スポンサーリンク

2013年09月07日

【不倫】『浮気がバレる男、バレない女』に学ぶ浮気強者の手口7選


浮気がバレる男、バレない女 (フォレスト2545新書)
浮気がバレる男、バレない女 (フォレスト2545新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、総合探偵社スプラッシュジャパン代表の今野裕幸さんによる「浮気対処本」。

今野さんと言えば、以前『彼のケータイ見る? 見ない?? 動かぬ証拠、51の見つけ方』をレビューしたことがありますが、それに比べると、かなりディープな内容となっています。

アマゾンの内容紹介から一部引用。
年間1000件、経歴16年、男女問題を取り扱ってきた現役のプロ探偵が説き明かす「浮気する人、される人」の特徴とその手口を完全公開したのが本書です。

今回は特に、本書の第3章から、浮気強者の手口を7つピックアップしてみましたので、ご覧ください。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【浮気強者の手口7選】

■1.家や職場ででできない作業をスキマ時間に行う
 浮気上級者は、移動時間やほんの少しのスキマ時間も有効活用しています。
 たとえば、電車での移動時間。スマホを使ってゲームやSNSをしている人も多いでしょう。実際に調査現場で遭遇した浮気上級者は、もっと効率よく使います。
 週末の不倫旅行に備えて、旅先の情報収集はもちろんのこと、宿泊先や交通機関の予約を行なうなど、自宅に帰ってできない作業を電車の中でこっそり行なっています。ノートパソコンを開いて、レンタカーや航空券の予約をする人もいます。


■2.レシートや領収書を処分する
 どこで、何時に、何をしていたかがわかってしまうレシートは、情報源としてかなり高いレべルのものです。レシートから浮気に気がついたという話はザラにあります。
 もちろん、浮気する側も、そんなことは先刻承知です。
 なので、強者は、あらかじめ怪しいと思われそうなレシートを受け取らなかったり、もらったとしても、コンビニのゴミ箱などにポイッと捨てます。
 中には、ゴミ集積所に行ってわざわざ財布やポケットのレシート類を捨てるといった強者もいます。


■3.浮気を疑われたら謝り、ケアする
 たとえば、配偶者に浮気を疑われ、話し合いを持たれた場合、たいていの浮気者は配偶者を悪者にして、言いかがりをつけて逆ギレします。(中略)
 一方、浮気上級者になると、まったく逆の展開を図ります。
「そんなことまで考えさせてしまった俺が悪い。ゴメン。しかし、決して浮気なんてしていない。だから、信じてほしい」
 このように、すぐさま謝ります。さらには、行動そのものも反省の念が伝わるように、愛の言葉をかけたり、家族奉仕をしたり、とことんケアにいそしみます。


■4.割り切りを宣言しておく
 たとえば、「僕は家庭が一番だから、それでもよかったら付き合うよ。妻が一番だから」。
 最初からこう宣言されたら、あとは女性側の気持ち次第です。浮気相手とわかっていて、それでも付き合うのか。それとも付き合わないのか。
 こんな台詞がいえるのも、自分の立ち位置をきっちり理解しつつ、危ない橋を渡らない。リスクを回避できる危機管理能力に長けた人は、浮気上級者に多い傾向があります。


■5.急に変化しない
 パートナーの浮気に気づく要素として一番多いのが、「急に○○し始めた」というものです。(中略)
 浮気上級者は、日々大きな変化を見せません。いつの間にか、生活の中に浸透させていきます。言い換えれば、家族や配偶者のメリットも配慮しながら、自分に都合良く環境を変えていくという感じです。
 たとえば、浮気相手との電話はガラケーでは電話代がかかるため、なんとか無料通話で話をしたい。そんなことを思いついた場合、家族そろってスマホに替えようと言い出します。「家族割引が利くから」とか、「時代はスマホだなんだ」と言いながら、目的のスマホに替えることに成功します。そして、浮気相手とLINEを通じての無料通話やメッセージのやりとりができる環境を手に入れます。


■6.言葉遣いが巧み
 言葉遣いに気が回る浮気上級者は、見事にパートナーを攪乱します。
 出勤時や帰宅時の「行ってきます」「行ってらっしゃい」「ただいま」「お帰り」の言葉かけは当たり前。
 2人でいるときに甘えてきたり、セックスを求めてくるときの言葉には一見、裏がないように見えます。
 しかし、実際に調査を行ない、ふたを開けてみれば、さっきまで浮気相手といたのに、歯が浮くような台詞を使ったメールやメッセージで、パートナーにもケアしている様子が見られることは珍しくありません。


■7.スマホを活用している
 メッセージ機能や無料通話ができるスマホは、キャリア間を超えて無料でコミュニケーションがとれることはもちろん、浮気相手との写真や動画データ、やりとりのメールなども、さまざまなクラウド上に保存できるようになりました。
 ガラケー時代では、通話明細やメールの過剰なやりとりによって増加したパケット料から浮気が発覚することもありましたが、スマホ時代ではまずそのリスクはなくなりました。
 さらにスマホやSNSは、浮気相手との関係性を強化したり、継続させていく上でも有効なので、浮気者にとっては好都合なツールとみなされています。


【感想】

◆本書のタイトルには「浮気」と入っていますが、著者の今野さんは探偵会社の代表であり、持ち込まれる案件のほとんどは、「独身者同士の恋愛」ではなく「どちらか(又は両方)が既婚である不倫」です。

よって、本書で扱っている事例も、ほぼ全てが「不倫」。

つまり本書は、浮気は浮気でも「法的によろしくない」ものについて言及しているワケです。

しかも、かつては「夫の浮気の調査依頼」が多かったのに、最近では妻の方の依頼も増えているとか。

……最近、奥さんの様子がおかしい、と思っている方は必読かもですね。


◆そんな方のため(?)にあるのが、本書の第4章「浮気を見抜く方法」。

わざわざ「男が女の浮気を見破るための8つのポイント」なるまとめまで収録されています。

大丈夫(?)だとは思いますが、一応その中からいくつか列挙。

・外出先で誰と会ったか聞いても具体的な名前を言わない

・急に優しくなったり、理由もなくお小遣いが上がった

・料理の質が落ちた。夕飯に出来合いの惣菜などが増えた

・クラス会や同窓会、セミナー、勉強会などの理由で外出が増える


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   まさかウチの嫁が……
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._


な、ないですよね!?


◆また逆になりましたが、本書の第2章では、今野さんが直面した、さまざまな「浮気」の事例を豊富に収録。

「浮気する男の5つのタイプ」
「浮気する女の5つのタイプ」
「浮気をされる男の3つのタイプ」
「浮気をされる女の3つのタイプ」

と、タイプ別に掘り下げています。

実はこの章に一番ページを割いているのですが、力が入りすぎていて、正直ちょっと食傷気味(スイマセン)。

もっとも、当事者やその疑いがある方にとっては、おそろしく他人事ではないでしょうから、心当たりのある方はやはり要チェックで。


◆一方、第5章では「浮気発覚後の対処法」を指南。

これまた、浮気を「した方」「された方」それぞれに対処法があるワケです。

個人的に「なるほど」と思ったのが「証拠の必要性」で、たとえば誰かと浮気をしている配偶者から「性格の不一致」を理由にした離婚を切り出された時に、その配偶者の浮気の証拠があると、離婚が回避できたり、慰謝料を多く取れるとのこと。

……どういうものが法的な「証拠」となり、どう集めるかについては、本書をお読み頂きたくw


浮気している人もされている人も必読かも!?

浮気がバレる男、バレない女 (フォレスト2545新書)
浮気がバレる男、バレない女 (フォレスト2545新書)
第1章:現代浮気事情、最前線
第2章:浮気する人、される人
第3章:浮気がバレない人の手口
第4章:浮気を見抜く方法
第5章:浮気発覚後の対処法


【関連記事】

【モテ?】『彼のケータイ見る?見ない??動かぬ証拠、51の見つけ方』今野裕幸(2011年10月21日)

【モテ?】『完全「浮気マニュアル」』に学ぶ7つの浮気発覚防止TIPS(2011年09月19日)

【モテ?】「女性の守備範囲に入る5つの必要条件」@SPA!:マインドマップ的読書感想文(2011年09月11日)

【モテ】『「超ブ男に惚れちゃった女たち」の理由』@SPA!から選んだ6つのモテテク(2011年06月15日)

【モテ】年末だし、ロンブー淳に「恋愛学」を学んでみようず(2010年12月29日)


【編集後記】

◆その今野さんのデビュー作。

彼のケータイ見る? 見ない?? 動かぬ証拠、51の見つけ方
彼のケータイ見る? 見ない?? 動かぬ証拠、51の見つけ方

2年くらい前の本なのに、中古で値崩れしていないのもスゴイです!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(0)TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52093429