スポンサーリンク

2015年02月20日

【全19冊】未読本・気になる本(2015年02月20日)



Darwin slightly misunderstood read-a-thon =') / Cy-V



【はじめに】

◆今日お送りするのは、恒例の「未読本・気になる本」のエントリー。

今回は諸事情により1日だけ遅れましたが、ほぼ2週間ぶりにお届けすることが出来ました。

いつも通り、候補作をダーッと並べてみてはみたものの、なかなか絞り込めないのがツライところ。

それでも厳選して19冊にしましたので、ご覧ください!




【未読本・気になる本、全19冊】

4105068318
マイクロソフトを辞めて、オフィスのない会社で働いてみた
パソコン一台あれば世界中どこでもが仕事場となり、いつでも好きな時間に働くことができる。
夢の「リモート・オフィス」は本当に機能するのか? 社員管理術は、コミュニケーション術は、信頼関係を作り上げるには、危機管理術は、プロジェクトが暗礁に乗り上げたら──その虚実を体験的に検証。「仕事の未来」を考える。

◆アマゾンの内容紹介によると、「米amazon.comで『The Best Books of 2013』Business & Investing部門にランクイン」した本とのこと。

ただ、ちょっと前に流行った「ノマド」というよりは、「37シグナルズ」っぽい感じですが。


4046011211
お客様を買う気にさせる「価値」の見つけ方
イベントや新商品の企画立案、クライアントへの新しい提案のために、データを分析したり、様々な戦略フレームに当てはめたりしたものの突破口が見つからない――。
そんな悩みを抱えるマーケターや企画室、商品開発部に所属するビジネスパーソンに向けて、博報堂の新進気鋭のコンサルタントが「お客様の隠れたニーズ」を探り当て、新しいアイデアを生み出すための3つのアプローチ法を解説!

◆広告代理店の方の書かれるアイデア本は、個人的には結構好きだったりします。

また、Kindle版がもう出ているのも、ポイント高し!


4778314336
なぜ、この人と話をすると楽になるのか
ニッポン放送の大人気アナは、些細な会話すらままならないコミュ障だった!そんな彼が20年かけて編み出した実践的な会話の技術を惜しみなく披露。話すことが苦手なすべての人を救済する、コミュニケーションの極意!!

◆先日日経に広告が出たせいか、アマゾンでもずーっと在庫切れだったので、リアル書店でゲットしておいた1冊。

ただ、もうお買い得なKindle版が出ているんですよね、これ……。


4799316370
一流企業で続々活躍、早稲田超人気・森川ゼミの 20代で10倍差をつけるエリート養成講座
日本を担うエリートになるために、「仕事」と「自分」のレベルを上げよう!
入社したら絶対に知っておきたい、できる若手の仕事の指針39!

◆何かもう、タイトルや装丁からして「ザ・エリート」って雰囲気が醸し出されておりますw

ただ、本の帯に「始めるのに遅すぎることはない」ってありますけど、アラフィフの私は(ry


447803902X
ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた 外資系投資銀行のエクセル仕事術−−−数字力が一気に高まる基本スキル
「見やすく、ミスなく、速く」エクセルで数字力アップ! 巨額マネーを動かす投資銀行のエクセルの基本スキルを大公開。外資系コンサルティング会社、大手IT企業なども注目する3000人が受講した大人気セミナー「投資銀行が教える!エクセルで学ぶビジネス・シミュレーション講座」シリーズのエッセンスを収録

◆昨今ブームの、ビジネススキル系のエクセル本が新登場!

ライバルの東洋経済さんから出た『外資系金融のExcel作成術』は、途中から完全に置いてかれましたが、こちらは大丈夫なことを期待しております。


4478064784
マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法
月間200万PVの超人気“社会派"ブロガー・ちきりん 2年ぶりの完全書下ろし!
「論理思考」と対になるもう1つの力、「マーケット感覚」を解説する初めて本です。

◆ちきりんさん久しぶりの新作は、マッキンゼー出身(ですよね?)ならではのテーマの作品のよう。

なお、お手頃価格のKindle版もすぐ出るようなので、お好きな方をどうぞ。


4023313661
テクノロジーが雇用の75%を奪う
経済学者はイノベーションによって新たな雇用機会が誕生するというが、指数関数的に発達するコンピュータによって規雇用さえ奪われているのが現状だ。
雇用格差は拡大し、このまま自由市場経済は破綻してしまうのか。危機を乗り越えるためにはどうすればいいのか。社会・環境保護を視野にいれた、著者独自のラディカルな未来構想が提示される。

◆テーマ的に、当ブログで扱うには、ちと重い気がしないでもないのですが、たまにはいいかな、と。

ただ、私はさておき、私のムスコが働く時代には、ホントにシビアな問題になっていそうです。


4799104144
僕が月300時間の残業を50時間まで減らした方法
「やってもやっても仕事をかぶせられる」「ノーとは言いにくい」「協力を求められない」……。
こんな状況で、来る日も来る日も残業に追われていませんか?
他人に主導権を握られたままでは、いつまで経っても残業は減りません。本書では、自分で主体的に仕事とスケジュールを管理することで、残業を減らしつつも自分の成果をきちんと出すやり方を伝授。
普通のサラリーマンも、身を守りながら成長していけます!

◆もともと、「月300時間残業」というのが、完全な「ブラック」なような気もしますが、それはさておき。

今現在も、残業に追われている方ならば、きっと得る所がありそうです。


4046010487
トヨタ 仕事の基本大全
シリーズ累計50万部突破! シリーズ最新刊『トヨタ仕事の基本大全』はトヨタメソッドをすべてまとめました。改善、問題解決の8ステップ、5S、リーダー研修など、トヨタはこれまで独自のメソッドを作り出し、その独自の社員教育を行うことで企業の強みの源泉としてきました。またその教え方も「巧遅より拙速」「エースは放出しろ」「6割いいと思ったらやれ」「横展しろ」といった、わかりやすい「現場の言葉」で育てています。新入社員からリーダー研修まで「ビジネスマンが一生使える本」です。

◆本書の著者の「OJTソリューションズ」とは、元トヨタの「トレーナー」さん達によるコンサルティング会社であり、そこの「大全本」ですから、これ1冊で「トヨタ」に関してはOKでしょう。

数日後には、「25%OFF」のKindle本が出るのも見逃せません!


4152095245
いつも「時間がない」あなたに:欠乏の行動経済学
いつも時間に追われていて、思うとおりに物事が片付けられない。
それなりの収入はあるのに、目の前の出費のために、借金を重ねてしまう。
ダイエットをしようとたびたび取り組むけれど、長続きしない。
人の気を引こうと熱をもって話しかけるが、いつも相手はつまらなそうなだけ。
薬を処方通りキチンと飲まないから、いつまでも治らない。
……こうした、同じ状態から抜け出せない人は多いですが、じつはこれらはすべて、必ずしもその人の資質によらない、ある共通の要因がもとで起こっていたのです。
さまざまのめざましい実験・研究成果を応用し、期待の行動経済学者コンビが初めて世に贈る1冊。

◆「橘玲さん」「ダニエル・カーネマン」「エリック・シュミット」の推薦者名に圧倒された1冊。

早川書房さんの翻訳本を選ぶ目は確かだと思うので、この本も期待です!


4040673786
子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい
企業のトップたちが当たり前にプログラミングできるという事実。ビジネスで成功する近道は「プログラミング」だった!プログラミングの根本概念を子どもと一緒に楽しく学ぶ方法、ひとり立ちさせる秘訣までわかる!

◆ウチのムスコは、将来の夢を「ゲーム・クリエイター」と言って憚らないのですが、残念ながら、私はプログラミングに関しては、まったくのド素人という。

むしろ、ムスコに読ませて、後で教えてもらおうかな、とか(違


4839953295
マーケティング・センスの磨き方 (マイナビ新書)
マーケティングを勉強し、理論的には完璧に仕事をしているのに、なぜか成績が残せないのは、マーケティング・センスが足りないからです。
本書は大手広告代理店で長年マーケティングに携わってきた著者が、学校では教えてくれないセンスの磨き方について、解説しました。
データ分析だけで満足するのではなく、いかに顧客のインサイトを発見するのか、そのセンスと方法論を学んで、ビジネスの結果をバンバン出していきましょう。

◆かなり以前は当ブログも、「マーケティング系の本が多い」と言われていたものでした(遠い目)。

丁度清水 亮さんの記事がホッテントリ入りしてますし、マーケティングについて考えてみるのも良いかと。


4594609651
文房具屋さん大賞2015 (扶桑社ムック)
2013年にスタートし、今年で3回目を迎える「文房具屋さん大賞」。
有名文房具店10社から、“文房具のプロ"である売り場の店員さんを審査員として迎え、彼らが「自腹でも買いたい! 」という文具を厳正に審査。
その声をもとに、最高の逸品を決めるのがこの「文房具屋さん大賞」です。

◆いくつかある文房具ムック本の中でも、「プロ」の投票により大賞を決めるのがこちら。

文房具ヲタなら、買わない訳にはいかないでしょうw


4046539828
残業しないのに給料が上がる人がやめた33のコト (角川フォレスタ)
犹超箸靴覆き瓩猫犁詢舛あがる
そんなサラリーマンにとって理想的な状態にある人は、犖世ぬ探し瓩鬚靴泙擦鵝
正確に言うと、言い訳する必要がないのです。
なぜなら、最初から爐笋蕕覆き瓩らです。
「長時間会議に参加しない」「上司の機嫌を取らない」「年収で仕事を判断しない」
単純ですが、これが答えです。

◆「プロフェッショナルサラリーマン」俣野成敏さんの新刊は、再び仕事術系。

「やらないコトの見極め」を指南してくれる本のようです。


4534052626
頭の回転が速くなる 速読×記憶術トレーニング
■あらゆる文章、文書が速く読めるようになるメソッドを、この一冊に凝縮。
■速読の黎明期から40年以上にわたって指導、活躍する第一人者の川村明宏氏が、これまでの速読ノウハウを整理し、確実に身につけられる実践的なトレーニング方法を紹介。
■本書のノウハウは、ちょっとした練習は必要ですが、あらゆる文書・文章を速く読む力が身につくもの。
「眼を動かすトレーニング」「1行10字、15字、20字の文章を読む」「文字をブロック(カタマリ)で理解する法」など、超実践的で、誰でもできるトレーニング満載です。

◆本書の著者の1人である川村明宏さんは、私が税理士試験の受験生時代に通った「新日本速読研究会」を始められた方。

それだけに本書も、結構「ガチ」な速読術本であることが予想されます。


4799316451
happy@work 情熱的に仕事を楽しむ60の方法

◆アマゾンにも版元サイトにもまだ情報がないのですが、昨年『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 完全版』を当ブログでも取り上げた、ジム・ドノヴァンの最新刊。

今回は、かなり仕事術系の作品のようです。


4047314153
「胸キュン」で100億円
2600万人の女性が夢中に! 恋愛ゲームの国内(そして海外)シェア1位。「ボルテージ」はいかにして、上場企業に駆け上がったか。
その強さの秘密は「入社後の新人でも、いきなりそこそこ売れる恋愛ゲームを作れる“徹底的なマニュアル作り"」にあった。
「胸キュンポイント」「時間とお金感覚」等の徹底した女心マーケティング、「ドラマ塾」「恋・コンバイブル」などの社内教育制度、若手社員のアイデアをロジカルに変換する「3行企画書」、女性社員のモチベーションを引き出す社内環境など、新入社員を即戦力に育てる独自の仕組みとマニュアルを初公開。
日本屈指のビジネスブックライター上阪徹氏の書き下す、世界一のコンテンツビジネスの作り方。

◆私は全然知らなかったのですが、「恋アプ」ってそんなに人気なんですか。

その制作企業であるボルテージに、あの上阪徹さんが迫るという、興味津々な1冊です。


4047316865
ハーバード流「気づく」技術
すべてのことには予兆がある! 人より先に気づけば、損害を回避し、競争相手に先んじることができる。科学データの不正操作から金融犯罪まで、行動心理学の巨人が豊富なケーススタディと思考実験で教室の熱気を再現

◆まだ書影がないものの、内容的には当ブログにピッタリの作品。

著者の作品群を見ても、本書のクオリティの高さが予想されます。


4062192705
スゴい! プレゼン 描いて、見せて、伝える
あなたのプレゼンは、相手にちゃんと届いてますか?
プレゼンや演説といえば、なんといってもスティーブ・ジョブズ。でも、誰にも真似はできません。できているようで、しょせんそれはもの真似でしかありません。それじゃ、あなたがやりたいプレゼンは失敗します。
『描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング』で有名なダン・ロームのメソッドは、とにかく描いて説明する、でした。
本書では、さらに進化したプレゼン術を披露します。
「もし真実を話すなら、ストーリー立てて話すなら、さらにイラストや絵をつかって話すなら、聴いている人たちを席から外させません。それくらいスゴいプレゼン術を伝授しましょう」

◆もう1冊書影がない本なのですが、こちらは、過去の著作2冊(『超ビジュアルシンキング』『実践! 超ビジュアルシンキング』)をご紹介している、あのダン・ロームですから、私は絶対読むつもりです。

ただし、本の写メを載せて記事を書かないスタイルに変えたので、内容の良さが伝わるか不安ではありますが……。


【編集後記】

◆いつも通り、こちらでは上でご紹介しにくい本を。

4046011106
ビジネスパーソンのための 吉木りさに怒られたい

タイトルに「ビジネスパーソンのための」とあるので、当ブログの読者さんにピッタリかも!?


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52165941