スポンサーリンク

2013年10月11日

【ほめ上手?】『ホメトーーク!: 難易度MAXのあの人も思わず「ニンマリ」のほめフレーズ集』西村貴好


ホメトーーク!: 難易度MAXのあの人も思わず「ニンマリ」のほめフレーズ集
ホメトーーク!: 難易度MAXのあの人も思わず「ニンマリ」のほめフレーズ集


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、「ほめ達!」・西村貴好さんの最新刊。

タイトルが、思いっきり某TV番組そっくりで、思わず手に取ってしまいましたw

アマゾンの内容紹介から。
社会の荒波は、「ホメ」て乗り越えろ!読んですぐ使える言葉を7カテゴリー、53シーンで解説!

職場や家庭で実践すれば、アナタも「ほめ上手」になれることウケアイです!




【ポイント】

■1.上司を立てて気に入られたい
「部長が僕くらいの頃は、どんな勉強をされていたんですか?」
 上司をホメるときのポイントは、尊敬の念を伝えること。さらに質問調のフレーズにすることで、相手は耳を傾けざるを得なくなる。(中略)
 目的は尊敬の念をアピールすることにあるので、ろくに答えてもらえなくても気にする必要はない。「何もしていなかったよ」と言われたら真顔で驚き、「えっ、それで今みたいに仕事ができるんですか? やっぱり、部長はすごいですね!」と返せれば完璧だ。


■2.部下や後輩にしたわれたい
「いつも○○から刺激を受けてるよ」
ビギナー向けに言っておくと、このフレーズは目上の人には使えない。目上の人と話すと刺激になるのは当然だからだ。しかし、部下や後輩に対しては「君には一目おいている」という意思表示になり、最高のホメフレーズとなる。


■3.掃除のおばちゃん等の縁の下の力持ちに支持されたい
「○○さん、いつもキレイにしてくれてありがとうございます!」
「縁の下の力持ち」は普段、ホメられる機会が少ない。だからこそ、これができる人は「人間力の高い人」という印象が残る。名前をきちんと呼んで、「○○さん、いつもキレイにしてくれてありがとうございます!」と笑顔で感謝の気持ちを伝えるだけで、あなたのイメージはぐっとアップする。


■4.チームのリーダーをねぎらいたい
「○○さんに頼まれたら、『はい』か『イエス』か『喜んで』しかありません!」
頼むのが下手なタイプのリーダーは、ひとりで仕事を抱えていることも。こういうタイプには「○○さんに頼まれたら、『はい』か『イエス』か『喜んで』だけです!」くらい言って、安心させてあげたい。


■5.打ち合わせで話を弾ませたい
「時間を大事にされてるのが分かる手帳ですよね〜」
 ポイントは、持っている物や服などに着目して、その人の"内面"に関連づけること。会話のきっかけになるような要素があれば、なおべターだ。「時間を大事にされているのが分かる手帳ですね」「センスを感じさせるハンカチですね」などとホメれば、「実は誕生日にもらった物で……」と、会話が弾むだろう。


■6.会議で自分のアイデアを通したい
「みなさんの意見を聞いて今、ひらめいたんですけど……」
 例えば、自分のアイデアを述べるときに、「みなさんの意見を聞いて今、ひらめいたんですけど……」「ご指摘いただいたリスクを踏まえると……」など、ほかの人の意見を踏まえたうえでアイデアを提案するようなフレーズを使うと、"まとめ上手"な印象が残る。ちなみに、この方法でアイデアを出すと、かなり通りやすい。意見を踏まえられた"みんな"は、その案を否定しにくいからだ。


■7.結果が出ない人を励ましたい
「このまま頑張れば、3年後には化けると思うよ!」
 相撲の世界には「3年先の稽古」という言葉がある。これは、今やっている練習はすぐ結果が出るものではなく、3年先の場所に結果が出るものだ、という意味。同じ意味を持つ「このまま頑張れば3年後には化けると思うよ」といったフレーズで、未来のために今の地道な努力をやめないことが大事、ということを伝えてあげよう。


【感想】

◆下記目次にあるように、本書は最初の2つの章がビジネスシーン対応のため、今回は本の最初の方から付箋を貼った部分を抜き出したところ、丁度上記のように収まりました。

その対象も「上司」だったり「後輩」だったり「掃除のおばちゃん」だったりさまざま。

さらには、「打ち合わせ」や「会議」等の状況別にも対応していると言うw

自分自身が「ホメ下手」なので自戒を込めて書くと、後輩や部下については、ホメることで成長を促すべきですから、マネジメント本が嫌いでも、こういう本で学習しておきたいところです。


◆そう言えば、上記ポイントの7番目の「励ます」ことに関係して、昨日こんな記事がはてブで人気になっていました。

オシム「香川はドルトムントでは最高のプレーをしていたが大きな何かが失われてしまった」 : footballnet
ドルトムントでは最高のプレーをしていたが、大きな何かが失われてしまった。
だが彼はきっと大丈夫だ。復活したらさらに輝きを増すはずだ。
天国に行く経験もなかなかできないが、地獄から帰ってくるのも貴重な経験だ。
さすがオシムさん、いいこと言われてます。

もっともこの方の場合、比喩に特徴があるので、そう簡単には真似できないのですが。


◆一方、同じ「励ます」でもこんな記事が。

篠田麻里子正論吐きすぎワロタwwwwwwwwww - ニコ生ニュース速報(`・ω・´)
努力をしてれば誰かに認めて貰えるんじゃないの。努力をした結果何かを得なきゃ。それで認めさせるんだよ。ただ時間をかければいいってもんじゃないの。 (中略)
努力をしてれば誰かに認めて貰えるんじゃないの。努力をした結果何かを得なきゃ。それで認めさせるんだよ。ただ時間をかければいいってもんじゃないの。
かなり突き放す一方で、最後の最後には「皆には届く事を信じています。そして何でも相談してね。私も本気で頑張ってる子は本気で応援するから」とフォロー。

できれば記事の全文を読んで欲しいところですけど、とても若い女性の発言だとは思えませぬ。

……というか、ソースがないんで、捏造の可能性も高いのですが、「あの」篠田さんなら言いかねないw

こういう記事を立て続けに読んだので、本書を買った気がしないでもなく……。


◆なお、本書の後半部分は、「日常」や「恋愛」といったシーンにも対応。

そこで興味深かったのが、「天気の話をするときも、ポジティブ視点で」と題して、ご近所さんに「寒いですね」と言うところを「鍋がおいしい季節になりましたね」というクダリです。

これはちょっと目からウロコでしたし、これからの季節、使ってみたいな、と。

他にも「ホメ慣れていない」方なら、ためになるフレーズが満載でした。

お値段も1000円ちょっとですし、気軽にお手に取って頂きたく。


ほめるのが下手な方なら要チェックで!

ホメトーーク!: 難易度MAXのあの人も思わず「ニンマリ」のほめフレーズ集
ホメトーーク!: 難易度MAXのあの人も思わず「ニンマリ」のほめフレーズ集
1 出世する人には、頼もしい仲間がいる!―上司も部下も味方にする職場で使えるホメフレーズ
2 「仕事がデキるヤツ」と言われたい!―TPOにあわせた営業ホメフレーズ
3 いつかあなたの救世主になるかも!?―そっと背中を押す応援ホメフレーズ
4 何か言わなきゃいけないときもあるよね…―オブラートに包むホメフレーズ
5 まごころと思いやりが大事です―そのひと言が円満の秘訣!日常ホメフレーズ
6 ホメるだけで魅力が120%UP!―気になる人のハートをつかむモテるホメフレーズ
7 これが反射的に言えたら怖いものナシ!―“番外編”とっさに使えるキャラ別ホメフレーズ


【関連記事】

【ホメ】『ほめる生き方』西村貴好(2012年06月04日)

【処世術?】『正しい太鼓のもち方 上司を転がす35の社交辞令』トキオ・ナレッジ(2013年08月24日)

【お買い得!】『[決定版]ほめ言葉ハンドブック』本間正人,祐川京子(2013年05月12日)

【モテ?】『これだけ! ほめフレーズ』がモテ本としても秀逸な件(2012年10月15日)

【激ホメ?】『ホメ渡部の「ホメる技術」7』渡部建&テレビ朝日「お願い!ランキング」(2012年04月07日)


【編集後記】

◆コスパ的には、やはりこの本も捨てがたいところ。

[決定版]ほめ言葉ハンドブック
[決定版]ほめ言葉ハンドブック

3冊のリミックスとはいえ、超お買い得です。

なお、レビューは上記関連記事にて。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「コミュニケーション」へ

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(4)TrackBack(0)コミュニケーションこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52098740
この記事へのコメント
はじめまして。blogの恋愛に関するレビューをみさせていただいたのですが、女性が言われて嬉しくなるような誉め言葉がたくさんのっているのでオススメはどの辺りでしょうか?

ホメ記事関連のコメントですが、こちらから失礼します。宜しくお願い致します。


Posted by りんた at 2013年10月18日 17:55
>りんたさん

お返事遅くなって大変申し訳ございません(汗)。
週末引っ越しがあって、バタバタしておりました。

ご質問の件ですが、フレーズ集というわけではないものの、アダムさんの本は、結構目からウロコでしたネ。

http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/51974158.html

結局褒め言葉は、相手に合せる必要があるため、ただのフレーズ集より、この本の方が効果がある感じがしました。

ご参考まで。

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2013年10月21日 18:30
Smoothさん

お忙しいなか、ありがとうございます。ぜひ購入させていただく方向でいきたいとおもいます。



Posted by りんた at 2013年10月23日 18:32
>りんたさん

お役に立てれば幸いです☆

今後とも当ブログをよろしくお願いします!

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2013年10月23日 22:08