スポンサーリンク

2014年02月17日

【仕事術】『後悔しない社会人1年目の働き方』森本千賀子


後悔しない社会人1年目の働き方
後悔しない社会人1年目の働き方


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、もうすぐ社会人になる方にはうってつけの1冊。

また、帯にもあるように、そういう新人さんを指導する立場の方にも、お役立ちな内容が満載でした。

アマゾンの内容紹介から。
先輩の行動、真似をするならココ!仕事を面白くする、とっておきのコツ。価値観をさぐるのに適した雑談ネタは?ヤル気ダウンに効く処方箋。希望どおりの働き方を実現するには?失敗したとき一番に心がけたいこと…など、仕事の仕方やコミュニケーション術が満載。今すぐ使える!ずっと役立つ!仕事のルール58!

もちろん2年目以降の方なら、当然実践済みですよね?




【ポイント】

■1.いつも笑顔で、誰よりも元気に挨拶する


HAPPY / rnrlogo

 私が新入社員のころ、いちばんに意識していたのが「いつも笑顔でいること」「誰よりも元気にあいさつすること」でした。
 私が会社や所属部署に対して貢献できることといえば、今はそれしかないと考えたからです。まだ売上を立てれるわけじゃないし、雑用ひとつするのだって先輩に時間を割いていただき、1つひとつ教えてもらわなきゃできない。忙しい先輩たちにとってみれば、むしろ「メンドクサイ」存在ともいえます。であれば、私は新人ならではのフレッシュなパワーやエネルギーといったものを発揮して、周囲に伝播しよう!と。それが私の役割であり、存在価値であると考えたのです。


■2.最初の3ヵ月間は「質問魔」になる


Frequently Asked Questions - F.A.Q - FAQs on Keyboard / photosteve101

最初の3ヵ月くらいは、わからないことは何でも、どんどん聞いてしまっていいと思います。呆れられたり怒られたりすることもあるでしょうが、そのリアクションを見るうちに「聞くべきこと」「自分で判断すべきこと」の線引きがわかってくるものです。それまでは遠慮しないでください。聞くことをためらって質問できないまま・解決できないままにしておくと、いつまでも知識やノウハウが身につきません。


■3.雑用ひとつにも工夫をこらす


Office Space / Zach Welty

 たとえば、「これ、コピー取っておいて」と言われたら、ただコピーを取るのではなく、まず「どんな場面でどのように使うのか」を想像します。わからなければ、先輩に「どんな使い方をするんですか」とたずねます。その上で、「両面コピーにして2つ折りにしたほうがいい」「ここをホチキスで留めておいたほうがいい」などを考え、「こうしたらどうですか」と提案するのです。それが的を射た提案であればプラス評価につながりますし、違っていたとしても今後に生かせる「ノウハウ」を獲得できます。


■4.お礼のメールでは「ビジネス定型文」は使わない


Thank You / MoneyAware

 お礼メールは最低限のマナーを守った上で次のポイントを意識してみましょう。
⇒ビジネスメールの定型文をそのまま使うより、目の前で話すような表現で書く
⇒「うれしかった」「楽しかった」「感動した」など、素直な感情を伝える
⇒ひっくるめて「ありがとうございました」「勉強になりました」で済ませず、具体的にどの話が印象に残ったのか、自分がどう感じたのかを伝える


■5.「お叱りは期待の表れ」と考える


angry face / _gee_

 なお、顧客や取引先から叱られることもあると思います。クレームを受けるとうっとうしいなぁ」なんて思いがちですが、クレームをつけてくるお客様、怒りをぶつけてくるお客様には、むしろ感謝すべき。怒る行為、クレームを発する行為というのは、相手にとってもすごくエネルギーを使うことなのです。不満があるならだまって同業他社に乗り換えればいいところ、あえてクレームをつけるのは、「期待されているからこそ」ととらえましょう。


■6.会社や上司には、反発しないでいったん受け入れてみる


No tolerance, acceptance II / Juan Manuel Cruz del Cueto

会社や上司は、あなたの何倍もの経験を経て、それをもとに判断を下しています。非合理的に思えても、大枠で見ると長期的なメリットにつながるなど、何らかの意義が含まれていたりするものです。私自身、会社が決めた営業戦略に最初は疑問を抱いたものの、いざ実行してみるといい成果につながった、という経験が何度かありました。


■7.凹んだときにはおいしいものを食べる


Have Your Cake And Eat It / garryknight

 人間は単純です。おいしいものを食べれば、自動的に幸せな気分になれます。落ち込んでいるときこそ思い切ってぜいたくをして、おいしいものをたくさん食べてくたさい。
 もしくは、趣味に関するものなどを買ってもいいでしょう。「目標達成したときのご褒美」としてだけでなく、落ち込んだ自分を立ち直らせるときにも、ちょっとしたぜいたくをするのはアリだと思います。


【感想】

◆いかがだったでしょうか?

今回は特に、「私が新人時代に言われていたら、実践したかったこと」を選んでみたつもりです。

ですから、ぶっちゃけ「能力」や「スキル」はそれほど必要としないものばかり。

これから社会に出られる方でも、十分実践可能なハズです。

もっとも、著者の森本さんご自身は「あの」リクルートの出身。

しかもそこで「入社1年目にして営業成績1位、全社MVPを受賞」という実績を上げられている位ですから、どれだけハードに働かれていたのやら……。


◆実際、本書の「はじめに」には、ある経営者から教えられた話として、「フルマラソンで言うなら、優勝するには、最初の数キロまでの時点でも必ず先頭集団にいるものだ」というご指摘がありました。

要は、ビジネスの世界で成功を目指すためにも、最初が肝心である、ということ。

また、森本さんが講演で新人時代のお話をすると「もっと早くに聞いておけばよかった」という声がたくさんあるのだそう。

……私に至っては、この手のビジネススキル本を読み始めたのがアラフォー過ぎなので、手遅れどころの騒ぎではないのですがw


◆本書は基本的には、やはり新人さん向けではあるのですが、もちろん2年目以降の方でも得るところは多々。

たとえば上記ポイントの7番目は「落ち込んだときの5つの立ち直り術」からのものなのですが、これなどは、全世代的に通じるモノでしょう。

何か失敗等して落ち込んだ時は、自分を罰する意味でも、色々と我慢しがちなのですが、ここはむしろ美味しいものを食べるべき。

その他の4つのTIPSについては、一応本書にてご確認ください。


◆私がいい年して、こうした新人さんが読むべきご本を取り上げているのは、もちろん検索等して、当ブログをご訪問された学生さんのために、という面はあります。

ただ同時に、「かつての自分に向けて書いている」部分もありまして。

私が新卒時に勤めた会社員での自分の評価は、決して低くなかったと今でも思っていますが、それでも今から考えたら後悔することばかりでした。

ですから、もし今自分に新人の部下がいたら、こういう本を渡して、同じ過ちを繰り返させないようにしたいと思う次第です。


ズバ抜けた新人になるために!

後悔しない社会人1年目の働き方
後悔しない社会人1年目の働き方
プロローグ "社会人のよくある“お悩み集
Part1 絶対に心得ておきたい6カ条
Part2 基本のスキル・知識を身につける
Part3 求められる人材になる
Part4 人間関係を築く
Part5 壁を乗り越える
Part6 心を強くする


【関連記事】

【出世の秘訣?】『20代のあなたに、会社が期待していること』相原孝夫(2014年01月26日)

【仕事術】『新人力: 1年目でも結果を出せる人は何が違うのか』坂本章紀(2013年08月21日)

【問題解決】『マッキンゼー流 入社1年目問題解決の教科書』大嶋祥誉(2013年04月30日)

【出世の秘訣?】『入社1年目から使える「評価される」技術』横山信治(2012年11月27日)

【仕事術】『伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い』 小宮 謙一,紫垣 樹郎(2012年08月09日)

【仕事術】『入社1年目の教科書』岩瀬大輔(2011年05月22日)


【編集後記】

◆昨日の「未読本・気になる本」の記事に載せられなかったのですが、「マグロ船」の齊藤さんのご本がもうすぐ出ます。

そうか! 「会議」はこうすればよかったんだ (マイナビ新書)
そうか! 「会議」はこうすればよかったんだ (マイナビ新書)

講演会等では、ヘルメット常備(?)の齊藤さんですが、ご本は真面目ですw


ご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
TrackBack(0)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52116628