スポンサーリンク

2013年08月31日

【結構オススメ】『プロカウンセラーの一瞬で心を見抜く技術』前田大輔


プロカウンセラーの一瞬で心を見抜く技術 (フォレスト2545新書)
プロカウンセラーの一瞬で心を見抜く技術 (フォレスト2545新書)


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、前々回の「未読本・気になる本」の記事で取り上げながら、つい放置してしまっていた1冊。

アマゾンでは1人のレビュアーから言われのない(?)低評価がされていますが、個人的には付箋貼りまくりでした。

アマゾンの内容紹介から。
あっという間に安心させて心を開き、知りたいことを聞き出す!凄腕の心理カウンセラーが明かす欲求心理学+現代催眠(NLP)を駆使して「心理の達人」になる法。

なお本書は、2006年に出た単行本『プロカウンセラーの「心理の達人」マニュアル』の新書化ですので、そちらをお持ちの方はご留意ください!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ポイント】

■1.結論はたとえ話で伝える


Bride's veil / ☺ Lee J Haywood

「以前、結婚を控えたある女性がね……」と話し始めた時点で、相手の心にひとりの人物像が現れ、ストーリーの中で動き始めます。人とのコミュニケーションにおいて「ある結論を強く思わせたい」と願うなら、決してその結論を相手にストレートに伝えてはいけません。
 その結論は、たとえ話、すなわち暗示で伝えるのが最も効果的です。なぜなら、たとえ話をすると、相手は自分の中で考え始め、自分自身で出した結論を信じて、疑わなくなるからです。


■2.マズローの「欲求段階説」に従ってアドバイスする


Game boy / Aine D

 ゲームばかりしている子どもに向かって、親はよく「そんなゲームばかりしていると、大人になって食っていけなくなるぞ」などと小言をいいます。
 これは、ゲームがうまくなって仲間たちと一緒に遊びたい、という「親和の欲求」の段階にいる子どもに向かって、すでにクリアしたはずの(現在何不自由なく食べているわけなので)下に位置する「生理的欲求」を示唆していることになります。これでは、なんの目標にもならず、その子どもに対して、まったく説得力がありません。


■3.第一印象は「無意識」に刻まれてしまう


Day 33, Project 365 - 11.22.09 / William Brawley

 昔から、第一印象は見た目で決まると言いますが、あながち嘘ではありません。とくに初対面の場合、あなたの服装は大きな影響を与えます。会社の経営者に見られたかったら、やはりジーパンにTシャツではまずいのです。(中略)
 印象というのは無意識です。無意識に入ってしまったら、意識的な方法でそれを覆すことはほとんど不可能です。見た瞬間に「お金持ちそうだな」「上品そうだな」と思わせたら、その印象はもう簡単には変わらないのです。見た目の印象はそれほど大事なのです。これは、後になって変えることはできません。


■4.相手の表象システムを踏まえて会話する


Applause / quinn.anya

 視覚的要素を使う人には、「輝くばかりの」「目からウロコ」「目が行き届いている」などの肯定的なほめ言葉と、「ピントがずれている」「つやがない」「目が節穴」などの否定的な言葉が有効です。
 聴覚的要素を使う人には、「拍手喝采」「評判がいい」「歓声が上がる」などの肯定的なほめ言葉と、「悪い噂」「雑音」「不協和音」などの否定的な言葉を。
 触覚的要素を使う人には、「暖かい」「力強い」「爽快な」などの肯定的なほめ言葉と、「胡散臭い」「つかみ所がない」「重苦しい」などの否定的な言葉をあらかじめ用意しておいて、相手との会話で使うのです。


■5.命令を挿入した質問をする


a glass of water / OiMax

「もう少し静かにしてもらえませんか?」
「もう一杯、お水をもらってもいいですか?」

 これらは挿入命令です。形式は質問になっていますが、そこには「静かにしてもらいたい」「水を入れてもらいたい」という意図が込められています。よく考えれば、質問なのですが、「できません」と答える人はいません。ほとんどの人が、抵抗できずに、期待通りの行動をしてくれるのです。(中略)
 つまり挿入命令こそ、角を立てずに、こちらの思うままに相手を動かせる暗示手法なのです。もっとも簡単で、利用しやすい催眠サイクルへの暗示と言えます。


■6.過去完了否定形を用いて相手に思い込ませる


7dcp3111553-poverty / Wolfgang Lonien

「実は私、この仕事をする前は、ずっと貧乏だったんです」(中略)
 実は、こういう話し方をされると、誰でも人は「じゃあ、今は違うんだ」と勝手に思い込んでしまうのです。(中略)
 実際、相手は今はどうなったか何も言っていません。何も言ってないけれど、あなたは勝手に思い込んでしまったわけです。
 こうした、無意識のうちに、話の足りない部分を相手に作らせたり、相手に補ってもらう方法が、過去完了否定形を用いた暗示の方法なのです。


■7.たとえ話や比喩は「今から暗示する」と悟られない


Freud - Exploring the unconscious mind / One From RM

 たとえ話や比愉のコツは、それがたとえ話だと悟られないようにスタートすることです。「いやあ、こんな面白いたとえ話があるんです。笑っちゃいますよ」などと話し始めるとたとえ話の効果は半減してしまいます。今から暗示をするということをわからせてはいけないのです。
 相手に心の準備をさせしまうと、もう催眠にはかかりません。相手の無意識にメッセージを入れることは難しくなってしまいます。


【感想】

◆新書で薄い本なので、付箋を貼った画像を掲載はしませんが、冒頭で申しあげたように、付箋を結構貼りまくりました。

これで何で☆1つなのか謎。

先日ご紹介した『勉強の結果は「机に向かう前」に決まる』の低評価レビューは、記事でも書いたようにまだ理解できる部分があるのですが、今回のレビューには首をかしげざるを得ません。

もっとも、元ネタの単行本の方は、概ね高評価なので、個人的にはそちらに同意したいところです。


◆さて、いくつか補足しておくと、まず上記ポイントの4の「表象システム」の件。

人は「視覚」「聴覚」「触覚」のどれかを優先的に選んで使う、という話は聞いたことがあると思います。

相手に合わせて「ほめ言葉」を使うのはいいのですが、何で今回は「否定的な言葉」まで列挙されているのか?

実はこれ、相手の意見を否定したい時に、「あえてその相手の表象システムと異なるものを使う」ため。

そうすることによって、相手がリアルな不快感を感じないのだそう(詳細は本書を)。


◆またポイントの5番目の挿入命令では注意したいことが。

「もっと美味しい料理を作れないのか?」

「どうしてちゃんと宿題をしてから遊びに行かないの?」


といった言い方は、一見質問の形をとっていますが、これらは明らかに批判もしくは命令を意図したものです。

本書によると「好ましくない感情を呼び込む暗示」なのだとか。

特に後者については、子育てにおいて典型的なNGフレーズの1つです。

今まで、子育て系の本を読んでNGであることは知ってはいましたが、こういう理由があったとは。


◆そして、本書で一番勉強になったのが、たとえ話や比喩の効用。

これらは「相手に理解させやすい」ために使われているのだと思っていましたが、暗示効果があっただなんて。

例えば、段取りが悪い部下に頭ごなしで注意するよりも、「むかし、仕事の段取りが悪い部下がいてね。段取りが悪いばっかりに、その能力が正しく評価されなかったんだ」と、比喩で話した方が効果はあるわけで。

……うん、これ、口説く時に使えそうw←こればっかw

もちろん、ポイントの最後にあるように、間違っても「たとえ話」であることは悟られないように!


個人的にはオススメの1冊です!

プロカウンセラーの一瞬で心を見抜く技術 (フォレスト2545新書)
プロカウンセラーの一瞬で心を見抜く技術 (フォレスト2545新書)
第1章 心理カウンセラーに学ぶ相手の「心との関わり方」
第2章 欲求心理学で知る「相手の心を見抜く方法」
第3章 現代催眠(NLP)を駆使して「心を開く技術」
第4章 相手の心を動かす「心理テクニック」


【関連記事】

【交渉術?】『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』メンタリスト DaiGo(2013年08月05日)

【誘導話法】『一瞬で人の心を誘導する技術』加藤聖龍(2013年02月07日)

【50のレッスン】『一瞬で「人を動かす」心理術』三宅裕之(2012年07月23日)

絶対に公開してはいけない『心を上手に操作する方法』:マインドマップ的読書感想文(2012年06月29日)

この『最強交渉人が使っている 一瞬で心を動かす技術』がすごい!!(2012年05月15日)


【編集後記】

◆あの『影響力の武器』がコミックに?

影響力の武器 コミック版
影響力の武器 コミック版

オリジナルがそれなりのお値段ですので、手が出せなかった方にはありがたいかも!?


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「コミュニケーション」へ

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(0)TrackBack(0)コミュニケーションこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52092379