スポンサーリンク

2014年08月03日

【全17冊】未読本・気になる本(2014年08月03日)



Bogart is a bad kitty who reads / Elaine Vigneault



【はじめに】

◆今日お送りするのは、恒例の「未読本・気になる本」のエントリー。

昨日申しあげたように、月別売上ランキングと日程が重なったため、1日遅れで送りします。

なぜか今回も翻訳書が少ないのは、私のチェックが甘いんでしょうか?

それでは全17冊、ご覧くださいませ!




【未読本・気になる本、全17冊】

4046004797
大人のための読書の全技術
最終目的は、「読書スピードを自在にギアチェンジしながら、要約できるレベルで理解する」ようになること。齋藤孝の技術のすべてを一冊に集約した、まさに齋藤メソッドの集大成! さあ、読書の達人になろう!

◆齋藤先生は、今までも速読本や知的生産本で、読書について言及されているのですが、本書はどうもそれらが詰まったラシイ作品。

先生の本にしては結構分厚いので、良かったらKindle版の方をどうぞ。


4152094680
人生は20代で決まる (ハヤカワ・ノンフィクション)
仕事選びと生涯賃金、出会いと結婚、脳と肉体の成熟―どれも20代の10年間がカギであることを知っていますか?世界的に注目を集める心理学者が、日々のカウンセリングで接する若者たちの生の声をもとに、最新の心理学・社会学・脳科学などの成果を交えながら、一生を決定づける10年間の過ごし方を徹底指南。悔いのない人生を送りたいすべての人に捧げる1冊。

先日のTED本ではご紹介していませんが、この方のTED動画も、640万回オーバーの人気ぶり。

内容的にも面白そうではあるのですが、アラフィフの私が力説しても説得力がw


4408110817
プレゼンは資料作りで決まる! 意思決定を引き寄せる6つのステップ
知ってましたか?
「通る資料」を作るにはコツがあるんです!
「提案する側」「決裁する側」両方の立場で、1000を超えるプレゼン案件に携わった著者が、通る資料作りの極意を伝授します。
プレゼン、企画書、リリース……このまま使えるプロの必勝テクニックが満載。
パワポが苦手な人も安心。
ワード・エクセルでも大丈夫です。

◆毎回の未読本記事でだいたいご紹介しているのが、「プレゼン本」で、そのくらいニーズはあるのだな、と。

ただ本書の場合、「ワード・エクセルでも大丈夫」というのが、心強いですね!


4799315250
広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。
『アナと雪の女王』は、なぜ1000万人を動かしたのか?
LINEは、なぜ4億ユーザーの心をつかんだのか?
誤発注されたプリンは、なぜ完売したのか?
“戦略PR"の第一人者とLINE大ブレイクの仕掛人が考える「情報爆発・消費者主導の時代に、人はどうすれば動くのか?」

◆残念ながら本田哲也さんの著作は拝読したことがないのですが、田端信太郎さんの作品は、前作『MEDIA MAKERS』が良かったので、こちらも期待しております。

「広告・メディア業界人はもちろん、企業経営者、マーケティング担当者も必読の一冊」とのことなので、気になる方は要チェック!


4777932990
本田直之のあたらしいハワイ
ハワイと日本に居を構え、デュアルライフを送る著者による深いハワイを楽しむためのノウハウ集、第4弾!
「ハワイ行きの飛行機の座席は自分で選ぶ」「ダウンタウンが遠い、という思い込みは捨てる」「安心・快適なタクシーUBERを駆使せよ」「パブに行くなら、カウンター席に座ろう」
など、紹介しているネタはすべて、著者自らの体験に基づいており、本当におすすめできるものだけを厳選。
また、5年前と比べてがらっと変化した、インターネットサイトやアプリを駆使した"あたらしい"ハワイ情報の収集法も紹介。
ガイドブックには載らない情報や裏技を知っておきたいという方は必読の一冊です!

◆本田直之さんの新作は、得意の(?)ハワイ本。

この夏ハワイに行くご予定のある方に、激オススメです!


4820719092
「ミスゼロ仕事」の片づけ・整理術
ミスなく仕事をしていきたいけれど、ついミスをしてしまうことはありませんか?
ミスが起こる原因の一つは、片づけられていないことにあります。
乱雑なデスク、膨れ上がった名刺入れ、データで埋め尽くされたPC等、整理できていないモノ・コトは、ミスの温床なのです。
本書では、企業のミスを研究しつくした著者がミスを防ぎ、仕事の効率アップに必要な片づけ・整理のコツを紹介します。

◆整理整頓だけでなく、それによる「ミス」をも防止しようという1冊。

アマゾンのページにチェックリストがありますので、対象者に当てはまるかどうか、お試しアレ。


4478027803
【NHK式+心理学】 一分で一生の信頼を勝ち取る法―NHK式7つのルール―
89年受け継がれた「NHKの話し方」を一挙公開!
NHKキャスターとして17年、ニュース報道番組で活躍した著者が、「NHK式7つのルール」と「+αの心理学テクニック」を駆使した「信頼を勝ち取るスキル」を初公開!

◆書名といい、その先頭に付いている「【NHK式+心理学】 」というキャッチといい、「攻めてきてるなー」と思ったら、意外な事にダイヤモンド社さんでしたw

話し方の本は、個人的にも興味があるので、これもチェックしなくては……。


4844373692
プレゼンできない社員はいらない
基本的な話し方・伝え方ももちろんおさえておきながら、コンペのような大舞台のプレゼンだけでなく、毎日の営業、上司への企画提案、部下への仕事説明など、日常業務に密着した子細なプレゼンテクニックを紹介します。
1.ヨコ組・2色刷りでテーマごとに見やすいレイアウト
2.豊富な図版の掲載
3.ノウハウの密度、手軽さ、使う機会の多さ、でお得感を満載。
25~35歳の若手ビジネスパーソンにおすすめです

◆上でもプレゼン本をご紹介していますけど、こちらもなかなか面白そうな1冊。

ただ本書は、俗に言う「プレゼン」というよりも、「伝える」行為全般をカバーしている感じですね。


4396614969
やりたいことがさくっと実現する インバスケット的「根回し」仕事術
やりたい企画がいつも会議で潰される→根回しは順番が大切。忘年会幹事に任命されたけれど…→社内イベントがスムーズにできる根回し。経理部と毎週のように口げんか→他部署との仕事を円滑に進める根回し。会議の土壇場でいつもひっくり返される→根回しの基本は「二人称」。久しぶりの休日なのに家族とゆっくりできない→休暇をきちんととる根回し。根回しコンサルタントと助手が遭遇する20の案件で正しい根回しのやり方が身につく。「インバスケット」シリーズ最新作。

◆実は私は、会社員時代は「根回し」が得意だったので、この本には興味津々。

いち早くKindle版にも対応しております。


4769611285
「ブラックジャックによろしく」から読み解く 面倒くさい人と上手につきあう心理学
相手の言動の裏にある心のメカニズムが分かれば、面倒な人づきあいがスッキリしラクになります。
「面倒な人」を代表的な7パターンに分け、その時々の心の働きや言動の原因を解説し、相手の言動が変わる接し方―言葉のかけ方やアプローチの方法・テクニックなど―を紹介します。
「相手の心」を知り、「自分の心」を整え、関係を改善! 面倒な人と上手につきあう35のコツ

◆面倒な人って、『ブラックジャックによろしく』に出てくる人じゃなくて、他でもない(ry

……と思ったら、カバーイラストは何と「佐藤秀峰先生の描き下ろし」だそうですw


4838726872
99歳ユダヤのスーパー実業家が孫に伝えた 無一文から大きなお金と成功を手に入れる習慣
イギリスで日本映画の配給ビジネスを展開する31歳のユダヤ人青年アダムは、賢明に頑張ってはいるものの、なかなか思うような成功に恵まれない。
そんなある日、99歳になる祖父ババの入院の知らせを聞いてトルコに渡る。
ところが、病院でのお見舞いになるはずだった1週間は、現役のスーパー実業家によるビジネスレッスンになって……。
お金を稼ぎ、会社を大きくし、100%後悔のない人生を送ってきたババが、 孫でありビジネスの後輩であるアダムへ語る実践的アドバイスの数々。

◆「物語形式」「ユダヤ人」「メンターからの教え」といったところから、本田健さんの『ユダヤ人大富豪の教え』を彷彿とさせる作品。

版元がマガジンハウスさんなんで、中身も大丈夫でしょう!


B00M8YFKII
グレーな本
電子書籍専用のセルフ出版書『白本』『黒本』がそれぞれ発売一ヵ月間キンドル1位の大ヒット。その2冊を紙の本1冊に凝縮して刊行する。世界を股にかけてハイパーノマドな活躍をする著者だからこその、政治、経済、ファッション、食、健康、英語、音楽、アート、精神世界、テクノロジーなど、独自の感性にあふれた刺激的な提言に満ちた本!

◆なぜか単行本の方に書影がなかったので、Kindle版をご紹介しましたが、お値段が同じ、というのは珍しいカモ。

相変わらず高城さんは、幅広いテーマに取り組まれてらっしゃることが良く分かります。


4023312657
世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?【実践編】
「基本」は徹底することこそが難しい。
ゴールドマン・サックス×マッキンゼー×ハーバードで学んだ一生成長し続けるための「自信」の保ち方!
20万部突破のベストセラービジネス書、待望の続編!!

◆当ブログでも大ヒットとなった、『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』の続編がついに登場。

前作を読んだ限りでは、極めて「王道的」なTIPSが中心だった(レビューでもそう書きました)ので、実直系なやり方がお好きな方に良いかと。


4798138282
ネットで「効く」コピー
印刷メディアと違って「流し読み」されることの多いネットメディア。
それでも読まれる文章を書くための24のノウハウを紹介。
広告、メール、プレスリリース、ウェブ、製品・サービス紹介など、どんなビジネスシーンでも、印刷媒体&ネットメディアでも役立つコピーの書き方をお届けします。

◆マーケティングの情報サイト「MarkeZine」で「2013年に最も読まれた記事ランキング1位の人気連載」の書籍化。

こ、これは当ブログの記事を書くのにも使えるのでは!?


4334038042
YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方 (光文社新書)
動画投稿で稼ぐ人が増えている。
多くの再生回数が見込めそうなテーマを立てて自分で出演、撮影・編集までこなす、いわば「ひとりプロダクション」。
休日の副業にしている人から、ある程度の収益が見込めるようになったのち、動画一本で生計を立てる人まで活用法は様々だ。
広告収入を上げるコツ、SNSでの拡散法、最適な動画共有サイトは人それぞれ異なる。
「稼ぎたい」「有名になりたい」という願望は、YouTubeで簡単にかなえられるのだろうか?
日本で最も動画共有サイトの立ち上げに携わってきたビデオブロガーが、トップクリエイターたちの成功・失敗談から、動画投稿ビジネスについて考える。

◆最近、ちょくちょくYouTuberさんの書かれた本を目にすることがあるのですが、本書の著者であるジェット☆ダイスケさんは、私と同じAMNブロガーということで、取り上げさせて頂きました。

なぜか現時点では上記アマゾンサイトで紐づけされてないものの、Kindle版も同時発売される模様。


4894516306
世界一即戦力な男――引きこもり・非モテ青年が音速で優良企業から内定をゲットした話
「即戦力」で検索すると、全世界で1番目にヒットする男、菊池良。
彼の生き様から、「即戦力」になるためのマインドとアイデアを学べ!

◆一時期話題となった「即戦力」の人が本を出した模様(フォレスト出版さんらしくない気がww)。

帯で水野敬也さんが推薦しているのですが、アマゾンの内容紹介を読むと、ブレイク前から接触はあったみたいですね。


4800230209
年収が上がる仕事術
成功パターンを確立して、好成績を挙げ続けよ! 40代で年収2億円を稼ぎ、わずか2年で上場会社を創業した著者は言う。「ビジネスパーソンとして大成する人は、自ずと必要な能力を絞り込み、それをピンポイントで磨き上げている。私たちの持ち時間は長いようで短い。あれもこれもと手を出している余裕などないのだ。あなたの夢を効率よく、最短距離で実現するには、行動力、自己経営戦略、柔らか頭、大局観。この4つの力を磨くことだ。健闘を祈る! 」。経営の神様が教える、仕事で成功する40の鉄則。

◆書影がまだアマゾンになかったので、楽天ブックスさんから拝借。

堀さんの久々の仕事術本なので、こちらもチェックするツモリです!


【編集後記】

◆今回も、この編集後記では、本文でご紹介できなかった作品をw

4861997127
格安SIMフリーでスマホ&タブレットを安く使う本 (三才ムックvol.727)

未だスマホに移行しきれない私ですが、PHSのナンバーポータビリティが始まればきっと……(遠い目)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52141650