スポンサーリンク

2013年11月22日

【文具15選】『グッとくる文房具 2014』から気になる文房具を選んでみました


グッとくる文房具 2014 (タウンムック)
グッとくる文房具 2014 (タウンムック)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、文房具ヲタなら必見の1冊。

今年3月に前号を取り上げた、『グッとくる文房具』の最新号となります。

今回も相変わらずのボリュームで、付箋貼りまくり。

そこで、新商品を中心に気になる文房具を15個セレクトしてみました。

タイトル通り「グッとくる」グッズはありますでしょうか?




【文房具15選】

■1.sun-star 電動消しゴム ボーデ

サンスター文具 電動消ゴムボーデ・CBK S4218957
サンスター文具 電動消ゴムボーデ・CBK S4218957
電気の力で先端の消しゴム部分が高速回転し、その力によって文字が消せる。ゴシゴシとこする労力を節約でき、さらにピンポイントで消すことができるので作業効率がアップする。単4電池2本で作動。

◆お恥ずかしい話、電動消しゴムは、子どもの頃からの夢でした(遠い目)。

どのくらいのパワーか分かりませんが、このお値段だったら、出来心で買ってしまいそうw


■2.OKINA プロジェクト ステッカーメモ

オキナ プロジェクトステッカーメモ トレーシング PSTR
オキナ プロジェクトステッカーメモ トレーシング PSTR
ノートや書類の上に重ねて貼って書き込むステッカーメモシリーズ。なかでも「トレーシング(ほどよく透けるステッカーメモ)」は半透明素材なので、下の文字や図柄も見えつつ上から書いたメモも分かりやすい。地図に貼って目的地までの順路を指示したり、書き込みしたくない大事な書類に校正指示を入れたりとレイヤーを重ねるように情報が追加できる。

◆透けるメモについては、以前無印良品のものを買った事がありましたが、それより安価。

上記のような使い方をする必要がある方にとっては、結構お役立ちな予感。


■3.PILOT カクノ

パイロット 万年筆 カクノ オレンジ 細字(F) FKA-1SR-OF
パイロット 万年筆 カクノ オレンジ 細字(F) FKA-1SR-OF
シンプルだけどどこか可愛らしく、子どもにも使いやすい新型の万年筆。キャップにはくぼみがあり開けやすい形状、軸は持ちやすい六角形、グリップは3本の指にフィットする三角形。キャップの色もカラフルな6色が揃っている。

はてブ界隈でも話題になっていたこの商品が、いよいよアマゾンでも買えるように。

上記リンクは細字ですが、中字もありますので、色だけでなくそちらも確認してお選びください。


■4.PILOT フリクションライト ソフトカラー

パイロット・フリクションライト ソフトカラー 6色セットSFL-60SL-6CS
パイロット・フリクションライト ソフトカラー 6色セットSFL-60SL-6CS
マーキングした文字が読みやすい淡い色の6色がラインナップされた、フリクションシリーズの新作。「ラインを引きすぎてどれが重要かわからなくなった時」、「すでに覚えてしまった箇所」などを消すことができるのは便利!

◆自分自身が、フリクション以前に「淡い色の蛍光ペン」を使った事がないので今ひとつ分からないのですが、読みやすい上に消せるのなら、有り難いことかと。

また、お値段が「1本当たり105円」というのは、普通の蛍光ペン並みですねw


■5.キングジム デスクショット

キングジム 【Windows8対応】A4スタンドスキャナ [800万画素・micro USB] desk shot(デスクショット) DK800
キングジム 【Windows8対応】A4スタンドスキャナ [800万画素・micro USB] desk shot(デスクショット) DK800
デスク上に置いても場所を取らない、コンパクトかつスマートなデザインのスタンドスキャナ。名刺からA4サイズまでの用紙に対応し、ソフトを立ち上げるだけで直感的に使える。撮影した画像はサムネイル表示でき、ぺージの入れ替え、複数ぺージの回転・削除もまとめて行なえる。対応OSはWindows8/7。

◆つい先日発売開始されたコンパクトなスキャナ。

ドキュメントスキャナーのような原稿自動送りはできませんが、下の動画を見る限り、ちょっとスキャンする程度だったら、威力を発揮しそうです。




■6.Pentel アンキスナップ

ぺんてる アンキスナップ 暗記マーカー SMS1-F
ぺんてる アンキスナップ 暗記マーカー SMS1-F
メモなど、暗記したいところをマーキング。アンキスナップアプリで撮影すれぱ完了。マーカー部分が隠され、マスクをタップすれば正解が見られる。暗記シートは友達にもデータ交換可能。iOS6以降に対応している。

◆税理士試験の受験生時代にあったら欲しかった、スマホ連動型の暗記マーカー。

姉妹品に上記デスクショットにもあったような、囲んだ部分のみ持ってくる「スクラップ用」もアリ。




■7.Kaunet 手が痛くならない荷造りひも 80m

カウネット 手が痛くならない荷造りひも 80m
カウネット 手が痛くならない荷造りひも 80m
束ねた新聞や雑誌を運ぶ際に、紐が手に食い込んで痛い思いをしたことはないだろうか? この紐なら、太さが通常の10倍以上あるので、手に食い込みにくく痛くない。また、強度があるので普段より巻く回数を減らせるメリットも。

◆これはなかなか「目からウロコ」。

痛くならない、ということ以上に、巻く回数が減らせるというのは効率的です。


■8.KING JIM オレッタ

キングジム オレッタ A4三つ折りホルダ- 青 796アオ
キングジム オレッタ A4三つ折りホルダ- 青 796アオ
外出先でもらった書類が、カバンの中でグチャチャ…。こんな思いがある人は、カバンにオレッタを入れておこう。A4書類を3分の1のポケットサイズにして、キレイに持ち運ぶことが可能だ。旅行の時にも役立つはず。

アマゾンの画像で見ると、スーツの内ポケットにしまえる大きさのよう。

これなら、手ぶらでお客さんの所に行っても、大丈夫かもしれませんね。


■9.MAX スクーバ25

マックス 軽あけパンチ スクーバ25 ホワイト DP-25T W
マックス 軽あけパンチ スクーバ25 ホワイト DP-25T W
スクーバ最大の特徴は、穴をあける中空刃にある。従来のパンチのように紙を潰しながら一気にちぎり切るのではなく、刃内部の棒が紙を押し出しながら1枚ずつ切り取るのだ。そのため、軽い力で使えて、空いた穴の縁はキレイ。

◆個人的には、アリシス推しなんですが、これもなかなか魅力的。

ただ残念ながら、上記の説明では良く分からなかったので、どこかで実際に体験してみたいな、と。


■10.Dreams プッシュマグライト

ドリームズ プッシュマグライト ピンク
ドリームズ プッシュマグライト ピンク
重要なメッセージを光ってお知らせしてくれる、LEDライトを内蔵した親指サイズの小さなマグネット。ポタンを押すとライト部分が点灯する。玄関のドアにつければ、帰宅時の暗い玄関を照らしてくれる補助灯にもなる。

◆商品画像だと大きさが分かりにくいですが、誌面では実際に使っているシーンの画像があって、確かに親指大。

自宅を引っ越してから、ベッドルームの照明がないので、気に入るものが見つかるまでこれで代用しようか思案しております。


■11.タカラトミー LINE TOWN 顔チェンスタンプメーカー

LINE TOWN 顔チェンスタンプメーカー
LINE TOWN 顔チェンスタンプメーカー
無料通話・メールアブリ「LINE」でおなじみのあのスタンプが、実生活でも! ムーンやコニー、ブラウンといったLINEキャラの表情を自由に組み合わせて、アナタだけのオリジナルメッセージスタンプが作成可能。

◆相変わらずLINE知らずのワタクシですが、我が家の子どもたちは、テレビ番組の「ラインタウン」が大好きという不条理。

こんなの買ったら、あっつーまに持ってかれます罠……。


■12.シャチハタ メモポン

シヤチハタ ディズニー メモポン コミックス伝言メモ PET-D2-T1
シヤチハタ ディズニー メモポン コミックス伝言メモ PET-D2-T1
無地の付箋やメモパッドにポン。たったこれだけで味気かった紙が、ディズニーキャラクターのかわいい伝言メモになっちゃう優れもの。同僚女子社員への頼みづらいお願いも、これを使えば快くやってくれる…!?

◆確かにこれを使えば、裏紙を切って作ったメモでも、あっという間にキュートなメモに変身可能。

もちろん、適切なサイズのポストイットに押して使ったら、普通に喜ばれそうです。


■13.LION マカロンデザインクリップ

ライオン事務器 マカロンデザインクリップ ブルーベリー(BU) 259-01
ライオン事務器 マカロンデザインクリップ ブルーベリー(BU) 259-01
思わず「あーん」と口に運んでしまいそうなマカロンモチーフのクリップ。大きなマカロンケースの中に小さなマカロンクリップが入っているマトリョーカスタイル。女子にプレゼントすれば、あまぁ〜い展開が待っている!?

◆実用性のほどは知りませんが、とりあえずこれを使えば女子受けは良さそうw

ただ、クリップとして使うよりも、そのまま丸ごとプレゼントとしてあげた方が、女性は嬉しいのでは?


■14.PHP 魔法少女まどか☆マギカキュゥべえ手帳 2014

魔法少女まどか☆マギカキュゥべえ手帳 2014
魔法少女まどか☆マギカキュゥべえ手帳 2014
ファン垂涎のコレクターアイテムにとどまらず、スケジュール帳としての概能も備えている。全12話のあらすじや作中の名言を網羅、新カット369点掲載のイラストも目に楽しいものになっている。

◆アマゾンの内容紹介の「これは円環の理なのか? デキるインキュベーター必携! 」の1行で、既に草不回避ww

「来る2014年もこの手帳でもう何も恐くない! !」そうですw


■15.BROWNIE ブラウニー1年手帳

ロンド工房 2014年手帳 ブラウニー1年手帳 白 [B14021]
ロンド工房 2014年手帳 ブラウニー1年手帳 白 [B14021]
ヨコにもタテにも使える斬新なレイアウト。既存商品「半年手帳」のファンからの熱い声援を受け、1年バージョンが艇生! サイズはA6サイズで、持ち運びやすい軽さ・薄さは残したまま、今まで以上にたっぷりと書き込める仕様になっている。

◆「ヨコにもタテにも」という意味がわからなかったのですが、こちらの動画で納得。

色は残念ながら黒バージョンの方が品切れの様です。


【所感などなど】

◆今回は珍しくボールペン関係の商品がナシ。

というのも、本書の巻頭で、あのボールペンの人気投票「第3回 『OKB(お気に入りボールペン)48』選抜総選挙」をやっていて、そこでボールペンが出まくっているためか、それ以外の部分でボールペンの紹介が少なかったから。

「あれ? その企画、他の本のじゃなかったっけ?」と思われた方、「鋭い!」

今までは、『すごい文房具』で掲載していたのが、担当編集の移籍(確かに版元も違います)により、本書で扱うことになったのだそう。

……雑誌の企画って、そういうのアリなんですね(知らなんだ)。


◆肝心の総選挙の結果等については、本書にてご確認を。

ただ、人気投票である分、新商品より定番が強いのはしょうがなく、また、結果のネタバレを自重すべきゆえ、当ブログとしては扱いにくいところです。

それに対し、同じボールペンの企画でも、「文具王」高畑正幸さんの「謎解きは分解のあとで」は、文房具ヲタなら要チェック!

まずは「LAMY ノト ブラック+シルバー ボールペン L283」を分解し「なぜノック音がほとんどしないのか」を解明しています。

LAMY ノト ブラック/シルバー ボールペン L283 〔正規輸入品〕
LAMY ノト ブラック/シルバー ボールペン L283 〔正規輸入品〕

……これ、マジでその構造にビックリしましたよ。

LAMYの製品で、唯一日本人(深沢直人氏)のデザインである、ということ以上に、もし文房具ヲタなら、このページを読んだら買いたくなること必至かと(アマゾンだと激安ですし)。

黒オンリーの方が安いので、私はそっちをアマゾンアタックしときましたがw


◆続いて、ジェットストリームプライムのノック式3色ボールペンも分解し、その「ノックまでなめらなか秘密」を分析。

三菱鉛筆 ジェットストリームプライム 3色ボールペン (ボールペン0.7mm インク:黒・赤・青) ブラック SXE3300007.24
三菱鉛筆 ジェットストリームプライム 3色ボールペン (ボールペン0.7mm インク:黒・赤・青) ブラック SXE3300007.24

私はすでに「3&1」の方を購入していますので、もう1本の購入は躊躇してしまいますが、そのなめらかさは「ボールペン初の新ノック機構」にあるのだそう。

高畑さん曰く「外観上はわずかな違いですが、これまでのノック式多色ボールペンとは全く別物と言っても過言ではないでしょう」とのこと。

……このページを読むと、ノックしてみたくなりますってw


文房具ヲタなら、一読の価値アリです!

グッとくる文房具 2014 (タウンムック)
グッとくる文房具 2014 (タウンムック)
●第3回「OKB(お気に入りボールペン)48」選抜総選挙 結果発表!
●文具王presents「謎解きは分解のあとで」
●情報カードってそういうことだったんだ会議
●文具! 弾丸トラベラー
●幻の昭和オーパーツ文具
●間違いだらけの筆箱選び
●フェイスペイント文房具メイク術
●お・も・て・な・しなら今でしょ!
●机の上に置けるアイデアスキャナを使い分け! 半径30cmのスキャン術
●テプラ発売25周年記念! テプラ遊びについて本気出して考えてみた
●グッとくる新作手帳図鑑2014
●現代付箋の基礎知識
●ノート進化論
●大人も楽しい学童文具の世界
●もはや文具ではない


【関連記事】

【オススメ】『グッとくる文房具』に気になる製品が満載の巻(2013年03月23日)

【13選】『文房具大賞2013-2014』から選んだ文房具13選(2013年07月27日)

【辛口?】『【完全ガイドシリーズ023】文房具完全ガイド』から選んだ文房具10選(2013年04月19日)

【15選】『すごい文房具ゴールデン』からセレクトした文房具15選(2013年03月31日)

【オススメ】『グッとくる文房具』に気になる製品が満載の巻(2013年03月23日)


【編集後記】

◆この「グッとくる」シリーズには、他にこんなものが。

グッとくる超雑貨 (タウンムック)
グッとくる超雑貨 (タウンムック)

これも買うタイミングを逸してしまいましたが、今からでも読んでみたいです。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「文房具その他ツール」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ

Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(0)TrackBack(0)文房具その他ツールこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52104622