スポンサーリンク

2013年05月16日

【モテ?】『アラサーちゃん 無修正1』に「男女の性差」を学んでみました


アラサーちゃん 無修正1
アラサーちゃん 無修正1

【はじめに】

◆私の愛読誌『SPA!』連載中のマンガ、『アラサーちゃん』。

その単行本2冊目が先月発売になっております。

マンガの場合、文章を引用してもそれだけだと分かりませんし、かといって画像を貼ると著作権の問題が出てくるので、ブログで記事にするのが難しいのですが、著者の峰なゆかさんご自身のTwitterで、収録マンガがいくつか公開されていますので、そちらをお借りしてみようかと。

特に「男女の意識の違いを鋭く突く」作品は、モテにつながることウケアイです!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【モテに役立つ(?)『アラサーちゃん』5選】

■オトコで一般化されたものは、実は本人の言い分であるということ




■オンナの本音も意外なところにあるということ




■オンナが本気で落としにかかると怖いということ




■自分自身、身に覚えがないとはいえないこと




■これこそまさに、前科複数犯なこと




【所感などなど】

◆上記のツイートは、すべて峰さん自身がなさったか、峰さんがRTしたものなので、一応著作権的にはOKかと。

峰さんは元々、はてダでブログをなさるくらいですから、アメブロで「きゃっきゃうふふ」している芸能人とはひと味違うお方。

それゆえ、その作品も「オンナの本音」が満載で、男性としても学ぶところが多いです。

特に、上記ツイートの最後のヤツは、「それ、何て俺?」と思ったくらいww

てか、描かれた男性自体も私に似ていると思うんですが、私をご存知の皆さん、どうでしょうw?


◆また、直接は「モテ」に役立たなくとも、「アラサーちゃん vs ゆるふわちゃん」等の「オンナ同士の戦い」も読みどころの1つ。

例えばこれは「小顔の術」絡みのお話なんですが。



……なるほど、女子同士で撮影する際には、こんな醜い(?)争いが行われていたとはww

実際、眞鍋かをりさん相手には「術」が使えず完敗(?)した峰さんも。



「小顔の術破り破り」でこの通りw



オンナって怖いわww


◆なお、本書の発売を記念したイベントが既にいくつか開かれておりまして。

例えばこちらは、5/1に新宿・ロフトプラスワンで開催された『峰なゆかの完全無修正ナイト』のtogetter。

峰なゆかの完全無修正ナイト - Togetter

すごく長いですが、大変面白いので、ぜひお読みいただきたく。

個人的には、『SPA!』で一緒に連載されている市橋俊介さんが「職業非モテ」である、というのがショックでしたw


◆そして、来週金曜日5月24日は、下北のB&Bで発売記念トークショーが行われるそう。

『アラサーちゃん 無修正』発売記念トークショー自意識過剰防衛時代を生き抜くヒント | B&B

競演は、速水健朗さん道尾秀介さんというイケメソお2人。

私は本業が繁忙期なため、お伺いできないんですが、「アラサーちゃん読者女子の顔面偏差値はかなり高い」らしいので、興味のある方はぜひ!


もちろん、事前勉強にこの本もお忘れなく!

アラサーちゃん 無修正1
アラサーちゃん 無修正1


【関連記事】

【モテ】『アラサーちゃん』を読みました(2011年11月21日)


【編集後記】

◆「職業非モテ」こと市橋先生のご本がこちら。

アラだらけ君 1
アラだらけ君 1

アマゾンでの評価も上々ですねw


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「マンガ・イラスト」へ

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 19:00
Comments(0)TrackBack(0)マンガ・イラストこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。