スポンサーリンク

2014年03月17日

【モテ?】「ホワイトデー用」スイーツ3巨頭"激推し"キラースイーツ4選



White Day Gift / iloveconor.com



【はじめに】

◆いつも愛読している雑誌『週刊SPA! 3/18・25合併号』にあったのが、「ホワイトデー直前 スイーツ3巨頭"激推し"キラースイーツはコレだ!」という記事。

掲載されている号が、ホワイトデーより前の3月11日発売だったので、本来プレゼントとして間に合わせることも可能だったのですが、本業の方が忙しくてチェック漏れしてました(涙目)。

とはいえ、「ホワイトデーに何も用意してない男性社員が多かった」というエントリーが人気記事になったようですし、心当たりのある方は、今からでもフォローしておくと良いかと。

お怒りの女性でも、紹介されているスイーツをもらったら、思わずニッコリすることウケアイです!

今回は、記事で12品ほど紹介されている中から4つ選んでみましたので、ご覧ください。




【キラースイーツ4選】

■1.足立音衛門 贅沢パウンドケーキ



◆まず最初に登場されたのが、"角界随一のスイーツ通"として知られる、元横綱大乃国・芝田山親方。

いや、全然存じあげなかったのですが、オフィシャルブログ自体が、もはや「スイーツ」ですよ。

芝田山親方オフィシャルブログ「スイーツ親方のちょっといい話」Powered by Ameba

さて、その芝田山親方が薦めて下さったのが、上記の「足立音衛門 贅沢パウンドケーキ」。
「見た目はシンプルですが、ひと口食べればその味わいは格別。決まり手は、和三盆糖の優しい甘さと発酵バターの風味の一体感。待ったなしでおすすめです」

◆確かに上記画像だけでなく、サイトの方で見ても、色合いも鮮やかで美味しそう。

説明文でも「讃岐三谷家の手造り和三盆糖だけでなく、 フランス産AOCラヴィエット発酵バターや マルコナ種のアーモンドプードル、 沖縄粟国の塩など、常により良い原料を取り入れています」とあって、そそられます。

なお、同じ足立音衛門のパウンドケーキでは、「栗いっぱいのパウンドケーキ」というのがあって、こちらも栗好きに喜ばれそうな。

ちなみに、親方の出されたスイーツ本がこちら。

第62代横綱大乃国の 全国スイーツ巡業 II
第62代横綱大乃国の 全国スイーツ巡業 II



■2.ガトーナチュレール シュウ 焼きモンブラン



◆お次は「スイーツ真壁」こと新日本プロレスの真壁刀義選手……って、格闘技の人ばっかやんww

でもこの方のブログも芝田山親方に負けていません。

真壁刀義オフィシャルブログ「スイーツ真壁刀義の甘ったれんじゃねぇ!」Powered by Ameba

トップページはそれほどスイーツでもないんですけど、テレビ局の企画でスイーツの番組に出てるというw

当然、この業界では「屈指の甘味好き」なのだそうです。


◆その真壁選手のオススメの中からは、「ガトーナチュレール シュウ」の「焼きモンブラン」をセレクト。

ホントはこの特集では、お三方に「自分用」のスイーツも挙げてもらってて、これはその「自分用」なのですが、こまけーこたー(AA略

お店の解説によると「パリっと香ばしい生地・餡・渋皮栗と大麦のカステラが絶妙に調和。ほんのりラム酒の上品な香りが口一杯に広がる新しいモンブランです」とのこと。

ただ、個人的には、同じページの下の方にある「丹波黒豆ロールケーキ」というのにも惹かれております。←ロールケーキ好きw




■3.ルワンジュ東京 マトラッセ



◆最後に登場されるのは、はあちゅうのブログで何度かお見かけしたことのある「スイーツ番長」さん。

スイーツ番長オフィシャルブログ DOLCE VITA〜男のスイーツ Powered by Ameba

この方も、ご存知の方はご存知のように、「外見はコワモテ風」でございます……って今回のお三方、皆「コワモテ風」ですがw

そして番長のオススメの中からは、「ルワンジュ東京」の「マトラッセ」を。

ただし、本来オススメ頂いたのは、お店で販売されている税込9450円の方なのですが、そちらはネット通販ができないようなので、こちらを(お値段も半分ですしw)。


◆とはいえ、リンク先をご覧頂くと、その「素材へのこだわり」はかなりのものであることが分かります。

逆にお店のオフィシャルページ見ても、スタイリッシュな反面、全然こういう「ウンチク」が見えてこなかったのですが……。

LOUANGE TOKYO : バースデーケーキ・オーダーメイドケーキ : 東京都港区六本木

というか、お目当てのケーキに辿りつくまでがひと苦労だったというw




■4.ケンズカフェ東京 特撰ガトーショコラ



◆スイーツ番長セレクトからは、もう1つ。

番長の「自分用スイーツ」である、「ケンズカフェ東京」の「特撰ガトーショコラ」です。

これは以前、当ブログでも、オーナーの氏家さんのご本をレビューした際ご紹介済みですね。

1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ  4倍値上げしても売れる仕組みの作り方 (SB新書)
1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ 4倍値上げしても売れる仕組みの作り方 (SB新書)

参考記事:【絶品!?】『1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ』氏家健治(2014年01月17日)


◆番長曰く、これは「知っておくべき話題のスイーツ」である、と。
「小麦粉を使わず、フランスの最高級ショコラとバター、卵だけで作られた完全手作りの限定生産品。常温、冷凍、レンジで加熱と、3種類の違う食感が楽しめる、まさにガトーショコラの最高峰です」
私も実は、既に1度、贈り物として購入した経験アリ。

贈り物ですから、私自身は食べてはいないものの、差し上げた方からは「美味しかった」とのご報告を頂いております。

味にうるさい方なので、お世辞かな、とも思ったのですが、あのスイーツ番長がこれだけ力説されるのであれば、これはぜひ、自分用にも買ってみようかと。

そんな番長は、このようなスイーツ本を出されてらっしゃいます。

スイーツ番長の至高の10大スイーツ
スイーツ番長の至高の10大スイーツ

男のパフェ―首都圏版
男のパフェ―首都圏版



【所感などなど】

◆上記でも触れたように、今回「三巨頭」として登場された方々は、皆、「スイーツらしからぬ」風貌(?)をなさった方ばかりでした。

私も、スイーツ番長以外のお2人がスイーツ好きと知らなかったため、一瞬「ネタ企画」だと思ったくらい(サーセン)。

ただし、ブログ等を拝見する限り、私なんぞ足元にも及ばない「スイーツの専門家」であることは間違いありません。

そんな方々のご推薦ですから、上記の4品も差し上げた方からは、きっと喜ばれるハズ。

今年は無難なセレクトでお返しを済ませておりましたが、来年はこれを参考にして、攻めに回りたいと思います。


◆また、今回ご紹介できなかった品々も、誌面で見る限りは「女子受け」しそうなものばかり。

お店のサイト等をざーっと見た限りでは、そのほとんどがネット通販に対応しております。

ただ、個別のネット通販だと、いちいち住所とかクレジットカード番号を入力しないといけないのが、ちょっと面倒かな、と。

もっとも、スマホがますます普及する以上、今後はアマゾンや楽天で購入できるようになるのかもしれませんが。


残りの商品については、誌面でご確認を!

SPA! (スパ) 2014年 3/25号 [雑誌]
SPA! (スパ) 2014年 3/25号 [雑誌]


【関連記事】

【絶品!?】『1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ』氏家健治(2014年01月17日)

【グルメ?】『100億円を引きよせる 手みやげ』から選んだ6つの逸品(2014年03月12日)

【プレゼント】「女子ウケする1000円以下プレゼント大全」@SPA!が興味深かった件(2010年03月04日)

【Amazon】アマゾンのギフト包装を試してみました【ネタ】(2008年12月26日)

ホワイトデーにはロバート・サブダのしかけ絵本を!(2007年03月11日)


【編集後記】

◆今回は、たまたま(?)洋食系のスイーツでしたが、ホワイトデーのお返しとしては、もちろん和食系もアリ。

そういう意味では、先日ご紹介したばかりのこの本は、和食系が多く使えそうです。

100億円を引きよせる 手みやげ
100億円を引きよせる 手みやげ

レビューは上記関連記事にて。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

この記事のカテゴリー:「生活」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52120266