スポンサーリンク

2014年01月03日

【Amazon】このブログでの人気本(2013年度総合ランキング)



happy new year! / juliejordanscott



【はじめに】

◆今日お届けするのは、当ブログにおける2013年度のアマゾンアソシエイト年間ランキング。

最近は、書評系ブログでこんなことやっているのは、ウチくらいなものなんでしょうか……?

まぁ、こればっかりは、記録としても残しておく必要があるので、めげずに参ります!

今日はまず、50位から26位までをご覧ください!




【2013年度年間ランキング(50〜26位)】

50位

嘘の見抜き方 (新潮新書)
嘘の見抜き方 (新潮新書)

◆正直なところ、この本が年間ランキングに食い込むとは少々意外でした。

しかし、今改めて下記記事を読むと、自分で紹介しておきながら、なかなか面白そうなw

参考記事:知らないと損する『嘘の見抜き方』(2013年05月17日)


49位

口説きの理論―ナンパの鉄人が極めた最強のワザ (宝島社文庫)
口説きの理論―ナンパの鉄人が極めた最強のワザ (宝島社文庫)

◆相変わらずプレミアが付いていて(現在は3200円〜)、手の出しにくいナンパ本。

昨年の今ごろならお手頃価格だった原本版の方も、とうとう2000円レベルになってしまったのが痛いです。

参考記事:【モテ】『口説きの理論―ナンパの鉄人が極めた最強のワザ』がパネェ件(2010年05月13日)


48位

これ1冊で! 感じよく話せる「大人の言い方」辞典 (だいわ文庫)
これ1冊で! 感じよく話せる「大人の言い方」辞典 (だいわ文庫)

◆下記レビューは、ホッテントリ入りしたこともあり、先日の人気記事ランキングでも19位でした。

この手の「大全」シリーズの中でも、当ブログ的には一番人気でした!

参考記事:すぐに使える『感じよく話せる「大人の言い方」辞典』テクニック7選(2013年05月04日 )


47位

トップ1%の人だけが実践している 集中力メソッド
トップ1%の人だけが実践している 集中力メソッド

◆もともと「集中力」は、当ブログでは定番テーマでしたので、順当にお買い上げ頂きた気が。

それにしても、「図解本」で知られる永田さんに、こんな一面があるとはビックリでした。

参考記事:【集中力】『トップ1%の人だけが実践している 集中力メソッド』永田豊志(2013年09月28日)


46位

リクルートを辞めたから話せる、本当の「就活」の話    無名大学から大手企業へ (PHPビジネス新書)
リクルートを辞めたから話せる、本当の「就活」の話 無名大学から大手企業へ (PHPビジネス新書)

◆つい先月ご紹介したばかりの「就活本」が、まさかの(?)ランク入り。

就活生や、そのご家族の方なら要チェックの1冊です!

参考記事:【就活】『リクルートを辞めたから話せる、本当の「就活」の話 無名大学から大手企業へ』太田芳徳(2013年12月08日)


45位

騙されてはいけない 広告コピーカタログ (晋遊舎ムック)
騙されてはいけない 広告コピーカタログ (晋遊舎ムック)

◆この本がここまでお買い上げ頂けるのであれば、ガジェット系ブロガーを目指すのもいいかも!?(ヲイw)

逆に、効能や効果をうたう時には、注意しなくてはいけないと強く思いました。

参考記事:【ステマ?】『騙されてはいけない 広告コピーカタログ』(2013年01月29日)


44位

トヨタの片づけ
トヨタの片づけ

◆下記参考記事が「2012年最多ブクマ」となった要因の1つは、紛れもなく「ホッテントリメーカー」でした。

その甲斐あって、現在は左サイドバーの「人気記事」に掲載しております。

参考記事:お前らもっと『トヨタの片づけ』の凄さを知るべき(2012年11月22日)


43位

今さら聞けない本当の恋愛入門 (宝島SUGOI文庫)
今さら聞けない本当の恋愛入門 (宝島SUGOI文庫)

◆本書は、前作(『実録! 美女ナンパ突撃ルポ やってみたらこうだった』)を上前る支持を得ることが出来ました。

今でも思うんですが、内容もさることながら、表紙で買ってしまった人も少なからずいらっしゃいそうなw

参考記事:【モテ】『今さら聞けない本当の恋愛入門』郷田ゴー(2013年04月08日)


42位

「グズグズ癖」とキッパリ手を切る200のアイデア 人生を浪費しないための超時間管理術
「グズグズ癖」とキッパリ手を切る200のアイデア 人生を浪費しないための超時間管理術

◆もともと「時間術」は、当ブログでも人気のテーマ。

それに加えて「200」というネタの多さが、お買い上げに繋がったのだと思われ。

参考記事:【グズ解消?】『「グズグズ癖」とキッパリ手を切る200のアイデア 人生を浪費しないための超時間管理術』野間健司(2013年02月03日)


41位

研究発表のためのスライドデザイン (ブルーバックス)
研究発表のためのスライドデザイン (ブルーバックス)

◆新書とはいえ、フルカラーでスライド作成を指南する本書には圧倒されました。

プレゼンや発表、講演、講義等する方ならオススメです!

参考記事:【スライド作成】『研究発表のためのスライドデザイン』宮野公樹(2013年05月06日)


40位

キレる女 懲りない男: 男と女の脳科学 (ちくま新書)
キレる女 懲りない男: 男と女の脳科学 (ちくま新書)

◆「男女の性差」を扱った本はそれなりにあるのですが、本書はその中でも際立った1冊。

下記参考記事は、当ブログとして恐らく初めてlivedoorポータルのブログニュース部分で取り上げられた、と言う意味で想い出深いです。

参考記事:【モテ】スゴすぐる「女性脳のトリセツ」7選(2012年12月12日)


39位

こんな男に女は惚れる 大人の口説きの作法 (講談社プラスアルファ文庫)
こんな男に女は惚れる 大人の口説きの作法 (講談社プラスアルファ文庫)

◆本書は、著者の檀れみさんの作品の中でも、少々「オトナ仕様」。

既にお相手がいる方中心で、お読み頂ければ……。

参考記事:【大人モテ?】『こんな男に女は惚れる 大人の口説きの作法』に学ぶ7つのNG


38位

できる人の仕事のしかた
できる人の仕事のしかた

◆「出世ネタ」系の中では珍しい翻訳本。

海外でも、出世するにはこのように策略(?)を巡らせていたのかと。

参考記事:今こそ『できる人の仕事のしかた』の闇の部分について語ろう(2013年01月06日)


37位

40歳からの会社に頼らない働き方 (ちくま新書)
40歳からの会社に頼らない働き方 (ちくま新書)

◆この本も、ご紹介してまだ1ヶ月経っていないのに、見事ランク入り。

読者年齢層を限定しているような書名ではあるものの、実際には全世代にオススメしたい良書でした。

参考記事:【全世代必読?】『40歳からの会社に頼らない働き方』柳川範之(2013年12月07日)


36位

こころのウイルス
こころのウイルス

◆本書については、元はと言えば勝間和代さんの著書(『起きていることはすべて正しい』)で私は知ったのですが、買おうと思ったきっかけは下記参考記事でした。

それにしても、よくこんなに厚い本を、ここまで多くの方にお買い上げ頂いたものだな、と。

参考記事:【モテ】AKB喰いナンパ師が新たにオススメしているモテ本3冊(2013年11月11日)


35位

一流役員が実践している仕事の哲学
一流役員が実践している仕事の哲学

◆本書のこの順位は、Kindle版によるところが大きく、売り上げの半分弱がKindle版でした。

もちろん、ホッテントリメーカーを使って、実際にホッテントリになったことが一番大きいんですが。

参考記事:友達には秘密にしておきたい『一流役員が実践している仕事の哲学』(2013年01月19日)


34位

2回以上、起業して成功している人たちのセオリー (アスキー新書)
2回以上、起業して成功している人たちのセオリー (アスキー新書)

◆2回以上起業し、かつ、成功をおさめている「連続起業家」のヒミツを探ったのが本書。

個人的には、初っ端に登場する柴田 陽さんのお話にヤラレました!

参考記事:【起業】『2回以上、起業して成功している人たちのセオリー』博報堂ブランドデザイン(2013年08月16日)


33位

7カ国語をモノにした人の勉強法 (祥伝社新書331)
7カ国語をモノにした人の勉強法 (祥伝社新書331)

◆タイトルにある「7カ国語」に惹かれて記事を読まれた方もいらっしゃると思いますが、ほとんど英語ネタしか取り上げておらず、申し訳ございません。

ただし、その英語ネタ自体もかなり濃厚であり、それがゆえのホッテントリ入りなのだと思います。

参考記事:【英語学習】『7カ国語をモノにした人の勉強法』橋本陽介(2013年08月04日)


32位

コクヨの5ステップかんたんロジカルシンキング
コクヨの5ステップかんたんロジカルシンキング

◆この本も35位の本同様、Kindle版の売上が半分近くを占めました。

著者の下地さんのご本は、最新作も読了しているのですが、年末進行で後回しに……。

参考記事:【これは分かりやすい!】『コクヨの5ステップかんたんロジカルシンキング』下地寛也(2013年02月13日)


31位

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか
影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

◆毎年ランク入りする、私の個人的なイチオシ本。

もしまだ未読の方がいらっしゃいましたら、他の全ての本に先駆けて、この本をお読み頂きたく。

参考記事:【モテ】彼女が欲しい? よろしい、ならば『影響力の武器』だ!(2012年02月10日)


30位

90秒で好かれる技術
90秒で好かれる技術

◆本書のこの順位は、やはり左サイドバーの人気記事の筆頭にあることが、大きいと思われ。

結局この記事が、未だ当ブログにおける被ブクマ数トップに輝いております。

参考記事:友達には秘密にしておきたい『90秒で好かれる技術』(2011年08月19日)


29位

桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか
桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか

◆仕事の本質は、ベーシックなところにあることを痛感させられた1冊。

ちなみに下記レビューは、当ブログの「アクセスランキング年間トップ」に輝いております。

参考記事:【仕事術】『桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか』鳩山玲人(2013年12月14日)


28位

やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~
やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~

◆下記参考記事にも書いておりますが、昨年のトレンドとして「科学的な自己啓発書」というものがありました。

その流れに乗って、本書も見事好順位に付けております。

参考記事:【スゴ本!】『やってのける 〜意志力を使わずに自分を動かす〜』ハイディ・グラント・ハルバーソン(2013年09月24日)


27位

モテの定理   女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略【DVD付き】
モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略【DVD付き】

◆女性向けのモテ本を大量に出されているぐっどうぃる博士の、初の「男性向けモテ本」。

DVDが付いてこのお値段なら、かなりお買い得だと思います。

参考記事:【モテ戦略!】『モテの定理 女心を知り、恋愛勝者になる究極の戦略』ぐっどうぃる博士(2013年06月29日)


26位

面白い本 (岩波新書)
面白い本 (岩波新書)

◆最近はご自身のブログよりもHONZ主宰としての活動の方が盛んな、成毛 眞さん。

この本は、ブックガイドとしての効能だけでなく「思わず買いたくなる書評の書き方」を学ぶことができる点でも「買い」の1冊です(アサマシ的な意味でw)。

参考記事:【これはヤバいw】『面白い本』成毛 眞(2013年01月24日)


【感想】

◆総括等は、明日まとめて行います。


【編集後記】

◆ちょっと気になっている本。

伝説の人事部長が明かす 32歳までに必ずやっておくべきこと
伝説の人事部長が明かす 32歳までに必ずやっておくべきこと

タイトルを見て中途半端な年齢だと思いましたが、「社会人10年目」ということらしいので、なるほど納得w


ご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52110508