スポンサーリンク

2013年08月08日

【メモ】「寝つきクールジェルマット」がなかなかお役立ちな件


LIXILビバ 寝つきクールジェルマット 枕用 約47x32CM
LIXILビバ 寝つきクールジェルマット 枕用 約47x32CM


【はじめに】

◆暑くて寝苦しい夜が続いている今日この頃、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

本日2本目の記事は趣向を変えまして、毎年、夏定番の「クールグッズ」のご紹介を。

それが冒頭の画像の「寝つきクールジェルマット」でございます。

色々タイプがあるのですが、私が購入したのは枕用。

これを買ってから、かなり快適に眠れるようになりました!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【詳細等】

■画像など

◆まずは、商品の画像から。

アマゾンの画像だと横長っぽいですが、実際には、縦長でこんな感じ。



といっても、ビニールから出すと、枕の形に合わせて結局横長なんですがw

まずは表面を。



裏はヒモが付いていて、枕にくくりつけられるようになっています。




■仕組み等

◆「何故"ひんやり"感じるか」について、アマゾンに解説がなかったので、メーカーサイトから(注:リンク先はアマゾンで、クリックしても大きくなりません)。

LIXILビバ 寝つきクールジェルマット 枕用 約47x32CM
LIXILビバ 寝つきクールジェルマット 枕用 約47x32CM

要は「気温10度はそれほど寒くないけど、プールの水温が10度だったら死ぬる」みたいなもんですか(?)。

とにかく、頭を乗せると、ひんやりして気持ちイイんですよ!

私の部屋は、マンションの通路に面している関係でクーラーが設置できない(もちろん、扇風機は回してますw)のですが、このマットのおかげで心地よく寝れるようになりました。


◆なお、そのまま使っても普通に冷たいものの、冷蔵庫で冷やす事によって、ひんやり感がアップ&長持ちします。

同じくメーカーサイトから。
【冷蔵庫で冷やす時間の目安】
30〜60分:心地よい冷たさ
60分以上:強いクール感
ただし、氷枕のように冷凍はできない、というか、やったことないんですけど、凍らせたらジェルが壊れるんじゃないかと。


■留意点等

◆元の室温等にも関係するのでしょうけど、まったく冷やさないで使用した場合、30分ほどで、ひんやりしなくなります。

これはジェルが体温で温められて、温度差がなくなるからだと思われ。

ですから、そうなる前に眠ってしまうことが大事です。

ただ私の場合、恒常的に睡眠不足なため、横になって10分以内に眠っているというアリサマ。

おかげで、寝付けない状態でジェルが生温かくなったことはまだありません。

とはいえ、何かの拍子で目が覚めると、すでにそこにあるのは「生温かいジェルマット」なんですがw


【感想】

◆元はと言えば、このジェルマット。

ウチの嫁が自分用に使っていたのでした。

我が家では、嫁がパソコン作業をしている間、私が子ども達と寝ることが多いのですが、その時私はこのジェルマットに出会い感激(大げさw)。

調子に乗って使っていたところ、嫁が私と交代して寝る時に、ジェルマットが温かいことに憤慨していたので、自分用にも買った次第です。


◆機能的にも値段的にも、私にとって丁度いいくらい。

特に、上記で書いたように、私は元々寝つきがいいので、効果のある時間に限りがある点も気になりませんでした。

私のようにクーラーがない方には激オススメw

また、ほとんどの方が、お部屋にクーラーが入っているでしょうが、嫁の寝室で使っていた時にはクーラーと併用しており、さらに気持ちよく眠れたのも事実です。

寝つきが悪い方にとってはビミョウですが、これを使う事で眠りやすくなるかもしれませんし、もし気になったらお試しアレ。


今年の夏の掘り出し物でした!

LIXILビバ 寝つきクールジェルマット 枕用 約47x32CM
LIXILビバ 寝つきクールジェルマット 枕用 約47x32CM
うだるような暑さの時は、冷蔵庫で冷やしてひんやり感をさらにアップ! 特徴 使いやすさを考えた4つのポイント ・洗える専用カバー付き ・心地よいクッション性の低反発ジェル ・折りたためて収納もラクラク ・冷蔵庫で冷やして、ひんやり感をさらにアップ!(冷凍不可)


【関連記事】

【2012夏】今年の夏買ったモノ、良かったモノ7選(2012年08月30日)

【2011夏】今年の夏買って良かったモノ3選(2011年08月17日)


【編集後記】

◆メーカーは違うんですが、こちらはベッドマット。

ひんやり冷却ジェル入りマット 「眠れーる」 シングルハーフサイズ (90cm×90cm)
ひんやり冷却ジェル入りマット 「眠れーる」 シングルハーフサイズ (90cm×90cm)

仕組み的にも同じようですね。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「文房具その他ツール」へ

この記事のカテゴリー:「生活」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ

Posted by smoothfoxxx at 20:00
Comments(0)TrackBack(0)文房具その他ツールこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52088652