スポンサーリンク

2014年09月17日

【誰得?】『愛しき駄文具』から比較的マトモな文房具を7つ選んでみました


4864103542
愛しき駄文具


【本の概要】

◆今日は久しぶりに文房具本でもお送りしてみようかと。

ただし、通常当ブログでも取り扱っている製品のような「機能性」なんぞほとんどない(?)、いわゆる「駄文具」ばかりを集めたのが本書です。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
日本一の迷文房具コレクターが厳選した、見るものを戸惑わせる謎の品々80点の鑑賞ポイントを、美しい写真&ツッコミで解説!
パラパラ見ているだけで楽しくなる異色の文具図鑑です。
マグネットコレクター、消しゴムコレクターへのインタビューも収録。

ということで、今回は本書の中から、比較的使えそうな(?)製品を7つご紹介。

出版社からのコメントにもあるように「一品一品撮り下ろしたオールカラーのムダなまでに美しい写真と、謎の文房具の存在理由に真正面から挑んだ解説」をお楽しみ下さい!





A new horizon / KittyKaht


【『愛しき駄文具』から選んだ7品】

■1.ふせんするサポーター

B00BHP5N7M
ふせんするサポーターVol.2テニス
名前の通り、ふせん機能を持つサポーター。参考書のチェック済みぺージに貼っていくと、勉強が進むほどにサポーターが増えていく。1冊やり終える頃には本がびっしり超満員のスタンドに。この「応援されてる感」はクセになりそうだ。ただ、この快感にハマリすぎると、つい勉強しないぺージにまで貼りたくなってしまう心配も。

◆今なら旬(?)ということで、ここでは「テニス」を選んでみましたが、他にも「サッカー」「野球」等色々アリ。

自分で使うよりも、そのスポーツが好きな人へのプレゼントに良さげな感じです。



■2.DESKTOP FISHING デスクトップ フィッシング

B00KD77MYM
DESKTOP FISHING デスクトップ フィッシング ステーショナリーセット
池型のメモパッドに魚型クリップ、釣り針と糸のついた鉛筆のセット。メモの上にばらまいたクリップを釣り針で引っかけ持ち上げる、いわゆる釣りゲームが楽しめるのだ。仕事のちょっとした空き時間に机の上で釣りを楽しむのもなかなか優雅なもの。

◆動物型クリップなら、当ブログでも【ディークリップス】をご紹介しておりますが、この製品はその斜め上を行く逸品。

なお、機能的な特徴として、メモパッドの穴に鉛筆を立てておくことができるのだそうですw



■3.Evolution Eraser エボリューション イレーサー

我らの祖先である猿人アウストラロピテクスから現代の人類まで、進化に要した時間は約400万年。その遥かな時間を消しゴムに凝縮すると、端から端まで6cm。意外とこぢんまりと収まるものである。(中略)
ちなみに商品名は「進化する消しゴム」だが、よく消えるとか機能自体は特に進化していない。むしろ消しにくく消しゴムとしては退化していると言っても過言ではない。

◆確かに「消す」という機能から程遠い「消しゴム」(一応)。

サイトのページにもあるように、スタンプにしたり、輪切りにしてオブジェにする方が良いような?



■4.カミテリア クルル

B0091FI9IK
カミテリア クルル usa−gi

細長い紙を丸めるだけで、たちまちかわいい動物たちが立体的になる伝言メモ。くるりと巻いてあるので、内側のメッセージを覗き見られる心配もない。かわいさと実用性を両立した機能性メモなのだ。これで机の上に伝言を残してもらえたら、かなり嬉しいはず。ただ、ドンと積まれた書類束の上にリスがちょこんと乗っていて、開くと「この書類、今夜中に整理しといて」と書かれていたら…かわいい動物からのお願いが恐怖に変わるのだ。

◆ここでは「ウサギ」のリンクを貼っていますが、他には「仔猫」「パンダ」等、「カワイイ系」を中心に多々。

これも自分で使うのはアレなんで、やはりギフトとして女性にプレゼントするのに向いてそうです。



■5.ポテトチップスメモ

B0093WMS56
ポテトチップスの袋の中にチップス型メモがギッシリ♪【ポテトチップスメモパック】
ポテトチップス風のパッケージに、丸いのから欠けたのまでいろいろな形が入ったポテチそっくリメモ。さらに、メモと一緒にパッケージに入っている乾燥剤風の小袋は、「ポテチ匂い袋」。油で揚げたイモがちょっと酸化した、あのおなじみのジャンクな匂いをメモにたっぷり染み込ませてくれる。

◆「匂い袋」ワロタwというか、余計な機能持たせやがって感が半端ないですw

むしろ、かなりの確率で、ウチのムスコなら間違えて口に入れかねないんで、こういうのはヤメテ欲しいw



■6.ハートホールパンチ

見えないところに気をつかうおしゃれ上級者なら、誰も見ていないパンチ穴にもこだわってほしい。そんな方にお薦めなのが、ハート型の穴が開く2穴パンチ。気になる人の書類だけこのパンチで穴を開け、バインダーにとじて渡せば、彼のハートを狙い撃ち…的な効果もあるかもしれない。問題は、たぶんとじてあったらパンチ穴は見ないだろう、ということだけだ。

◆だwwかwwらwwその見ないことが問題なんでしょにww

装飾として、カードに星形やハート形の穴を空けるためのグッズはありますが、2穴パンチの場合、用途としてはほぼ確実に「書類を留める」だけなので、空振りしても当然な気がw



■7.zipit モンスター ペンケース

B00FIJZLQQ
zipit モンスター ペンケース ロイヤルブルー ZP-ZTm-R/BL-13
ジッパーを引くと、歯を剥き出して口を大きく開く怪獣の筆入れ。「消しゴムどこいったっけ?」というときは、ジッパーをさらに下ろすとどこまでもほどけていき、最後は無残にも1本のひも状にまでバラけてしまう。これならゴソゴソ探さなくても、筆入れの中身は一目瞭然だ。

◆今回のセレクトの中では、珍しくレビューがついているので、買われた方がいるのであろう製品。

こちらも何色か色がある(顔……というか目の幅が微妙に違いますね)ので、子供向けのちょっとしたプレゼントにどうぞw(ウチのムスコなら喜びますw)



【感想】

◆タイトルや冒頭でも言及したように、上記7品は、本書の中では比較的マトモな方です。

そもそも、マトモであるからゆえ、アマゾンなり楽天で取り扱われているワケで、本書の神髄(?)は、むしろこういった「流通網」に乗らない、「アレな」製品にありそうな。

ちなみに、本書の初っ端で紹介されているのが、この「AIR MAIL LAUNCHER」というメモパッド。

AIR MAIL LAUNCHER

実際に飛ばしている様子がわかる動画があったので、ご覧ください(30秒過ぎ辺り)



……さすがにこんなのは、日本国内では販売されていないみたいですねw


◆もっとも、外国なら手に入るのはまだいい方で、本書では過去にメーカー等から配られたノベルティグッズ等も紹介しています。

たとえばレアなのが、「1988年にニチバンがセロテープ発売40周年を記念して配布したテープカッター」。

どのようなモノかについては、同じものを入手された方のブログがありましたので、そちらにてご確認下さい。

セロテープ発売40周年記念テープカッター「テープマン」 - 輸入・廃番文房具の発掘メモ - Yahoo!ブログ

上記ブログの管理人さんが入手したものは音声が出なかったそうですが、実際にはテープを切ると「セロー…テーープッ」と叫ぶのだそう。

まさに「誰得」www


◆なお、本書のおわりには、著者であるきだてたくさんが、こうした「駄文具」を収集するきっかけが明かされています。

きだてさんの通っていた関西の小学校では、クラス内のヒエラルキーが「勉強ができる順」でも、「運動ができる順」でもなく、「面白い順」で決まっていたのだそう(関西ではありがちなんですか?)。

とくに面白いことが言えるわけでもなかったきだてさんは、何か面白いモノを持って行けばいい、と思いつきますが、学校におもちゃや漫画はご法度。

そこで「文房具は合法や!」とばかりに、「駄文具道」を歩み始めたのだそうです。

うーん、ええ話や……。(多分w)


文房具ヲタなら見逃せない1冊!?

4864103542
愛しき駄文具
air mailメモパッド
バービーペン
ふせんするサポーター
venture9
めがねふせん
猫にゃん孫の手ペン
desktop fishing
evolution eraser
sharp‐end cat
赤縁筆〔ほか〕


【関連記事】

【10選】『最強の文房具394』から選んだ注目のガジェット10選(2011年07月17日)

【文具15選】『グッとくる文房具 2014』から気になる文房具を選んでみました(2013年11月22日)

【文房具】「D-Clips」の新作ほか、「ミドリが始まった」件:マインドマップ的読書感想文(2010年09月04日)

【文房具】動物の形のクリップを買ってみました!【ディークリップス】(2009年07月04日)

【ご報告】「邪悪なハンコ屋さん」で、ハンコを作ってきました(2012年02月13日)


【編集後記】

◆本書に載っていたものではないのですが、今回アマゾンを徘徊していて見つけた一品。

B008W59Y6G
CRRECTIONTAPE コレクションテープ 修正ペン 修正テープ/マヨネーズ

これまた自分用、というよりちょっとしたプレゼントに向いてそうですねw


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「文房具その他ツール」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)文房具その他ツールこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52147333