スポンサーリンク

2015年03月02日

【Amazon】このブログでの人気本(2015年02月ランキング)





【はじめに】

◆今日お送りするのは、月初恒例の「アマゾンアソシエイト売上ランキング」。

月初が週末だったので、1日にアップできるかと思ったのですが、諸事情により2日の投稿となりました。

参考までに、過去3ヶ月分の各月のランキングを。

2015年01月分

2014年12月分

2014年11月分

今回は、Kindle本が大量にあるのに加えて、久しぶりにはてなブックマーク人気記事に入ったエントリーがあったので、順位の方はカオスとなっております!?






Amazon.com / JeepersMedia


【売上ランキング】

★今回は、2ヵ月ぶりにKindle本が大量にランク入りしており、その要因となった記事をそれぞれ、「2月月替わりセール」「中経出版大規模セール」と呼んでおります。


20位

大人のための読書の全技術 (中経出版)
大人のための読書の全技術 (中経出版)

◆さっそく「中経出版大規模セール」から。

多作な齋藤先生のご本も、読書術本はハズレなしです!

参考記事:【読書術大全】『大人のための読書の全技術』齋藤 孝(2014年08月07日)


B00KMHSJ54
思考を広げる まとめる 深める技術 (中経出版)

◆同じく「中経出版大規模セール」から。

見た感じは、ちょっと地味ですが、事例も豊富な良書です。

参考記事:【マッキンゼー流思考術?】『思考を広げる まとめる 深める技術』太田薫正(2014年05月29日)


19位

トヨタの片づけ
トヨタの片づけ

◆こちらも「中経出版大規模セール」から。

下記参考記事は、左サイドバーに掲載済みの「ブクマ1300超」という人気エントリーでした。

参考記事:お前らもっと『トヨタの片づけ』の凄さを知るべき(2012年11月22日)


18位

炭水化物の食べすぎで早死にしてはいけません―生活習慣病を予防&改善する糖質制限食31のポイント
炭水化物の食べすぎで早死にしてはいけません―生活習慣病を予防&改善する糖質制限食31のポイント

◆一方こちらは、「2月月替わりセール」から。

私自身は未だ未読なのですが、今現在でも60%オフなので、余裕でお買い得ではあります。


17位

スピードハックス 仕事術 (中経の文庫)
スピードハックス 仕事術 (中経の文庫)

「中経出版大規模セール」から。

シゴタノコンビ(大橋悦夫さん&佐々木正悟さん)の記念すべきデビュー作です。

参考記事:「スピードハックス」大橋悦夫・佐々木正悟(2007年02月09日)


16位

ほんとうに使える論理思考の技術
ほんとうに使える論理思考の技術

◆同じく「中経出版大規模セール」から。

帯にある「ビジネスは論理でツカみ、心理で動かす」というフレーズ、そのまんまの1冊!

参考記事:【論理+心理】『ほんとうに使える論理思考の技術』木田知廣(2011年05月17日)


15位

外資系エリートのシンプルな伝え方 仕事が5倍加速するコミュニケーションの技術 (中経出版)
外資系エリートのシンプルな伝え方 仕事が5倍加速するコミュニケーションの技術 (中経出版)

◆こちらも「中経出版大規模セール」から。

著者の澤さんの風貌は、本田直之さん並みにビジネスパーソンっぽくないのが(ry

参考記事:【伝え方】『外資系エリートのシンプルな伝え方』澤 円(2014年12月14日)


14位

キレる女 懲りない男 ──男と女の脳科学 (ちくま新書)
キレる女 懲りない男 ──男と女の脳科学 (ちくま新書)

「2月月替わりセール」から。

この本は、個人的に「激プッシュ」(記事を2回書いたくらい)しており、何度も何人にもオススメしております。

参考記事:

【モテ】スゴすぐる「女性脳のトリセツ」7選(2012年12月12日)

【モテ】知っておきたい「男性脳のトリセツ」4選(2012年12月17日)


13位

B00E5V5T88
絶対に達成する技術 (中経出版)

「中経出版大規模セール」から。

Kindleのセールは終わってしまいましたが、相変わらず中古の値段が1000円以上するので、未だお買い得という。

参考記事:【目標達成!】『絶対に達成する技術』永谷研一(2013年07月28日)


12位

東大に2回合格した医者が教える 脳を一番効率よく使う勉強法 (中経出版)
東大に2回合格した医者が教える 脳を一番効率よく使う勉強法 (中経出版)

◆こちらも「中経出版大規模セール」から。

正直な話、セール関係なく、受験する予定のある方は「マスト」でお願いします。

参考記事:【スゴ本!】『東大に2回合格した医者が教える 脳を一番効率よく使う勉強法』福井一成(2014年04月26日)


11位

これだけ! プレゼンの本質
これだけ! プレゼンの本質

「2月月替わりセール」から。

相変わらず中古本が値崩れしないので、今でもKindle版の方がお買い得となっております。

参考記事:【オススメ!】『これだけ! プレゼンの本質』野村尚義(2014年02月24日)


10位

チャンスをつかむ男の服の習慣
チャンスをつかむ男の服の習慣

「中経出版大規模セール」から。

この本も中古がほとんど値崩れしていないため、送料を加えると、未だKindle版の方がお得ですね。

参考記事:【着こなし】『チャンスをつかむ男の服の習慣』政近準子(2014年12月03日)


9位

447803902X
ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術−−−数字力が一気に高まる基本スキル

◆久し振りに、下記レビューがはてブ人気記事になったものの、記事投稿した時点で在庫が完全に切れていたという。

そしてこういう時に、Kindleのありがたみを実感したワケなんですが……。

参考記事:【エクセル】『ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術』熊野 整(2015年02月22日)


8位

4478029067
0ベース思考---どんな難問もシンプルに解決できる

◆タイトルからは分かりにくいものの、『ヤバい経済学』のコンビが放つ最新作。

一瞬路線変更したのかと思いましたが、「切れ味」&「ヤバさ」は相変わらずなので、ファンの方は安心してお買い求め下さい♪

参考記事:【『ヤバ経』再び!】『0ベース思考---どんな難問もシンプルに解決できる』スティーヴン・レヴィット,スティーヴン・ダブナー(2015年02月15日)


7位

プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術 (中経出版)
プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術 (中経出版)

「中経出版大規模セール」から。

この本の場合、さすがに出たばかりなので、今でもKindle版の方がお求めやすいお値段という。

参考記事:【知的生産】『プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術』印南敦史(2014年11月29日)


6位

4778314336
なぜ、この人と話をすると楽になるのか

◆装丁のライトさからは、想像もできなかった「スゴ本」。

「モテテク」にも通じるところがあると思うので、下記記事にも書いたように、ナンパ師の皆さんのご感想をお伺いしたく。

参考記事:【結構スゴ本!】『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』吉田尚記(2015年02月21日)


5位

「幸せ」について知っておきたい5つのこと NHK「幸福学」白熱教室 (中経出版)
「幸せ」について知っておきたい5つのこと NHK「幸福学」白熱教室 (中経出版)

◆これまた「中経出版大規模セール」から。

さすがに今年に入ってから出たこの本は、ほとんど値崩れしていないため、Kindle版は魅力的かと……。

参考記事:【科学的自己啓発書?】『「幸せ」について知っておきたい5つのこと NHK「幸福学」白熱教室』エリザベス・ダン,ロバート・ビスワス=ディーナー(2015年01月12日)


4位

脳が冴える15の習慣 ―記憶・集中・思考力を高める 生活人新書
脳が冴える15の習慣 ―記憶・集中・思考力を高める 生活人新書

「2月月替わりセール」から。

既に50万部を突破しているのに、今回ここまでお買い上げ頂いたのは、新書でお持ちなのに、Kindle版を買い直して頂いた方が多いのでしょうか……?

参考記事:『脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める』築山 節(2006年11月18日)


3位

4763134116
トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術

◆1枚にまとめると言っても、「プレゼン系」ではなく、主にそれ以前の段階でのまとめ方を指南した1冊。

確かに使いこなせたら、武器にはなりそうな感じです。

参考記事:【紙1枚!?】『トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術』浅田すぐる(2015年02月17日)


2位

4422300628
交渉に使えるCIA流 嘘を見抜くテクニック

◆こちらも9位の本同様、下記紹介記事がはてブホッテントリ入りを果たしたおかげで、ベスト3入りを果たせました。

Kindle版も出ていましたし、個人的にはトップになるべきだと思ったのですが……。

参考記事:『交渉に使えるCIA流 嘘を見抜くテクニック』が想像以上に凄い(2015年02月26日)


1位

東大家庭教師が教える 頭が良くなる思考法
東大家庭教師が教える 頭が良くなる思考法

◆そんな2位の本を抑えて1位となったのは、下記参考記事で切込隊長プッシュによる、当ブログ未紹介のこの本でした(すいません)。

たまたま「中経出版大規模セール」に入っていたので、ついでに載せたらこんなことにw

参考記事:山本一郎が語る、投資すべきかどうかを自己判断するたった2つのこと | nanapi [ナナピ]


【感想】

◆まずは総評から。

1月が壊滅的に悪かったのと比較すると、2月は「超V字回復」を果たしました。

実働日数が3日少ないのにもかかわらず、1月より注文売上ともに「5割増し」といったところ。

これはもちろん、1月が悪すぎたこともあるのですが、やはりKindle本を大量にお買い上げ頂いたことが大きかったです。

特にKindle本の場合、多少値段がお安くても、アフィリエイト料率が高いので、注文のみならず売上金額に響いてくると言う。


◆そこで今回の売上を、昨年何度かお送りした円グラフに久し振りに表してみますと、こんな感じに。

20位が同数で2冊あったため、合計が21冊と分かりにくくなっていますが、要は、全体の76%強が「Kindle絡み」ということ。

ちなみに、新刊は5冊入っているものの、このうちKindle版がないのは9位の本だけで、結局21冊中20冊までもがKindle関係の作品なわけです。

つまり、今後この手の集計をする際にも、「Kindle版があるかないか」で、順位が大きく変わってくるのだと思われ。

また、驚いたのが、毎月顔を出していた定番本や、前月からの繰り越し本が、今回まったくなかったこと。

とにかく今回は、上位40冊くらいまでの数字が軒並み高くて、今回の20位の冊数だと、不調の1月なら4位(!?)、まぁまぁだった昨年11月でも6位とやけにハードルが高くなっていました。

……正直、3月に多少ずれ込んでバランスを取って欲しかったのですが。


◆もう1つ大きなプラス要素だったのが、上記でも触れている「はてブ人気記事(ホッテントリ)」

2月は次の2つのエントリーが、久々にホッテントリ入りしました。

『交渉に使えるCIA流 嘘を見抜くテクニック』が想像以上に凄い 『交渉に使えるCIA流 嘘を見抜くテクニック』が想像以上に凄い (2015年02月26日)

【エクセル】『ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術』熊野 整 【エクセル】『ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術』熊野 整(2015年02月22日)

ブクマ100超のホッテントリ自体3ヵ月ぶり、200超でも5ヵ月ぶりだというのに、どちらも400超というのがありがたいやら、おこがましいやら……。

ただ、Kindle本はセールさえあれば、記事が書ける可能性が高いですが、このホッテントリ入り記事は、書こうと思って書けるものでもないので、「そうなったらラッキー」くらいに思っております。


◆というわけで、3月も始まりました。

私の場合、5月に向けて本業が忙しくなってくるのと、花粉症が本格化してくるため、2月のように夜の記事が書けるかは微妙な感じです。

それでも、せっかく上向きになってきた流れを断ち切りたくないので、何とか頑張ろうと思っている次第。

どう転ぶか毎年わからない(?)、新入社員向け記事も3月は忘れずお送りしたいですw


皆さま今月もよろしくお願いします!


【編集後記】

◆上記の記述内で、「Kindle版がないのは9位の本だけ」と申し上げましたが、今見たら、今日3月2日から発売になっていました。

B00TXZXE4W
外資系投資銀行のエクセル仕事術

単行本の方は、現時点で2〜3週間待ちなので、お待ちだった方はご検討下さい。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。