スポンサーリンク

2014年05月17日

「愛されたい!」と思ったときに試してみたい3つの『恋愛炎上主義。』


恋愛炎上主義。 (一般書)
恋愛炎上主義。 (一般書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、人気ブロガー「はあちゅう」こと伊藤春香さんの初の恋愛本。

恋愛サイトAM(アム)で連載中の「毒吐きはあちゅうのアラサー恋愛入門」を大幅に加筆、修正し、新エピソードを加えたものになっております。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
思わず「あるある」と頷いてしまう、アラサーにおこりがちな恋愛法則のオンパレードに、男女問わず共感し、読み終わる頃には、恋愛の酸いも甘いも疑似体験しつつ、「恋愛っていいな」と思うこと間違いなし!
ツイッターで人気のはあちゅうによる恋愛ツイート(#めも)シリーズも掲載!

基本的には、女性が読んだ方が得るモノがある本書ですが、モテたい男性なら見逃せないアドバイスも盛り沢山でしたので、今回はそちらを中心にお届けしようかと。

なお、タイトルはお馴染み「ホッテントリメーカー」で作ってみたのですが、今までにないパターンが使えましたw






Love is being stupid together / nattu


【ポイント】

■1.「なんでもないやりとり」を続かせる
 友人が「LINE5往復で、好きになる相手かどうかわかる」と言っていて、私もそれに強く賛成。むしろ5往復もいらないかもしれません。恋愛においてのメールのやりとりって、頭の中でおおよそ「こう返してくれるだろうな」っていう理想を思い描いているみたいなところがあると思うんです。
 それのとおりに返してくれるとガッツポーズだし、そこから外れて「おっ」と思うような返しをしてくれる人なら、さらにいい。「おっ」とお互いに思えるなら、付き合ってもきっと楽しいですもん。


■2.「泣いちゃう自分」をアピールしない
 ところで最近なにを勘違いしているのか「女々しい」男の子が増えたと思うんです。某年下男子が、ツイッターで「昨日は体調が悪かったけどみんなの優しいコメントで嬉しくて涙出ちゃった」とか「子犬の映画で号泣」とか、もう数日に1回のぺースでやたら泣いていて耐え切れずにフォローを外したことがあります。あれ「よく泣いちやう俺、可愛い」と思ってやってるなら、まじでやめたほうがいいと思う。
 普段強い人が弱ったり照れたりするのが可愛いんであって、毎日弱かったらそれはただの打たれ弱いやつだわ。見てるだけでストレスたまるわ。


■3.女子のアフターケアには命をかけよ
 男性の皆様はここから先を記憶に刻んでほしいのですが、初キスや初エッチの後は、とにかく女子をみじめな気持ちにさせないことです。家に泊めたくなくてもマナーとして「うち泊まる?」って聞いておくとか、タクシー帰宅させるならタクシー代を渡すとか、彼女が家に着くまで寝ないで「ちゃんと帰れた?」って電話するとか、「今日は本当にありがとう」って感謝メールを送るとか。ちゃんと女子が「この人に捧げてよかった」って思える態度を取ることです。


■4.モテる女性には「友だち以下からの昇格結婚」を狙う
 だけど、そんなパターンを最近よく聞く気がします。呼べばいつでも「お呼ぴですか〜?」と現れてくれる、便利すぎる男友だち、からの結婚。しかも、このパターンはモテる女に多い。私のまわりでは、選りすぐりの超美女、超いい女に限って、「友だち以下からの昇格結婚」が多いのです。
 イケメンとの「相手を惚れさせ続けたほうが勝ち」のようなバトル恋愛に疲れ果てたところに、なんでも言うことを聞いてくれる上に、気を遣わないでも愛してくれる、そんな『アラジン』のランプの精・ジーニーのような男性に、安心感とたくましさを感じちゃうのかも。


■5.お互いの気持ちが熱いうちに、関係を発展させる
 友人は、恋愛でも仕事でも「この人!」と思ったら、次の2週間の間に3回は会うようにしているそうです。そうすると、短期間でぎゅっと距離が縮まって、その後会えない時期が続いても、揺るぎない関係性ができているから大丈夫とのこと。確かにそれくらいの間なら、お互いの「異性」ゲートが開いていそう。
 そういえば恋愛上手な人たちは、みんなそのテクニックを使っています。お互いの気持ちが熱いうちに、関係を発展させることが恋愛をする上でなによりも大事なことを、本能的に知っているからかも。


■6.絞る時は3ヶ月以上、切るときは半年以下
 婚活カウンセラーの友人によると、「付き合って半年で、結婚できる人かできない人か、見極めないとダメ」だそう。好きなだけでずるずる付き合っていたら、婚期はどんどん遅くなるだけとのこと。(中略)
 とはいえ3ヶ月以上は付き合わないとダメとも。恋愛気分が一番盛り上がるのは最初の3ヶ月で、その時期に勢いで結婚してしまった夫婦は離婚しやすいのだって。「絞るときは3ヶ月以上、切るときは半年以下」。しかと頭にメモしました。


【感想】

◆冒頭でも触れたように、本書は基本的には「女性向け」の内容です。

ただ、本エントリーを書くために、「男性向け」ないしは「男性でも当てはまるもの」をピックアップしてみたところ、意外に多かったと言う。

それも、はあちゅう個人の体験/経験からによるものだけではなく、彼女の周りの多くの女性を含めた「普遍的な意見」であるわけですから、素直に従うべきではないかと思うワタクシ。

実際、はあちゅうのブログに登場する女性の「リア充率」はかなりのものですし。


◆また、「男性向けモテテク」以外でも、「アラサー女子の恋愛観」について「なるほど」と思わせられる部分が多かったです。

そもそも自分を含めて、男性はこうした「女性の生態」について、情報が不足気味ではないでしょうか?

女性の中には、ナンパ師(♂)のTwitterアカウントをフォローしてその手口をチェックしたり、男性向けモテ本を読んだりする人がいるにもかかわらず、男性で女性のことを積極的に知ろうとしている人って少ない気が。

私自身、女性向けの恋愛本は、滅多に読みませんが、たまに本書のような作品を読むと「そうだったのかー!」と気づかされます。

私もまだまだ勉強が足りませぬ!←アラフィフ2人の子持ち乙w


◆なお、本書の見開き左ページ下には、はあちゅうがツイートしている恋愛ツイート(#めも)が収録されており、これが中々に深い!

折角なので、男性向けTIPS的なものをいくつか。

●女の子を怒らせてしまったときは「怒るなよ〜」と言うともっと怒りますが、「すねるなよ〜」と言うと、ちょっと機嫌が直ります。

●2回目のデートのお店は、半個室L字がベスト。

●男がモテるのは3G。ギャップ、ジェントル、強引。

●フツメン「キレイになったね」 イケメン「ますますキレイになったね」

●「彼氏いるの?」のベストアンサーは「いなかったらどうするの?」だそう。


第1章だけでも、これだけありました。

さすがモテメンの知り合いが多いだけあって、男性向けモテ情報もぬかりなし!

とっとと男性向けモテ本も書いてくれww


◆ただし本書は、そんな男性向けや女性向けのTIPSだけが載っている「殺伐とした」本ではありません。

かつて「恋をしていた」はあちゅうだからこそ書ける、「胸キュン(死語w)もの」のエピソードも見逃せないところ。

個人的には、「おわりに」で描かれた直近の元彼さんのお話と、「勝手にアニバーサリー」にしちゃう大学時代の元彼さんのお話に、ちょっと切なくなりました(詳細は本書を)。

うん、やっぱり恋っていいですね☆←オッサン乙!


恋する気持ちを忘れたくない人に!

恋愛炎上主義。 (一般書)
恋愛炎上主義。 (一般書)
第1章 20代後半からの幸せ比べ
第2章 私たちのゲスな本音
第3章 アラサー恋愛 解体新書


【関連記事】

『淑女のはらわた 二村ヒトシ恋愛対談集』二村 ヒトシ,犬山紙子,小明,川村エミコ,まんしゅうきつこ,荒牧佳代,はあちゅう,ジェーン・スー:マインドマップ的読書感想文(2014年02月14日)

【モテ?】『「急に熱が出た」と言いだす女の本音』絵音(2014年05月04日)

【モテ】『もっとモテたいあなたに』に学ぶ7つのNG(2013年12月09日)

【大人モテ?】『こんな男に女は惚れる 大人の口説きの作法』に学ぶ7つのNG(2013年04月25日)

【モテ】『モタク モテるオタクになる恋愛ガイド』アルテイシア(2012年05月29日)


【編集後記】

◆昨日、本書と一緒に、丸善オアゾでゲットしたのがこちら。

アラサーちゃん 無修正2
アラサーちゃん 無修正2

こ、これもレビューしてよかとですかw?


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。