践するだけで、資料はあっというまに変身します。
さあ、みなさんも資料作成のプロが実践するテクニックを学び、「勝てる」資料を作りましょう!

◆物凄く刺さるタイトルのこの本は、皆さん恐らく気になるのではないか、と。

その「たった1つの原則」とは何なのか……は本書を読まないと分からない模様。


4777935396
ラクガキノート術
ラクガキが人生を変える!
無駄なことだと思われがちな「ラクガキ」に、あなたのビジネスや勉強、プライベートを変える力があるとしたら、どう思うでしょうか。
ラクガキを生活に取り入れると、あなたの「物事を観察する力」「想像する力」「表現し、伝える力」は飛躍的に高まります!
本書は、ラクガキで身につく力=ラクガキ力(観察力、想像力、表現力)を解説し、ノートにすぐ取り入れられるラクガキの描き方を紹介しています。
「大人になってから絵を描いていない」「自分には絵心がない」そんな人でも簡単に描けるラクガキが満載。
人生を変えるラクガキ力をあなたも体感してみませんか。

◆以前、はてブ1400超を集めた記事で話題となった作品。

上記記事読むと、確かにこの本欲しくなりますよねw


4797380683
できる人はなぜ、「A3」で考えるのか
8ステップで考えがまとまり,答えが見つかる。
本書は、問題解決のテンプレート「A3思考」」の使い方を教える本です。
この型を学ぶことで、思考が整理され、問題が解決できるのです。

◆著者の石井さんはトヨタ出身で、経営者やリーダー層に向けた「トヨタA3資料術」セミナーを開かれているとのこと。

なお、同時期に別の方が同じようにA3サイズを活用した本を出されているのは、何かの偶然でしょうか?


4766785916
超高速仕事術 ~10倍は頑張れない。しかし10倍速く、はできる! ~
10倍は頑張れない。しかし10倍速く、はできる!
勝負は、スピードだった! 速力を上げるほど、「(1)ムリなく(2)質が高く(3)やる気もつづく」この真実

◆当ブログでは、年間売上1位に何度も輝く『図解 超高速勉強法』でお馴染みの、椋木先生の仕事術本。

確か、先生の「勉強本以外の作品」は初めてだと思うのですが、果たして!?


4864103453
マンガでわかる 1万円起業
日本で10万部のヒット、世界20か国で翻訳のベストセラーが、「日本を舞台にしたストーリー」でさらにわかりやすくなりました!
元手たった1万円~数万円でビジネスを始め、年間500万円以上の収入をあげる、新しいお金の増やし方バイブル! !

◆当ブログでも元ネタはご紹介済み

なお、アマゾンの「出版社からのコメント」に「※価格が1512円と表示されておりますが、正式には1080円です。修正がされず、ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません」と記載されているのですが、そんなことあるんですね……。

20150326追記:現在は正しい金額に訂正されています。


【編集後記】

◆今回も上記でご紹介しにくい本を。

進化の謎を数学で解く
進化の謎を数学で解く

当ブログの傾向と毛色は違いますが、好きな方ならたまらない1冊だと思います!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52169554